Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

シマンドル: 新コントラバス教本、ダブルベース「HIYAMAノート」 シマンドル習得のために2018年10月21日 22時21分56秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 これは初めて。なんと、コントラバスの教則本。
 お買い上げは、「シマンドル: 新コントラバス教本第2巻」と、「ダブルベース「HIYAMAノート」 シマンドル習得のために」だったけど、「シマンドル: 第1巻」と「30の練習曲」もリスト。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4636012704/showshotcorne-22/
シマンドル: 新コントラバス教本 第1巻 (英語/日本語版)/カール・フィッシャー社 楽譜 – 2010/2/10

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4636012712/showshotcorne-22/
シマンドル: 新コントラバス教本 第2巻 (英語/日本語版)/カール・フィッシャー社 楽譜 – 2010/2/10

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4636012690/showshotcorne-22/
シマンドル: 30の練習曲/カール・フィッシャー社/コントラバス教本 楽譜 – 2010/2/10

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4810887537/showshotcorne-22/
ダブルベース「HIYAMAノート」 シマンドル習得のために 楽譜 – 2001/10/30
檜山 薫 (著), 檜山ノート出版委員会 (編集)

 「HIYAMAノート」というのは、すごいんですね。
 今回の2冊、どちらも、クラシックのコントラバス奏者のための教則本かと思ったら、「HIYAMAノート」の素人評をみると、ジャズのベースをやっている人のコメントがいくつかある。
 ウッドベースの人はもちろん、エレキベースでも、フレットレスベースをやる人は、これは勉強になるんだって。

 ということで、今回の関連は、エレクトリックベースのフレットレスベースといえば、我々の世代はなんといっても、天才、ジャコ・パストリアスなので、それを。
 実は、ジャコのCDは、新音源だったり、再発売だったりいろいろあって、情報省に乗っ取られているアマゾンのコンピュータが、お前、ジャコを買え、買えと何度もメールしてくる。いまのところ、耐えているけど、冬のボーナスが出たら、どうなるかわからん。(>_<)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/09/20/8680329
“ジャコ・パストリアス・トリビュート・セッション”フィーチャリング・櫻井哲夫・ウィズ・古川昌義、本多俊之、新澤健一郎、カルロス菅野 & FUYU
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/02/24/6346738
天才ベーシスト、ジャコ・パストリアスの完全コピー譜ほか、CD, DVD
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/08/25/3709663
ジャコ・パストリアスの教則DVD、Jaco Pastorius: Modern Electric Bass
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/02/06/4101973
ジャコのベース教則DVD、対訳付きがある!
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/11/05/660155
ジョン・マクラフリン「インダストリアル・ゼン」

 ああ、「インダストリアル・ゼン」で、ベースのアドリアン・フェロー(ハドリアン・フェラウド)のプレーにびっくりしたのが、もう12年前か。怖いのぉ。

ブルーバックス:「今日から使える微分方程式 普及版 例題で身につく理系の必須テクニック」、共立出版『オイラーの難問に学ぶ微分方程式』発売記念高瀬正仁先生 講演&サイン会グランデ(神保町)7F2018年10月21日 22時19分22秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 最近、地学や海洋関係の話に興味があって、ブルーバックスも、その方面を買って読んだりしてるんだけど、数学や物理のブルーバックスもちゃんと続々出てますね。

 おれ、自分の子供がダウン症で知的障碍なんだけど、現代において微分方程式が解けない奴は、知的障碍者などと口走ったりして、なぜかというと、おれ自身、微分方程式が解けないので子供と同じく知的障碍者だなと思うわけで、簡単なのは思い出せば解けるけど、ちょっと形がわからないと、もうお手上げなんです。
 ということで、次のブルーバックスで、また練習してみようかなと。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4065129044/showshotcorne-22/
今日から使える微分方程式 普及版 例題で身につく理系の必須テクニック (ブルーバックス) 新書 – 2018/8/22
飽本 一裕 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07GDHVMJM/showshotcorne-22/
今日から使える微分方程式 普及版 例題で身につく理系の必須テクニック (ブルーバックス) Kindle版
飽本一裕 (著)

 実は、早く書かないから、もう、今度の火曜日になっちゃうけど、神保町の書泉グランデで、数学本のイベントがある。しかも、歴史的大数学者、オイラーの本で微分方程式を学ぶ新刊の話。
 オイラーの本は「積分計算教程」(全3巻)というものだが、中身は、積分ではなく微分方程式のことばかりなんだって。
 本は、これ。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/432011342X/showshotcorne-22/
オイラーの難問に学ぶ微分方程式 単行本 – 2018/9/22
高瀬 正仁 (著)

 共立出版にある紹介。
https://www.kyoritsu-pub.co.jp/bookdetail/9784320113428
オイラーの難問に学ぶ微分方程式

 イベントは、これ。
https://www.shosen.co.jp/event/84296/
共立出版『オイラーの難問に学ぶ微分方程式』発売記念高瀬正仁先生 講演&サイン会グランデ(神保町) 7F
2018年10月23日(火) 19:00~20:30 (開場18:45)
--- ここから ---
テーマ
《オイラーの積分論は微分方程式論だった!!》

内容
《オイラーの著作『積分計算教程』(全3巻)は『無限解析序説』『微分計算教程』に続く3番目の作品です。オイラーの積分論には弧長、面積、体積などの求積法はまったく現れず、全3巻で1600頁をこえる叙述を通じて徹頭徹尾、微分方程式の解法理論が繰り広げられています。

第1巻と第2巻は常微分方程式、第3巻は偏微分方程式。微分方程式のタイプの分類、自作の大量の具体例、工夫を凝らした解法の数々。今日の解析学の泉となったオイラーの積分論の全容を紹介します。》
--- ここまで ---

 書泉グランデの数学本イベントには、今まで2回行ったことがあるが、どちらもブログに書いてないね。本には書けなかった話などもあって面白かったよ。

 この本に関する、高瀬先生のもっと長時間の講義は、朝日カルチャーセンター新宿である。
 行くなら、こっちかなとも思うけど、12/22は、たぶん、行けないんです。どうしようかなと思っています。
 なお、高瀬先生は、元九州大学教授。九大というだけで、情報省のスパイ決定\(^O^)/

https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/1c172d3d-980d-ac37-aa73-5bb5651c555a
【新設】オイラーが描いた美しい微分方程式の世界
日時・期間 土曜 15:40-20:00 12/22 1回
日程 2018年 12/22

 ユース学生会員は、朝日カルチャーセンターの会員で30歳未満の学生が対象です。
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/cde9eb6f-bab0-2f6c-0d8d-5bb566c78825
【新設】ユース学生会員 オイラーが描いた美しい微分方程式の世界

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/18/8977594
新しい1キログラムの測り方 科学が進めば単位が変わる (ブルーバックス)、キログラムの定義が変わる、そのとき何が起こるのか? 世界でもっとも正確な長さと重さの物語
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/06/26/8903590
大人に刺さる園児の名言、ことばのしっぽ - 「こどもの詩」50周年精選集、園児のつぶやき―魔法のことばをありがとう、子どもの詩集 たいようのおなら、美しすぎる「数」の世界 「金子みすゞの詩」で語る数論
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/07/06/8615296
本間希樹「巨大ブラックホールの謎 宇宙最大の「時空の穴」に迫る (ブルーバックス)」。大須賀健「ゼロからわかるブラックホール―空を歪める暗黒天体が吸い込み、輝き、噴出するメカニズム (ブルーバックス)」。日経サイエンス2017年7月号「トランプ VS 科学」。日経サイエンス2017年8月号「ブラックホールをあぶり出せ」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/05/09/8086373
ブルーバックス:超対称性理論とは何か、曲線の秘密 自然に潜む数学の真理
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/04/26/8078377
高校生のための逆引き微分積分、高校数学とっておき勉強法、史上最強の実践数学公式123、関数とはなんだろう、なるほど高校数学シリーズ、新体系 高校数学の教科書、もう一度 高校数学
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/05/12/8849316
基礎からわかる時系列分析 ―Rで実践するカルマンフィルタ・MCMC・粒子フィルター、Rで楽しむベイズ統計入門、統計ソフト「R」超入門 実例で学ぶ初めてのデータ解析 (ブルーバックス)、Rで統計を学ぼう! 文系のためのデータ分析入門、社会科学のためのデータ分析入門
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/08/02/8638082
NHK 発達障害プロジェクト、ブルーバックス「自閉症の世界 多様性に満ちた内面の真実」「発達障害 (文春新書)」「ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手に働くための本」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/04/02/7264608
ガンダムファンは、「高校数学でわかる相対性理論」を読んで理解してないとだめだな(笑)。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/03/24/7252522
宇宙最大の爆発天体ガンマ線バースト (ブルーバックス 1857)
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/01/25/6701067
高岡詠子「シャノンの情報理論入門 (ブルーバックス)」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/12/12/6240592
萌えて習得!量子力学、都筑さんの名著をマンガで読むブルーバックスほか

 これ以外にも、ブルーバックスはたくさん紹介しているので、上の検索窓に「ブルーバックス」と入れて検索してください。

週刊ダイヤモンド:新宗教の寿命 伸びる教団 縮む教団、劣化する伝統宗教 神社・仏教 大騒乱。週刊東洋経済:宗教 カネと権力 宗教界のタブー解明2018年10月20日 08時04分09秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 週刊ダイヤモンドの宗教特集は面白いという刷り込みがあって、もう先週号かな。買って読んでみて、やっぱり、面白かった。
 宗教とカネと性欲と権力欲の話は、一番面白い。一番人間くさいとも言える。
 古今東西、どの宗教でも、表では聖人君子のようなこと言ってるけど、裏はカネと性欲と権力欲でドロドロだもんね。

 創価学会は、池田大作のXデーでどうなるか、大変そう。公明党があまりに安倍ちゃん(安倍晋三首相)べったりで、池田大作の平和理念を実現する党だと思っている創価学会会員は、今の学会幹部や公明党幹部に非常に反発があるんだね。だから、ものすごい締め付けをやった、この前の沖縄県知事選挙でも、造反者がいっぱい出て、自民党・公明党が推した候補が負けて、玉城デニー氏が県知事に当選したらしいね。
 電車の広告でちょくちょく見る、ワールドメイトのこともあった。
 そういえば、幸福の科学は、大川隆法の息子が、YouTuberになったんだってね。Twitterで話題になっていた。まとめがあるね。

https://matome.naver.jp/odai/2153900948406179001
【話題】「幸福の科学」総裁の息子がYoutuberデビュー!
更新日: 2018年10月09日

https://matome.naver.jp/odai/2153917611369792001
幸福の科学・大川総裁の息子である宏洋氏がまさかのユーチューバーに
更新日: 2018年10月10日

 やっと、週刊ダイヤモンドの紹介。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07HN5D1WJ/showshotcorne-22/
週刊ダイヤモンド 2018年 10/13 号 [雑誌] (新宗教の寿命 伸びる教団 縮む教団) 雑誌 – 2018/10/6

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07J1BKZZ6/showshotcorne-22/
週刊ダイヤモンド 2018年10/13号 [雑誌] Kindle版
ダイヤモンド社 (著), 週刊ダイヤモンド編集部 (編集)

【特集】新宗教の寿命 伸びる教団 縮む教団
「Prologue」創価学会をも襲う構造不況 新宗教は日本社会の縮図だ
あなたの知らない新宗教の世界
「Part 1」カリスマの軛で内部崩壊の足音 “最強教団”創価学会の焦り
「Part 2」ニッポンの未来を暗示する 立正佼成会の“旧態依然”
「Part 3」新宗教のロールモデル!! 時代を捉えた真如苑システム
「Epilogue」真如苑が示したブルーオーシャンの暗部

 宗教特集も面白かったが、次のポーラ化粧品関連のお家騒動がすごいね。
【特集2】告発で始まった ポーラ遺産騒動の深層

 春にも宗教特集やってたのか。買ってみようかな。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07B5Y6PSC/showshotcorne-22/
週刊ダイヤモンド 2018年 3/24 号 [雑誌] (劣化する伝統宗教 神社・仏教 大騒乱) 雑誌 – 2018/3/19

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07BHFBDZ1/showshotcorne-22/
週刊ダイヤモンド 2018年3/24号 [雑誌] Kindle版
ダイヤモンド社 (著), 週刊ダイヤモンド編集部 (編集)

 あ、週刊東洋経済も最近やってるじゃん。これ、買ってみようかな。
 もう一度書くけど、宗教とカネと性欲と権力欲の話は、一番面白い。一番人間くさいとも言える。
 古今東西、どの宗教でも、表では聖人君子のようなこと言ってるけど、裏はカネと性欲と権力欲でドロドロだもんね。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07F9GKTFV/showshotcorne-22/
週刊東洋経済 2018年9/1号 [雑誌] (宗教 カネと権力 宗教界のタブー解明) 雑誌 – 2018/8/27

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07FD2PS3W/showshotcorne-22/
週刊東洋経済 2018年9/1号 [雑誌] Kindle版
週刊東洋経済編集部 (著)

 次は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/11/17/5513846
週刊ダイヤモンド「宗教とカネ」特集は、めちゃ、面白かった。
で紹介した、8年前のものだが、抜群に面白かった。もう、Kindle版しかないのね。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B075LN9L9K/showshotcorne-22/
週刊ダイヤモンド 2010年11/13号 [雑誌] Kindle版
ダイヤモンド社 (著), 週刊ダイヤモンド編集部 (編集)

 紙のURLは、これだったんだけど。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0049B6G36/showshotcorne-22/
週刊 ダイヤモンド 2010年 11/13号 [雑誌] [雑誌]

 しかし、8年間の間、何度か宗教特集やったと思うし、読んだと思うんだけど、自分のブログを検索しても出てこないね。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/02/24/5702876
幸福の科学、大川隆法、離婚問題
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/11/17/5513846
週刊ダイヤモンド「宗教とカネ」特集は、めちゃ、面白かった。

筒井康隆展に行ったら正解がわかる筒井康隆展クイズ\(^O^)/ #筒井康隆展のための補助線2018年10月19日 08時37分11秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 世田谷文学館で絶賛開催中の筒井康隆展。
 明日、明後日と、週末に行く人のためのクイズ。
 正解は、筒井康隆展に行ったらわかります。
 それから、行く前に、行ったとき、行ったあとでもいいけど、Twitterで
#筒井康隆展のための補助線
というハッシュタグを検索すると、筒井康隆展の裏側というか、筒井康隆展の展示だけではカバーできてない、いろんな面白い話が出てきますよ♪

クイズ1
 入り口ののれんをくぐってすぐ右。そこにあるイラストのパネルは、なんという作品でしょうか。

クイズ2
 クイズ1のパネルに書かれている、来場歓迎のセリフは、何でしょうか。

クイズ3
 筒井康隆が作家になる決意をしたのは、いつ、どこでしょうか。年表を見ていくとわかりますよ。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/17/8977249
筒井康隆展、2度目の感想。筒井康隆展のための三部作。#筒井康隆展のための補助線
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/07/8969659
祝! 世田谷文学館、筒井康隆展、ついに開幕\(^O^)/ 個人的には光子様のコーナーがうれしい\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/02/8967718
「筒井康隆、次作を騙る、カタール、UAE」、もとい、「筒井康隆、自作を語る」が届きました。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/09/06/8957261
筒井康隆、日下三蔵「筒井康隆、自作を語る」。大作家、すべてを明かす。『筒井康隆、自作を語る』。平石滋「筒井康隆大辞典」のことも

新しい1キログラムの測り方 科学が進めば単位が変わる (ブルーバックス)、キログラムの定義が変わる、そのとき何が起こるのか? 世界でもっとも正確な長さと重さの物語2018年10月18日 08時23分13秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 来年、2019年5月20日にキログラムの定義が変わります。といっても、一般人は気づかないだろうけど、科学的には非常に大変な苦労をして、やっとここまで来ました。科学者の50年来の夢の実現。
 50年以上前の小学校のとき、キログラムはキログラム元気、もとい、キログラム原器というのがフランスにあって、それで重さが決まっているというのを聞いて、びっくりしたのを思い出す。
 秒は1967年に、地球の自転、1日の長さからセシウム原子時計を基準にするようになり、1983年に、メートルは、メートル原器はやめて、光速を基準にするように変わったが、いよいよキログラムもプランク定数を基準にするようになるということで、ブルーバックスに、こういう本があります。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4065020565/showshotcorne-22/
新しい1キログラムの測り方 科学が進めば単位が変わる (ブルーバックス) 新書 – 2018/4/18
臼田 孝 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07CBWDV18/showshotcorne-22/
新しい1キログラムの測り方 科学が変われば単位も変わる (ブルーバックス) Kindle版
臼田孝 (著)

 関連記事。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/55228
キログラムの定義が変わる、そのとき何が起こるのか?
単位と科学の深い関係
臼田 孝国立研究開発法人産業技術総合研究所 計量標準総合センター長
国際度量衡委員
2018.04.24

https://www.aist.go.jp/aist_j/aistinfo/bluebacks/no12/
キログラムの定義が変わる!
究極の精密測定が科学の「基準」を作る

https://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2017/pr20171024/pr20171024.html
発表・掲載日:2017/10/24
質量の単位「キログラム」の新たな基準となるプランク定数の決定に貢献
-世界最高レベルの精度でプランク定数を測定-

 日経サイエンスで以前読んだと思ったら、これだ。ダイジェスト。
http://www.nikkei-science.com/201705_074.html
日経サイエンス  2017年5月号
キログラムを再定義
T. フォルジャー(科学ジャーナリスト)

 さらに10年前の2007年にも記事がある。このころから、すでに10年以上経っている。
 単位の基準を変えるのは、大変なのね。
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0703/kilogram.html
日経サイエンス  2007年3月号
さらばキログラム原器
I. ロビンソン(英国立物理研究所)

 関連書。「世界でもっとも」シリーズは面白いので、いつか、リストしよう。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822285375/showshotcorne-22/
世界でもっとも正確な長さと重さの物語 単行本 – 2014/11/20
ロバート・P・クリース (著), 吉田 三知世 (翻訳)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00Q6F0SYQ/showshotcorne-22/
世界でもっとも正確な長さと重さの物語 単位が引き起こすパラダイムシフト Kindle版
ロバート P クリース (著), 吉田 三知世 (翻訳)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/06/26/8903590
大人に刺さる園児の名言、ことばのしっぽ - 「こどもの詩」50周年精選集、園児のつぶやき―魔法のことばをありがとう、子どもの詩集 たいようのおなら、美しすぎる「数」の世界 「金子みすゞの詩」で語る数論
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/07/06/8615296
本間希樹「巨大ブラックホールの謎 宇宙最大の「時空の穴」に迫る (ブルーバックス)」。大須賀健「ゼロからわかるブラックホール―空を歪める暗黒天体が吸い込み、輝き、噴出するメカニズム (ブルーバックス)」。日経サイエンス2017年7月号「トランプ VS 科学」。日経サイエンス2017年8月号「ブラックホールをあぶり出せ」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/05/09/8086373
ブルーバックス:超対称性理論とは何か、曲線の秘密 自然に潜む数学の真理
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/04/26/8078377
高校生のための逆引き微分積分、高校数学とっておき勉強法、史上最強の実践数学公式123、関数とはなんだろう、なるほど高校数学シリーズ、新体系 高校数学の教科書、もう一度 高校数学
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/05/12/8849316
基礎からわかる時系列分析 ―Rで実践するカルマンフィルタ・MCMC・粒子フィルター、Rで楽しむベイズ統計入門、統計ソフト「R」超入門 実例で学ぶ初めてのデータ解析 (ブルーバックス)、Rで統計を学ぼう! 文系のためのデータ分析入門、社会科学のためのデータ分析入門
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/08/02/8638082
NHK 発達障害プロジェクト、ブルーバックス「自閉症の世界 多様性に満ちた内面の真実」「発達障害 (文春新書)」「ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手に働くための本」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/04/02/7264608
ガンダムファンは、「高校数学でわかる相対性理論」を読んで理解してないとだめだな(笑)。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/03/24/7252522
宇宙最大の爆発天体ガンマ線バースト (ブルーバックス 1857)
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/01/25/6701067
高岡詠子「シャノンの情報理論入門 (ブルーバックス)」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/12/12/6240592
萌えて習得!量子力学、都筑さんの名著をマンガで読むブルーバックスほか

 これ以外にも、ブルーバックスはたくさん紹介しているので、上の検索窓に「ブルーバックス」と入れて検索してください。

筒井康隆展、2度目の感想。筒井康隆展のための三部作。#筒井康隆展のための補助線2018年10月17日 08時40分31秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 もう一週間以上経ったけど、2018/10/08の祝日、世田谷文学館で絶賛開催中の筒井康隆展にまた行って来た。一回目は、開催前日の内覧会。
 小雨か曇り空で肌寒い日に朝から行ったから、空いていた。

 内覧会のときはあまり気づいていなかったが、各コーナーの仕切りの壁に、生原稿コピーで、原稿用紙20枚から30枚くらいの短編をいくつも印刷してある。
 そういえば、以前、原宿の中華料理屋で筒井さんにごちそうしてもらったことがあって、そのとき、パソコン雑誌の編集者からは、原稿用紙何枚という依頼ではなく、何キロバイト(KB)という依頼があるという話をしたら、筒井さんが非常に面白がって、どこかで使うかもと、紙ナプキンかなんか忘れたが、その場にあった紙切れにメモしておられたのを思い出した。

 各コーナーの壁に印刷してある短編はいくつもあって、ぼくはバブリング創世記、時をかける少女のパロディであるシナリオ、関節話法は、その場でもう一度読み直してしまった。

 生原稿が話題になっているが、ぼくは、下書きの現物を見たのが一番面白かった。
 提供したのは、日本筒井党初代党首の幸森さんとのこと。よくこんなもの、もってるよねえ。
 かつて筒井さんのエッセイに、自分の下書きは、紙に恐ろしく小さな字でびっしり書いているという話があったが、現物はほんとにすごい。
 1文字が数ミリあるかないかの小ささでびっしり書いてあり、さらにあちこちに線が引っ張ってあって書き込みが追加されている。老眼のおれはほとんど読めないが、それでも超能力(笑)を発揮してよくよく凝視したら、上のほうは、イリヤという文字が読めたので、イリヤ・ムウロメツの下書きだろう。下は、「海」6枚などと書いてあったので、雑誌「海」に書いたエッセイの下書きらしく、密かに長編を書いている話に思えた。このエッセイは読んだ記憶があり、たしか、その長編は「虚航船団」。
 そしたら、筒井康隆大辞典を書いた平石さんは、さすが。作品名まで特定している。
https://twitter.com/shownakamura/status/1050030296500846592
--- ここから ---
筒井康隆展、2回目。一番凝視したのがこれ。筒井さんにあったように信じられないくらい小さな字でびっしり書いてある。上がイリヤ・ムウロメツはわかったけど、どの部分かはわからなかった。下のエッセイのタイトルまで出てくる。平石さん、やっぱ怖いわ\(^O^)/ 内容は虚航船団のことですよね?

https://twitter.com/ahoudorisan/status/1049954981426618368
--- ここから ---
世田谷文学館の筒井康隆展。小さな字で書かれた下書きも並んでいる。
上にあるのが「イリヤ・ムウロメツ」の「白眼の化けもの」の部分、下のあるのがエッセイ「日常生活を返せ」
#筒井康隆展のための補助線
--- ここまで ---
--- ここまで ---

 筒井康隆展に行く人、行った人、どちらも、「#筒井康隆展のための補助線」というハッシュタグは、ぜひ、検索するといいです。
 筒井康隆展に協力し、収集したものもたくさん提供している、平石さんや尾川さんが、筒井康隆展だけでは、まだまだ筒井康隆の全貌を示すには足りないとばかりに、へえー、という話をいっぱいツイートしている。

