Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

アルゴリズム本:■問題解決のための「アルゴリズム×数学」が基礎からしっかり身につく本、問題解決力を鍛える!アルゴリズムとデータ構造ほか。NHK【ストーリーズ】ノーナレ、仮名漢字変換の歴史を捏造、改竄2022年02月01日 11時22分48秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 ウェブのフロントエンド技術者になったものの、基本的なデータ構造やアルゴリズムも知らず、ハードウェアに近い話も知らず、毎日、JavaScriptやフレームワークの激動についていくのが精一杯の人は、ソフトウェア技術者としては、将来が危ういです。
 ちょうど、日本で書かれた基本的なアルゴリズム本が出たばかりなので、少し紹介。

 ハードウェアに近いアルゴリズムやプログラミングは、もう15年前に書いたものだが、最後のバイナリハッック関連を参照。

■アルゴリズム図鑑 絵で見てわかる26のアルゴリズム
 この後に紹介する本を読んで理解する力がまだない、超初心者向け。
 イラストを多用したり、図鑑と賞する似たような本はほかにもあるが、これを選んだのは、著者の一人、宮崎修一は、九州大学大学院博士課程修了、博士(工学)で、名前も宮崎。どう考えても情報省のスパイだから\(^O^)/

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798149772/showshotcorne-22/
アルゴリズム図鑑 絵で見てわかる26のアルゴリズム 単行本(ソフトカバー) – 2017/6/6
石田 保輝 (著), 宮崎 修一 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07179Q3MJ/showshotcorne-22/
アルゴリズム図鑑 絵で見てわかる26のアルゴリズム Kindle版
宮崎 修一 (著) 形式: Kindle版

■問題解決のための「アルゴリズム×数学」が基礎からしっかり身につく本
 これは、出て間もないので、今、ベストセラー1位 - カテゴリ 開発技法。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4297125218/showshotcorne-22/
問題解決のための「アルゴリズム×数学」が基礎からしっかり身につく本 単行本(ソフトカバー) – 2021/12/25
米田 優峻 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B09NXFQRD3/showshotcorne-22/
問題解決のための「アルゴリズム×数学」が基礎からしっかり身につく本 Kindle版
米田 優峻 (著) 形式: Kindle版

 技術評論社(技評)にある紹介。正誤表もあるし、PDFとEPUBが買えます。
https://gihyo.jp/book/2022/978-4-297-12521-9
問題解決のための「アルゴリズム×数学」が基礎からしっかり身につく本
2021年12月25日紙版発売
2021年12月22日電子版発売
米田優峻 著

■問題解決力を鍛える!アルゴリズムとデータ構造
 ぼくは、この本は、相当に好き。紹介しているアルゴリズムのバランスがいい。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4065128447/showshotcorne-22/
問題解決力を鍛える!アルゴリズムとデータ構造 (KS情報科学専門書) 単行本(ソフトカバー) – 2020/10/2
大槻 兼資 (著), 秋葉 拓哉 (監修)
--- ここから ---
◆2万部突破のベストセラー!みんな読んでる!◆
◆「 ITエンジニア本大賞2021 特別賞」受賞◆
--- ここまで ---

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B08PV83L3N/showshotcorne-22/
問題解決力を鍛える!アルゴリズムとデータ構造 (KS情報科学専門書) Kindle版
大槻兼資 (著), 秋葉拓哉 (監修) 形式: Kindle版

 講談社にある紹介。
https://www.kspub.co.jp/book/detail/5128442.html
問題解決力を鍛える!アルゴリズムとデータ構造

 電子書籍版を見るとクリックすると、次が出ます。
https://bookclub.kodansha.co.jp/buy?item=0000275430#tab2
電子書籍各種

============
 以下は、競技プログラミング向けの要素が多いね。

■プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839952957/showshotcorne-22/
プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造 単行本(ソフトカバー) – 2015/1/30
渡部 有隆 (著), Ozy(協力) (著), 秋葉 拓哉(協力) (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00U5MVXZO/showshotcorne-22/
プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造 Kindle版
渡部 有隆 (著), Ozy(協力) (その他), 秋葉 拓哉(協力) (その他) 形式: Kindle版

 マイナビにある紹介。PDFが買える。
https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=35408
プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造
著作者名:渡部有隆、 協力:Ozy、 秋葉拓哉
書籍:3,938円
電子版:3,938円

■プログラミングコンテストチャレンジブック [第2版]
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839941068/showshotcorne-22/
プログラミングコンテストチャレンジブック [第2版] ~問題解決のアルゴリズム活用力とコーディングテクニックを鍛える~ 単行本(ソフトカバー) – 2012/1/28
秋葉拓哉 (著), 岩田陽一 (著), 北川宜稔 (著)5つ星のうち4.4 89個の評価

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00CY9256C/showshotcorne-22/
プログラミングコンテストチャレンジブック [第2版] ~問題解決のアルゴリズム活用力とコーディングテクニックを鍛える~ Kindle版
秋葉 拓哉 (著), 岩田 陽一 (著), 北川 宜稔 (著) 形式: Kindle版

 マイナビにある紹介。スキャンしただけらしいが、一応、PDFが買える。
https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=22672
プログラミングコンテストチャレンジブック [第2版] 問題解決のアルゴリズム活用力とコーディングテクニックを鍛える
著作者名:秋葉拓哉、 岩田陽一、 北川宜稔
書籍:3,608円
電子版:2,934円

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/06/01/8863785
徳田雄洋「離散数学「ものを分ける理論」 問題解決のアルゴリズムをつくる (ブルーバックス)」、「工学基礎 離散数学とその応用」、「グラフ・ネットワークアルゴリズムの基礎」など離散数学系、「アルゴリズムクイックリファレンス 第2版」などアルゴリズム本関連
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/11/15/7492828
「関数プログラミング 珠玉のアルゴリズムデザイン」、関数プログラミング実践入門
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/02/24/7230195
Introduction to Algorithms、アルゴリズムイントロダクション、コルメン本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/28/4979541
Donald E. Knuth「The Art of Computer Programming」(TAOCP)シリーズ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/07/24/4455266
コルメン本、アルゴリズム・イントロダクション
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/09/25/3782920
アルゴリズムデザイン、Algorithmic Game Theory
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/09/07/3748968
クヌース「The Art of Computer Programming」分冊のこと
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/05/23/1527799
共立出版「アルゴリズム・サイエンスシリーズ」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/06/05/393464
古典的バイナリサーチアルゴリズムにバグ

 なお、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/08/04/7724143
橋本環奈、アルゴリズミ子研究所でわかる情報省支配
は、必読。\(^O^)/

バイナリハック関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/12/22/1041912
バイナリ・プログラミング、バイナリ・ハック
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/12/28/1077900
Re: バイナリ・プログラミング、バイナリ・ハック
 それとこれ。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/02/17/7224895
独習アセンブラ、たのしいバイナリの歩き方、リバースエンジニアリングバイブル、はじめて読む8086、ハッカーのたのしみ、などなど

 ブログに書くといって、まだ書き上げてないのは、これのこと。
https://twitter.com/nhk_docudocu/status/1482125374515564547
--- ここから ---
15日夜10:40】
【ストーリーズ】ノーナレ
変かんふうふ
コンピューター史に残る
伝説の夫婦の物語

スマホやパソコンでも欠かせない #漢字変換の誕生秘話。ビル・ゲイツも認めたコンピューター史に残る伝説の夫婦の物語。
--- ここまで ---

 この番組は、大嘘。歴史、技術史の捏造。
https://twitter.com/shownakamura/status/1482404046610698242
--- ここから ---
当時現場にいた人間として抗議。この番組の仮名漢字変換の歴史は大嘘。浮川夫妻が最初ではない。パソコンでは管理工学研究所の日本語ワードプロセッサが世界初。その前に専用機では東芝のJW-10。研究は九大の栗原先生が1967年に論文発表。
参考
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/09/28/8966194
長尾真(情報工学者)新井紀子(数学者)対談:意味が「わかる」とはどういうことか。九州大学、栗原俊彦先生の仮名漢字変換のことも。
ブログで批判を書く予定。
--- ここまで ---
 よろしければ、このツイートをリツイートしてください。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック