Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

TensorFlowは死んだ\(^O^)/ AI(人工知能)、機械学習、ディープラーニングの話題2019年04月09日 08時37分53秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 機械学習、ディープラーニングのデファクトになったTensorFlow。
 よくあるタイトルですが、TensorFlowは死にました。\(^O^)/
 なぜって、TensorFlow 2.0が出るからだそうです。
 しかも、劇的に進化しているそうです。

https://hackernoon.com/tensorflow-is-dead-long-live-tensorflow-49d3e975cf04
TensorFlow is dead, long live TensorFlow!
Go to the profile of Cassie Kozyrkov
Cassie Kozyrkov
Mar 29

 TensorFlow 2.0がそんな大進化しているなら、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/12/11/9010799
生命情報向けの機械学習入門、現場で使える!PyTorch開発入門、PyTorchで始める深層学習、つくりながら学ぶ! 深層強化学習 PyTorchによる実践プログラミング
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/26/8983981
最近出ているPtyhon, TensorFlow, Keras, scikit-learn, PyTorch、Chainer本
で紹介している、TensorFlow, Keras, PyTorchなどの本は、みんな書き直しになるんでしょうね。
 買って読むなら、今のうちよ。\(^O^)/

TensorFlow, Keras, PyTorch関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/12/11/9010799
生命情報向けの機械学習入門、現場で使える!PyTorch開発入門、PyTorchで始める深層学習、つくりながら学ぶ! 深層強化学習 PyTorchによる実践プログラミング
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/10/26/8983981
最近出ているPtyhon, TensorFlow, Keras, scikit-learn, PyTorch、Chainer本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/06/10/8891720
scikit-learnとTensorFlowによる実践機械学習、ゼロから作るDeep Learning, ゼロから作るDeep Learning ❷ ―自然言語処理編, PythonとKerasによるディープラーニング, Deep Learning with Python, 現場で使える! TensorFlow開発入門 Kerasによる深層学習モデル構築手法, Deep Learning Javaプログラミング 深層学習の理論と実装
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/10/04/8210532
ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装、TensorFlowで学ぶディープラーニング入門 ~畳み込みニューラルネットワーク徹底解説~、機械学習と深層学習―C言語によるシミュレーション、強化学習、ロボットインテリジェンス―進化計算と強化学習、進化計算と深層学習 -創発する知能

Python関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2019/03/30/9053323
Python 2.7は2019年末で終わり。そのカウントダウンサイト。「Pythonデータ分析/機械学習のための基本コーディング! pandasライブラリ活用入門」「Pythonプロフェッショナルプログラミング 第3版」「エキスパートPythonプログラミング改訂2版」「独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで」。Packtの無料Python本(電子書籍)、おじさんのためのPython講座、ゼロからはじめるPython

新一万円札は、渋沢栄一。「論語と算盤」。裏は東京駅。バックは情報省\(^O^)/2019年04月09日 08時54分36秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 新一万円札は、渋沢栄一になるんだって。
 裏は東京駅。東京駅の設計者、辰野金吾は佐賀雄出身で、情報省のスパイ。\(^O^)/
 はい、新一万円札のバックは情報省\(^O^)/
 2024年をめどに切り替えるらしいが、だんだん、それまで、おれ、生きているんだろうかという不安が出てくるね。(>_<)

 渋沢栄一といえば、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/07/28/6925310
はじめての論語、こどもロンゴ、こども論語塾、塀のなかで悟った論語、その他論語関係
で、渋沢栄一の「論語と算盤」を紹介している。
--- ここから ---
 実際、日本の経営者は、論語を指針にしている人が多いし、論語があれば、 ドラッカーなんて不要だもんね。
--- ここまで ---
 読むとわかるけど、とても面白いです。お薦めします。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4044090017/showshotcorne-22/
論語と算盤 (角川ソフィア文庫) 文庫 – 2008/10/24
渋沢 栄一 (著)

 Kindle版。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00DVZRP18/showshotcorne-22/
論語と算盤 (角川ソフィア文庫) Kindle版
渋沢 栄一 (著)

 ああ、オーディオブック、デタラメな値段。以前、紹介したときの値段を書いてないから、比較できないが、いくらなんでも
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775924443/showshotcorne-22/
[オーディオブックCD] 論語と算盤 (<CD>) CD – 2011/11/9
国書刊行会 (著), 渋沢栄一 (著)
CD
¥ 34,431 より
¥ 34,431 より 3 中古品の出品
¥ 43,433 より 1 新品

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/07/28/6925310
はじめての論語、こどもロンゴ、こども論語塾、塀のなかで悟った論語、その他論語関係
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索