Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

アンモニアの画期的、革命的新製造法。バックは情報省\(^O^)/ と思ったら。。。、科学雑誌「ニュートン」の2019年6月号は、化学特集。2019年05月05日 11時22分50秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
https://twitter.com/shownakamura/status/1124162768989384704
--- ここから ---
これこれ、先日久々にRingの連中と飲んだ時、最初に話題になった。革命的。アンモニアがどれほど日常生活に役立ってるか、ほとんどの人は知らないもんね。
アンモニア 新たな製造法を開発|NHK 首都圏のニュース
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190425/0028869.html
--- ここまで ---

 アンモニアは、農作物の肥料としての利用だけでも、とんでもなく人類に役立っている。それを安価に大量に作れる製造法が確立できたら、影響、恩恵は計り知れない。
 ノーベル賞候補といわれるのもわかるね。

 NHKのバカ。もうリンクがなくなっている。
 かろうじて、東大のグループの名前がわかるのは、これかな。
https://jcc.jp/news/14651072/
2019/04/25 NHK総合 【おはよう日本】
東京大学のグループ・「アンモニア」の新しい製造方法開発
--- ここから ---
医薬品や肥料などの原料となるアンモニアを効率的に作る方法の開発に東京大学・西林仁昭教授のグループが成功。
--- ここまで ---

 こっちのほうが詳しい。
https://news.infoseek.co.jp/article/sankein_lif1904250002/
アンモニアの簡単な合成法、東大が開発 フラスコで可能に
産経ニュース / 2019年4月25日 2時2分

 で、バックは情報省なのは、九工大(九州工業大学)のこっち。
https://twitter.com/shownakamura/status/1124163178701643776
--- ここから ---
あ、さっきよりこっちだった。九工大なので、バックは情報省\(^O^)/
アンモニアに新合成法 水と空気だけ、コスト大幅減 九工大の春山教授開発|【西日本新聞】
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/480360
--- ここまで ---

 科学雑誌「ニュートン」の2019年6月号は、化学特集。
 化学、特に有機化学は、魔法、マジック満載の世界ですよね。
 2019年は国際周期表年ですし、みんな、化学、興味持ってね。
 おれは、高校の時、覚えることが多くて、あきらめた。一応、受験科目だったけど。
 一昨年くらい、放送大学の番組で、量子化学の講義をざっくり見たとき、面白いと思って、また化学に興味が出てきている還暦です。\(^O^)/

https://www.newtonpress.co.jp/newton.html
科学雑誌 Newton
Newton 2019年6月号
--- ここから ---
Newton Special
“見る教科書”化学
監修 桜井 弘
執筆 板倉 龍(編集部),小野寺佑紀,三ツ村崇志(編集部)
「化学なんて私には無縁」。そう思っている人も,必ず化学の恩恵を受けている。 私たちの毎日を支えている,化学の不思議を楽しもう!
PART 1 キッチンの化学
魚に塩を振るのはなぜ? 家庭で炭酸水をつくるには? キッチンには,化学の面白さがたくさんつまっている。
PART 2 家電製品の化学
スマホに使われる元素とは? 冷蔵庫のしくみは? 家電製品と化学の意外な関係にせまる。
PART 3 暮らしの化学
カフェインレスのコーヒーは,どうやってつくる? 私たちの暮らしと環境を変える化学を紹介。
--- ここまで ---

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07PKC8LQ6/showshotcorne-22/
Newton(ニュートン) 2019年 06 月号 [雑誌] 雑誌 – 2019/4/26

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/03/28/9052470
完全図解周期表―ありとあらゆる「物質」の基礎がわかる(ニュートンムック)、2019年は周期律発見150周年で、国際周期表年2019\(^O^)/ すごい周期表サイト。9年前に出た「世界で一番美しい元素図鑑」は、今でもアマゾンの無機化学でベストセラー1位
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/12/23/6667453
世界一美しい周期表したじき
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/09/22/5360823
世界一美しい周期表と、ゲノムマップ、周期表など一家に1枚シリーズ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/05/05/9068609/tb

Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索