 ぼくも、会場の入り口の花の写真を撮って、このハッシュタグでツイートした。
https://twitter.com/shownakamura/status/1049156063377813507
--- ここから ---
#筒井康隆展のための補助線
--- ここまで ---

https://twitter.com/shownakamura/status/1049156417507094528
--- ここから ---
#筒井康隆展のための補助線
太田が悪い、の太田さんからも
--- ここまで ---

https://twitter.com/shownakamura/status/1049157464870928384
--- ここから ---
#筒井康隆展のための補助線
筒井作品の芝居化、舞台化で著名な伊沢弘さんからも。
--- ここまで ---

https://twitter.com/shownakamura/status/1049157869117952000
--- ここから ---
#筒井康隆展のための補助線
時をかける少女、大ヒットアニメ版の細田守監督からも。
--- ここまで ---

 なお、このハッシュタグについて、こんなツイートをした。
https://twitter.com/shownakamura/status/1048929662863212545
--- ここから ---
#筒井康隆展のための補助線
このハッシュタグ、いいネーミングですね。
さすが、平石さん。筒井さんもほめていたネーミングセンス。
朝のガスパールの時、電脳筒井線というネーミングは、筒井さんが、平石さんに任せたといって平石さんが考えた。
--- ここまで ---

 筒井康隆展をより楽しむための三部作として、勝手に次の3つを挙げておきます。

 筒井康隆展図録。
 これ、カバーをはずすと、表紙や裏表紙に、年表がカラー印刷されていたり、いろいろ凝っている。中身もカラーだし、直筆原稿傑作選をはじめ、展示されているあれこれもたくさん写真がある。
 筒井康隆展の図録は、世田谷文学館に行かないと買えないけど、ほかは、アマゾンや一般書店でも買えます。あ、図録は、すでにヤフオクとかオークションサイトに出品されてますね。
 2000円くらいで出ていますが、図録は1300円だったので、だいぶ、プレミアがついていますね。

 筒井康隆展に合わせて出版された、文藝の別冊。
 筒井作品に影響を受けた作家や漫画家が、いろいろ書いているし、非常に面白い。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309979564/showshotcorne-22/
総特集 筒井康隆: 日本文学の大スタア (文藝別冊) ムック – 2018/10/6
河出書房新社編集部 (編集)

 次は以前も紹介したが、必読です。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152097981/showshotcorne-22/
筒井康隆、自作を語る 単行本(ソフトカバー) – 2018/9/19
筒井 康隆 (著), 日下 三蔵 (編集)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07HK4K7ZY/showshotcorne-22/
筒井康隆、自作を語る (早川書房) Kindle版
筒井 康隆 (著), 日下 三蔵 (編集)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/07/8969659
祝! 世田谷文学館、筒井康隆展、ついに開幕\(^O^)/ 個人的には光子様のコーナーがうれしい\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/02/8967718
「筒井康隆、次作を騙る、カタール、UAE」、もとい、「筒井康隆、自作を語る」が届きました。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/09/06/8957261
筒井康隆、日下三蔵「筒井康隆、自作を語る」。大作家、すべてを明かす。『筒井康隆、自作を語る』。平石滋「筒井康隆大辞典」のことも

C++テンプレートプログラミングの定番本の第2版、C++ Templates The Complete Guide Second Edition2018年10月16日 10時27分26秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 Modern C++と総称されるC++11以降のC++。
 数ヵ月前に調べたとき、日本語で書かれたModern C++のテンプレートプログラミングのいい本、それもC++17をカバーしているいい本がなかった。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894714353/showshotcorne-22/
Modern C++ Design―ジェネリック・プログラミングおよびデザイン・パターンを利用するための究極のテンプレート活用術(C++ In‐Depth Series) 単行本 – 2001/12
アンドレイ アレキサンドレスク (著), Andrei Alexandrescu (原著), 村上 雅 章 (翻訳)
というのがあるが、この本は、2001年12月発行。
 原書ペーパーバックは2001年1月発行の古い本で、タイトルは、Modern C++ Designとなっているが、古いC++の本。C++11以降の、いわゆるModern C++とは、あまり関係ないといっていいくらいの本。それくらいModern C++は古いC++から進化している。
 著者のアンドレイ・アレキサンドレスクさんは、この本で、C++のテンプレートプログラミングの秘儀をたくさん書いた著名人で、FacebookでコアなコードをC++で書いていたけど、プログラミング言語Dに惚れ込んで、DでFacebookのコアなコードを書き直したり、そのうちFacebookもやめて、Dのほうで活躍していた人。今もそうかは、知らない。以前、ブログで書いたことがある。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/03/01/8035159
プログラミング言語D。もう2年半くらい前からたまっていたメモが出てきた。\(^O^)/

 C++11以降のModern C++では、古いC++の技法はあまり必要ないというか、考え方は参考になるかもしれないけれど、古いC++で必要だった黒魔術的なテクニックなしで、テンプレートが書けるようにC++11以降は進化している。特にC++17になると、C++11よりもさらに進化している。
 アンテナハウスのブログ、
https://blog.antenna.co.jp/ILSoft2/archives/8850
C++の劇的な進化に圧倒されるModern C++
に書いたように、
--- ここから ---
テンプレートプログラミングの劇的な強化
constexprによるコンパイル時計算の強化。コンパイル時にいろいろ調べられるメタプログラミング機能、SFINAEをやりやすくする機能の強化。
--- ここまで ---
が行われていて、
--- ここから ---
C++とプログラミングパラダイムの関係を考えると、C++は、
Cの命令型プログラミング(手続き型プログラミング)に、オブジェクト指向プログラミングを追加
GenericsとTemplateによる汎用テンプレートプログラミング
といったマルチパラダイム言語に進化してきました。
Modern C++は、汎用テンプレートプログラミングというパラダイムをさらに推し進め、テンプレートメタプログラミング(TMP, Template Meta Programming)を強化し、流行りの関数型プログラミングの強化も抜かりなくやっていて、マルチパラダイム言語としてますます強力になった印象です。
--- ここまで ---

