Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

アイデア商品:シンワ 止型スコヤ、ラクダ ツーバイフォー定規2014年07月08日 09時47分05秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 これ、名前をみたとき、何か全然わからなかった。
 スコヤって、何? それが止型だって?
 説明をみて、DIYのための工具、大工道具ということはわかった。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000W9IMQS/showshotcorne-22/
シンワ 止型スコヤ

 こっちも、ツーバイフォーだから、DIY用だと思ったけど、なぜ、ラクダな
のかわかなかった。いまでも、わかってないです。「楽だ」のダジャレだろう
なと思ってますが。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001Y51VUI/showshotcorne-22/
ラクダ ツーバイフォー定規

 上の検索窓に「アイデア商品」と入れて検索してください。

日経サイエンス「フロントランナー 挑戦する科学者」、立花隆、岩田陽子「「正しく思考する」技術を磨く 立花隆の「宇宙教室」」2014年07月08日 09時47分41秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 STAP細胞、小保方さんも、笹井さんをはじめとする上司も理研幹部も文部科
学省も、みんなデタラメなのがバレたが、それでも、若い人、子供たちには、
科学の素晴らしさ、面白さを知ってもらいたい。
 という本を2つ。

 日経サイエンスに毎号、先頭にある人気連載をまとめたものですね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532520681/showshotcorne-22/
フロントランナー 挑戦する科学者 [単行本]
日経サイエンス編集部 (編集)

 日経サイエンスにある紹介。目次が出ています。
http://www.nikkei-science.com/page/sci_book/52068.html
フロントランナー 挑戦する科学者

 目次をみると、やはり、女性が少ないね。
 でも、女性数学者が二人、出ていますね。なんか、うれしい。
http://www.nikkei-science.com/201301_008.html
不連続なものの形の本質を探る:小谷元子
http://www.nikkei-science.com/201202_010.html
微分方程式の解は爆発しても消えない:溝口紀子

 ふと思ったが、うっかり、STAP細胞の小保方さんを出していたら、大変だっ
ただろうね。こうやって本も出なかったんじゃないか。\(^O^)/

 上記の目次には、ここで、著書、概念、話題を紹介した人たちもいますね。
 上の検索窓に、キーワードを入れて検索してみてください。
 たとえば、
http://www.nikkei-science.com/201206_008.html
超弦理論で世界の成り立ちを探る:大栗博司
は、「超弦理論」や「大栗博司」。

http://www.nikkei-science.com/201302_008.html
ヒッグス粒子を追い求めて:浅井祥仁
は、「ヒッグス粒子」。

http://www.nikkei-science.com/201102_012.html
「はやぶさ」カプセル帰還輝く大気圏再突入技術:山田哲哉
は、「はやぶさ」。

http://www.nikkei-science.com/201306_008.html
スピントロニクスを誰にでもわかる形に:湯浅新治
は、「スピントロニクス」。

http://www.nikkei-science.com/201207_008.html
量子の世界を テラヘルツ光で見る:河野行雄
は、「テラヘルツ」。」

http://www.nikkei-science.com/201204_008.html
粘菌に知性の芽生えを探る:中垣俊之
は、「粘菌」。

http://www.nikkei-science.com/201405_008.html
iPS細胞を使って網膜を再生する:高橋 政代
は、「iPS細胞」。
 高橋政代先生は、つい、この前、STAP細胞も巡る理研のデタラメに腹を立て、
こんな状況では、iPS細胞を使った臨床ができないとツイートして、話題にな
りました。
https://twitter.com/shownakamura/status/485577731522826241
STAP細胞問題:理研:iPS臨床・高橋氏との一問一答 - 毎日新聞
http://mainichi.jp/feature/news/20140704mog00m040001000c.html

http://www.nikkei-science.com/201406_008.html
宇宙線で火山を透視する:田中宏幸
は、「ミュー粒子」。

 もう1冊は、久々さに立花隆の本。立花さんの本は、もうずっと読んでない。
体調はもう大丈夫なんでしょうかね。
 この本は、

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534052006/showshotcorne-22/
「正しく思考する」技術を磨く 立花隆の「宇宙教室」
[単行本(ソフトカバー)]
立花 隆 (著), 岩田 陽子 (著)

■知の巨匠が「宇宙」を題材にして、「正しく思考する技術」を小学生に説く!
 立花隆氏の発案により、JAXA職員(当時)岩田陽子氏のコーディネートで、宮
城県仙台市の小学校で「宇宙を考える」授業が行われました。
 「教科書に書いてあることだけが正しいとは限らない」
■立花隆氏と「はやぶさ2」の國中均氏、「系外惑星」田村元秀氏との対談を
収録

 共著の岩田陽子さんのブログがあります。
http://dreamerdoctor.wordpress.com/2014/06/30/「立花隆の宇宙教室ー「正しく思考する技術」を/
「立花隆の宇宙教室ー「正しく思考する技術」を磨くー」(立花隆・岩田陽子)

http://dreamerdoctor.wordpress.com/2014/07/02/立花隆さんとのトークイベント (東京国際ブッ/
立花隆さんとのトークイベント (東京国際ブックフェア)

ピアノトリオはジャズだけだと思っていたおれが大馬鹿。フランス近代ピアノ・トリオ選、ラヴェル、ドビュッシー&フォーレ:ピアノ三重奏曲2014年07月08日 09時48分07秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 情報省がアマゾンのコンピュータをハックして、お前、下手な癖にドビュッ
シーの曲とかピアノでやりがやって、それに、ピアノトリオといえば、ジャズ
しか知らんのやろ。これでも聴いたらどうだと、メールを送ってきた。
 おっしゃる通りです。
 ジャズのピアノトリオは、ビル・エヴァンス、キース・ジャレット、
チック・コリアなど、よく知ってるが、クラシックは知らなかった。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000JVS3RC/showshotcorne-22/
フランス近代ピアノ・トリオ選
ルヴィエ(ジャック),カントロフ(ジャン=ジャック),ミュレ(フィリップ) | 形式: CD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005S0FU/showshotcorne-22/
ラヴェル、ドビュッシー&フォーレ:ピアノ三重奏曲
トリオ・フォントネ | 形式: CD

 楽譜があった。ヘンレ版、やっぱり高いね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4636016556/showshotcorne-22/
ドビュッシー : ピアノ三重奏曲 ト長調/ヘンレ社原典版室内楽パート譜セット 三重奏
[楽譜]
価格:¥ 4,860

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/11/26/6643377
ドビュッシーやラベルが自作をピアノで自演したCDがある\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/12/02/6649369
ドビュッシー作品集、Debussy Collection CDボックス

サービス業者、ビッグデータ関係者必読:プライバシーフリークカフェ:Suica履歴は個人データでした2014年07月08日 09時50分58秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://enterprisezine.jp/iti/detail/5957?p=6
Suica履歴は個人データでした
プライバシーフリークの会 [著] 2014年06月24日 15:43

 第1回は、すでに紹介したが、リスト。
http://enterprisezine.jp/iti/detail/5752
「個人を特定する情報が個人情報である」と信じているすべての方へ
プライバシーフリークの会 [著] 2014年04月11日 07:00

http://enterprisezine.jp/article/corner/318/
プライバシーフリークカフェ - 記事一覧

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/04/15/7275248
「個人を特定する情報が個人情報である」と信じているすべての方へ

「すごいErlangゆかいに学ぼう!」が出ました。\(^O^)/2014年07月10日 09時03分53秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 オーム社、がんばってくれてるよね。鹿野さんたち。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274069125/showshotcorne-22/
すごいErlangゆかいに学ぼう! [単行本(ソフトカバー)]
Fred Hebert (著), 山口 能迪 (翻訳)

http://www.ohmsha.co.jp/kaihatsu/archive/2014/07/09174900.html
『すごいErlang ゆかいに学ぼう!』がついに発売!

http://ymotongpoo.hatenablog.com/entry/2014/07/04/084516
すごいErlangゆかいに学ぼう! 」という本が出版されました #すごいE本

 お、力武健次の名前があるね。Kenjiさん、元気なのね。よかったよかった。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/07/11/6898237
プログラミング言語Elixir
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/03/09/2714548
Joe Armstrong著, 榊原一矢訳「プログラミングErlang」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/03/11/2728075
Joe Armstrong著, 榊原一矢訳「プログラミングErlang」その2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/01/02/2541270
Erlang, Oz/Mozart, Prolog, 単一化

http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/02/03/5660275
Prologで飯を食ってる、ビジネスにしている会社。その他Prologネタ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/12/08/6236690
Prolog Programming for Artificial Intelligence
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/26/6612852
Prologユーティリティライブラリ

 同じ路線で、先に出ていたのが、Haskell。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274068854/showshotcorne-22/
すごいHaskellたのしく学ぼう! [単行本(ソフトカバー)]
Miran Lipovaca (著), 田中 英行 (翻訳), 村主 崇行 (翻訳)
もどうぞ。

 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009RO80XY/showshotcorne-22/
すごいHaskellたのしく学ぼう! [Kindle版]
Miran Lipovaca (著), 田中 英行 (翻訳), 村主崇行 (翻訳)
紙の本の価格: ¥ 3,024
Kindle 価格: ¥ 2,800
OFF: ¥ 224 (7%)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/08/23/6551593
すごいHaskellたのしく学ぼう!
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/06/17/5167670
関数プログラミングの楽しみ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/09/18/5354010
関数プログラミングの楽しみ

 そして、大御所(笑)、Lisp。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873115876/showshotcorne-22/
Land of Lisp [大型本]
M.D. Conrad Barski (著), 川合 史朗 (翻訳)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/02/21/6726477
Land of Lisp日本語版が出る。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/07/02/6884684
Land of Lispインスパイア系。新世代SchemeのRacketで「Realm of Racket」

 その他の関連は、上の検索窓に「Erlang」「Prolog」「関数型」や「論理型」
などを入れて検索してください。

サッカーW杯、メッシ、三題2014年07月10日 09時04分53秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---



   メッシの献身的なプレー
   メッシ奉公



   ゴールを決めたメッシが吠えた!
   メッシ咆哮



https://twitter.com/shownakamura/status/486968840371187713
リオネル・メッシとライオネル・リッチー。名前が似とるね。
親戚やろか。\(^O^)/

#ippath

お前、エロおやじならでは、聞き間違いやのぉ2014年07月10日 09時05分29秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---



   ランジェリーなジョリー



#ippatu

http://ugc.disney.co.jp/blog/movie/category/maleficent
アンジェリーナ・ジョリー 「マレフィセント」

CIAのテクニックを応用するビジネス書、CIA諜報員が駆使するテクニックはビジネスに応用できる2014年07月11日 09時59分30秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 かなりの変化球だと思うだおうが、CIAのテクニックをビジネスに応用すると
いう本が出ていた。
 佐藤優が、絶賛、推薦している。
 スパイ活動の中には、いわゆるヒューミントと呼ばれる、人を相手にする諜
報活動があって、本書でいうCIAのテクニックは、ヒューミントのテクニック。
 かつては、NSAのエシュロン、いまは、NSAのPRISMによる盗聴やらも有名
になって、電子情報を盗聴・分析する、シギントが主流になっていると思うが、
ヒューミントが弱いとやっぱだめなんだよね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ヒューミント
http://ja.wikipedia.org/wiki/シギント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492533389/showshotcorne-22/
CIA諜報員が駆使するテクニックはビジネスに応用できる 単行本 – 2014/6/27
J.C.カールソン (著), 佐藤 優 (解説), 夏目 大 (翻訳)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LTJLKZU/showshotcorne-22/
CIA諜報員が駆使するテクニックはビジネスに応用できる Kindle版
J.C.カールソン (著), 夏目 大 (翻訳), 佐藤 優 (その他)

 無線LANは使わないとか、そういうのもある。
 セキュリティや情報漏れを気にしている人には、常識的な話ではあるけれど、
ビジネスパーソンの多くは無頓着。セキュリティや情報漏れを気にしている人
は、LINEとかもそうだし、TSUTAYA/CCCのTポイントカードなんかも使わないし
ね。

 お、詳しく書いている人がいるから、おれはもういいや。\(^O^)/
http://smoothfoxxx.livedoor.biz/archives/52134031.html
【CIA流?】『CIA諜報員が駆使するテクニックはビジネスに応用できる』J.C.
カールソン

 関連書も。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163708006/showshotcorne-22/
CIA秘録上 [単行本]
ティム・ワイナー (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163708103/showshotcorne-22/
CIA秘録 下 [単行本]
ティム・ワイナー (著)

 文庫。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167651769/showshotcorne-22/
CIA秘録〈上〉―その誕生から今日まで (文春文庫) [文庫]
ティム ワイナー (著), Tim Weiner (原著),
藤田 博司 (翻訳), 山田 侑平 (翻訳), 佐藤 信行 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167651777/showshotcorne-22/
CIA秘録〈下〉―その誕生から今日まで (文春文庫) [文庫]
ティム ワイナー (著), Tim Weiner (原著),
藤田 博司 (翻訳), 山田 侑平 (翻訳), 佐藤 信行 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822250210/showshotcorne-22/
スノーデンファイル 地球上で最も追われている男の真実 [単行本]
ルーク・ハーディング Luke Harding (著), 三木俊哉 (翻訳)

 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00KGTZM4Y/showshotcorne-22/
スノーデンファイル 地球上で最も追われている男の真実 [Kindle版]
ルーク ハーディング (著), 三木 俊哉 (翻訳)
紙の本の価格: ¥ 1,944
Kindle 価格: ¥ 1,800
OFF: ¥ 144 (7%)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4105066919/showshotcorne-22/
暴露:スノーデンが私に託したファイル [単行本(ソフトカバー)]
グレン・グリーンウォルド (著), 田口俊樹 (翻訳),
濱野大道 (翻訳), 武藤陽生 (翻訳)

 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00K7Z67KK/showshotcorne-22/
暴露―スノーデンが私に託したファイル― [Kindle版]
グレン・グリーンウォルド (著), 田口俊樹 (翻訳),
濱野大道 (翻訳), 武藤陽生 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796699554/showshotcorne-22/
FBIトレーナーが教える 相手の嘘を99%見抜く方法 [単行本]
ジャニーン・ドライヴァー (著), マリスカ・ヴァン・アールスト (著),
川添 節子 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163900179/showshotcorne-22/
FBI秘録 上 その誕生から今日まで [単行本]
ティム ワイナー (著), Tim Weiner (原著), 山田 侑平 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163900187/showshotcorne-22/
FBI秘録 下 その誕生から今日まで [単行本]
ティム ワイナー (著), Tim Weiner (原著), 山田 侑平 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4562047836/showshotcorne-22/
FBI秘録 [単行本]
ロナルド ケスラー (著), Ronald Kessler (原著), 中村 佐千江 (翻訳)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/06/10/7341084
スノーデンファイル 地球上で最も追われている男の真実、暴露:スノーデンが
私に託したファイル
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/05/19/7314879
暴露―スノーデンが私に託したファイル
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/02/20/7227078
情報省のスパイ必読! FBI秘録、CIA秘録
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/08/27/6960408
海底ケーブル盗聴済み。GCHQ, NSA, CIA, スノーデンのネタも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/06/17/6868607
元CIA職員スノーデンが暴露したNSAの監視システムPRISMネタ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/05/02/6797112
スパイ必読か。MI6秘録
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/02/11/5676506
CIA秘録、スパイのためのハンドブック
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/04/11/6408104
中国スパイ秘録、FBI秘録、CIA秘録、世界インテリジェンス事件史
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/07/6566950
孫崎享「戦後史の正体」、有馬哲夫「CIAと戦後日本」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/05/14/6445345
アメリカに、はめられた?日米開戦、フーヴァー大統領、ルーズベルト大統領
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/01/14/6690410
進む、情報省支配。ソフトな大量監視社会。あなたを狙う顔認証技術

オール・ユー・ニード・イズ・キルの宣伝がすごかった2014年07月11日 10時00分20秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 新宿駅の西口と東口をつなぐ広い地下通路。
 あそこの壁には、大きな広告がいつも出る。
 これまでにも、アイドルグループの「嵐」の宣伝が出たときは、女の子がた
くさん写真を撮っていた。等身大の嵐のメンバーの横に立って一緒の写真を取
ってもらったりしていた。
 おれが、「ぼくは櫻井君です」といって、一緒に女の子と写真を撮ろうとし
たら、米軍の特殊部隊が出動する騒ぎになった。おれを捕まえるのは、日本の
警察や軍隊(自衛隊)では、手に負えないとの判断だろう。ま、それでも、こう
やって、無事に逃げているのだが。\(^O^)/

 プリキュアや仮面ライダー、スーパー戦隊などが出ていたときは、子供たち
が、ヒロイン、ヒーローと並んだ写真を親に撮ってもらっていた。
 先週は、トム・クルーズ主演の映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」
の宣伝だった。
 予告編の動画も流していたし、原作小説を漫画化したものの冒頭を、試し読
みできる小冊子にして配っていた。もちろん、もらった。\(^O^)/

http://wwws.warnerbros.co.jp/edgeoftomorrow/
公式サイト

 桜坂洋による原作の小説は、筒井さん(筒井康隆)も、繰り返しを使った小説
の傑作だと賞賛していた。おれは、未読で、すみません。
 筒井さんの繰り返しを使った小説の傑作は、後述。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4086302195/showshotcorne-22/
All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫) [文庫]
桜坂 洋 (著), 安倍 吉俊 (イラスト)

 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00C7PU87G/showshotcorne-22/
All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫) [Kindle版]
桜坂洋 (著)
紙の本の価格: ¥ 626
Kindle 価格: ¥ 475 (税込)
OFF: ¥ 151 (24%)
ポイント : 142pt (30%)

 新書もある。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087033198/showshotcorne-22/
All You Need Is Kill (JUMP j BOOKS) [新書]
桜坂 洋 (著), 小畑 健 (イラスト), 安倍 吉俊 (その他)

 小畑健によって漫画化(コミカライズ)もされている。
 これの一部が無料で配られていたわけ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4088801253/showshotcorne-22/
All You Need Is Kill 1 (ジャンプコミックス) [コミック]
小畑 健 (著), 竹内 良輔 (編集), 安倍 吉俊 (原著), 桜坂 洋 (原著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4088801261/showshotcorne-22/
All You Need Is Kill 2 (ジャンプコミックス) [コミック]
小畑 健 (著), 竹内 良輔 (編集), 安倍 吉俊 (原著), 桜坂 洋 (原著)

 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00KPS5ZFM/showshotcorne-22/
All You Need Is Kill 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle版]
桜坂洋 (著), 竹内良輔 (著), 安倍吉俊 (著), 小畑健 (著)
Kindle 価格: ¥ 400 (税込)
ポイント : 120pt (30%)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00KPS5ZHA/showshotcorne-22/
All You Need Is Kill 2 (ジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle版]
桜坂洋 (著), 竹内良輔 (著), 安倍吉俊 (著), 小畑健 (著)
紙の本の価格: ¥ 460
Kindle 価格: ¥ 400 (税込)
OFF: ¥ 60 (13%)
ポイント : 120pt (30%)

 筒井さんの繰り返しを使った小説の傑作はこれ。
 私は、もちろん、書名落款入りの単行本を持っています。
 って、持ってた? もうね、すぐ、宝物として、しまい込むから忘れた。
 読む用は、別に買ってるから。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4103145293/showshotcorne-22/
ダンシング・ヴァニティ [単行本]
筒井 康隆 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101171521/showshotcorne-22/
ダンシング・ヴァニティ (新潮文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/07/16/1658841
アニメ「時をかける少女」と「ダンシング・ヴァニティ」

ドラマの最後には、必ず出してほしいわ2014年07月11日 10時04分42秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---



   このドラマはハクションです。



#ippatu