Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

科学技術計算のためのPython入門――開発基礎、必須ライブラリ、高速化2017年02月09日 08時53分01秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 Python本でも、科学技術計算に特化して、Numpy/SciPy/Matplotlib/pandasなども解説している本ですね。
 翔泳社の電子書籍。ちゃんと索引が付いているのかなあ。
 画像スキャンじゃなくて、リフロー型は、インプレスや東洋経済はだめなのはわかっているけど、翔泳社と技術評論社はどうなのかな。
 誰か、人柱になって報告してほしい。
 お前が、なれ。
 そうですね。\(^O^)/

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774183881/showshotcorne-22/
科学技術計算のためのPython入門 ――開発基礎、必須ライブラリ、高速化 単行本(ソフトカバー) – 2016/9/22
中久喜 健司 (著)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01LXKPSFD/showshotcorne-22/
科学技術計算のためのPython入門――開発基礎,必須ライブラリ,高速化 Kindle版
中久喜健司 (著)

 翔泳社にある紹介。
http://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798150918
「シェル芸」に効く!AWK処方箋

 洋書で、今日1日限定だけど、オライリー本家が、Packtの科学技術計算Python電子書籍を半額にしている。あちらの時間での今日1日だから、早く買わないとだめと思う。
 DEALというクーポンコードを入れて買ってください。DEALを入れても半額にならないなら、もう期限切れです。
 ツイートしたもの。
--- ここから ---
https://twitter.com/shownakamura/status/829456490381520896
今だけ半額。Use code: DEAL. Scientific Computing with Python 3
http://shop.oreilly.com/product/9781786463517.do?code=DEAL&imm_mid=0ed241&cmp=em-data-books-videos-product-dod_scientific_computing_with_python_3_deal
--- ここまで ---

http://shop.oreilly.com/product/9781786463517.do?code=DEAL&imm_mid=0ed241&cmp=em-data-books-videos-product-dod_scientific_computing_with_python_3_deal
Scientific Computing with Python 3
By Claus Fuhrer, Jan Erik Solem, Olivier Verdier
Publisher: Packt Publishing
Final Release Date: December 2016
Pages: 332

 より詳しい内容は、Packtのほうでみてください。買うのは、今日は、オライリー本家で半額と。
https://www.packtpub.com/big-data-and-business-intelligence/scientific-computing-python-3
Scientific Computing with Python 3
Claus Führer, Jan Erik Solem, Olivier Verdier
December 2016

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/01/09/7181156
データ・サイエンスのプログラミング言語はRからPythonに置き換わる
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/12/23/7142881
ビッグデータ時代のPython祭り\(^O^)/ SciPy, NumPy, iPython, SymPy, pandas

 SciPyやらを紹介したのは、もう3年とちょっと前なのね。

 Python本のことは、たくさん書いているので、上の検索窓で「Python」と入れて検索してください。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://iiyu.asablo.jp/blog/2017/02/09/8355961/tb