Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

TRONショー、TRONシンポジウム、今日まで、すみません。パーソナルメディア、IoT向け「μT-Kernel 3.0」の開発評価キット2018年12月14日 08時15分53秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 書くのが遅れて、すみません。
 TRONショー、TRONシンポジウム、今日までです。すみません。
 パーソナルメディアは、IoTエッジノード向け「μT-Kernel 3.0」の開発評価キットを発売です。

https://www.tronshow.org/index.html
TRONシンポジウム
http://www.t-engine4u.com/press/mtk3.html
IoTエッジノード向けOSのIEEE世界標準仕様に準拠した
「μT-Kernel 3.0」の開発評価キットを
パーソナルメディアが新発売

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/12/06/8269039
IoTの元祖、TRON(トロン)が考えるIoTとは何か 技術革新から社会革新へ。2O16 TRON Symposium
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/01/20/8327793
IoTの危険な現状、恐怖!IoTマルウエア大量感染
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/10/24/1868473
坂村健著「ユビキタスとは何か―情報・技術・人間」

 ほかにも、TRONやIoTや坂村健先生のことは、あれこれ書いているので、上の検索窓に入れて検索してください。
 まあ、2005年にブログを始める前、自分の著書に書いている方が分量が多いと思うけど。

2019年版:このミステリーがすごい! このマンガがすごい! このライトノベルがすごい!2018年12月14日 08時16分45秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 大人買いありがとうございます。
 マンガとライトノベルにある、作品名をみても、全然、知らん。(>_<)
 もうなんかね。この数年は、海外のドキュメンタリーや海外ドラマばかりみて、小説は筒井康隆か、気になったものをいくつかくらいだもんね。
 おれ、すっかり、テレビっ子(死語)。\(^O^)/

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4800287588/showshotcorne-22/
このミステリーがすごい! 2019年版 単行本 – 2018/12/11
『このミステリーがすごい! 』編集部 (編集)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4800290015/showshotcorne-22/
このマンガがすごい! 2019 単行本 – 2018/12/11
『このマンガがすごい! 』編集部 (編集)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4800290449/showshotcorne-22/
このライトノベルがすごい! 2019 単行本 – 2018/11/24
『このライトノベルがすごい!』編集部 (編集)

プレヴェール詩集 (岩波文庫)、美しすぎる「数」の世界 「金子みすゞの詩」で語る数論、金子みすゞ、中原中也のことも2018年12月14日 08時17分15秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 詩集のお買い上げは、ちょー久しぶり?
 プレヴェールって誰?と思ったら、シャンソンの名曲「枯葉」の作詞者なのね。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/400375171X/showshotcorne-22/
プレヴェール詩集 (岩波文庫) 文庫 – 2017/8/19
ジャック・プレヴェール (著), 小笠原 豊樹 (翻訳)

 俳句や短歌も含めて、詩人や詩はすごいなと、いつも思う。
 関連で紹介したが、
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4065020360/showshotcorne-22/
美しすぎる「数」の世界 「金子みすゞの詩」で語る数論 (ブルーバックス) 新書 – 2017/10/18
清水 健一 (著)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B076GX2Y6P/showshotcorne-22/
美しすぎる「数」の世界 「金子みすゞの詩」で語る数論 (ブルーバックス) Kindle版
清水健一 (著)
は、ほんとにお薦め。
 数の不思議、言葉の不思議、数の美しさ、言葉の美しさが堪能できる。
 多くの人は、2011年3月11日の東日本大震災のあと、テレビに公共広告が何度も流れて、そのときに金子みすゞの詩が使われていたので、初めて知ったと思う。
 ひらがなばかりの平易な言葉、それも日常の言葉なのに、実に鮮烈なイメージと深い感動を与えてくれる詩なんだよね。
 金子みすゞの実際の人生は、不幸だったと思うが、これだけのものを残してくれたのは、ほんとにありがたいし、素晴らしいと思う。
 言うまでもないが、金子みすゞは、山口の仙崎出身で、情報省のスパイ。\(^O^)/

https://ja.wikipedia.org/wiki/金子みすゞ

 関連で紹介したが、中原中也は、
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4142230700/showshotcorne-22/
NHK 100分 de 名著 中原中也詩集 2017年 1月 [雑誌] (NHKテキスト)
が面白かった。
 以前紹介したKindle版はなくなっているのね。あのときは、Kindle版が激安だったから、買ったんだよ。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01N6J1Y60/showshotcorne-22/

 言うまでもないが、中原中也は、山口の湯田温泉出身で、情報省のスパイ。\(^O^)/

https://ja.wikipedia.org/wiki/中原中也

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2018/06/26/8903590
大人に刺さる園児の名言、ことばのしっぽ - 「こどもの詩」50周年精選集、園児のつぶやき―魔法のことばをありがとう、子どもの詩集 たいようのおなら、美しすぎる「数」の世界 「金子みすゞの詩」で語る数論
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/03/03/8387829
中原中也全詩集、100分 de 名著 中原中也詩集。中原中也は情報省のスパイだった\(^O^)/
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索