Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

月刊「ムー」と「地球の歩き方」が合体コラボ。「地球の歩き方 ムー-異世界(パラレルワールド)の歩き方ー」。NHKノーナレ、仮名漢字変換は浮川夫妻が発明は大嘘。我々が先2022年03月29日 10時10分36秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 この前、ちょーちょー久しぶりに新宿紀伊國屋書店に行った。
 実は、久々に新宿に出たので、筒井さんの
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309418791/showshotcorne-22/
誰にもわかるハイデガー : 文学部唯野教授・最終講義 (河出文庫 つ 1-6) 文庫 – 2022/3/5
筒井康隆 (著)
を買いに行ったのだ。
 ビルの工事中で、売り場がすっかり変わっていて、以前4階にあった理工書は、8階になっていた。(>_<)
 そんな中、大々的に宣伝してあったのが、月刊「ムー」と「地球の歩き方」が合体コラボした、「地球の歩き方 ムー-異世界(パラレルワールド)の歩き方ー」。
 これ、ナイスアイデア、すごいわ。
 レイアウトや装丁は、ちゃんと「地球の歩き方」だが、内容は、「ムー」が全開の、世界の超常現象、心霊現象、パワースポット地図と解説。
 もうね、超常現象好き、心霊現象好きにはたまらんね。
 そういう人には、もちろんお薦めだけど、占いや超常現象、心霊現象を信じる奴はバカという否定派にもお薦め。

 なお、私は、占いは、信じるものではなく、詐欺師が金儲けのために使う道具、自分で占いを作ってバカに売りつけるのが一番いいと思ってます。
 占いも超常現象も心霊現象も、楽しむのはいいけど、信じ込んでしまうのはねえ。
 ほんと、占いを信じている人は、詐欺師に金と時間を巻き上げられてるし、今後も巻き上げられますよ。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B09NVS69P9/showshotcorne-22/
【電子限定特典付き】地球の歩き方 ムー 異世界(パラレルワールド)の歩き方ー超古代文明 オーパーツ 聖地 UFO UMA Kindle版
地球の歩き方編集室 (編集) 形式: Kindle版

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4058017163/showshotcorne-22/
地球の歩き方 ムー-異世界(パラレルワールド)の歩き方ー超古代文明 オーパーツ 聖地 UFO UMA 単行本 – 2022/2/10
地球の歩き方編集室 (編集)

 超常現象が、人間の錯覚、思い込みであることを実証的、科学的に調べたものとしては、「謎解き超常現象」シリーズや、ロバート・ T・キャロル「懐疑論者の事典」、松尾貴史「超常現象・都市伝説」などがあります。詳しくは関連をみてください。

関連:
https://iiyu.asablo.jp/blog/2022/03/21/9474355
NHK Eテレ「100分de名著」は、筒井康隆つながり、エドガー・アラン・ポー、ハイデガー、筒井康隆「誰にもわかるハイデガー: 文学部唯野教授・最終講義」、府中分倍河原マルジナリア書店、伊集院光「名著の話 僕とカフカのひきこもり」、マンガでわかる! 100分de名著 マルクス「資本論」、はらだ有彩「日本のヤバい女の子」、ブライアン・グリーン「時間の終わりまで」、NHK「ノーナレ」仮名漢字変換の歴史は大嘘、歴史の改竄、捏造番組
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/07/07/6892207
NHK「幻解!超常ファイル」、魔女狩り、ロシアの隕石、アンティキティラの計算機、謎解き超常現象
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/26/6612860
ロバート・ T・キャロル「懐疑論者の事典」、松尾貴史「超常現象・都市伝説」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/08/25/5307038
「謎解き超常現象」、「謎解き超常現象 II」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/05/4858769
「謎解き 超常現象」「霊と金―スピリチュアル・ビジネスの構造」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/07/4862891
Re: 「謎解き 超常現象」「霊と金―スピリチュアル・ビジネスの構造」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/03/11/6743428
私の超常現象ファイルその1
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/03/11/6743429
私の超常現象ファイルその2

■NHK「ノーナレ」仮名漢字変換の歴史は大嘘、歴史の改竄、捏造番組
 2022/01/15のNHK【ストーリーズ】ノーナレ「変かんふうふ」は、ジャストシステムの浮川夫妻が仮名漢字変換を世界で初めて発明したというストーリーだったが、これは、大嘘。技術史、歴史を改竄、捏造したトンデモ悪質番組。
 彼らより、先に我々が、管理工学研究所で、「日本語ワードプロセッサ」として開発、実用化、商品化し、ヒットを飛ばし、さらに次のバージョン、ワープロソフト「松」で大ヒットになった。
 これらは、ジャストシステムの一太郎はおろか、その前身のJS-WORDやjX-WORDより先。

http://kotoba.ne.jp/word/松%20(ワープロ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/一太郎

https://twitter.com/nhk_docudocu/status/1482125374515564547
--- ここから ---
15日夜10:40】
【ストーリーズ】ノーナレ
変かんふうふ
コンピューター史に残る
伝説の夫婦の物語

スマホやパソコンでも欠かせない #漢字変換の誕生秘話。ビル・ゲイツも認めたコンピューター史に残る伝説の夫婦の物語。
--- ここまで ---

 この番組は、大嘘。歴史、技術史の改善、捏造番組。
https://twitter.com/shownakamura/status/1482404046610698242
--- ここから ---
当時現場にいた人間として抗議。この番組の仮名漢字変換の歴史は大嘘。浮川夫妻が最初ではない。パソコンでは管理工学研究所の日本語ワードプロセッサが世界初。その前に専用機では東芝のJW-10。研究は九大の栗原先生が1967年に論文発表。
参考
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/09/28/8966194
長尾真(情報工学者)新井紀子(数学者)対談:意味が「わかる」とはどういうことか。九州大学、栗原俊彦先生の仮名漢字変換のことも。
ブログで批判を書く予定。
--- ここまで ---

https://twitter.com/shownakamura/status/1496523212024332288
--- ここから ---
肝心な人名を。浮川夫妻より先に管理工学研究所でパソコンの仮名漢字変換を製品化したチームのリーダーは、国分芳宏さん。
http://kotoba.ne.jp/word/松%20(ワープロ)
仮名漢字変換を含めワープロのコードは仁科さん、臼田さん、稲村さん、斎藤さん。ぼくと宮一君と大島さんで辞書や文法書を担当。
--- ここまで ---

 よろしければ、これらのツイートをリツイートしてください。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック