Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

イーストが、共立出版のコンピュータサイエンス誌「bit」の全巻電子復刻作業中\(^O^)/2020年12月15日 22時41分08秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 なんと、惜しまれつつ休刊になってしまった、共立出版のコンピュータサイエンス誌「bit」を、イーストが全巻電子復刻作業中\(^O^)/

 共立出版アリがと蟻さんのツイートで知りました。
https://twitter.com/1738310/status/1338682367993499648
--- ここから ---
当社コンピュータ・サイエンス誌の「bit」(休刊誌)を全巻電子化する動きがございます。現在この電子復刻プロジェクトは、電子化作業中でアリますが、販売はイースト株式会社に委託しました。お問い合わせがアリましたら、下記URLの「お問い合わせ」よりお願い申し上げます。
https://techmag.jp
--- ここまで ---

https://twitter.com/1738310/status/1338710907174625280
--- ここから ---
少々言葉足らずでしたので補足させていただきます。当社は今回、1969年3月から2001年3月まで刊行しました、コンピュータ・サイエンス誌「bit」のデジタル版について、デジタル化、権利処理、販売すべてをイースト株式会社に委託しました。以上でございます。https://kyoritsu-pub.co.jp/info/detail/118
--- ここまで ---

 アリがと蟻は、まだこの世にいなかった。
https://twitter.com/shownakamura/status/1338771861761531904
--- ここから ---
皆さん「ナノピコ教室」とか、よくご存じですね。アリがと蟻は、まだこの世に誕生しておりませんでしたよ…(*'-'*).。oO
https://kyoritsu-pub.co.jp/bookdetail/9784320025042
--- ここまで ---

 返信をツイートした。
https://twitter.com/shownakamura/status/1338771861761531904
--- ここから ---
アリがと蟻さん、まだ生まれてなかったのですね。
そりゃ、そうかも。
イーグル村通信を翻訳連載されていた木村泉先生も、お亡くなりになったし、俺も還暦通過したし。
--- ここまで ---

 あ、木村泉先生とワインバーグさんのことを書かねばの娘。

https://www.techmag.jp
技術雑誌 電子復刻
事業主体
​・イースト株式会社 (事務局:下川和男)

 おお、下川さん、お元気そうで何より。電子復刻、下川さん、がんばってください!\(^O^)/

 「bit」の総目次のことを書いたのは、2011年だ。
https://twitter.com/shownakamura/status/55025777397346304
--- ここから ---
共立出版コンピュータサイエンス誌「bit」総目次
http://bit.ly/fNhwYt
午前6:55 · 2011年4月5日·TweetDeck
--- ここまで ---

http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/04/05/5774342
共立出版コンピュータサイエンス誌「bit」総目次

https://twitter.com/shownakamura/status/1059894392939405312
--- ここから ---
この一連のツイートにある、ケン・トンプソンが作ったUNIXのバックドアの話は、彼のチューリング賞受賞記念講演で知った。信用は信用できるか、などというタイトルだった。共立出版のコンピュータサイエンス誌bitに出てた。受賞は1983年だから興味がある人は図書館で探してみて。
--- ここまで ---
と、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/04/05/5774321
徳丸浩「体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方」その2
にある、Unixの開発者、ケン・トンプソンのバックドアの話を調べたい人には、今度の「bit」全巻電子復刻はうれしいですね。

 国立情報学研究所には、ビットくんというゆるキャラがいるんだね。
https://twitter.com/shownakamura/status/796490649461608448
--- ここから ---
共立出版とビット。なくなった、コンピュータサイエンス誌bitを思い出す。
https://twitter.com/1738310/status/796129566087487488
--- ここから ---
国立情報学研究所のビットくんが、共立出版のブースにも遊びに来てくれました!なになに、“僕もカステラ本(『統計的学習の基礎』)を持ってるよ”と言っております。がさすが情報犬ですね!(〃▽〃)
--- ここまで ---
--- ここまで ---

 「統計的学習の基礎」は、カステラ本というのね。15,400円。めちゃくちゃ高い。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/432012362X/showshotcorne-22/
統計的学習の基礎 ―データマイニング・推論・予測― (日本語) 単行本 – 2014/6/25
Trevor Hastie (著), Robert Tibshirani (著), Jerome Friedman (著), 杉山 将 (翻訳), 井手 剛 (翻訳), 神嶌 敏弘 (翻訳), 栗田 多喜夫 (翻訳), 前田 英作 (翻訳), 井尻 善久 (翻訳), 岩田 具治 (翻訳), 金森 敬文 (翻訳), 兼村 厚範 (翻訳), 烏山 昌幸 (翻訳), 河原 吉伸 (翻訳), 木村 昭悟 (翻訳), 小西 嘉典 (翻訳), 酒井 智弥 (翻訳), 鈴木 大慈 (翻訳), 竹内 一郎 (翻訳), 玉木 徹 (翻訳), 出口 大輔 (翻訳), 冨岡 亮太 (翻訳), 波部 斉 (翻訳), 前田 新一 (翻訳), 持橋 大地 (翻訳), 山田 誠 (翻訳)
出版社 : 共立出版 (2014/6/25)
発売日 : 2014/6/25
言語: : 日本語
単行本 : 853ページ
¥15,400

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック