Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

関数型プログラミング(FP)、関数型言語、Elixir本、プログラミング Elixir(第2版), Concurrent Data Processing in Elixir, Programming Elixir 1.6, Designing Elixir Systems with OTP, Clojure本、Web Development with Clojure Third Edition, Scala+Clojure関数型本、Functional Programming Patterns in Scala and Clojure。原書を速く読む秘訣(笑)2021年08月14日 08時32分07秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 まず、2年前の記事だけど。
https://eh-career.com/engineerhub/entry/2019/08/01/103000
大規模ゲーム開発で存在感を高めるErlang/Elixir ─ Nintendo Switch™とロマサガRSの事例から
大規模なゲーム開発で、プログラミング言語Erlang/Elixirの存在感が増しています。Nintendo SwitchのErlang活用事例と、ロマサガRSにおけるElixirの導入事例について、アカツキ島崎清山さんに解説してもらいました。
2019-08-01

 Elixir本が出てます。
https://www.pragprog.com/titles/sgdpelixir/concurrent-data-processing-in-elixir/
Concurrent Data Processing in Elixir
Fast, Resilient Applications with OTP, GenStage, Flow, and Broadway
by Svilen Gospodinov
Pages: 174
Published: August 2021

 Ruby本の次はElixir本で、いい本を書いているDave Thomasの次の本は、有効な.eduのメールアドレスのアカウントがあれば、クーポンコード「elixir2sFMhJN」で無料になるそうです。つまり、教育機関や学生は無料ということ。
https://www.pragprog.com/titles/elixir16/programming-elixir-1-6/
Programming Elixir 1.6
Functional |> Concurrent |> Pragmatic |> Fun
by Dave Thomas

If you have a pragprog.com account with a valid email address ending in .edu, you can use coupon code elixir2sFMhJN to get a free ebook of Programming Elixir ≥ 1.6.

 日本語版もあります。オーム社、ありがとうございます。\(^O^)/
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274226379/showshotcorne-22/
プログラミング Elixir(第2版) 単行本 – 2020/12/1
Dave Thomas (著), 笹田 耕一 (翻訳), 鳥井 雪 (翻訳)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B08QHLL16R/showshotcorne-22/
プログラミングElixir 第2版 [プリント・レプリカ] Kindle版
Dave Thomas (著), 笹田 耕一 (翻訳), 鳥井 雪 (翻訳) 形式: Kindle版

https://www.pragprog.com/titles/jgotp/designing-elixir-systems-with-otp/
Designing Elixir Systems with OTP
Write Highly Scalable, Self-Healing Software with Layers
by James Edward Gray, II and Bruce A. Tate

 この出版社、The Pragrmatic Bookshelf(pragprog.com, The Pragmatic Programmers)は、関数型言語、Elixir本、Scala本、Clojure本が豊富なので、検索してみてください。

 Clojureは、JavaVM(JVM)上の新世代Lisp。Scalaは、JavaVM(JVM)上でオブジェクト指向プログラミング(OOP)と関数型プログラミング(FP)を融合した言語。

 たとえば、ClojureとScalaで、デザインパターンとか。
https://www.pragprog.com/titles/mbfpp/functional-programming-patterns-in-scala-and-clojure/
Functional Programming Patterns in Scala and Clojure
Write Lean Programs for the JVM
by Michael Bevilacqua-Linn

 Clojureで、ウェブ開発とか。
https://www.pragprog.com/titles/dswdcloj3/web-development-with-clojure-third-edition/
Web Development with Clojure, Third Edition
Build Large, Maintainable Web Applications Interactively
by Dmitri Sotnikov and Scot Brown

 Clojure本も、第3版まで出ている。第2版までは日本語版がありますけど。第3版はもう出そうにないですね。(>_<)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1680502468/showshotcorne-22/
Programming Clojure (The Pragmatic Programmers) ペーパーバック – 2018/3/13
英語版 Alex Miller (著), Stuart Halloway (著), Aaron Bedra (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07BN4C92X/showshotcorne-22/
Programming Clojure (The Pragmatic Programmers) (English Edition) 3rd 版, Kindle版
英語版 Alex Miller (著), Stuart Halloway (著), Aaron Bedra (著) 形式: Kindle版

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274069133/showshotcorne-22/
プログラミングClojure 第2版 単行本(ソフトカバー) – 2013/4/26
Stuart Halloway and Aaron Bedra (著), 川合 史朗 (翻訳)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01IGW5CR4/showshotcorne-22/
プログラミングClojure 第2版 [プリント・レプリカ] Kindle版
山田剛史 (著), 杉澤武俊 (著), 村井潤一郎 (著), 川合史朗 (翻訳) 形式: Kindle版

 あのね。関連に挙げたけど、Scala 3対応の「Programming in Scala, Fifth Edition」を買って読んでるの。原書第5版ね。そのとき、第4版の日本語版「Scalaスケーラブルプログラミング 第4版」を読みながらだと、すいすい非常に速く進むよ。
 なぜなら、内容はかなり同じだから、日本語で読みつつ、英語を読めばいいの。
 Scala 3は、Pythonみたいにインデントでブロック構造を表現する書き方もできるようになって、コード例は、全部、Scala 3のインデントによる表現。そこだけ見ると、第4版とはものすごく変わって見えるけど、文章はほとんどそのまま。
 ということで、これに限らず、洋書を読むとき、もし前のバージョンの日本語版があるなら、参考にしたらいいかも。これが原書を速く読む秘訣(笑)。
 それにしても、Scalaはオブジェクト指向プログラミング(OOP)と関数型プログラミング(FP)を融合して、以前から簡潔なコードで多くのことができる表現力が高い言語だったけど、中括弧{}なしで、インデントでブロックを表現するようになって、ますます、簡潔なコードになるね。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2021/08/13/9409255
Apreesが新学期ビッグセール。全部の本と電子書籍が、11.99ドル。クーポンコードBIGA21
http://iiyu.asablo.jp/blog/2021/06/27/9392247
Scala 3対応の全面改訂版「Programming in Scala, Fifth Edition」。日本は、Scala 3対応ではない第4版の翻訳[「Scalaスケーラブルプログラミング 第4版」が出たばかり(>_<)。ドワンゴが無料公開してくれているScalaTextに感謝、感謝。
https://iiyu.asablo.jp/blog/2020/01/26/9206906
「Phoenix in Action」「Elixir in Action, Second Edition」「Programming Elixir 1.6」「Programming Phoenix 1.4」「Programming Ecto」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/09/06/9150039
Why Clojure? Lisp最強、Clojure最強\(^O^)/ 幾多のプログラミング言語を使ってきた大ベテランが辿り着いたのは。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/10/06/9162049
プログラミング言語別年収、年収はClojureが1位、F#が2位、Goが3位。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://iiyu.asablo.jp/blog/2021/08/14/9409921/tb