Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

坂村健「オープンIoT―考え方と実践」、その他IoT関係本、新里祐教のIoT開発キットで遊ぼう!、IoTウイルスの脅威、IoTで築く九州デジタルイノベーション2017年09月20日 08時41分38秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 これまで、あれこれIoT関係のお買い上げがあったので、関連本をリストするが、一番大事なのは、IoTの元祖、TRONの坂村健は、おれの雑誌連載で対談に出てもらったりしたので、情報省のスパイだということ。\(^O^)/
 もう1年以上前の、2016/06/04に日テレ「世界一受けたい授業」に、坂村先生が登場した。
 大騒ぎになった森友学園、加計学園問題やら、ほかに竹中平蔵の政商ぶりなどもいろいろ言われる、安倍ちゃん(安倍晋三首相)の国家戦略特区だが、坂村先生は、国家戦略特区有識者議員。
 それで、話題にした特区が、福岡市。パネルの地図には、北九州市もあった。
 どう考えても、情報省のスパイ。\(^O^)/
 元々、坂村健は、慶応大学(慶應義塾大学)の工学部出身だから、それだけで、情報省のスパイなんだけどね。
 なぜなら、慶應義塾といえば、福沢諭吉よ。福沢諭吉は、中津藩、いまの大分の人間よ。すなわち、慶應は、情報省のスパイが作った情報省のスパイ養成学校よ。\(^O^)/
 あ、
https://ja.wikipedia.org/wiki/福澤諭吉
をみて、びっくり。中村を名乗っていたことがあったんだ。絶対、情報省のスパイ。\(^O^)/
--- ここから ---
なお、母兄姉と一緒に暮らしてはいたが、幼時から叔父・中村術平の養子になり中村姓を名乗っていた。後、福澤家に復する。体
--- ここまで ---

 早稲田大学もそうよ。早稲田といえば、大隈重信。大隈重信は、佐賀よ。
 つまり、慶應も早稲田も、情報省のスパイ養成学校よ。\(^O^)/

http://www.ntv.co.jp/sekaju/onair/160604/02.html
世界一受けたい授業
【社会】坂村 健 先生
日本の未来が見える、
今始まっている○○特区!
2016年6月4日 放送
--- ここから ---
若者が日本一多い福岡市が指定された若者に嬉しい特区とは一体どんな特区でしょうか?
※政令指定都市中
--- ここまで ---

 以上が、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/12/06/8269039
IoTの元祖、TRON(トロン)が考えるIoTとは何か 技術革新から社会革新へ。2O16 TRON Symposium
で、
--- ここから ---
 そうそう。もうお気づきだろうが、当然、坂村健は、情報省のスパイ。\(^O^)/
 その証拠は、股の機械に。
--- ここまで ---
と書いた証拠。\(^O^)/

https://ja.wikipedia.org/wiki/坂村健

 坂村先生、今年の3月で東大(東京大学)を退官だったんだ。あ、いまでは、退官ではなく退職と書かないといけいないね。理由は、自分で調べてね♪
 いまは東洋大学だ。東洋大学とえいば、私、昔、ちょっと仕事で縁があったところ。
 我ながら、怖いのぉ、情報省。\(^O^)/

 週刊ダイヤモンドというか、ダイヤモンド・オンラインに最近のインタビューがある。
http://diamond.jp/articles/-/130230
「IoT革命」はいま、どんな局面にあるのか?
坂村健・東洋大学情報連携学部長に聞く
ダイヤモンド・オンライン編集部 
2017.6.7

 「世界一受けたい授業」のバックは情報省というのは、以前、書いたと思うが、改めて指摘しておくと、司会のお笑い芸人、くりぃむしちゅう~の上田、有田の二人は、熊本出身。当然、情報省のスパイ。
 マチャアキ(堺正章)も実は情報省のスパイということは、話が長くなるので、股の機械に。

 やっと、お買い上げの本など。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893623281/showshotcorne-22/
オープンIoT―考え方と実践 単行本(ソフトカバー) – 2016/12/20
坂村 健 (著, 編集)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B06XCKF41T/showshotcorne-22/
オープンIoT―考え方と実践 Kindle版
坂村健 (編集)

 パーソナルメディアにある紹介。
http://www.personal-media.co.jp/book/comp/328.html
オープンIoT―考え方と実践

■坂村健の本
 以前、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/12/06/8269039
IoTの元祖、TRON(トロン)が考えるIoTとは何か 技術革新から社会革新へ。2O16 TRON Symposium
で紹介したもの。結局、感想を書いている余裕などなかった1年だった。すみません。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4040820584/showshotcorne-22/
IoTとは何か 技術革新から社会革新へ (角川新書) 新書 – 2016/3/10
坂村 健 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01CJ50C2O/showshotcorne-22/
IoTとは何か 技術革新から社会革新へ (角川新書) Kindle版
坂村 健 (著)

 坂村健の昔の本。「電脳都市、SFと未来コンピュータ」は若いときに読んで、面白かった。
 この前は、¥ 1,232 よりだったのが、いまは、倍以上になっている。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000056999/showshotcorne-22/
新版 電脳都市 単行本 – 1987/11
坂村 健 (著)
単行本
¥ 2,999 より
¥ 2,999 より 5 中古品の出品

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000J6UIWU/showshotcorne-22/
電脳都市―SFと未来コンピュータ (1985年) - – 古書, 1985/5
坂村 健 (著), 張 仁誠
中古品の出品:3 ¥ 386より

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4320022335/showshotcorne-22/
コンピュータ・アーキテクチャ―電脳建築学 単行本 – 1984/12/15
坂村 健 (著)
単行本
¥ 2,700
¥ 241 より 8 中古品の出品
¥ 2,700 より 1 新品

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893621327/showshotcorne-22/
電脳強化環境 単行本(ソフトカバー) – 1995/1/20
Pierre Wellner (著), 坂村 健 (著), ピェール ウェルナー (監訳)
単行本(ソフトカバー)
¥ 2,160
¥ 165 より 8 中古品の出品
¥ 2,160 より 2 新品

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4870310473/showshotcorne-22/
電脳社会論―TRONの予言 単行本 – 1988/9
坂村 健 (著)
単行本
¥ 1 より
¥ 1 より 10 中古品の出品

 TRONの雑誌「TRONWARE」も、いつのころからか、TRON & IoT 技術情報マガジンと、IoTを入れるようになったが、まだ出し続けている。継続は力なりですね。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893623109/showshotcorne-22/
TRONWARE VOL.166 (TRON & IoT 技術情報マガジン) 大型本 – 2017/8/10
坂村 健 (著, 編集)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B074PQ9F75/showshotcorne-22/
TRONWARE VOL.166 (TRON & IoT 技術情報マガジン) TRONWARE (TRON & IoT 技術情報マガジン) Kindle版
坂村健 (編集)

■その他IoT関係本
 いくつかお買い上げがあり、ありがとうございます。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/482223634X/showshotcorne-22/
すぐわかるIoTビジネス200 単行本 – 2016/4/14
日経コンピュータ (編集)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01ESU5T1W/showshotcorne-22/
すぐ分かる IoTビジネス200 Kindle版
日経コンピュータ (著)

 日経ビッグデータというのがあるので、すぐ流行言葉の雑誌や編集部を作る、さすがは日経BPと思ったが、この前、日経ビッグデータが出したフィンテック関連のムック?を偶然読んだら、経済学者の野口悠紀雄が、彼の昔からの主張だが、また、バカなことを言っていてあきれた。
 出版社は、Javaは流行らなかったをはじめ、ウソが多い、こんなバカを使うなよと思うんだが、大学教授などの肩書き、権威にひっかかるカモ相手の商売をやってると、好都合な人物だから、使い続けるんだね。それが、日本の平均的ビジネスパーソンの知的レベルを低下させてカモリーマン化を進め、世界で日本が地盤沈下している要因になっていると思うんだけどね。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822236560/showshotcorne-22/
この1冊でまるごとわかる人工知能&IoTビジネス(日経BPムック) 単行本 – 2016/6/1
日経ビッグデータ (編集)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01HZ4R7F4/showshotcorne-22/
この1冊でまるごとわかる 人工知能&IoTビジネス Kindle版
日経ビッグデータ (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/482223696X/showshotcorne-22/
この1冊でまるごとわかる 人工知能&IoTビジネス実践編 (日経BPムック) 単行本 – 2017/5/31
日経ビッグデータ (編集)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B072N28XHL/showshotcorne-22/
この1冊でまるごとわかる 人工知能&IoTビジネス 実践編 Kindle版
日経ビッグデータ (著)

■新里祐教のIoT開発キットで遊ぼう!
 この連載は面白いです。
 以前、一度、ツイートしたことがある。
 最近だと、Amazonダッシュボタンの記事2つも印象に残った。

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/041100088/
新里祐教のIoT開発キットで遊ぼう!

https://twitter.com/shownakamura/status/856935247509807105
920MHz帯なんてあるのね。けっこう飛ぶね。でも、盗聴島倉千代子、改竄島倉千代子か。50メートル超の通信に成功!920MHz帯の威力を体感
--- ここから ---
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/041100088/042000005/
50メートル超の通信に成功!920MHz帯の威力を体感
アルプス電気 マルチ環境センサー評価キット (MES-EVAL-V2-Kit)(前編)
新里 祐教=GMOインターネット 特命担当技術分析官 2017/04/24 05:00 1/3ページ
--- ここまで ---

■IoTウイルスの脅威
 これからIoTで、あらゆるものが、ネットワークでアクセス可能になるのに、いまみたいに、セキュリティがボロボロで、やられ放題でいいわけないって話。
 それこそ、敵国のスパイが、攻撃してくるよね。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/112900283/
IoTウイルスの脅威
吉岡 克成=横浜国立大学大学院環境情報研究院/先端科学高等研究院 准教授
2016/12/12 日経NETWORK
出典:日経NETWORK 2016年12月号pp.50-59
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
--- ここから ---
 インターネットにつながる監視カメラやデジタルビデオレコーダー(DVR)、ルーターといったIoT(Internet of Things)機器に感染するウイルス(マルウエア)が大きな脅威になっている。セキュリティの甘いIoT機器に感染を広げるとともに、DDoS(分散サービス妨害)攻撃を実施したり情報を盗んだりする。ネットワーク管理者は対策が急務だ。IoTマルウエアの現状や感染メカニズム、すぐに実施すべき対策について解説する。
--- ここまで ---

 上記、連載一覧。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/112900283/112900005/?itp_leaf_index
DNSサーバーを“水責め”、IoTウイルスの多様な攻撃
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/112900283/112900004/?itp_leaf_index
初期パスワードで不正ログイン、IoTウイルスの侵入手口
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/112900283/112900003/?itp_leaf_index
ハニーポットで判明、IoTウイルスの恐るべき挙動
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/112900283/112900002/?itp_leaf_index
IoTウイルスはTELNETで感染を広げる
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/112900283/112900001/?itp_leaf_index
IoT機器から600Gbpsを超えるDDoS攻撃

■九州のIoT
 九州のIoTのことも。
 九州は、自動車産業、半導体産業、重工業など、いろいろと蓄積があるから、IoTでいろいろやりましょうという話。、
 去年のセミナーだが、九大(九州大学)の福田晃先生の名前もある。お元気かな。
http://sec.ipa.go.jp/seminar/20161003.html
IPA・QUEST・FITCO IoT共催セミナーin 九州
~IoTで築く九州デジタルイノベーション~

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/09/24/8683144
カーム・コンピューティング(calm computing)、静かに穏やかに見守るコンピューティング、さりげないコンピューティング
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/01/20/8327793
IoTの危険な現状、恐怖!IoTマルウエア大量感染
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/12/06/8269039
IoTの元祖、TRON(トロン)が考えるIoTとは何か 技術革新から社会革新へ。2O16 TRON Symposium
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/09/30/8205610
日経BP: IoTセキュリティ インシデントから開発の実際まで
http://iiyu.asablo.jp/blog/2016/09/21/8195807
週刊東洋経済は、IoT大特集。TRONの構想した世界がこんなになってる
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/10/15/7841780
雑誌Interface(インターフェース)2015年10月号は、ラズパイ2(Raspberry Pi 2)の大特集。ラズパイ2ってすごいね。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/06/26/7680941
HACKING TOYS WITH IFTTT AND SPARK、Hivemallで機械学習、Hive/Hivemallを利用した広告クリックスルー率(CTR)の推定など
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/08/04/5266594
はやぶさ-TRONネタ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/10/24/1868473
坂村健著「ユビキタスとは何か―情報・技術・人間」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/08/22/494791
TRONWARE 100号「TRONプロジェクト 回顧と展望」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/04/20/334291
シリーズ日本の針路2、坂村健の提言
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/05/30/1544757
マイクロソフトは死んだ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナー - 2017年09月24日 20時02分32秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 IoTの
http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/09/20/8680316
坂村健「オープンIoT―考え方と実践」、その他IoT関係本、新里祐教のIoT開発キットで遊ぼう!

_ ホットコーナー - 2017年10月15日 01時17分16秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 NHKのEテレで、「人間ってナンだ?超AI入門」というのが始まっていますね。
 第1回は、見逃した。

http://www.nhk.or.jp/aibeginner/
NHK Eテ