Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

電子書籍の索引と目次を調べてみた。Functional Programming Patterns in Scala and Clojure, The Joy of Clojure, Second Edition, Clojure in Action, Second Edition, Programming Clojure, Third Edition, Mastering Clojure Macros, Clojure Standard Library, Functional Web Development with Elixir, OTP, and Phoenix2017年10月29日 23時08分24秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 手元にある洋書の電子書籍のごく一部について、索引と目次について調べてみた。
 今回は、Clojureの本を中心。
 出版社は、The Pragmatic BookShelfが中心。

https://pragprog.com
The Pragmatic Bookshelf

#電子書籍の索引と目次

https://pragprog.com/book/mbfpp/functional-programming-patterns-in-scala-and-clojure
Functional Programming Patterns in Scala and Clojure
Write Lean Programs for the JVM
by Michael Bevilacqua-Linn

 最近は、JavaやC++もクロージャを入れ、ライブラリもクロージャを活用できるようにして、関数型言語の要素を取り入れて表現力向上に努めているが、この本は、関数型プログラミングの機能を持つ、表現力が豊かなプログラミング言語が、どれほど、素直に簡潔にオブジェクト指向のデザインパターンを書き直せるかを、いろんなデザインパターン別に、Clojureのコード、Scalaのコードで解説した本。
 関数型言語を知らない人には、とても参考になるでしょう。
 たとえば、50年前からあるLispは、map関数があるから、オブジェクト指向のデザインパターンのIteratorパターンなんて存在しないというか、考えたこともなかった。map系の関数にクロージャイを渡せば終わりだもん。

 昔、スーパーLispハッカーのPeter Novigさんが、オブジェクト指向のデザインパターンの23個のうち、16個は、見えないかか簡単になるという、こういう文書を書いている。
http://www.norvig.com/design-patterns/
Design Patterns in Dynamic Languages

 さて、本に戻ると。
 PDF, EPUB, Kindle、いずれも索引がある。索引からクリックで該当ページに飛べる。
 PDF, EPUB, Kindle、いずれも目次からクリックで、飛べる。
 PDF, PDFは、本文の目次以外に、目次項目だけをリーダーの左領域に並べた専用の目次がある。EPUBはない。

 出版社に行って買うと、PDF, EPUB, Kindleの3つが買えるが、アマゾンで買いたい人のために。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1937785475/showshotcorne-22/
Functional Programming Patterns in Scala and Clojure: Write Lean Programs for the JVM (英語) ペーパーバック – 2013/11/2
Michael Bevilacqua-linn (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00HUEG8KK/showshotcorne-22/
Functional Programming Patterns in Scala and Clojure: Write Lean Programs for the JVM 1 , Kindle版
Michael Bevilacqua-Linn (著)


■■ Clojure関係 ■■

■The Joy of Clojure, Second Edition
https://www.manning.com/books/the-joy-of-clojure-second-edition
The Joy of Clojure, Second Edition
Michael Fogus and Chris Houser
Foreword by William E. Byrd and Daniel P. Friedman

 PDF, EPUB, Kindle、いずれも索引がある。索引からクリックで該当ページに飛べる。
 PDF, EPUB, Kindle、いずれも目次からクリックで、飛べる。
 PDF, PDFは、本文の目次以外に、目次項目だけをリーダーの左領域に並べた専用の目次がある。EPUBはない。

 出版社に行って買うと、PDF, EPUB, Kindleの3つが買えるが、アマゾンで買いたい人のために。いま、あるのは、紙書籍のみ。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1617291412/showshotcorne-22/
The Joy of Clojure (英語) ペーパーバック – 2014/6/13
William E. Byrd (はしがき), Daniel P. Friedman (はしがき), Michael Fogus (著), Chris Houser (著)

■Clojure in Action, Second Edition
https://www.manning.com/books/clojure-in-action-second-edition
Clojure in Action, Second Edition
Amit Rathore and Francis Avila

 PDF, EPUB, Kindle、いずれも索引がある。索引からクリックで該当ページに飛べる。
 PDF, EPUB, Kindle、いずれも目次からクリックで、飛べる。
 PDF, PDFは、本文の目次以外に、目次項目だけをリーダーの左領域に並べた専用の目次がある。EPUBはない。

 出版社に行って買うと、PDF, EPUB, Kindleの3つが買えるが、アマゾンで買いたい人のために。いま、あるのは、紙書籍のみ。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1617291528/showshotcorne-22/
Clojure in Action (英語) ペーパーバック – 2016/1
Amit Rathore (著), Francis Avila (著)

■Programming Clojure, Third Edition
https://pragprog.com/book/shcloj3/programming-clojure-third-edition
Programming Clojure, Third Edition
by Alex Miller with Stuart Halloway and Aaron Bedra

 いま、ベータ版のベータ3。それで索引がないのかもしれない。
 PDF, EPUB, Kindle、いずれも索引がない。
 PDF, EPUB, Kindle、いずれも目次からクリックで、飛べる。
 PDF, Kindleは、本文の目次以外に、目次項目だけをリーダーの左領域に並べた専用の目次がある。EPUBはない。

 出版社に行って買うと、PDF, EPUB, Kindleの3つが買えるが、アマゾンで買いたい人のために。いまあるのは、紙書籍のみ、予約受付中。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1680502468/showshotcorne-22/
Programming Clojure (英語) ペーパーバック – 2017/11/25
Alex Miller (著), Stuart Halloway (著), Aaron Bedra (著)

 これの古い版は、日本語版がある。関連をみてください。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/11/13/7053738
「Clojureによる、初めての関数型プログラミング」ほか、新世代LispのClojureネタ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/27/6792173
プログラミングClojure第2版が出ていた。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/17/4883520
Stuart Halloway著、川合史朗訳「プログラミングClojure」

■Mastering Clojure Macros
https://pragprog.com/book/cjclojure/mastering-clojure-macros
Mastering Clojure Macros
Write Cleaner, Faster, Smarter Code
by Colin Jones

 これは、買ってないので、索引や目次がどうなっているかわからない。
 でも、The Pragmatic Bookshelfの他の電子書籍から、推測すると、
 PDF, EPUB, Kindle、いずれも索引がある。索引からクリックで該当ページに飛べる。
 PDF, EPUB, Kindle、いずれも目次からクリックで、飛べる。
 PDF, PDFは、本文の目次以外に、目次項目だけをリーダーの左領域に並べた専用の目次がある。EPUBはない。
となっているのではないか。

 出版社に行って買うと、PDF, EPUB, Kindleの3つが買えるが、アマゾンで買いたい人のために。
https://www.amazon.co.jp/Mastering-Clojure-Macros-Cleaner-Smarter/dp/1941222226
Mastering Clojure Macros: Write Cleaner, Faster, Smarter Code (英語) ペーパーバック – 2014/9
Colin Jones (著)
ペーパーバック
¥ 2,084

https://www.amazon.co.jp/Mastering-Clojure-Macros-Cleaner-Smarter-ebook/dp/B00SW17V7E/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=&sr=
Mastering Clojure Macros: Write Cleaner, Faster, Smarter Code 1 , Kindle版
Colin Jones (著)
Kindle版
¥ 1,838

■Clojure Standard Library
 ManningのMEAP状態の本。まだ、正式出版前。
https://www.manning.com/books/clojure-standard-library
Clojure Standard Library
An annotated reference
Renzo Borgatti
MEAP began December 2016 Publication in Early 2019 (estimated)
ISBN 9781617293580 625 pages (estimated)

 これは、買ってないので、索引や目次がどうなっているかわからない。
 でも、Manningの他の電子書籍から、推測すると、
 PDF, EPUB, Kindle、いずれも索引がある。索引からクリックで該当ページに飛べる。
 PDF, EPUB, Kindle、いずれも目次からクリックで、飛べる。
 PDF, PDFは、本文の目次以外に、目次項目だけをリーダーの左領域に並べた専用の目次がある。EPUBはない。
となっているのではないか。

 MEAPなので、アマゾンには、まだない。

■■ Elixir関係 ■■
■Functional Web Development with Elixir, OTP, and Phoenix
https://pragprog.com/book/lhelph/functional-web-development-with-elixir-otp-and-phoenix
Functional Web Development with Elixir, OTP, and Phoenix

 いま、ベータ版のベータ6。それで索引がないのかもしれない。
 PDF, EPUB, Kindle、いずれも索引がない。
 PDF, EPUB, Kindle、いずれも目次からクリックで、飛べる。
 PDF, Kindleは、本文の目次以外に、目次項目だけをリーダーの左領域に並べた専用の目次がある。EPUBはない。

 出版社に行って買うと、PDF, EPUB, Kindleの3つが買えるが、アマゾンで買いたい人のために。いま、あるのは紙書籍のみ、予約受付中。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1680502433/showshotcorne-22/
Functional Web Development With Elixir, Otp, and Phoenix: Rethink the Modern Web App (英語) ペーパーバック – 2017/12/25
Lance Halvorsen (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/06/01/8581809
「プログラミングElixer」の電子書籍を調べてみた。「Functional Web Development with Elixir, OTP, and Phoenix」その他、Elixer本あれこれ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナー - 2017年11月10日 10時37分57秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 お買い上げがありがとうございます。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000J7Q8R8/showshotcorne-22/
数理情報学入門―スコット・プログラム