Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

NHK「あさイチ」、幻の春菊、北九州市小倉の大葉春菊。NHK「最後まで白球を追いたい~行橋・遠賀高校連合チームの夏~」。NHKニュースお天気お姉さん、中村美公さんは情報省のスパイ\(^O^)/ 突然、筒井康隆「美藝公」も。2020年11月17日 11時14分32秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 NHKを情報省が支配していることは、情報省ファン、もとい、情報省ウォッチャーには常識。
 その情報省支配の象徴の一つが、「あさイチ」。博多華丸大吉はもちろん福岡出身、情報省のスパイ\(^O^)/ 近江友里恵アナウンサーも情報省のスパイ\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/03/16/9047962
NHK「ヒストリア」、井上あさひアナウンサーから渡邊佐和子アナウンサーへでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/11/22/9001814
NHK 2018年春の番組改編でわかる情報省支配。特に女子アナ。

 テレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」を録画しながら観ているので、「あさイチ」は、普段は、観てないけど、今日、2020年11月17日、偶然、チャンネルを回したら(昭和の表現)、北九州市小倉の大葉春菊をやっていた。
 門司で育ったのに、初めて聞いた。全然、知らんわ、大葉春菊。
 また専門用語覚えたわ。頭よくなりすぎるわ\(^O^)/
 葉がギザギザの普通の春菊と違って、丸みを帯びた葉なのね。柔らかいって。
 番組でクイズになっていたが、小倉や下関では大葉春菊のことを「ローマ」とも呼んでいるって。
 春菊は元々イタリア原産で中国を通って日本に来たかららしい。シルクロードか。

https://agri.mynavi.jp/2020_01_27_103177/
北九州でしか食べられない”幻の春菊”とは? ~福岡県北九州市の農業の魅力に迫る旅

https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kokuraminami/file_0078.html
大葉しゅんぎく
更新日 : 2019年3月20日

http://www.ja-gp-fukuoka.jp/education/gururi/14.html
特産「大葉春菊」に驚き―大地の恵み西中店(JA北九)

 菊と聞くと、おれは、門司港の和布刈(めかり)の菊人形を思い出す。
 菊ですごい人形、いろいろ作るだもんね。壮観でしたよ。

https://keshiki.exblog.jp/9002138/
門司港の「なつかしの写真展」と「絵手紙展」始まる。
2008年 06月 07日

https://8501.teacup.com/piidoro/bbs/559
門司港と言えば菊人形展 投稿者:歌う果物屋 投稿日:2008年10月 4日(土)23時06分43秒

http://nkj2011.blog.fc2.com/blog-entry-545.html
2019/05/27
【門司港散策】和布刈神社 1,800年以上の歴史を持つ由緒ある神社

 あ、いま、NHK、福岡の遠賀高校の野球部をやってる。
 やっぱ、NHKの情報省支配、すごいのぉ。\(^O^)/

https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-11-17&ch=21&eid=07522&p=1&f=etc
NHK地域局発「最後まで白球を追いたい~行橋・遠賀高校連合チームの夏~」
--- ここから ---
番組内容
高校球児憧れの舞台、“夏の甲子園”が中止に。代替の地区大会で野球への思いを燃焼させようと奮闘する福岡県の行橋高校・遠賀高校連合チームのひと夏を見つめる。
出演者ほか
【出演】永島結希也,河村陽太,遠賀高校・行橋高校野球部の皆さん,【語り】野尻あかね

詳細
高校球児憧れの舞台、夏の甲子園大会が中止に。しかし、涙をのんだのは強豪校だけではない。部員数が足りず、他校との連合チームで甲子園を目指してきた球児たちも同じだ。福岡県の行橋高校と遠賀高校。2校合わせても部員数わずか11人のチームだが、野球にかける思いは熱い。新型コロナの影響で満足な練習もできない中、代替の地区大会初戦の相手は、甲子園出場経験もある強豪校に決まった。果たして彼らはどう立ち向かうのか?
--- ここまで ---

 思い出したから、書いてしまうが。
 すでに指摘したが、NHKのお天気お姉さん、気象予報士で情報のスパイといえば、福岡良子(ふくおか りょうこ)さん。
https://ja.wikipedia.org/wiki/福岡良子

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/10/06/7828397
「大人版・橋本環奈」と呼ばれるお天気お姉さんのパンチラでわかる情報省支配

 また、NHKニュースのお天気お姉さんで情報省のスパイ発見。
 それが、気象予報士の中村美公(なかむら みく)さん。
 名前からして、情報省のスパイ\(^O^)/

https://ja.wikipedia.org/wiki/中村美公

https://joseiana.com/archives/12290
中村美公NHK気象予報士がかわいい!彼氏や結婚の情報は?

 美公という名前もすごいよね。藝を入れて、美藝公にすれば、筒井康隆の傑作「美藝公」だ。
 こりゃ、もう、どう考えても情報省のスパイ\(^O^)/
 あ、出身は、東京海洋大学だ。
 あー、もう3年以上前になるのか。この話、詳しく、早く書かねばの娘だ。
 夏の函館で出会った東京海洋大学の女子大生たちが、めちゃくちゃ、かっこよかった。
 純白の制服なのよ。セーラー服じゃなくて、詰め襟とズボンの、船長や海軍士官が着るような制服だった。
 彼女たち、あの翌年に卒業だった。みんな、いま、元気に活躍しているかな。
 みなさん、元気に、がんばってください。\(^O^)/

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009HO5F7I/showshotcorne-22/
美藝公 (文春文庫 (181‐4)) Kindle版
筒井 康隆 (著), 横尾 忠則 (著) 形式: Kindle版

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000J80UP8/showshotcorne-22/
美芸公 (1981年) 大型本 – 古書, 1981/2/1
筒井 康隆 (著), 横尾 忠則 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4886722725/showshotcorne-22/
美芸公 単行本 – 1995/11/1
筒井 康隆 (著), 横尾 忠則

 門司、門司港、小倉、北九州のことは、あれこれ書いているので、このブログの上部につけてる検索窓に、それらの言葉を入れて検索してください。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック