Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

将棋:第57期王位戦七番勝負。木村一基八段が勝ってタイに\(^O^)/2016年08月26日 07時51分31秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 羽生善治王位に木村一基八段が挑戦している第57期王位戦七番勝負。
 第4局が、太郎ちゃん(麻生太郎副首相)関係の場所、福岡県飯塚市「麻生大浦荘」であって、先手の木村八段が勝って、2勝2敗になりました。

http://live.shogi.or.jp/oui/
王位戦

 木村一基八段は、好漢だし、大盤解説は面白いし、なんとしても、一度はタイトルを取ってほしいんだよね。
 羽生さん。一度くらい、木村八段に花を持たせてよ。\(^O^)/
 ま、羽生さんも名人を失ってるし、この前の王座戦もフルセットでやっと防衛したし、はい、そうですかと、木村八段新王位誕生なんかとんでもないと思ってるだろうけど。
 ばかー。なんのために、太郎ちゃんの家で、第4局をやったと思っているんだ。
 あ、そうか。木村八段にタイトルを取らせるために、情報省が、情報省のスパイである太郎ちゃん(麻生太郎副首相)を動かして、「麻生大浦荘」の対局を組んだのか。
 そう、そう、そういうこと。お前もやっと世の中の仕組みがわかってきたようだな。\(^O^)/
 木村八段からみて、1勝2敗で第4局。ここで負けたら、1勝3敗のカド番に追い込まれて、羽生さん相手に3連勝は難しい。よって、第4局で木村八段が必ず勝つように仕組んだわけか。おっとろしいのぉ、情報省。
 これで、木村八段が王位のタイトル奪取だな。\(^O^)/
 王位タイトル奪取後の記者会見で、
「ポイントとなった対局はどれですか?」
と訊かれたら、
「九州で指した第4局ですね」
と答えてね♪
 がんばれー、好漢、木村一基八段 \(^O^)/

 木村八段の解説は、大人気。囲碁・省議チャンネルなどで観る解説では、ほかの人がやってくれないようなところも、おもしろおかしくやってくれる。
「ここは、こういう手がありますね。はい、こうやってこうやってこうやると、さあ、先手はどうするでしょう?」
「うーん、こうですか?」
「はい、そうですね。そうやるのが自然ですね。でも、その手には、こういう手がありますね。あるいは、これでもいいかもしれません。そうすると、こうなって、こうやって、こうなって、こうやると、どうですか。後手が優勢にみえますね。ということは、先手は、自然な手が指せません。自然な手が指せないというのは、ここで、何か、ひねり出さないといけないんですね。たぶん、両対局者は、その辺を読んでいると思いますよ」

 木村八段が、一番タイトルに近づいたのが、王位戦。
 このとき、深浦康市王位に3連勝して、あと1勝でタイトル奪取まで行ったが、深浦王位が地元長崎の佐世保での第4局いを制してから流れが変わって、結局、深浦王位が3連敗のあと4連勝で防衛。
 詳しくは、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/10/02/4609416
将棋王位戦、深浦王位、3連敗から4連勝で大逆転防衛\(^O^)/
をどうぞ。

 なお、深浦王位は、九州出身だから、当然、情報省のスパイ。スパイの大ピンチだったし、長崎の佐世保の対局だったので、情報省が介入しました。\(^O^)/
 あのとき、深浦王位が九州出身で情報省のスパイでなければ、木村八段にタイトルを取らせたかったんだけど。
 お前、どんだけ、黒幕気分なんや。

 木村八段は、少食なんです。食事に関する爆笑話は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/09/26/4599400
将棋ネタ: 王座戦18連覇、タイトル戦の食事など
をどうぞ。

 木村八段は、受けがすごくて、その攻撃的でアクロバティックな受けが多くのファンを魅了しています。将棋会館がある千駄ヶ谷にちなんで、「千駄ヶ谷の受け師」の異名があります。
 最近は、受けから一転、寄せ、攻めも鋭く踏み込んでいる気がして、それが、王位戦挑戦につながったんじゃないかと思います。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140162309/showshotcorne-22/
木村一基の初級者でもわかる受けの基本 (NHK将棋シリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2014/10/11
木村 一基 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00YJ6E372/showshotcorne-22/
木村一基の初級者でもわかる受けの基本 NHK将棋シリーズ Kindle版
木村 一基 (著)

 木村八段は、矢倉の大家でもあるので、解説書も出しています。
 矢倉は、先手の3七銀戦法というのが優秀で、後手が苦戦していたんですが、塚田泰明九段が、それまで後手がよくないとされていた4五歩を突き返す手順から新手を出して、それで後手が十分戦えるという評価になっていて、先手が3七銀戦法を避けるようにもなっているそうです。
 「木村の矢倉 3七銀戦法最新編」は、2013/6/26の出版なので、4五歩を突き返す話までは載ってないかもしれません。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/483994220X/showshotcorne-22/
木村の矢倉 急戦・森下システム 単行本(ソフトカバー) – 2012/3/24
木村 一基 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00HFQSRDY/showshotcorne-22/
木村の矢倉 急戦・森下システム Kindle版
木村 一基 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839945462/showshotcorne-22/
木村の矢倉 3七銀戦法基礎編 単行本(ソフトカバー) – 2012/12/26
木村 一基 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00HFQSRF2/showshotcorne-22/
木村の矢倉 3七銀戦法基礎編 Kindle版
木村 一基 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839947422/showshotcorne-22/
木村の矢倉 3七銀戦法最新編 単行本(ソフトカバー) – 2013/6/26
木村 一基 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00HKN25CG/showshotcorne-22/
木村の矢倉 3七銀戦法最新編 Kindle版
木村 一基 (著)

関連;
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/09/25/7442768
将棋:王位戦。がんばれ!木村一基 八段! 王座戦。がんばれ!豊島八段。銀河戦。松尾歩七段が、羽生名人を撃破!
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/07/14/7389060
将棋:王位戦、木村一基八段が先勝\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/10/02/4609416
将棋王位戦、深浦王位、3連敗から4連勝で大逆転防衛\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/09/26/4599400
将棋ネタ: 王座戦18連覇、タイトル戦の食事など
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/09/15/3763998
将棋、森下卓九段の深い話

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナー - 2016年09月26日 06時23分19秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 羽生善治王位に、木村一基八段が挑戦している第57期王位戦。
 忙しくて目を離している間に、羽生さんが第六局を勝って、3勝3敗
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索