Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

テレビ情報省汚染:「ザ!鉄腕!DASH!!」、府中の雑木林ラブストーリー。府中アナグマラブストーリー。所さんの目がテン!「かがくの里」「里山の生き物図鑑」「香川照之の昆虫すごいぜ!図鑑」。NHKノーナレ、仮名漢字変換は浮川夫妻が発明は大嘘、我々が先。ノーナレは歴史改竄、捏造、悪質番組2022年04月23日 12時21分41秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 先週、すぐ書こうと思ったけど、やっと書く。
 日テレ「ザ!鉄腕!DASH!!」は、府中の雑木林ラブストーリー、府中アナグマラブストーリーがとっても面白かった。
 明日の日曜日には、完結編があるよ。みんな、観てね。

 府中の東京農工大(東京農工大学)にある小さな林で起きたハラハラドキドキのラブストーリーで面白かった。
 主人公はアナグマ、別名は狢(ムジナ)。
 東京の23区では、すでに絶滅。東京の23区外でも絶滅危惧種。府中にいるアナグマは、ほんとに貴重な存在なんですね。

https://www.tuat.ac.jp
東京農工大学

 ロケに参加している先生は、アナグマ研究の第一人者、東京農工大学の金子弥生先生。
 府中の大学にいるから、金子弥生は、情報省のスパイ\(^O^)/

 情報省を知らない人は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/08/18/6950045
高倉健 主演映画「あなたへ」でわかる情報省支配
の最後を読んでください。

https://kenkyu-web.tuat.ac.jp/Profiles/31/0003060/profile.html
東京農工大学 農学研究院 自然環境保全学部門
准教授
金子弥生

http://www.carnecco.jp/index.html
東京農工大学 食肉目動物保護学研究室 金子弥生研究室

 あ、お笑いの「ハマカーン」が、広報大使だって。
https://www.tuat.ac.jp/NEWS/info/20220422_01.html
お笑いコンビ「ハマカーン」が広報大使に再任
2022年4月22日
 ということは、ハマカーンの浜谷健司も神田伸一郎も情報省のスパイ\(^O^)/
https://ja.wikipedia.org/wiki/ハマカーン

 農工大のあのちいさな林、近所を通ったことがあるけど、ほんとに小さな林。
 あそこで、あんなに活発な動物たちの生活があるとは。
 ほんとは小さな林田から暮らしにくいと思うけど、数少ない貴重な林で、みんな懸命に生きてて、感動するわ。

 同じ穴の狢(むじな)ということわざは、ほんとなんだね。
 ひとつの穴で、アナグマだけじゃなくて、狸(タヌキ)からなんから、いろんな動物がシェアハウスみたいに生活してる。
 アナグマは、昔は、人をたぶらかす「妖怪・魔魅(マミ)」と呼ばれていて、だから、主人公である府中のメスのアナグマは、まみちゃん。そして、まみちゃんの恋の相手が、若いユウタと体も大きくて強そうなおっさん系のシゲル。
 ユウタは、新宿DASHや、このロケに参加しているKing & Princeの岸優太から命名。
 シゲルの命名は、TOKIOのリーダー城島茂から。
 この三角関係が、明日の完結編でどうなるか。楽しみ~~~~~\(^O^)/

 公式サイトの説明。写真入りでわかりやすい。
https://www.ntv.co.jp/dash/articles/65sifw0jnj4sm5mu8f.html
新宿DASH ~アナグマ~
2022.04.17 公開
343日間の巨大プロジェクト、始まりは2年前。

 先週の動画は、適当にTVerかHuluで観てもらうとして、文字起こしは、ここ。
https://kakaku.com/tv/channel=4/programID=123/episodeID=1560154/
「ザ!鉄腕!DASH!!」 2022年4月17日(日)放送内容
『府中の雑木林ラブストーリーまさか343日かかるとは』

