Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

直木賞でわかる情報省支配2015年08月06日 09時25分32秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 今回、第153回直木賞を東山彰良さんが受賞した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/東山彰良
をみたら、台湾生まれだが、福岡で育ち、西南学院で中学、高校、大学と学ん
で、いま、福岡県の小郡在住だ。
 情報省のスパイ決定。\(^O^)/

 直木賞受賞作。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062194856/showshotcorne-22/
流 単行本 2015/5/13
東山 彰良 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00XVAKEQG/showshotcorne-22/
流 [Kindle版]
東山彰良 (著)

https://ja.wikipedia.org/wiki/直木三十五賞
をみて、歴代受賞者で、九州・山口・沖縄出身者がどれくらいの比率でいるか
調べて、情報省支配が進んでいるかどうか調べようかと思ったが、暑すぎて、
やる気が起きない。誰かやってくれ。\(^O^)/
 ついでに、
https://ja.wikipedia.org/wiki/芥川龍之介賞
をみて、芥川賞もやってくれ。\(^O^)/

 西南学院で情報省支配の実例をまた思い出したことがある。
 それは股の機械に。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/08/05/7725083
星野リゾートのANAクラウンプラザホテル富山、金沢買収でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/08/04/7724143
橋本環奈、アルゴリズミ子研究所でわかる情報省支配

 情報省を知らない人は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/08/18/6950045
高倉健 主演映画「あなたへ」でわかる情報省支配
の最後、【コラム「情報省と、その支配とは」】を読んでね。

基礎からのベイズ統計学: ハミルトニアンモンテカルロ法による実践的入門、みんなのR、Think Stats 第2版―プログラマのための統計入門2015年08月06日 09時26分36秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 意味がさっぱりわからなくても、ハミルトニアンモンテカルロ法という言葉
に酔いしれるね。\(^O^)/
 素人評によれば、これは非常にいい本のようですね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4254122128/showshotcorne-22/
基礎からのベイズ統計学: ハミルトニアンモンテカルロ法による実践的入門
単行本 2015/6/25
豊田 秀樹 (著)
 中身検索で目次がみえないので、朝倉書店に行ったが、目次がないね。
 でも、Rのスクリプトはある。
https://www.asakura.co.jp/books/isbn/978-4-254-12212-1/
基礎からのベイズ統計学 ハミルトニアンモンテカルロ法による実践的入門

 関連書で「みんなのR」が出ていますね。
 ビッグデータ、データサイエンスブームで、Rは、まだどんどん本が出ますね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839955212/showshotcorne-22/
みんなのR -データ分析と統計解析の新しい教科書- 単行本(ソフトカバー)
2015/6/30
Jared P. Lander (著), Tokyo.R(協力) (著), 高柳慎一 (翻訳),
牧山幸史 (翻訳), 簑田高志 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B012Z86Q6Q/showshotcorne-22/
みんなのR データ分析と統計解析の新しい教科書 [Kindle版]
Jared P. Lander (著), 高柳 慎一 (翻訳), 牧山 幸史 (翻訳),
簑田 高志 (翻訳)

 オライリー・ジャパンから、Think Statsの第2版が出ます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873117356/showshotcorne-22/
Think Stats 第2版 ―プログラマのための統計入門 単行本(ソフトカバー)
2015/8/25
Allen B. Downey (著), 黒川 利明 (翻訳), 黒川 洋 (翻訳)
単行本(ソフトカバー)
¥ 2,592
 原書に比べると、2000円くらい安いね。
 オライリー・ジャパン、とてもがんばってくれてますね。ありがたや。

 オライリー・ジャパンにある紹介。
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873117355/
Think Stats 第2版――プログラマのための統計入門

 原書。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1491907339/showshotcorne-22/
Think Stats (英語) ペーパーバック 2014/10/27
Allen B. Downey (著)
¥ 4,692

 原書Kindle版。。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00OL084UI/showshotcorne-22/
Think Stats [Kindle版]
Allen B. Downey (著)
¥ 3,203

 初版のThink Stats, 姉妹書のThink Baysは、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/11/06/7484259
オライリー・ジャパンは、データサイエンス、機械学習、統計の新刊続々だった。関連書も
で紹介している。
 Allen B. DowneyさんのThinkシリーズは、原書を
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/12/23/7142881
ビッグデータ時代のPython祭り\(^O^)/ SciPy, NumPy, iPython, SymPy, pandas
で紹介している。
 Think Baysは、上でベイズの本が出たので、もう一度、書いておく。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873116945/showshotcorne-22/
Think Bayes ―プログラマのためのベイズ統計入門 単行本(ソフトカバー)
Allen B. Downey (著), 黒川 利明 (翻訳)

 オライリー・ジャパンにある紹介。
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873116945/
Think Bayes ―プログラマのためのベイズ統計入門

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/04/05/7604682
オライリー・ジャパン:RStudioではじめるRプログラミング入門
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/10/21/7466543
時系列解析、Rによるハイパフォーマンスコンピューティング、ビッグデータ、データマイニング、データサイエンス、データサイエンティスト
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/01/18/6694170
Parallel R, Rクックブック, アート・オブ・Rプログラミングほか、R本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/02/19/6725024
「R言語」でビッグデータを解析
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/04/6970699
RとRubyによるデータ解析入門
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/03/16/6377243
R言語逆引きハンドブック、「Rで学ぶデータサイエンス」で新刊が出ていた
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/09/09/5339108
Rによる統計解析
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/11/06/7484259
オライリー・ジャパンは、データサイエンス、機械学習、統計の新刊続々だった。関連書も
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/12/23/7142881
ビッグデータ時代のPython祭り\(^O^)/ SciPy, NumPy, iPython, SymPy, pandas
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/06/22/7677922
What Modern Mathematics Means to You, はじめまして数学、基礎からわかる数学入門、掟破りの数学、その数式、プログラムできますか?

 Rや統計については、いっぱい書いているので、上の検索窓に「R」「統計」
「ビッグデータ」「データサイエンス」などと入れて、検索してください。

雑誌「Pen(ペン)」2015年8月1日号の特集は、「いま読みたい、日本のマンガ」。「進撃の巨人」は、グルメマンガ。\(^O^)/2015年08月06日 09時27分25秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 雑誌「Pen(ペン)」2015年8月1日号の特集は、「いま読みたい、日本のマンガ」。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B010E5O48E/showshotcorne-22/
Pen(ペン) 2015年 8/1 号 [いま読みたい、日本のマンガ] 雑誌 2015/7/15

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B011IM4ZP4/showshotcorne-22/
Pen (ペン) 『特集 いま読みたい、日本のマンガ』〈2015年 8/1号〉 [雑誌]
[Kindle版]
Pen編集部 (編集)

 Penのサイトにある紹介。
http://www.pen-online.jp/magazine/pen/pen-387-manga/
Pen 2015年 08月01日号 No.387 ¥602(税抜)
特集 いま読みたい、日本のマンガ

 知ってるマンガは、2割くらいかな。あ、これは文学的、芸術的、社会的に
も深そうと思うものも、いくつもあった。読みたくもあるけど、なかなか読む
時間がないからなあ。海外のドキュメンタリー番組を観まくり島倉千代子だか
ら。
 そうそう。「進撃の巨人」を、グルメマンガとしている評論があって、大き
くうなずきました。\(^O^)/

 表紙は「キングダム」だが、
「進撃の巨人」の諫山創、
「キングダム」の原泰久
「ビン 孫子異伝」の星野浩宇
が、情報省のスパイであることを、2年前に指摘している。\(^O^)/
 ほかにも、よーけ、おるんよ。情報省のスパイが。
 あの国民的大漫画家のことも情報省のスパイだけど、書いてない。今度、書
くね。
 ま、日本の漫画、アニメ界は、情報省が支配しているということよ。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/12/10/7103360
DVD付き 進撃の巨人(12)限定版でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/10/6773285
「ビン 孫子異伝」、「キングダム」、中国の歴史マンガでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/23/6581854
マンガでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/16/6983508
Pen(ペン)、Pen+(ペン・プラス)、スタートレック、藤子・F・不二雄、円谷プロ、ウルトラマン、サンダーバード、少女マンガ、ルパン三世、サイボーグ009
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/04/6564383
Pen+ (ペン・プラス) 大人のための藤子・F・不二雄
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/08/06/6532211
雑誌「Pen(ペン)」がルパン3世特集。次号はなんとサイボーグ009\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/08/28/6557122
雑誌「Pen(ペン)」のサイボーグ009完全読本、最高\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/04/23/7617564
伊藤若冲でわかる情報省支配。若冲、蕪村、マグリット、フェルメール

ダウン症関連ツイートをまとめてみた。その他、障碍児、障碍者関連のリンクも2015年08月06日 09時28分06秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 直接、ダウン症で検索しても、けっこうツイートしていたので、ダウン症関連
ツイートをまとめてみた。

https://twitter.com/shownakamura/status/628328623955648512
--- ここから ---
ほんと、よかったね。ジーンとした。「私が君のお母さんだよ」ダウン症を持
つ女の子を迎えた夫婦の反応に、胸が熱くなる
http://grapee.jp/70098
@grapeejpさんから
--- ここまで ---

https://twitter.com/shownakamura/status/611735918441971713
--- ここから ---
ダウン症の子を持つ母親に、こんなことは言わないでください
http://huff.to/1QuwfnJ @HuffPostJapanさんから
--- ここまで ---

https://twitter.com/shownakamura/status/601191479936159744
--- ここから ---
熱い友情!小学校の時の約束どおりダウン症の幼馴染をプロムに誘ったアメフ
ト青年、佳子さま 「奇跡のひと」映画鑑賞で感涙
http://iiyu.asablo.jp/blog/2015/05/21/7638193
--- ここまで ---

https://twitter.com/shownakamura/status/589317303147188224
--- ここから ---
“@HuffPostJapan: 【New!】ダウン症の人々を撮影した写真シリーズ、人間の
多様性を美しく描写する
http://huff.to/1O1eWtb
--- ここまで ---

https://twitter.com/shownakamura/status/579796965552062465
--- ここから ---
ダウン症のチアリーダーへの『イジメ』を試合中に止めた選手たちに賞賛の声
http://gunosy.com/g/gSZfm
--- ここまで ---

https://twitter.com/shownakamura/status/549035139494182912
--- ここから ---
ダウン症の書家金澤翔子さんとその母のドラマは、NHKオンデマンドで
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/12/28/7526053
--- ここまで ---

 バカな医者が炎上した話をツイートしていたのを思い出した。
https://twitter.com/shownakamura/status/611867624926908416
--- ここから ---
障害児を産んだ親に「一生かけて反省」しろ 現役医師のFB投稿に批判殺到
http://www.j-cast.com/2015/06/19238268.html
… @jcast_newsさんから
--- ここまで ---
 この内海聡というバカは、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/05/07/6438301
大阪維新の会、「発達障碍は予防できる」の大バカで大炎上
と同じバカ。
 こういうバカは、いくら言論で批判しても無駄。本気でこいつを改心させた
いなら、刑罰にしろ、何にしろ、一生反省するような痛い目に遭わせることか
ら考えないとだめ。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/04/12/6409024
障碍児をお持ちの方へ。札幌市の「発達障がい支援情報のページ」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/06/20/6486241
東尾理子の告白にダウン症の子を持つ松野明美が複雑胸中吐露
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/07/22/7395289
LCSA: 学齢版 言語・コミュニケーション発達スケール、「きこえとことばの発達と支援」シリーズ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/03/23/6756580
世界ダウン症の日。ダウン症の男性、国連でスピーチ。千代田区では音楽フェスティバル
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/18/6781202
ミネルヴァ書房、新しい発達と障害を考える本、もっと知りたい!シリーズ、プロチチ、犬神もっこす、天才柳沢教授の生活
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/10/6569773
発達障害のある子どもができることを伸ばす! 幼児編、発達障害の子の感覚遊び・運動遊び
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/04/23/6422764
ことばをつくる―言語習得の認知言語学的アプローチほか、子供と言語関連
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/12/6571538
発達障碍の本。講談社健康ライブラリー
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938841
講談社「健康ライブラリーイラスト版」の発達障碍、障碍児教育、うつ関係
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938849
ミネルヴァ書房「発達と障害を考えるシリーズ」コンプリート版
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938857
ミネルヴァ書房「発達障がいと子育てを考える本」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/04/07/5781577
世界に大自慢したい日本の会社。障碍者雇用の先駆者「日本理化学工業」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/07/25/5983292
吉祥寺「小ざさ」の羊羹。銀座「空也」の最中。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/18/6577106
発達障碍、大人も苦悩、理解あれば働ける
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/05/07/6438301
大阪維新の会、「発達障碍は予防できる」の大バカで大炎上
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938888
大平光代「今日を生きる」

 障碍児、障碍者関連はたくさん書いているので、上の検索窓に
「障碍児」「障碍者」「ダウン症」「自閉症」「アスペルガー」「学習障害」
など、関係ある言葉を入れて検索してください。

ひ弱でさびしい子供でした2015年08月06日 09時28分38秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---



   繊細孤児



#ippatu
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索