Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

NHK BS4K, NHK BS1スペシャル「潜入!4K対応ゲーム 開発の舞台裏」。サイバーコネクトツー、ガンバリオン。なぜ福岡がゲーム開発の拠点になったのか?2020年05月08日 09時13分28秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
https://www4.nhk.or.jp/P6444/
潜入!4K対応ゲーム 開発の舞台裏
5月5日火曜NHKBS4K 午後11時45分~ 午前0時34分
5月10日日曜NHKBS4K 午後1時00分~ 午後1時50分

 放送が、BS4Kになってるけど、ぼくは、NHK BS1の2020/05/05 21時からのBS1スペシャルで観た。
https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-05-05&ch=11&eid=33059
BS1スペシャル「潜入!4K対応ゲーム 開発の舞台裏」

https://www4.nhk.or.jp/P6444/
から。
--- ここから ---
4K対応の超高精細映像のゲーム。これまで極秘とされてきた開発現場にカメラが潜入!より美しくリアルに。4Kならではの表現に挑む若きクリエーターの挑戦を追った。
ゲームの主人公になりきって、プレイヤーは画面の中を縦横無尽に駆け回る。4K対応の超高精細映像のゲーム。今、多くの人気ゲームソフトが福岡で開発されている。なぜ福岡がゲーム開発の拠点になったのか?これまで極秘とされてきた開発現場にカメラが潜入。緻密でリアルな映像表現で勝負する会社、海外から人材を集め、物語への没入感で勝負する会社…4Kならではの表現に挑む若きクリエーターたち。開発の最前線に密着!
【語り】森田哲意
--- ここまで ---

 カナダやフランスからも、日本のゲームが作りたいといってクリエーターが福岡に就職に来るのね。もちろん、海外拠点とネットでつないで開発もやっている。
 日本のゲームを作りたいクリエーターは、他国のゲームは、リアルを求めていて、殺しまくるゲームもリアルさを求めているけど、日本のゲームはファンタジックな世界で戦うので、そこが琴線に触れるらしいです。
 ぼくは、ゲームを全然やらないので、番組で出ていた福岡のゲーム開発会社、サイバーコネクトツーとガンバリオンも知らなかった。
 福岡のゲーム開発会社で知っていたのは、レベルファイブくらい。
 あ、あと、システムソフトね。
 お前、古すぎるって。お前が九大(九州大学)の学生のころだから、40年前だろう。
 えーっ、九大の物理の奴や情報工学の連中が、バイトしてたよ。
 NEC PC-9801などPC-9800シリーズの大戦略のゲームとかあったよね。
 おれも、システムソフトには何度も遊びに行ったりした。
 そういえば、情報工学科の同期、福田君は、最初、東京のほうの会社に就職したけど、福岡に戻ってきてシステムソフトに入って、部長になってたよ。たしか。
 
 福田君、元気かな。30年以上は会ってないね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/システムソフト
をみると、アパマングループになったり、紆余曲折がすごいね。
 元々、システムソフト福岡として設立された当時、親会社というかバックは龍王観光だと聞いたけどね。もう40年前から、よーわからんけど。

 システムソフトは、PC-9800シリーズのシステムROMの解析本を出したりしてた。大塚君とか一所懸命、逆アセンブラで解析していた。
 もう時効だと思うから書くけど、そう言って書くのは、何度目かな(笑)。
 おれ、管理工学研究所に就職したら、管理工学研究所は、PC-9800シリーズのN88-BASICインタープリタを作ったから、PC-9801の試作機からシステムROMのアセンブラソースコードリストまであったよ。
 世間的には、NECが開発したことになっているけど、実際は、管理工学研究所でやってたんです。
 後に、MSKK(マイクロソフト日本法人)が、PC-9800シリーズのN88-BASICは著作権侵害だと言い出して、結局、NECとMSKKは、和解した。

 そういえば、Sun Micro SystemsやXeroxに就職してアメリカに行ったままだけど、黒坂君や大塚君は、元気なのかな。

 昔話なんか、どうでもいい。一番重要なこと言うよ。
 なぜ福岡がゲーム開発の拠点になったのか?
 答は簡単。情報省がバックだから。\(^O^)/
 バックは情報省\(^O^)/

 番組で出ていたゲーム開発会社、サイバーコネクトツーとガンバリオンのサイトにも、情報が出てますね。
http://www.cc2.co.jp/cc2news/?p=17566
BS4K 5/3日(日)午後0時45分~、BS1スペシャル 5/5日(火・祝)午後9時~NHK番組『潜入!4K対応ゲーム 開発の舞台裏』にて、サイバーコネクトツーの『戦場のフーガ』開発現場に密着。さらに『ドラゴンボールZ KAKAROT』の開発現場も一部紹介!この機会にぜひご覧ください。

https://www.ganbarion.co.jp/news/archives/358
NHK BS1スペシャル・BS4K『潜入!4K対応ゲーム 開発の舞台裏』にガンバリオンが紹介されます!
2020.04.28メディア

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック