Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

NHK Eテレ「100分de名著」は、筒井康隆つながり、エドガー・アラン・ポー、ハイデガー、筒井康隆「誰にもわかるハイデガー: 文学部唯野教授・最終講義」、府中分倍河原マルジナリア書店、伊集院光「名著の話 僕とカフカのひきこもり」、マンガでわかる! 100分de名著 マルクス「資本論」、はらだ有彩「日本のヤバい女の子」、ブライアン・グリーン「時間の終わりまで」、NHK「ノーナレ」仮名漢字変換の歴史は大嘘、歴史の改竄、捏造番組2022年03月21日 10時51分46秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 もう全4回のうち2回終わったけど、2022年3月の「100分de名著」は、「エドガー・アラン・ポー」スペシャル。
https://www.nhk.jp/p/meicho/ts/XZGWLG117Y/blog/bl/pEwB9LAbAN/bp/paM8wbQ0R9/
名著117「エドガー・アラン・ポー スペシャル」
--- ここから ---
19世紀半ば、アメリカ文学の黄金時代を担った作家の一人、エドガー・アラン・ポー(1811-1849)。世界初の名探偵が活躍する推理小説、ゴシック風ホラー、SF海洋冒険小説、思索と哲理に満ちた詩等々…さまざまなジャンルをたったひとりで切り開いていきました。その耽美的で退廃を極めた華麗な文体の作品群は、今も多くの人たちに愛され、読み継がれています。
--- ここまで ---

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4142231375/showshotcorne-22/
エドガー・アラン・ポー スペシャル 2022年3月 (NHK100分de名著) ムック – 2022/2/24
巽 孝之 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B09T2XWZWN/showshotcorne-22/
NHK 100分 de 名著 エドガー・アラン・ポー スペシャル 2022年 3月 [雑誌] (NHKテキスト) Kindle版
NHK出版 日本放送協会 (編集) 形式: Kindle版

 筒井康隆を見出して世に出したのは、江戸川乱歩。
 江戸川乱歩の名前は、もちろん、エドガー・アラン・ポーから来ている。
 番組、面白い。ポーは、文学のいろんなジャンルを作ってすごいね。
 非常にジャンル横断的なのは、筒井さんに似ている。
 指南役は、欧米文学、SF文学にも詳しい慶應大学名誉教授の巽孝之さん。
 筒井さんとも対談していた記憶がある。

https://www.nhk.jp/p/meicho/ts/XZGWLG117Y/
100分 de 名著

 そして、4月は、なんと、ハイデガー「存在と時間」。
https://twitter.com/nhk_meicho/status/1503973857115394059
--- ここから ---
【先取り情報】#100分de名著 4月の放送は #ハイデガー「#存在と時間」を取り上げます。難解書上位にくる本でかなりのチャレンジでしたが、講師の戸谷洋志さんが大胆に論点を絞ってくれて、史上最も易しい「存在と時間」入門になっています。第四回では戸谷さんの専門、ハンス・ヨナスにも言及します。
--- ここまで ---

 なぜ、なんと、と驚いたかといえば、筒井さんには、「誰にもわかるハイデガー: 文学部唯野教授・最終講義」というハイデガー本があって、3月には、河出文庫から文庫が出たばかり。
 おかしいやろ、これ。NHKと筒井康隆を結びつけたものは何か。バックは誰か。
 はい、バックは情報省\(^O^)/

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309248659/showshotcorne-22/
誰にもわかるハイデガー: 文学部唯野教授・最終講義 単行本 – 2018/5/24
筒井康隆 (著)

 文庫本は出たばかりで、文庫のために筒井さんが書いた部分が冒頭にあります。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309418791/showshotcorne-22/
誰にもわかるハイデガー : 文学部唯野教授・最終講義 (河出文庫 つ 1-6) 文庫 – 2022/3/5
筒井康隆 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B09V4NSFKV/showshotcorne-22/
誰にもわかるハイデガー 文学部唯野教授・最終講義 (河出文庫) Kindle版
筒井康隆 (著) 形式: Kindle版

 府中の分倍河原、マルジナリア書店。
 分倍河原駅の目の前、マルクドナルドが入っているビルの3階。
 伊集院。

 「100分 de 名著」といえば、落語家で、博識、博学ゆえに、テレビでは、クイズ王みたいな扱いになっている番組の司会(MC)でもある伊集院光。
 「100分 de 名著」に関連する彼の本が出ています。これ、番組の裏側というか、彼がどういうふうに、番組収録に臨んでいるか、収録後にどう変わっていったかがわかって興味深い。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4044005591/showshotcorne-22/
名著の話 僕とカフカのひきこもり 単行本 – 2022/2/16
伊集院 光 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B09RMWPZ5W/showshotcorne-22/
名著の話 僕とカフカのひきこもり (角川学芸出版単行本) Kindle版
伊集院 光 (著) 形式: Kindle版

 買ったのは、府中の分倍河原にあるマルジナリア書店。

https://book.asahi.com/article/14256588
マルジナリア書店(東京) 本屋の空白を10年ぶり埋めた、ドーナツと人文書大賞と

 普段は、本を買うより、ハグジードーナツやポンチキなど、スイーツ、お菓子を買ってます。すみません。
 最近は、上記以外にも、ここで珍しく本を買った。それぞれについていろいろと書きたいことはあるが、時間もないので、リストだけするね。

■マンガでわかる! 100分de名著 マルクス「資本論」
 昨年放送の100分de名著のマルクスは、大反響でアンコール放送もあった。
 安倍ちゃん(安倍晋三)のアベノミクス、新自由主義で格差拡大、給料が上がらない、むしろ減って、競争で脱落すると貧困に叩き落とされ、希望、特に若者に希望がない社会に日本はなってしまったと言われるので、反響が大きかったんだろうね。
 これ、でもね、2000年代初頭、小泉純一郎内閣の小泉内閣のときに、非正規雇用どんどん進めて格差拡大して社会が鬱屈したとき、蟹工船がベストセラーになったんです。
 以前の蟹工船ブームとそっくりだなあと。歴史は繰り返す。
 あのときと共通しているのは、政治に食い込んで自分が儲かるように政策を進めて、血税を吸い上げる政商納言、竹中平蔵の存在。
 竹中は、小泉内閣のときは内閣のブレーン、実際の政商納言は、オリックスの宮内義彦と言われたが、第2次安倍内閣から岸田内閣の今でも、竹中平蔵は、内閣のブレーン、かつ、パソナの会長で、実際の政商納言もやってる。
 パソナは、南部靖之は政界、官界に金をばらまいているだけじゃなくて、芸能界薬物汚染の震源地と叩かれたが、引退しておとがめなし。後釜に竹中平蔵だもんね。

 大阪は、今、メディア、特にテレビが、維新の会のプロパガンダみたいになってきて、ヒトラーの時代に似てきたと言われてるね。菅直人が、橋下徹をヒトラー的だとツイートしたら、松井大阪市長が猛反発したらしいが、図星だったからだろう。
 維新の体質や手法が、ナチス・ドイツ的だもんね。
 「100分 de 名著」でもギュスターヴ・ル・ボン「群衆心理」をやってたよ。ヒトラー、ナチスの宣伝相(宣伝大臣)ゲッベルスが参考にしたとのこと。関連を読んでね。

https://twitter.com/RobbyNaish77/status/1505157652732555268
#どんどん沈む大阪カジノ 
にも、竹中平蔵が出てる。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/429901880X/showshotcorne-22/
マンガでわかる! 100分de名著 マルクス「資本論」に脱成長のヒントを学ぶ (マンガでわかる!100分de名著) 単行本 – 2022/1/27

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B09NLZLBFB/showshotcorne-22/
マンガでわかる! 100分de名著 マルクス「資本論」に脱成長のヒントを学ぶ Kindle版
前山三都里 (著), 斎藤幸平 (監修), NHK「100分de名著」制作班 (監修) 形式: Kindle版

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2021/09/15/9423540
NHK Eテレ「100分 de 名著 ギュスターヴ・ル・ボン 群衆心理」、ル・ボンの群衆心理の分析は、フランス革命の頃の話なのに、現代でも、テレビを使った怪しい商品のCM、SNSなどネットの炎上やネトウヨやら、人間の愚かさは変わらんね。坂本眞一「イノサン」「イノサン Rouge ルージュ」、NHK Eテレ「浦沢直樹の漫勉neo」のことも
https://iiyu.asablo.jp/blog/2021/09/21/9425878
Eテレ「100分de名著」、「ギュスターヴ・ル・ボン 群集心理」、ヒトラーもこの本を読んで、「断言、反復、感染」でドイツ国民を操った。今の日本でも同じ。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2021/01/11/9336804
祝開店、府中分倍河原のマルジナリア書店byよはく舎、NHK Eテレ「100分 de 名著」は、カール・マルクス『資本論』、講師は、斎藤幸平。『大洪水の前に』(堀之内出版)で、2018年度ドイッチャー記念賞(Deutscher Memorial Prize)を日本人初、最年少受賞。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/07/16/9129174
安倍ちゃん(安倍晋三)、年金、イージス・アショアやアベノミクスの嘘がバレバレ。でも、結局、蟹工船ブーム再来か、最後に笑うのは、政商納言竹中平蔵か
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/09/02/3735337
マンガで蟹工船
https://iiyu.asablo.jp/blog/2008/09/04/3741471
蟹工船 VS 蟹甲癬

 ああ、あのときも、蟹工船のマンガが出てたんだ。

■はらだ有彩「日本のヤバい女の子」
 「日本のヤバい女の子 覚醒編」は、サイン本があったの。おれ、サイン本に弱い。
 しかも、はらだ有彩さんのサインは、イラストサインなので、1冊1冊少しずつ違う。
 いいなあと思って買いました。
 内容的にも、日本の女性が、神話、伝説、昔話、言い伝え、古典文学の中でどう扱われてきたか、ツッコミまくったりして、面白いです。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/404111649X/showshotcorne-22/
日本のヤバい女の子 覚醒編 (角川文庫) 文庫 – 2021/9/18
はらだ 有彩 (著, イラスト)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B09FJ795TP/showshotcorne-22/
日本のヤバい女の子 覚醒編 (角川文庫) Kindle版
はらだ 有彩 (著) 形式: Kindle版

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041116503/showshotcorne-22/
日本のヤバい女の子 抵抗編 (角川文庫) 文庫 – 2021/11/20
はらだ 有彩 (著, イラスト)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B09L7J1KHY/showshotcorne-22/
日本のヤバい女の子 抵抗編 (角川文庫) Kindle版
はらだ 有彩 (著) 形式: Kindle版

■ブライアン・グリーン「時間の終わりまで 物質、生命、心と進化する宇宙」
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4065261066/showshotcorne-22/
時間の終わりまで 物質、生命、心と進化する宇宙 単行本 – 2021/12/3
ブライアン・グリーン (著), 青木 薫 (翻訳)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B09MCXN4WP/showshotcorne-22/
時間の終わりまで 物質、生命、心と進化する宇宙 Kindle版
ブライアン・グリーン (著), 青木薫 (翻訳) 形式: Kindle版

100分de名著関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2022/01/10/9455117
いよいよ今晩から。天才詩人かつ情報省のスパイ、金子みすゞ。NHK100分de名著「金子みすゞ詩集」が始まります。みんな観てね!
http://iiyu.asablo.jp/blog/2021/09/15/9423540
NHK Eテレ「100分 de 名著 ギュスターヴ・ル・ボン 群衆心理」、ル・ボンの群衆心理の分析は、フランス革命の頃の話なのに、現代でも、テレビを使った怪しい商品のCM、SNSなどネットの炎上やネトウヨやら、人間の愚かさは変わらんね。坂本眞一「イノサン」「イノサン Rouge ルージュ」、NHK Eテレ「浦沢直樹の漫勉neo」のことも
https://iiyu.asablo.jp/blog/2021/09/21/9425878
Eテレ「100分de名著」、「ギュスターヴ・ル・ボン 群集心理」、ヒトラーもこの本を読んで、「断言、反復、感染」でドイツ国民を操った。今の日本でも同じ。

筒井康隆関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2022/03/12/9471981
ティム・バーナーズ=リーが、ワールド・ワイド・ウェブと言ったから三月一二日はワールド・ワイド・ウェブ記念日\(^O^)/ 朝ドラ「カムカムエヴリバディ」、俵万智「サラダ記念日」、筒井康隆「カラダ記念日」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/10/05/3801045
筒井康隆「文学外への飛翔」、小森収「はじめて話すけど…」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/01/12/8317201
萩原朔太郎、中原中也、石川啄木、正岡子規、種田山頭火、永井荷風の全集、作品集が99円。宮沢賢治、与謝野晶子、夏目漱石、森鴎外、芥川龍之介、太宰治、江戸川乱歩、永井荷風も200円

■NHK「ノーナレ」仮名漢字変換の歴史は大嘘、歴史の改竄、捏造番組
 2022/01/15放送のNHK「【ストーリーズ】ノーナレ」は、仮名漢字変換を発明したのが、ジャストシステムの浮川夫妻だとする、大嘘、デタラメ、歴史改竄、捏造番組。
 浮川夫妻の前に、すでに実用化されていたし、16bitパソコンの世界では、ぼくを含む我々が先に実用化、商品化した。
 それが、管理工学研究所の「日本語ワードプロセッサ」(後の大ヒット商品「松」の前身。

https://ja.wikipedia.org/wiki/松_(ワープロ)

https://twitter.com/nhk_docudocu/status/1482125374515564547
--- ここから ---
15日夜10:40】
【ストーリーズ】ノーナレ
変かんふうふ
コンピューター史に残る
伝説の夫婦の物語

スマホやパソコンでも欠かせない #漢字変換の誕生秘話。ビル・ゲイツも認めたコンピューター史に残る伝説の夫婦の物語。
--- ここまで ---

 この番組は、大嘘。歴史、技術史の改善、捏造番組。
https://twitter.com/shownakamura/status/1482404046610698242
--- ここから ---
当時現場にいた人間として抗議。この番組の仮名漢字変換の歴史は大嘘。浮川夫妻が最初ではない。パソコンでは管理工学研究所の日本語ワードプロセッサが世界初。その前に専用機では東芝のJW-10。研究は九大の栗原先生が1967年に論文発表。
参考
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/09/28/8966194
長尾真(情報工学者)新井紀子(数学者)対談:意味が「わかる」とはどういうことか。九州大学、栗原俊彦先生の仮名漢字変換のことも。
ブログで批判を書く予定。
--- ここまで ---

https://twitter.com/shownakamura/status/1496523212024332288
--- ここから ---
肝心な人名を。浮川夫妻より先に管理工学研究所でパソコンの仮名漢字変換を製品化したチームのリーダーは、国分芳宏さん。
http://kotoba.ne.jp/word/松%20(ワープロ)
仮名漢字変換を含めワープロのコードは仁科さん、臼田さん、稲村さん、斎藤さん。ぼくと宮一君と大島さんで辞書や文法書を担当。
--- ここまで ---

 よろしければ、これらのツイートをリツイートしてください。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナー - 2022年03月29日 10時11分05秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 この前、ちょーちょー久しぶりに新宿紀伊國屋書店に行った。
 実は、久々に新