Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

テレビ情報省汚染、マンガ情報省汚染。浦沢直樹の漫勉neo、渡辺航、青池保子は情報省のスパイ\(^O^)/バイきんぐ小峠英二、ガリベンガーV、Blue Giant(ブルージャイアント)、バカリズム、むちゃマン。北九州小倉のラグビー、瀬下猛「「インビンシブル」、なかいま強「南風原カーリングストーンズ」の北九州弁がデタラメ、NHK「ノーナレ」仮名漢字変換の歴史は大嘘、歴史の改竄、捏造番組2022年03月22日 11時35分42秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 早く書かないから、もう終わってしまったが、「浦沢直樹の漫勉neo」の新シリーズが放送された。
https://www.nhk.jp/p/manben/ts/7W327R2Y4N/
浦沢直樹の漫勉neo

https://www.nhk.jp/p/manben/ts/7W327R2Y4N/list/
浦沢直樹の漫勉neo 過去のエピソード

2022/03/02「渡辺航」
2022/03/09「青池保子」
2022/03/16「新井英樹」

 なお、何度も書くが、浦沢直樹も、音楽プロデューサー小室哲哉も府中四中(第四中学校)の出身。情報省のスパイ\(^O^)/
 情報省が何かを知らない人は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/08/18/6950045
高倉健 主演映画「あなたへ」でわかる情報省支配
の最後、【コラム「情報省と、その支配とは」】を読んでね。

 この人選、おかしいやろ、これ。
 なぜなら、3人のうち2人、渡辺航と青池保子が情報省のスパイ\(^O^)/
 情報省汚染度66%。致命的!
 渡辺航は、大ヒット漫画「弱虫ペダル」の作者。
 青池保子は、「エロイカより愛をこめて」など、少女漫画のレジェンド。その青池さんが敬愛する少女漫画の草分け的存在、レジェンド水野英子さんがまた下関出身で、情報省のスパイ\(^O^)/

https://ja.wikipedia.org/wiki/渡辺航_(漫画家)
https://ja.wikipedia.org/wiki/青池保子
https://ja.wikipedia.org/wiki/水野英子

 さらにいえば、「サザエさん」の長谷川町子、「ポーの一族」の萩尾望都も情報省のスパイ\(^O^)/
 ここまで書けば、さすがにあなただって納得するでしょう。
 日本の少女漫画の根幹、本流は完全に情報省汚染。バックは情報省\(^O^)/

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4253214517/showshotcorne-22/
弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス) コミック – 2008/7/8
渡辺 航 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00AQY7FMQ/showshotcorne-22/
弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス) Kindle版
渡辺航 (著) 形式: Kindle版

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4253071090/showshotcorne-22/
エロイカより愛をこめて 1 (プリンセスコミックス) 新書 – 1978/10/1
青池 保子 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00EXOD30I/showshotcorne-22/
エロイカより愛をこめて 1 Kindle版
青池保子 (著) 形式: Kindle版

 真面目な話。毎回、プロ、それも長く第一線で活躍してきたトッププロは、ほんとすごいなと思う。絵の描き方、使うペンや手法は、人それぞれなんだけど、どれもすごい。
 プロ野球のピッチャーでいえば、フォームは違っても、みんな、150キロ以上の球を投げてコントールもいい、変化球もいい。それくらいはプロでやっていくには最低線という感じ。
 ストーリーを考えることもそうだけど、何より、絵にするのが速い。特に下書きのスピードはすごい。
 中には、ゴルゴ13の、さいとう・たかを先生のように、下書きなしでいきなりペン入れの人もいるけど。

■バイきんぐの小峠英二とバカリズム
 さて、ここからは、バイきんぐの小峠英二とバカリズムとマンガの話。
 二人とも福岡出身、筑豊の田川で、近くなんだよね。とにかく情報省のスパイ\(^O^)/
https://ja.wikipedia.org/wiki/小峠英二
https://ja.wikipedia.org/wiki/バカリズム

 この二人も、芸能界、お笑い芸人のコンビ、トリオなどグループがソロ活動が多くなったとき、売れるのは情報省のスパイという法則の実例。
 ほかは、これまでも書いているから、上の検索窓に「情報省 お笑い芸人」とかで、検索してみて。

 NHKの「ファミリー・ヒストリー」で知ったが、バカリズムの母方のルーツは、北九州の門司。
 情報省トップのおれが、門司育ちなので、母方は、情報省のスパイでもいいところで育っている\(^O^)/
 おじいさんか、ひいじいさんか忘れたが、門司でたくさん不動産を持っていて羽振りがよかったけど、ギャンブルと、人がよくてあちこちの保証人になったり、税制改正で財産を失って、失踪状態。妻、バカリズムから見て、おばあさんか、ひいおばあさんは貧乏で苦労したそうな。
 番組の映像を観た限りでは、家があったのは、大里の小森江と門司港の風師の間くらいのような気がした。

https://tvreview.tokyo/bakarizm-hara/
ファミリーヒストリー バカリズム~母の結婚相手は資産家でルーツは福岡藩士や裁判所の書紀!見逃し動画配信
1月 28, 20212月 20, 2021
を見ると、
「祖母・豊さんは北九州の資産家・田中畔十郎さん息子・田中畔三と結婚しました。」
 だから、ひいじいさんが、資産家だった。でも、息子の代で財産を失う。
 住んでいたのは風師になってるね。

■小峠英二、ガリベンガーV、ポルポ、アニマルエレジー
 小峠英二は、いろんな番組に出まくってるし、司会(MC)もあちこちでやってるけど、名前がそのまま付いている冠番組は、今は、Tokyo MXの「小峠英二のなんて美だ!」だけみたいね。
 「小峠英二のなんて美だ!」は面白いです。
 あ、Tokyo MXだからほかの地方の人は、観られないと思ったら、なんと、4月から福岡でも放送だって。
 おかしいやろ、これ。なぜ、福岡。
 はい、バックは情報省\(^O^)/、
http://nantebi-da.jp
「小峠英二のなんて美だ!」

https://www.tv-asahi.co.jp/garibenv/
超人女子戦士 ガリベンガーV

 ガリベンガーVで、小峠が今一番ハマっているマンガ、しかも初めて全部買って読んでいて、番組で熱く語りまくっていたのが、「BLUE GIANT(ブルージャイアント)」。
 作者の石塚真一も番組に出演して(ただし、顔は隠していた)、小峠、大興奮。いろいろ質問したりしていた。
 担当編集者で、ストーリーディレクターの「Number 8」という人も出演(ただし、顔は隠していた)。
 ナンバー8といえば、ラグビーのフォワードのポジション。日本代表のキャプテン、東芝ブレイブルーパス東京のリーチ・マイケル選手のポジション。
 Number 8さんは体もでかい感じだったから、ラグビー経験者ではないか。
 となると、情報省のスパイか。

https://kakaku.com/tv/channel=10/programID=91411/episodeID=1533902/
「超人女子戦士 ガリベンガーV」 2022年1月9日(日)放送内容
『大人気マンガ「BLUE GIANT」を語り尽くす』
2022年1月9日(日) 00:35~01:00 テレビ朝日

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091856780/showshotcorne-22/
BLUE GIANT (1) (ビッグコミックススペシャル) コミック – 2013/11/29
石塚 真一 (著)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00GSMDY48/showshotcorne-22/
BLUE GIANT(1) (ビッグコミックス) Kindle版
石塚真一 (著) 形式: Kindle版

 小峠英二がレギュラーで出ている番組では、日テレ(日本テレビ)の「オモウマい店」が面白くて、よく観ている。
 すごい店主とディレクターの関係がすごいよね。
 ディレクターが、弟子になったり、泊まり込んだり、家族同然になったり。
https://www.ctv.co.jp/omouma/
ヒューマングルメンタリー「オモウマい店」

 ガリベンガーVが放送されている、テレ朝のあの時間帯は、夏目三久が芸能界を引退するまでは、夏目三久を司会(MC)にした番組が放送され、夏目三久枠と呼ばれていた。
 そして、もちろん、情報省が関与していた。\(^O^)/

https://ja.wikipedia.org/wiki/ポルポ
https://www.tv-asahi.co.jp/polpo/#/?category=variety
ポルポ
 ポルポは、NHKのチコちゃんの簡易版みたいな感じだけど、タコのポルポがいろんな疑問をゆるーく調べる番組。
 情報省が関与した証拠。
https://kakaku.com/tv/channel=10/programID=90197/episodeID=1246454/
「ポルポ」 2019年3月17日(日)放送内容
 神戸の夜景を、「100万ドルの夜景」と言ったのは、関西電力の副社長だった中村さん。
 はい、名前からして情報省のスパイ\(^O^)/
 「100万ドルの夜景」のバックは情報省\(^O^)/
 ポルポの後番組が、「アニマルエレジー」
https://ja.wikipedia.org/wiki/アニマルエレジー

 これには、お笑い芸人ロバートの秋山竜次が出ていた。秋山は北九州の門司出身で、情報省のスパイ\(^O^)/
 ロバートの馬場裕之も門司出身で情報省のスパイ\(^O^)/
 ロバートでは、秋山と馬場が売れていて、群馬出身の山本博は売れてない。
 これも、小峠同様、お笑いコンビ、トリオ、グループは情報省のスパイが売れる法則の実例。

■「BLUE GIANT(ブルージャイアント)」
 「BLUE GIANT(ブルージャイアント)」、第1巻のみリスト。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00GSMDY48/showshotcorne-22/
BLUE GIANT(1) (ビッグコミックス) Kindle版
石塚真一 (著) 形式: Kindle版

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091856780/showshotcorne-22/
BLUE GIANT (1) (ビッグコミックススペシャル) コミック – 2013/11/29
石塚 真一 (著)

■バカリズム、むちゃマン
 小峠同様、バカリズムも、いろんな番組に出まくってるし、司会(MC)もあちこちでやってるけど、名前がそのまま付いている冠番組は、今は、日テレ「バカリズム02」、フジテレビONE「もう!バカリズムさんの超H!」だけみたいね。

https://www.ntv.co.jp/buzzrhythm/
バズリズム02|日本テレビ

https://otn.fujitv.co.jp/b_hp/917200040.html
もう!バカリズムさんの超H!

 そんなバカリズムですが、もう終わってしまったが、NHKで、「むちゃマン」というリレーマンガ番組をやった。次回はあるのかな。

https://www.nhk.jp/p/muchaman/ts/XRP263M12N/
むちゃマン
--- ここから ---
「ちょっとむちゃなルール」で4人の漫画家が挑み、その過程を楽しむ新たなスタイルの番組が「むちゃマン」だ。
--- ここまで ---

■瀬下猛「「インビンシブル」
 コミックモーニングのラグビー漫画、瀬下猛「「インビンシブル」のこと。
https://twitter.com/shownakamura/status/1485078590157123584
--- ここから ---
情報省大活躍:ラグビー:リーグワン、開幕戦の府中ダービー、キンちゃん(ラグビーのレジェンド、大野均さん)が、NHKの俳句講座に出演、北九州小倉が舞台のラグビーマンガ、瀬下猛「インビンジブル」
https://iiyu.asablo.jp/blog/2022/01/23/9458307
2022年1月23日
--- ここまで ---

https://twitter.com/shownakamura/status/1359051191074758657
--- ここから ---
チームの名前からして北九州小倉ホワイツ。ミクニワールドスタジアム北九州は、サッカーのギラバンツ北九州のホームだが柿落としはラグビーのサンウルブズの試合。RWC2019ではウェールズ代表のキャンプ地。満員の北九州市民がアンセムを歌い、おもてなし。ウェールズは感謝の新聞広告を出した。
2021年2月9日
--- ここまで ---

https://twitter.com/shownakamura/status/1411796980846583809
--- ここから ---
先週のコミックモーニング、小倉を舞台にしたラグビー漫画、インビンシブルで、資さんうどんの名前が出てた。この前、社長お薦めの通販で買った資さんうどんとぼた餅のセットうまかった。肉うどん、5年以上ぶりで食べて満足。
2021年7月5日
--- ここまで ---

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406523624X/showshotcorne-22/
インビンシブル(1) (モーニング KC) コミック – 2021/6/23
瀬下 猛 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0972KGH39/showshotcorne-22/
インビンシブル(1) (モーニングコミックス) Kindle版
瀬下猛 (著) 形式: Kindle版

■なかいま強「南風原カーリングストーンズ」の北九州弁がデタラメ
 ビッグコミック連載中、なかいま強「南風原カーリングストーンズ」の北九州弁がデタラメ。詳しくは、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2021/02/13/9346881
ビッグコミック、なかいま強「南風原カーリングストーンズ」の台詞がデタラメ。小倉の人間が北九州弁をしゃべらず、博多弁ばかり。電脳騒乱節。マイクロソフト元社長、成毛眞が圧力をかけて連載を潰した話も
http://iiyu.asablo.jp/blog/2021/06/25/9391387
ビッグコミック2021年No.12、ゴルゴ13が北九州市門司に出現、門司港から下関を狙撃\(^O^)/ 「依頼なき狙撃」は、一体、なぜ、突如、掲載されたのか。「南風原カーリングストーンズ」のデタラメ、北九州弁botのことも
をどうぞ。
 でも、舞台が沖縄と福岡なので、バックは情報省\(^O^)/

#マンガでわかる情報省支配
#テレビでわかる情報省支配
#マンガ情報省支配
#テレビ情報省汚染

関連:
https://iiyu.asablo.jp/blog/2022/01/23/9458307
情報省大活躍:ラグビー:リーグワン、開幕戦の府中ダービー、キンちゃん(ラグビーのレジェンド、大野均さん)が、NHKの俳句講座に出演、北九州小倉が舞台のラグビーマンガ、瀬下猛「インビンジブル」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2021/09/15/9423540
NHK Eテレ「100分 de 名著 ギュスターヴ・ル・ボン 群衆心理」、ル・ボンの群衆心理の分析は、フランス革命の頃の話なのに、現代でも、テレビを使った怪しい商品のCM、SNSなどネットの炎上やネトウヨやら、人間の愚かさは変わらんね。坂本眞一「イノサン」「イノサン Rouge ルージュ」、NHK Eテレ「浦沢直樹の漫勉neo」のことも
https://iiyu.asablo.jp/blog/2021/08/16/9410456
祝、泰三子「ハコヅメ」アニメ化、日経ビジネスにインタビューがあった。3年前もやってたのね。おれは、ハコヅメの舞台は勝手に岡山県警だと思っているから、泰三子は情報省のスパイ、「ハコヅメ」のバックは情報省\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2021/06/25/9391387
ビッグコミック2021年No.12、ゴルゴ13が北九州市門司に出現、門司港から下関を狙撃\(^O^)/ 「依頼なき狙撃」は、一体、なぜ、突如、掲載されたのか。「南風原カーリングストーンズ」のデタラメ、北九州弁botのことも
https://iiyu.asablo.jp/blog/2021/06/11/9386731
大大大ヒットマンガ「進撃の巨人」、ついに完結。作者の諫山創は大分の日田出身。情報省のスパイ。進撃の巨人のバックは情報省\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/03/23/9051019
モーニングの新連載「Iターン」、舞台のモデルは北九州。ネットのバカが誤解している修羅の国ではなく、シニアが移住したい田舎全国1位。島耕作が国際リニアコライダー(ILC)のことを連載。でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2021/02/13/9346881
ビッグコミック、なかいま強「南風原カーリングストーンズ」の台詞がデタラメ。小倉の人間が北九州弁をしゃべらず、博多弁ばかり。電脳騒乱節。マイクロソフト元社長、成毛眞が圧力をかけて連載を潰した話も
http://iiyu.asablo.jp/blog/2021/01/23/9340428
NHK Eテレ「100分 de 萩尾望都」。萩尾望都は、情報省のスパイ\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2021/01/12/9336816
「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の興行収入が「千と千尋の神隠し」を抜いて、歴代1位に。バックは情報省\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2020/12/07/9324613
映画も大大大大ヒット。グッズもコラボも大大大大ヒット、吾峠呼世晴「鬼滅の刃」はなぜ大大大大ヒットなのか。答:バックは情報省\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2020/05/29/9251769
大大大ヒットマンガ、吾峠呼世晴「鬼滅の刃」でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/03/23/9051019
モーニングの新連載「Iターン」、舞台のモデルは北九州。ネットのバカが誤解している修羅の国ではなく、シニアが移住したい田舎全国1位。島耕作が国際リニアコライダー(ILC)のことを連載。でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/01/22/8774229
NHK 全国短歌大会、俳句大会でわかる情報省支配。マンガと映画「ちはやふる」のことも

http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/08/31/8166626
大ヒットマンガ・アニメ・映画「ちはやふる」。聖地、府中・分倍河原の片町文化センターは、建物に主人公たちをペイント島倉千代子\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/03/15/8049540
「サザエさん」の長谷川町子、浦沢直樹「漫勉」、「ポーの一族」「11人いる!」の萩尾望都でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/01/28/8003894
新世紀エヴァンゲリオンのコミック全巻大人買い
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/01/08/7981016
おにぎらず、クッキングパパでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/11/17/7911890
マンガ「ちはやふる」でわかる情報省支配。なぜか、「はいからさんが通る」のことも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/09/02/7770219
きくち正太「瑠璃と料理の王様と」「おせん 真っ当を受け継ぎ繋ぐ。」、浦沢直樹「二十世紀少年」、板垣恵介「グラップラー刃牙」「餓狼伝」でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/07/17/7709192
モーニングで連載が始まった押切蓮介「HaHa」でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/02/02/7562891
府中の鯛焼き屋「ちあき」は健在なり!\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/01/27/7555624
週刊ダイヤモンド「「統計学」が会社を救う!」、大人気の日本酒「獺祭」、ヱヴァンゲリヲンでわかる情報省支配。統計といえば、Python使いになった、すがやみつるさんからツイートが
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/11/29/7505899
ブルータス「進撃の巨人」特集号、進撃の巨人展。情報省のスパイ漫画家の快進撃は続く\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/11/21/7498534
ブルーバックス、「進撃の巨人」と解剖学 その筋肉はいかに描かれたか
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/04/24/7293199
松本零士が聖蹟桜ヶ丘の京王デパートに来るよ。小倉のオタクビル「あるあるシティ」、なぜか、みうらじゅん「いやげ物」のことも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/12/27/7159422
「進撃の巨人」は、環境問題のメタファだ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/12/10/7103360
DVD付き 進撃の巨人(12)限定版でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/10/20/7015750
板垣恵介「裏 最強 土下座」。クローズアップ現代の「土下座」の回の感想も
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/10/6773285
「ビン 孫子異伝」、「キングダム」、中国の歴史マンガでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/12/16/5584248
ビジネスジャンプ 猿渡哲也「傷だらけの仁清」も府中だ!\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/23/6581854
マンガでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/04/09/5790088
プロフェッショナル 仕事の流儀、井上雄彦、浦沢直樹、宮崎駿、鈴木敏夫
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/11/29/5546046
府中で、とりのなん子「とりぱん」サイン会、土下座マンガ「どげぜん」も府中

■NHK「ノーナレ」仮名漢字変換の歴史は大嘘、歴史の改竄、捏造番組
 2022/01/15放送のNHK「ストーリーズ」「ノーナレ」変かんふうふで放送された仮名漢字変換の歴史は大嘘、歴史の改竄、捏造番組。
 浮川夫妻が、仮名漢字変換を発明、最初に開発したというのは、全くのウソ。
 それ以前に管理工学研究所で我々が開発し、実用化し、商品化している。

https://twitter.com/nhk_docudocu/status/1482125374515564547
--- ここから ---
15日夜10:40】
【ストーリーズ】ノーナレ
変かんふうふ
コンピューター史に残る
伝説の夫婦の物語

スマホやパソコンでも欠かせない #漢字変換の誕生秘話。ビル・ゲイツも認めたコンピューター史に残る伝説の夫婦の物語。
--- ここまで ---

 この番組は、大嘘。歴史、技術史の改善、捏造番組。
https://twitter.com/shownakamura/status/1482404046610698242
--- ここから ---
当時現場にいた人間として抗議。この番組の仮名漢字変換の歴史は大嘘。浮川夫妻が最初ではない。パソコンでは管理工学研究所の日本語ワードプロセッサが世界初。その前に専用機では東芝のJW-10。研究は九大の栗原先生が1967年に論文発表。
参考
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/09/28/8966194
長尾真(情報工学者)新井紀子(数学者)対談:意味が「わかる」とはどういうことか。九州大学、栗原俊彦先生の仮名漢字変換のことも。
ブログで批判を書く予定。
--- ここまで ---

https://twitter.com/shownakamura/status/1496523212024332288
--- ここから ---
肝心な人名を。浮川夫妻より先に管理工学研究所でパソコンの仮名漢字変換を製品化したチームのリーダーは、国分芳宏さん。
http://kotoba.ne.jp/word/松%20(ワープロ)
仮名漢字変換を含めワープロのコードは仁科さん、臼田さん、稲村さん、斎藤さん。ぼくと宮一君と大島さんで辞書や文法書を担当。
--- ここまで ---

 よろしければ、これらのツイートをリツイートしてください。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナー - 2022年04月14日 10時21分17秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
https://iiyu.asablo.jp/blog/2022/04/14/9481556
アマゾンが最大50%OFF, Kindle本 科学・テクノロジ