Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

アマゾン「やらせレビュー」ほか、吉野次郎「サイバーアンダーグラウンド / ネットの闇に巣喰う人々」2020年01月26日 22時21分35秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のブログサービス、アサブロ(https://asahi-net.jp/asablo/ )を使っています。
---
 「これ、面白そうやろ。お前、買え」と、情報省に支配されているアマゾンのコンピュータが言ってきた。
 たしかに面白そう。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4296105345/showshotcorne-22/
サイバーアンダーグラウンド / ネットの闇に巣喰う人々 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/1/17
吉野次郎 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B083W69QKP/showshotcorne-22/
サイバーアンダーグラウンド / ネットの闇に巣喰う人々 Kindle版
吉野次郎 (著)

 記事があった。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00087/011700016/
アマゾン「やらせレビュー」の首謀者を直撃、楽天も餌食に:日経ビジネス電子版
吉野 次郎
日経ビジネス記者
2020年1月20日

 3歩歩くと忘れるおれには珍しく、吉野次郎の名前は、どこかで聞いたなあと思って、自分のブログを検索したら、こういうのがあった。

http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/12/15/1030157
吉野次郎著「テレビはなぜインターネットが嫌いなのか」
もどうぞ。

 吉野次郎の名前に記憶があった原因がわかった。
 日本三大暴れ川を、板東太郎、筑紫次郎、四国三郎と呼ぶ。小学校の時に地理で教わって、すごいネーミングだなあと印象に残っている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/暴れ川
より、
--- ここから ---
日本三大暴れ川
利根川(坂東太郎)[1][2]
筑後川(筑紫次郎)[1][2]
吉野川(四国三郎)[1][2]
--- ここまで ---

 吉野次郎から、この筑紫次郎と吉野川が混ざって、思い出したようだ。
 お前、もう、そろそろ、お迎え、近いんやないか。\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/08/27/7422631
絶望のテレビ報道、「見たいテレビ」が今日もない メディアの王様・崩壊の現場、テレビの裏側がとにかく分かる「メディアリテラシー」の教科書、テレビコメンテーター「批判だけするエラい人」の正体
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/02/04/1162990
「あるある」でバレた政府とテレビの癒着
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/12/15/1030157
吉野次郎著「テレビはなぜインターネットが嫌いなのか」
もどうぞ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック