Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

ブルーバックス、「進撃の巨人」と解剖学 その筋肉はいかに描かれたか2014年11月21日 00時55分06秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 今月のブルーバックスは、おれのツボにはまる本が続々。
 「「進撃の巨人」と解剖学 その筋肉はいかに描かれたか」も、その1冊。
ほかは、次のエントリで、書く。
 「「進撃の巨人」と解剖学」は、あの巨人をやっつけて人類を救うためにも、
ぜひ、読みたいね。\(^O^)/
 「進撃の巨人」は、劇場版の公開が今週末。それに合わせた出版でしょう。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062578921/showshotcorne-22/
「進撃の巨人」と解剖学 その筋肉はいかに描かれたか (ブルーバックス) 新書
布施 英利 (著)

 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00PS2FHY4/showshotcorne-22/
「進撃の巨人」と解剖学 その筋肉はいかに描かれたか
ブルーバックス [Kindle版]
布施英利 (著)

http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062578929
「進撃の巨人」と解剖学 その筋肉はいかに描かれたか
著:布施英利

 ブルーバックス前書き図書館。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41141
2014年11月20日(木) 『「進撃の巨人」と解剖学』
その筋肉はいかに描かれたか
布施英利=著

http://www.shingeki.tv/movie/
劇場版 進撃の巨人

 アニメは、以前、東京MXテレビでみた。
 マンガは読んでない。
http://www.shingeki.tv
アニメ 進撃の巨人

 上野で展覧会もあるよ。
http://www.kyojinten.jp
進撃の巨人展

 さらに、実写版映画も!
http://matome.naver.jp/odai/2140668018324088701
『進撃の巨人』実写映画化!

 さて、みなさん。忘れてはならないのは、「進撃の巨人」の作者、諫山創は、
は、情報省のスパイということです。\(^O^)/
 なぜなら、九州は大分県の日田の出身だからです。\(^O^)/

 情報省を知らない人は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/08/18/6950045
高倉健 主演映画「あなたへ」でわかる情報省支配
【コラム「情報省と、その支配とは」】
を読むべし。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/12/27/7159422
「進撃の巨人」は、環境問題のメタファだ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/12/10/7103360
DVD付き 進撃の巨人(12)限定版でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/23/6581854
マンガでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/10/6773285
「ビン 孫子異伝」、「キングダム」、中国の歴史マンガでわかる情報省支配

ブルーバックス、小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦、Raspberry Piで学ぶ電子工作、直感を裏切る数学、ようこそ「多変量解析」クラブへ2014年11月21日 01時08分52秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 1つ前のエントリ、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/11/21/7498534
ブルーバックス、「進撃の巨人」と解剖学 その筋肉はいかに描かれたか
でも、書いたが、今月のブルーバックスは、おれのツボにはまる本が続々。
 全部、注文候補。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062578875/showshotcorne-22/
小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦
太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション (ブルーバックス) 新書
山根 一眞 (著)

 講談社にある紹介。
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062578875
小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦
太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション
著:山根一眞

 ブルーバックス前書き図書館。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41041
2014年11月20日(木) 『小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦』
太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション
山根一眞=著

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/09/28/7444843
はやぶさ2のプラネタリウム用映画が完成。府中ほか、各地のプラネタリウムで上映
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/09/01/7425987
「はやぶさ2」、今年12月ごろに打ち上げへ。松浦晋也「はやぶさ2の挑戦」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/06/17/7346459
別冊宝島「はやぶさ2と日本の宇宙開発」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/05/12/7308495
小惑星探査機「はやぶさ2」の挑戦
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/05/22/7318600
小惑星探査機「はやぶさ2」の挑戦、その2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/01/14/6690439
人工衛星まいど1号は、虚構。はやぶさ2予算不足でピンチ

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062578913/showshotcorne-22/
Raspberry Piで学ぶ電子工作 超小型コンピュータで電子回路を制御する
(ブルーバックス) 新書
金丸 隆志 (著)

 講談社にある紹介。
http://bluebacks.kodansha.co.jp/bsupport/rspi.html
Raspberry Piで学ぶ電子工作 超小型コンピュータで電子回路を制御する

 ブルーバックス前書き図書館。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41140
2014年11月20日(木) 『Raspberry Piで学ぶ電子工作』
超小型コンピュータで電子回路を制御する
金丸隆志=著

 Raspberry Pi(ラズベリーパイ、ラズパイ)のことは、いっぱい書いているの
で、上の検索窓に「Raspberry Pi」と入れて検索してください。
 といいつつ、少しだけ関連を。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/07/27/7399300
インターフェース2014年9月号は、Raspberry Pi(ラズベリー・パイ)でハイレゾLinuxオーディオ。BeagleBoneのことも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/06/24/7352287
Raspberry Piのムック「ラズパイマガジン」が出る!! Raspberry Piが出てきたマンガ、西餅「ハルロック」でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/03/12/7242927
Raspberry PIではじめるどきどきプログラミング
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/03/27/7255201
Raspberry Pi(ラズベリー・パイ)のイベント情報、数式処理ソフト「Mathematica」同梱、本など
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/21/6989064
「Raspberry Piをはじめよう」ほか、掌ARM Linux PCのラズベリーパイ関係
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/06/17/6868598
BeagleBone, Arduino, Raspberry Pi
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/11/05/6624141
名刺サイズ高性能ARM PC「ラズベリーパイ」、インターフェース2012年12月号

 直観を裏切る数学といえば、モンティ・ホール問題だが、きっと載っている
でしょうね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062578883/showshotcorne-22/
直感を裏切る数学 「思い込み」にだまされない数学的思考法
(ブルーバックス) 新書
神永 正博 (著)

http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062578882
直感を裏切る数学 「思い込み」にだまされない数学的思考法
著:神永正博

 ブルーバックス前書き図書館。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41137
2014年11月20日(木) 『直感を裏切る数学』
「思い込み」にだまされない数学的思考法
神永正博=著

 統計ブームの中、この本も参入ということでしょう。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062578905/showshotcorne-22/
ようこそ「多変量解析」クラブへ 何をどう計算するのか
(ブルーバックス) 新書
小野田 博一 (著)

http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062578905
ようこそ「多変量解析」クラブへ 何をどう計算するのか
著:小野田博一

 ブルーバックス前書き図書館。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41139
2014年11月20日(木) 『ようこそ「多変量解析」クラブへ』
何をどう計算するのか
小野田博一=著

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/04/23/4260454
神永正博著「不透明な時代を見抜く「統計思考力」」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/30/6588054
神永正博「「超」入門 微分積分」、古澤明「「シュレーディンガーの猫」のパラドックスが解けた!」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/12/30/6269345
青木繁伸「統計数字を読み解くセンス」

「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」刊行開始記念、大江健三郎×池澤夏樹対談2014年11月21日 09時10分30秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 池澤夏樹さんの責任編集で、日本文学全集が出ます。
 しかも、古典は新訳が多い。
 その刊行開始を記念して、ノーベル賞作家の大江健三郎と池澤夏樹の対談が
あります。
 ぼくは仕事があって行けないので、残念です。
 誰かリポートしてくれ!\(^O^)/

http://www.kinokuniya.co.jp/c/label/20141024100000.html
第146回紀伊國屋サザンセミナー
「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」刊行開始記念
文学全集の作り方
大江健三郎×池澤夏樹
日 時|2014年11月29日(土) 14:00開演 (13:30開場)
会 場|紀伊國屋サザンシアター(紀伊國屋書店新宿南店7F)
料 金|1,500円 (税込・全席指定)

http://www.kawade.co.jp/news/2014/11/post-105.html
11/29 日本文学全集刊行記念イベント 大江健三郎×池澤夏樹

http://www.kawade.co.jp/nihon_bungaku_zenshu/
池澤夏樹=個人編集 日本文学全集

 古典を、現代語訳する人たちの人選が面白いですね。
 ぱっとみて、
伊勢物語 川上弘美 訳[新訳]
更級日記 江國香織 訳[新訳]
4:源氏物語 上 角田光代 訳[新訳]
5:源氏物語 中 角田光代 訳[新訳]
6:源氏物語 下 角田光代 訳[新訳]
方丈記 高橋源一郎 訳[新訳]
徒然草 内田樹 訳[新訳]
宇治拾遺物語 町田康 訳[新訳]
曾根崎心中 いとうせいこう 訳[新訳]
女殺油地獄 桜庭一樹 訳[新訳]
好色一代男 島田雅彦 訳[新訳]
雨月物語 円城塔 訳[新訳]
通言総籬 いとうせいこう 訳[新訳]
などなど。
 それと、
26:近現代作家集 I
27:近現代作家集 II
28:近現代作家集 III
は、どういうセレクションになるのか、興味津々。

 第1巻は、古事記です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309728715/showshotcorne-22/
古事記 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集01) 単行本
池澤夏樹 (翻訳)

http://www.kinokuniya.co.jp/c/20141113115700.html
いよいよ刊行開始!『池澤夏樹=個人編集 日本文学全集』1巻『古事記』

 すでに、来年刊行分の予約もありますね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309728936/showshotcorne-22/
中上健次 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集23) 単行本
中上 健次 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309728839/showshotcorne-22/
夏目漱石/森鴎外/樋口一葉 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集13) 単行本
夏目 漱石 (著), 森 鴎外 (著), 樋口 一葉 (著), 川上 未映子(たけくらべ) (翻訳)

 さらに、その先、たとえば、再来年の2016年やその先2017年刊行予定分の予
約まで、すなわち、全巻予約可能状態だけど、そのリストは、いずれやるかも。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/07/31/5997733
池澤夏樹=個人編集 世界文学全集【全30巻】完結記念リスト
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/04/11/5797636
小説 TRIPPER (トリッパー) 2011春季号 大江健三郎×筒井康隆×丸谷才一
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索