 テレビの情報省支配、情報省汚染は、ほんとひどいよ。テレビではじゃなくて、芸能界、ゲーム、マンガ、アニメ、政治、ビジネス、全部でひどいよ。
 ブログで世の中に、いかに情報省支配がひどいか訴えないといけないのに、仕事も忙しいし、マンションの理事長になったりで、公私ともになかなかブログを書く時間が取れない。
 テレビの情報省汚染だけでも、2000個くらいネタがある。
 NHKのドキュメンタリー、ノーナレのこともブログで本格的にやる時間が取れない。

 そんなことより、府中のアマグマ、まみちゃんも、ユウタ君もシゲルも、ほかのタヌキやらもみんな情報省のスパイ\(^O^)/

#テレビ情報省汚染
#テレビでわかる情報省支配

 鉄腕DASHは、福島の原発事故で、DASH村がだめになって、以後、DASH島、DASH海岸、新宿DASHなど、いろいろがんばってるけど、やっぱり、山口達也が不祥事でTOKIOを辞めちゃってからは、個人的なテンションが一気に下がった。
 なぜなら、名前からわかるように、山口君は情報省がTOKIOに送り込んだ、情報省のスパイ\(^O^)/
 DASH海岸はかなり好き。よくあそこまで回復したよ。それと釣りに行く回が好き。
 日テレのアナウンサーで、DASH海岸にはよく来ていた、桝太一アナウンサーが、元々生物系の研究をやってたとはいえ、アナウンサーをすっぱり辞めて、研究者になったのには、びっくりしたね。

 DASHから離れて、この数年、熱心に観ているのは、所さんの「所さんの目がテン!」。
https://www.ntv.co.jp/megaten/
所さんの目がテン!

 中でも「かがくの里」は大好き。あれはすごい。よくあそこまで動植物昆虫が豊かな里山になったもんだと感心する。
 「里山の生き物図鑑」という図鑑で出たので、即買った。
 この図鑑、お子さんにいいですよ。昆虫すごいぜの図鑑も。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4052055128/showshotcorne-22/
里山の生き物図鑑-所さんの目がテン! かがくの里×学研の図鑑LIVE 単行本 – 2022/3/24
斉藤秀生 (監修), 千葉洋明 (監修), 守山拓弥 (監修), 小野正人 (監修), 村田功二 (監修), 高橋行継 (監修)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B09TR61H4V/showshotcorne-22/
里山の生き物図鑑 所さんの目がテン!かがくの里×学研の図鑑LIVE Kindle版
斉藤秀生 (監修), 千葉洋明 (監修), 守山拓弥 (監修), 小野正人 (監修), 村田功二 (監修), 高橋行継 (監修) 形式: Kindle版

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4144072681/showshotcorne-22/
NHK「香川照之の昆虫すごいぜ!」図鑑 vol.1 (教養・文化シリーズ) ムック – 2021/3/16
カマキリ先生 (著), NHK「昆虫すごいぜ!」制作班 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B096VM7XBB/showshotcorne-22/
NHK「香川照之の昆虫すごいぜ!」図鑑 vol.1 Kindle版
カマキリ先生 (著), NHK「昆虫すごいぜ!」制作班 (著) 形式: Kindle版

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B098B9CH3V/showshotcorne-22/
NHK「香川照之の昆虫すごいぜ!」図鑑 vol.2 Kindle版
カマキリ先生 (著), NHK「昆虫すごいぜ!」制作班 (著) 形式: Kindle版

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/414407269X/showshotcorne-22/
NHK「香川照之の昆虫すごいぜ!」図鑑 vol.2 (2) (教養・文化シリーズ) ムック – 2021/6/15
カマキリ先生 (著), NHK「昆虫すごいぜ!」制作班 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4144072703/showshotcorne-22/
NHK「香川照之の昆虫すごいぜ!」図鑑 vol.3 (3) ムック – 2021/9/16
カマキリ先生 (著), NHK「昆虫すごいぜ!」制作班 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B09GKMGQ4H/showshotcorne-22/
NHK「香川照之の昆虫すごいぜ!」図鑑 vol.3 Kindle版
カマキリ先生 (著), NHK「昆虫すごいぜ!」制作班 (著) 形式: Kindle版

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2021/08/14/9410087
NHK「香川照之の昆虫すごいぜ!」図鑑、カマキリ先生 (著), NHK「昆虫すごいぜ!」制作班 (著)

■NHK「ノーナレ」仮名漢字変換の歴史は大嘘、歴史の改竄、捏造番組
 ここからはネタではなく、真面目な話。
 2022/01/15のNHK【ストーリーズ】ノーナレ「変かんふうふ」は、ジャストシステムの浮川夫妻が仮名漢字変換を世界で初めて発明したというストーリーだったが、これは、大嘘。技術史、歴史を改竄、捏造したトンデモ悪質番組。

 元アスキー編集長の吉崎武や元東芝の菅正雄が、大嘘証言で、浮川夫妻が仮名漢字変換の発明者だと証言しているし、番組の他の部分も、浮川夫妻が仮名漢字変換が発明し、日本語入力の礎が築かれたという主張が全面に出ている。
 デタラメにもほどがある。

 彼らより、先に我々が、管理工学研究所で、「日本語ワードプロセッサ」として開発、実用化、商品化し、ヒットを飛ばし、さらに次のバージョン、ワープロソフト「松」で大ヒットになった。
 これらは、ジャストシステムの一太郎はおろか、その前身のJS-WORDやjX-WORDより先。
 それは、WikiPediaをちょっと調べるだけでもわかる。

http://kotoba.ne.jp/word/松%20(ワープロ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/一太郎

 そんな簡単なチェックすらやってない制作者たちは、ドキュメンタリー番組を作る資格なし。
 我々や、先人たちの功績、業績をなきものにし、名誉を踏みにじり、泥を塗った、歴史の改竄、捏造、悪質番組。

ディレクター 末廣信吾
プロデューサー 佐々木麗
精確統括: 篠田洋祐、本間一成
元アスキー編集長 吉崎武
元東芝 菅正雄

https://twitter.com/nhk_docudocu/status/1482125374515564547
--- ここから ---
15日夜10:40】
【ストーリーズ】ノーナレ
変かんふうふ
コンピューター史に残る
伝説の夫婦の物語

スマホやパソコンでも欠かせない #漢字変換の誕生秘話。ビル・ゲイツも認めたコンピューター史に残る伝説の夫婦の物語。
--- ここまで ---

 この番組は、大嘘。歴史、技術史の改善、捏造番組。
https://twitter.com/shownakamura/status/1482404046610698242
--- ここから ---
当時現場にいた人間として抗議。この番組の仮名漢字変換の歴史は大嘘。浮川夫妻が最初ではない。パソコンでは管理工学研究所の日本語ワードプロセッサが世界初。その前に専用機では東芝のJW-10。研究は九大の栗原先生が1967年に論文発表。
参考
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/09/28/8966194
長尾真(情報工学者)新井紀子(数学者)対談:意味が「わかる」とはどういうことか。九州大学、栗原俊彦先生の仮名漢字変換のことも。
ブログで批判を書く予定。
--- ここまで ---

https://twitter.com/shownakamura/status/1496523212024332288
--- ここから ---
肝心な人名を。浮川夫妻より先に管理工学研究所でパソコンの仮名漢字変換を製品化したチームのリーダーは、国分芳宏さん。
http://kotoba.ne.jp/word/松%20(ワープロ)
仮名漢字変換を含めワープロのコードは仁科さん、臼田さん、稲村さん、斎藤さん。ぼくと宮一君と大島さんで辞書や文法書を担当。
--- ここまで ---

 よろしければ、これらのツイートをリツイートしてください。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナー - 2022年05月23日 23時16分31秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 早く書かないから、もう1ヵ月も経った。
 2022/04/24の日テレ「ザ!鉄腕!DASH!