Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

マイナビManatee、アルゴリズム書籍セール開催中!最大50%OFF、プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造、プログラミングコンテストチャレンジブック [第2版]、アルゴリズム ビジュアル大事典、アルゴリズムとプログラミングの図鑑【第2版】。なぜか、将棋の藤井システムの藤井猛九段、九大医学部の世界的に有名な疫学調査、コホート研究である「久山町研究」のことも少し2022年10月28日 23時57分21秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 一部は、ツイートしたけど、ブログでまとめ。

https://book.mynavi.jp/manatee/detail/id=133860
アルゴリズム書籍セール開催中! 対象書籍が最大50%OFF
Manatee編集部(著者)
2022.10.26

 今回半額になっているアルゴリズム本の中では、次が一番よさげ。
 ご祝儀でお買い上げ。
https://book.mynavi.jp/manatee/books/detail/id=56149
プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造
マイナビ出版
渡部有隆(著者)、 Ozy(協力)、 秋葉拓哉(著者)

 アマゾンのKindle版は、紙より400円くらい安い。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00U5MVXZO/showshotcorne-22/
プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造 Kindle版
渡部 有隆 (著), Ozy(協力) (その他), 秋葉 拓哉(協力) (その他) 形式: Kindle版

 次もご祝儀でお買い上げ。
https://book.mynavi.jp/manatee/books/detail/id=56027
プログラミングコンテストチャレンジブック [第2版]
問題解決のアルゴリズム活用力とコーディングテクニックを鍛える
マイナビ出版
秋葉拓哉(著者)、 岩田陽一(著者)、 北川宜稔(著者)

 アマゾンのKindle版は、紙より1000円くらい安い。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00CY9256C/showshotcorne-22/
プログラミングコンテストチャレンジブック [第2版] ~問題解決のアルゴリズム活用力とコーディングテクニックを鍛える~ Kindle版
秋葉 拓哉 (著), 岩田 陽一 (著), 北川 宜稔 (著) 形式: Kindle版

https://book.mynavi.jp/manatee/books/detail/id=115191
アルゴリズム ビジュアル大事典
図解でよくわかるアルゴリズムとデータ構造
マイナビ出版
渡部有隆(著者)、 ニコライ・ミレンコフ(著者)

 アマゾンのKindle版は、紙より300円くらい安い。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B085VHBD3W/showshotcorne-22/
アルゴリズム ビジュアル大事典 Kindle版
渡部 有隆 (著), ニコライ・ミレンコフ (著) 形式: Kindle版

 次は、ほとんど安くなってない。出たばかりだからか。
https://book.mynavi.jp/manatee/books/detail/id=133495
アルゴリズムとプログラミングの図鑑【第2版】
マイナビ出版
森 巧尚(著)(著者)、 まつむらまきお(イラスト)(イラスト)

 アマゾンのKindle版も、紙と同じ値段。出たばかりだからか。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0BFJ25CWT/showshotcorne-22/
アルゴリズムとプログラミングの図鑑【第2版】 Kindle版
森 巧尚(著) (著), まつむらまきお(イラスト) (著) 形式: Kindle版

 今回、気づいたが、マイナビで会員になってプログラミング関係を買ったのは、2回目。
 前回は、
https://book.mynavi.jp/manatee/books/detail/id=131890
関数型プログラミングの基礎
JavaScriptを使って学ぶ
リックテレコム
立川察理(著者)、 長瀬嘉秀(監修)(著者)
 アマゾンKindle版は、これ。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4865940596/showshotcorne-22/
関数型プログラミングの基礎
JavaScriptを使って学ぶ
リックテレコム
立川察理(著者)、 長瀬嘉秀(監修)(著者)