 英語なら、Modern C++の本、それもC++17対応の本がたくさん出ている。もちろん、テンプレートプログラミング、それもテンプレートメタプログラミング(TMP)の本も出ている。
 テンプレートプログラミングについては、
C++ Templates The Complete Guide Second Edition
David Vandevoorde, Nicolai M. Josuttis, Douglas Gregor
を薦める。何カ月か前に買って、まだ、読み終えてないけれど。
 この本の初版は、古いC++でのテンプレートプログラミングの定番本でしたが、C++17対応に書きなおした本。

 ここで、ネタかつ教訓(笑)をひとつ。
 C++のプログラミング、中でもテンプレートプログラミング、もっといえばその中でも、テンプレートメタプログラミング(TMP)は、C++を書いていると思ってはいけません。\(^O^)/
 以前書いたように、Emacsをエディタと思ってはいけないのと同じです。\(^O^)/
 どういう意味かというと、Emacsは、Lispの処理系を作っていたら、なぜか知らないけどエディタを作るのにいい関数がいっぱいできちゃって(笑)、いつの間にかスクリーンエディタになってしまったものと考えないといけません。\(^O^)/
 TMPも同じ。C++と似た文法のインタープリタ言語があって、その言語で書いてみたら、あら不思議。
 そのインタープリタは、書いたプログラムをテンプレートと考えてプログラムをC++に変形してくれて、最終的にはネイティブコンパイルまでしてくれて、高速なコードを作ってくれる。
 したがって、テンプレートやTPWを書く立場としては、C++はコンパイラではなく、テンプレートという表現を使って、コンパイラが生成する中間表現である抽象構文木を操作するインタープリタと思って書くのが、正しい。\(^O^)/
 プログラマが好き放題に抽象構文木をいじれて、言語を勝手に拡張できる、LispのS式とマクロに比べると、C++のテンプレートはややこしいのが弱点だけどね。

 なお、この本のKindle版がアマゾンには2種類あったの。片方は、安かったので、買ったら、大失敗。
 まだ草稿段階みたいな本で、変なところで赤い文字になっていたり、めちゃくちゃなレイアウトだったりして、あまりにひどいので、アマゾンに文句を言ったら、とても読める本ではないとひどさを認めて、キャンセルしてくれた。
 この本の電子書籍を買うなら、InformITで買ってください。PDF, EPUB, Mobi(Kinlde)が買えます。今は、40ドルくらいで、この3つのフォーマット全部買えます。
 ぼくは実際に買ってみましたが、PDF, EPUB, Kindle、どれもまとも。
 日本の電子書籍ではリフローでは索引がないか(もう2年前だが、インプレスの奴が、リフローはページが確定できないから索引は作れないなどと、ふざけた言い訳をしたのを紀伊国屋書店からのメールでもらっています)、索引がある場合はスキャン画像の本になっているのが大半だが、この本を含めて、ぼくが買っている洋書は、どの出版社も索引もちゃんとしている。その話を書くといって、2年は経っているので、すみません。

http://www.informit.com/store/c-plus-plus-templates-the-complete-guide-9780321714121
C++ Templates: The Complete Guide, 2nd Edition
By David Vandevoorde, Nicolai M. Josuttis, Douglas Gregor
Published Sep 8, 2017 by Addison-Wesley Professional.
eBook (Watermarked)
Your Price: $38.39
List Price: $63.99
Includes EPUB, MOBI, and PDF

 なぜ、InformITかというと、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/01/31/8779660
Scala for the Impatient (2nd Edition)、基礎からわかる Scalaほか、Scala本
で書いたように、
--- ここから ---
本書は、Addison-Wesleyから出ているが、Addison-Wesleyは、Pearson(ピアソ ン)のグループなので、Pearsonまで行ってみた。
(略)
しかし、電子書籍が見あたらないので、探したら、InformITで売っていた。
(略)
いまや、Addison-Wesleyなど、Pearsonの本は、InformITで買う方がいいのね。
--- ここまで ---
ということです。

 それから、この本のサイトもあります。
http://www.tmplbook.com
C++ Templates - The Complete Guide, 2nd Edition

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/08/15/8942252
モダンC++(Modern C++):江添亮の詳説C++17
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/08/14/8941408
C++の劇的な進化に圧倒されるModern C++
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/06/03/8584002
基礎からしっかり学ぶC++の教科書 C++14対応、Optimized C++、C++ ポケットリファレンス、改訂新版 C++ポケットリファレンス
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/05/23/8572667
型推論。C++の型推論なら「Effective Modern C++ ―C++11/14プログラムを進化させる42項目」が必読。オライリー・ジャパンで買った、この本の電子書籍のことも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/09/25/7812131
マーティン・レディ著「C++のためのAPIデザイン」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/09/25/7812140
Effective Modern C++ ―C++11/14プログラムを進化させる42項目、C++11/14コア言語
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/09/26/7443432
Effective Modern C++, C++11, C++14。C++ Multithreading Cookbook。ICT業界の技術者が、若いときにやっておくべきこと。

ネタ:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/02/14/8360963
C++ std::stringが、こうやったら、最強やのぉ。

山口の行方不明幼児発見のスーパーボランティアでわかる情報省支配2018年10月14日 11時27分53秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 書き忘れたがメモが出てきた。もう2ヵ月前の事件。
 山口県で幼児が行方不明になっていて、ワイドショーなど、連日、その報道だったが、見つけ出したのが尾畠春夫さん。
 尾畠さんは、災害被災地の各地にボランティアに行っているスーパーボランティアだというので、またワイドショーが連日報道。
 マスコミってバカだねえ。
 行方不明になったのは、山口県の幼児。探し出した尾畠さんは大分県の人。
 はい、バックは情報省\(^O^)/

