Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

情報省大活躍:緑の光でヒラメの養殖がすごいことになってる。2021年05月18日 11時31分15秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 今朝、2021/05/18のNHKニュース「おはよう日本」。
 大分県佐伯で、ヒラメの養殖に緑の光を使って養殖。エサをよく食べ、通常の養殖の1.6倍くらいの重さ。成長も早く、出荷まで1年が9ヵ月に短縮でき、コストダウンにもなる話。
 大分だし、はい、バックは情報省\(^O^)/
 この技術、東北、宮城県の宮古でも、ホシガレイの養殖に使い始めていて、東北復興の起爆剤の1つになればという話だった。

 緑の光は、ヒラメが生活する海の深度数10メートルに届く日光。赤い光などは吸収されて緑の光が届いている。どうやら、ヒラメ本来の生活圏の日光を浴びるので、活動が活発になって餌もよく食べ、成長もすごいらしい。
 もっと深いところにいる高級魚クエには、深いところまで届く青の光を当てると、やっぱり、成長も早く、体も大きくなることがわかっているとのこと。
 ほかに、フグ、鯛など、いろいろ研究中。

 この現象を発見したのは、北里大学海洋生命科学部魚類分子内分泌学研究室の高橋明義教授。

https://www.kitasato-u.ac.jp/mb/study/course/lab/bunshi/about/index.html
北里大学海洋生命科学部魚類分子内分泌学研究室
https://www.kitasato-u.ac.jp/mb/study/tree/takahashi.html
北里大学海洋生命科学部魚類分子内分泌学研究室の高橋明義教授。

https://www.pref.oita.jp/soshiki/15082/kenkyunow87.html
研究 Now vol.87 緑色LED光照射によるヒラメ養殖の効率化

 大分では、4年前の2017年から実証実験をやってたんだね。
https://www.minato-yamaguchi.co.jp/minato/e-minato/articles/72848
ヒラメ緑色LEDで成長促進 重量2割上回る
大分県が稚魚で実証試験
2017年09月19日 19時00分 配信
 2021年の今は、もう、緑LEDの導入が進んでいる。有料会員記事なので、見出しだけ。
https://www.minato-yamaguchi.co.jp/minato/e-minato/articles/110958
ヒラメ養殖場で緑LED導入進む 大分
東和水産 成長促進に手応え
2021年04月16日 18時20分 配信

#情報省大活躍
#テレビ情報省汚染

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://iiyu.asablo.jp/blog/2021/05/18/9378802/tb