 なぜ買ったかといえば、関数型プログミング(FP)普及のためのご祝儀。FP本が少しでも売れないと、出版社がFP本を出してくれなくなるから。
 そして、著者の立川察理は、東京大学法学部、長崎大学医学部卒業。精神科医。長崎大学、はい、情報省のスパイ\(^O^)/だから。しかし、法学部から医学部ってすごいな。
 旧ソ連の大学でロシア文学を学ぶためにソ連に行ったら、文学部に入れず医学部に入るしかなかった日本人がいるけど。実話。
 それは、九大(九州大学)医学部の世界的に有名な疫学調査、コホート研究である「久山町研究」を始めた勝木先生を引き継いだ清原裕先生のこと。久山町研究と清原先生の爆笑エピソードは股の機械に。
 あ、退任されてますね。
https://www.hisayama.med.kyushu-u.ac.jp/tainin/
清原 裕 教授 退任記念講演会・祝賀会
https://www.hisayama.med.kyushu-u.ac.jp/greeting/index.html
に勝木司馬之助教授のことが出ている。
 次の対談、清原先生、真面目な話をしている。爆笑ネタを持ってる人なのに、出してないな。こんな真面目な席で出すわけないだろう。そうですね。
http://www.epi-c.jp/entry/e999_0_talk1110.html
対談]久山町からみる日本人の危険因子の変遷とガイドライン

 プログラミング関係は2回だが、将棋の本はいくつも買っている。中でも、これ。
https://book.mynavi.jp/shogi/products/detail/id=114873
実戦集 四間飛車
藤井猛全局集 竜王獲得まで 愛蔵版【棋譜データ付き】<箱入り上製本>
藤井猛(著者)
 世間的には、将棋で藤井といえば、最年少記録を次々と塗り替える若き天才棋士、藤井聡太五冠だろうが、個人的には、今でも、将棋界に革命を起こした藤井システムの藤井猛九段。

NHKのデタラメな番組について:
応援してくださる方は、これ↓のリツートをお願いします。
https://twitter.com/shownakamura/status/1527835631699005440
NHK「ノーナレ」、仮名漢字変換の歴史、浮川夫妻が発明は大嘘。管理工学研究所の我々が先。あのノーナレは歴史を改竄、捏造した歴史修正主義トンデモ悪質番組
https://iiyu.asablo.jp/blog/2022/05/18/9491639

アルゴリズム関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2022/10/16/9533684
アルゴリズムイントロダクション 第3版 総合版:世界標準MIT教科書、世界標準MIT教科書 Python言語によるプログラミングイントロダクション 第2版:データサイエンスとアプリケーションのKindle版が半額中!
http://iiyu.asablo.jp/blog/2022/02/01/9460537
アルゴリズム本:■問題解決のための「アルゴリズム×数学」が基礎からしっかり身につく本、問題解決力を鍛える!アルゴリズムとデータ構造ほか。NHK【ストーリーズ】ノーナレ、仮名漢字変換の歴史を捏造、改竄
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/02/03/8349193
なっとく!アルゴリズム
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/08/04/7724143
橋本環奈、アルゴリズミ子研究所でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/11/15/7492828
「関数プログラミング 珠玉のアルゴリズムデザイン」、関数プログラミング実践入門
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/06/03/7334254
アルゴリズム、セジウィック本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/08/08/6535568
世界でもっとも強力な9のアルゴリズム
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/08/09/6536302
世界でもっとも強力な9のアルゴリズム その2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/06/07/6471284
アルゴリズムを学ぼう
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/06/12/5908815
情報科学入門―Rubyを使って学ぶ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/05/13/5083387
アルゴリズムクイックリファレンスほか、アルゴリズム本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/28/4979541
Donald E. Knuth「The Art of Computer Programming」(TAOCP)シリーズ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/07/24/4455266
コルメン本、アルゴリズム・イントロダクション
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/09/02/3735338
Jon Kleinberg, Eva Tardos著「アルゴリズムデザイン」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/09/04/3741466
Re: Jon Kleinberg, Eva Tardos著「アルゴリズムデザイン」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/09/25/3782920
アルゴリズムデザイン、Algorithmic Game Theory
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/09/07/3748968
クヌース「The Art of Computer Programming」分冊のこと
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/05/23/1527799
共立出版「アルゴリズム・サイエンスシリーズ」

 なお、橋本環奈は、福岡出身、情報省のスパイ\(^O^)/
 情報省を知らない人は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2022/05/23/9493426
情報省とは何か。日本の支配者、いや、地球の支配者、いや、宇宙の創造主だった\(^O^)/
を読んでください。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://iiyu.asablo.jp/blog/2022/10/28/9536603/tb