 幼児を一時さらっていたのは、情報省だし、探し出したのも情報省のスパイ。
 そう考えるのが自然。すなわち、マスコミ報道を誘導し、飽和状態にして、安倍ちゃん(安倍晋三首相)を助ける情報操作。情報省の情報洪水攻撃、情報爆発攻撃です。
 なぜ、8月の中旬に、この情報操作が仕掛けられたのか。
 誰も覚えてないと思うが、この時期、自民党総裁選で、三選を目指す安倍ちゃんのライバルとして、石破茂が総裁選出馬を表明したのだ。それが8月15日。
 幼児が行方不明になったのが8月12日、幼児が見つかったのも8月15日。おかしいやろ、これ。\(^O^)/

 歴史の裏側を明かすと、この少し前に、安倍ちゃんから情報省トップのおれに霊界通信があった。
「正ちゃん、お願い。石破茂がそろそろ出馬表明するんで、マスコミが石破の出馬を報道しないように、なんとかダメージコントロールしてくれんやろか」
「お前なあ、なんでもかんでも、情報省に頼ったらいけんよ。マスコミはみんな3選は楽勝って言ってるのに」
「いやそれが、そうでもなくてね、いま、石破を支持する連中を、猛烈に締め付けてるけどね」
「ったく、しょうがねえなあ」
というわけです。\(^O^)/

https://togetter.com/li/1256857
山口県行方不明2歳児発見者の尾畠春夫さんは表彰歴のあるベテランボランティアだった

https://mainichi.jp/articles/20180904/k00/00m/040/048000c
尾畠春夫さん 町功労者表彰に「体力と健康続く限り」
--- ここから ---
山口県周防大島(すおうおおしま)町で行方不明となった藤本理稀(よしき)ちゃん(2)を見つけて保護した大分県日出(ひじ)町の尾畠(おば ... 尾畠さんが案内 · <“スーパーボランティア”尾畠春夫さん 2歳児発見の真相> · <西日本豪雨>尾畠さん広島でのボランティア終える ... 2年前に大分県佐伯市で行方不明になった2歳児の捜索にボランティアとして参加した経験から、周防大島町でも「迷子の幼児は高い場所へ ...
--- ここまで ---

#情報洪水攻撃
#情報爆発攻撃

 情報省支配については、上の検索窓に「情報省」や「情報省支配」や「バックは情報省」と入れて検索してください。

プログラミング言語Crystalの本。Learning Crystal Programmingは出版中止2018年10月13日 23時45分46秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/07/8969658
プログラミング言語Crystalの本。Programming Crystal(ベータ版), Learning Crystal Programming(予約中)。null安全がGCに匹敵する進化? Maybeモナド、Eitherモナド
出紹介した「Learning Crystal Programming」。
 Packtから、「Learning Crystal Programming」は出版中止になったとの連絡。
 クレジットカードのチャージはキャンセルしたとのこと。
 お詫びに、次に買う本は、ディスカウントになるコードが送られてきた(期限付)。
 まあ、ぼくが買っているアメリカのコンピュータ系の出版社はちょくちょくキャンセルがあり、ディスカウントされるのが通例。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/07/8969658
プログラミン言語Crystalの本。Programming Crystal(ベータ版), Learning Crystal Programming(予約中)。null安全がGCに匹敵する進化? Maybeモナド、Eitherモナド

祝! 世田谷文学館、筒井康隆展、ついに開幕\(^O^)/ 個人的には光子様のコーナーがうれしい\(^O^)/2018年10月07日 11時59分18秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 世田谷文学館で、筒井康隆展が、ついに開幕です。
 私は、ありがたいことに、開幕前日、2018/10/05の内覧会に招待していただきまして、一足先に堪能しました。
 当然、何度も行きますが、まずはファーストコンタクトの感想。

 FAT'Nさんと会えました。前世以来の邂逅\(^O^)/で、楽しかったです。北海道にまた行きたいなあ。
 穂高さん、歩けるようになってよかったです。「残像に口紅を」のワープロの件、ありがとうございます。そういえば、帰りにお茶までもらってありがとうございます。

 展示内容は、こりゃ、大変だったろうなと思う素晴らしいもの。
 筒井康隆は、それだけで無数のジャンルを包含している超大陸、超宇宙なので、構成や展示物を選ぶのは、大変だったと思います。
 「時をかける少女のコーナー」、平石さんと尾川さんが、半分も展示できないみたいなことを言ってて、やっぱ、怖いわ、この人たち。
 お二人によると、時かけのPC-8801用のゲームが一番レアだろうということでしたが、あのゲームの元の持ち主はFAT'Nさんで、オークションで尾川さんが競り落としたそうですね。
 持ってるほうも持ってるほうだし、集めるほうも集めるほうだよ。
 こいつら、やっぱ、怖いわ。\(^O^)/

 生原稿といえば、バブリング創世記は、全部、展示してあります。圧巻だね。
 生原稿で、一番、大ウケしたのは、虚航船団の展示。ホチキス(ホッチキス)のコココココ。生のコココココを見られたのもよかったし、横にちゃんとホチキスがあって、ホチキスの芯をコココココに並べてありました。
 平石さんからは、生原稿を見ると、初期の頃とは、原稿用紙に書いている名前の形がちょっと違うと。初期の頃は、少し丸みがあるなどと。
 ほんと、こいつら、怖いわ。\(^O^)/

 以前に書いたと思うが、ぼくは、以前、生原稿のコピーを見たことがあって、そのときは、筒井さんが自ら修正している部分が残っている部分が興味深かった。直した後のほうが、やはりいい文章になっているんですよ。
 今回、じっくり生原稿を見てないので、そういう文章の直しが残っている部分があるかどうか確認していないけど、もし、あれば、じっくり見てください。
 ということは、1回行っただけでは無理です。何回も行ってください。ぼくも行きます。

 パネルは、板に直接印刷なんですね。今の印刷技術だと、ああいうことができるんですね。
 著書の実物を壁にたくさん展示してあったのですが、あれ、どうやってるのかなと思いました。
 関係者のみなさま、すばらしいもの、ありがとうございます。

 中村満さんが、写真に撮って送って欲しいものがあるというので、上に撮りに行っている間に、みなさん、筒井さんと集合写真を撮られたそうで、いなくて、どうも、すみません。くやしい。
 でも、その後、筒井さん、中村満さんと私の3ショットを撮らせていただき、笑犬楼様、ありがとうございます。撮ってくれたDENさん、ありがとうございます。

https://twitter.com/shownakamura/status/1048182365904822272
--- ここから ---
明日開幕、世田谷文学館、筒井康隆展、内覧会。左から、筒井さん、おれ、中村満さん。
--- ここまで ---

https://twitter.com/shownakamura/status/1048182883532386304
--- ここから ---
明日開幕、世田谷文学館、筒井康隆展、内覧会。左から、中村満さん、筒井さん、おれ。--- ここまで ---

 個人的に、筒井康隆展で、一番よかったのは、光子様のコーナーです。
 このコーナーを作っただけで、この展覧会は成功だと、大喜びしました。
 実は、最初はこのコーナーに気づいておらず、満さんが写真を撮ってくれというので会場に戻ったときに、気づきました。ラッキーでした。満さんに感謝。
 若い頃のお姿をはじめ、見たことがない写真ばかり。
 伸輔さんの結婚式の写真なども、見たことがない。
 伸輔さんともお話しさせていただき、ありがとうございました。
 光子様は、会場で声をかけてくださり、2ショット写真までありがとうございます。
 showさんとは以前も2ショット撮りましたよと、おっしゃったのですが、すみません、3歩歩いたので、記憶がありません。申し訳ないです。
 相変わらずお若いので、これは不老不死伝説がある人魚の血を飲んでいるに違いないと、ますます確信しました。

https://twitter.com/shownakamura/status/1048183843629412352
--- ここから ---
明日開幕、世田谷文学館、筒井康隆展、内覧会。光子さまと。\(^o^)/
showさんとは、以前もツーショットしたわよと言われて、覚えてない。申し訳ございません。いつも声をかけてくださりありがとうございます。
--- ここまで ---

 昨日、筒井康隆展に行ったJ.Paulさんによれば、勲章や賞状が飾っているコーナーは、入り口が目に入らないのか、素通りしてしまう人が多いとのこと。
 私もあのコーナー、別の理由で気になりました。
 内覧会のときも、気づきにくい場所なのか、人が少ないので、勲章など盗まれるじゃないかと思いました。監視カメラで、ちゃんと見てるんですかね。
 ちょっと心配になりました。

 内覧会後、ASAHIネットの筒井康隆会議室の面々と、芦花公園駅そばのスナックで宴会。
 食べロカというイベントをやっていたんです。
 柳葉魚さんご夫妻には、飲み会では、楽しくお話させていただき、ありがとうございました。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20181006/0019633.html
NHKニュース 筒井康隆さんの歩みたどる展示会
2018年10月06日 11時13分
 ニュース動画をよく見ると、ぼくをはじめ、筒井康隆会議室の面々がけっこう写ってますね。
 MINちゃんが、みんなを代表してインタビューに答えてます。
 ぼくはちょっと離れたところにいましたが、NHKが寄っていったとき、みんな、まさに蜘蛛の子を散らすように逃げて、最後に、大輪の薔薇が残りました。
 何を答えているのかはわかりませんでしたが、薔薇がNHKのインタビューに答えていると思って、薔薇園芸家の私としては、よくぞ、ここまで育ってくれたと、感無量でした。\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/02/8967718
「筒井康隆、次作を騙る、カタール、UAE」、もとい、「筒井康隆、自作を語る」が届きました。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/09/06/8957261
筒井康隆、日下三蔵「筒井康隆、自作を語る」。大作家、すべてを明かす。『筒井康隆、自作を語る』。平石滋「筒井康隆大辞典」のことも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/06/21/8899396
筒井康隆「誰にもわかるハイデガー」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/05/29/8862163
筒井康隆「誰にもわかるハイデガー」、買わねばの娘なのに、まだ行けない。なぜか、「光と電磁気 ファラデーとマクスウェルが考えたこと」も
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/01/26/8777194
筒井康隆が、またしても量産体制になった秘密は何か
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/01/11/8767474
地下鉄都営新宿線の車内広告に、筒井康隆「残像に口紅を」「虚人たち」が
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/12/30/8758271
「筒井康隆自作を語る#4」、読者を大切にする筒井さんの真髄、原点をみた思いがした「パプリカ」のころ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/12/12/8746864
カズレーザーに感謝。筒井康隆「虚人たち」「残像に口紅を」、眉村卓「妻に捧げた1778話」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/07/13/8619527
筒井康隆コレクションVI美藝公。個人的には「歌と饒舌の戦記」が大感激した作品\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/12/07/8744371
筒井康隆「創作の極意と掟」が面白かった、ためになった人は、「着想の技術」「短篇小説講義 (岩波新書)」もぜひ!
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/08/23/8654205
世の中、突如、筒井康隆祭りだ。その4。筒井康隆の新作「漸然山脈」の挿入歌「ラ・シュビドゥンドゥン!」が、YouTubeで公開\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/08/23/8654200
世の中、突如、筒井康隆祭りだ。その3。炎上したNHKのAI番組は、筒井康隆「ホンキイ・トンク」の世界。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/08/09/8643095
世の中、突如、筒井康隆祭りだ。その2。日本SF傑作選1 筒井康隆 マグロマル/トラブル
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/08/08/8642430
世の中、突如、筒井康隆祭りだ。2年ぶりの新作、文學界2017年9月号、筒井康隆「漸然山脈」、群像2017年9月号、「ずっと大江健三郎の時代だった」、「創作の極意と掟」「繁栄の昭和」「農協月へ行く」「幻想の未来」池澤夏樹=個人編集 日本文学全集28に「魚籃観音記」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/05/03/8512686
筒井康隆3連発。SFマガジン「筒井康隆自作を語る」、新潮「特別対談 小説家の名誉と恍惚/筒井康隆+松浦寿輝」、中央公論「谷崎賞のことなど 筒井康隆」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/04/12/8460883
筒井康隆の炎上ツイートは、削除ではなくツイッター社の判断で非表示。私に流れ弾が飛んで来た理由がやっとわかった。
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索