Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

ガンダムファンにお詫びします。おれ、大恥。ミノスフキー粒子を、ずっとミンコフスキー粒子だと思っていた。\(^O^)/2014年04月08日 09時36分02秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 武部先生が、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/04/02/7264608
ガンダムファンは、「高校数学でわかる相対性理論」を読んで理解してないと
だめだな(笑)。
に、わざわざコメントをくださった。
--- ここから ---
武部 ― 2014年04月02日 15時22分54秒
えと、最初のガンダムの話をしておられるのでしたら、「ミノフスキー粒子」
であってミンコフスキーとはちょっと違います。(^^;;
--- ここまで ---

 どっしぇー。\(^O^)/
 ミノスフキーをミンコフスキーだと思っていた。
 捏造、改竄ではありません。悪意のない間違いです。
って、またSTAP細胞ネタか。
 おれ、ガンダム、ろくに観てないもんな。大学同期の中村洋二くん(あれ、
洋二は洋治だった? 洋司だった? 間違っていたらごめん)が、大ファンだ
ったので、少し知っているくらいで。
 人生55年。ガンダムは大学の時だから、18歳から20歳くらいか。まあ、35年
経って知った真実。人生は面白いね。

 そして、こういう間違いをわざわざ指摘してくださる武部先生のような読者
に恵まれて幸せ者です。ありがとうございます。
 武部先生といえば、フィギュアスケートの浅田真央さん。
 世界選手権でオリンピックのリベンジ。ショートプログラム、歴代最高得点
も記録して、金メダル。
 おれが、ミンコフスキー粒子をふりかけたおかげやろ。
 だーかーらー、ミノスフキー粒子だってば。
 そうですね。\(^O^)/

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062578034/showshotcorne-22/
高校数学でわかる相対性理論 (ブルーバックス) [新書]
竹内 淳 (著)
は、ほんとに、きちんと、アインシュタインの特殊相対性理論がわかる本です。
 ローレンツ変換さえわかれば大丈夫。そして、ローレンツ変換の数式は、四則演算と2乗と平方根だから、微分積分は出てこない。数式も簡単なもので、怖い数式ではないです。それを、丁寧に説明しながら、丁寧な変形でやってくれるから、オビにある通り、比喩やイメージではなく、数学で特殊相対性理論が理解できます。付録には、本文に出てくる数学の補足もちゃんとあるし、ニュートン別冊などで、ビジュアルなイメージや比喩で相対性理論がわかったような気分になって、もう少し詳しく知りたいと思う人には、お薦め。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/02/25/7231067
浅田真央ちゃんから、お礼の霊界通信が入ったわ\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/09/19/3772063
武部尚志著「数学で物理を」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/09/21/3778562
Re: 武部尚志著「数学で物理を」その2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/05/22/4318143
武部先生のコメントにコメント
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/11/14/4693739
Re: たけしのコマ大数学科DVD、円周率サーバ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/07/11/5212012
ガロアの群論の入門書、名著復刊「集合と位相」 その2

山下洋輔、ソロピアノ・コンサート2014年04月08日 09時36分49秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 毎年恒例、春のソロピアノ・コンサート。晴海トリトンスクエアの第一生命
ホールに行ってきました。
 当日の曲目(セットリスト)は、以下。
第1部
1 アイル・リメンバー・エイプリル
2 セブン・テイルズ・キャッツ
3 ガーシュウィン・メドレー
4 チュニジアの夜
第2部
1 ジェントル・カンバセーション
2 「展覧会の絵」より
3 バッハ「無伴奏チェロ組曲第1番プレリュード」より
4 ボレロ
アンコール
 さくら さくら

 こうやって並べると、ほとんどクラシックのコンサートだ。
 アンコールの「さくら さくら」では、「クレオパトラの夢」が入っていた
と思います。時空を超えてクレオパトラが、日本の桜を見に来たんですね。花
見とクレオパトラ、すごい組み合わせ。
 バッハにも、いろんなバッハの曲のモチーフがトッピングというか、混ぜご
飯というか、織り交ぜてあったそうですが、
 教養がないから、
 いつから?
 今日よー。\(^O^)/
なので、わかりませんでした。

 演奏の素晴らしさはいつものことなので、書きませんが、トークが面白かっ
た。
 1曲目が終わって、マイクの前に立った洋輔さん。2曲目が猫に関係ある曲
なので、猫の話を始めたら、止まらない。
 思わず、
「しまった。こんなに話す予定ではありませんでした。すみません、すみませ
ん。さっそく、曲に行きます」
と言って、でも、
「あ、そうそう。最後に一言」
といって、また猫の話。それが止まらない。\(^O^)/
 いやあ、猫にマタタビ、猫好きに猫の話。自制心が崩壊してますね。
 実に面白かった。

 7月には、2年ぶりに山下洋輔スペシャルビッグバンドのコンサートがありま
す。
 2012年のサントリーホールのときは、とんでもない「ボレロ」と「展覧会の
絵」をやってくれました。そのときの感想は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/08/6771616
春の山下洋輔ソロピアノコンサート 2013 スパークリング・メモリーズ
に書いています。
 このサントリーホールでの録音が、ついに、CDになります。6月発売という
ことでした。
 タイトルが、「ボレロ/展覧会の絵」で、どうみても、クラシックのCDとし
か思えないのに聴けばすごい解釈でジャズをやっているわけで、クラシック方
面から「ドンバ風情が」とお叱りを受けるのではないかと、洋輔さん、おびえ
てらっしゃるそうです。(^^;;
 そして、7月のコンサートでは、ますます調子こいて、なんと、ドヴォルザ
ークの新世界に挑戦するそうです。

 私、今回、超ラッキーなことがありました。
 あるチケット販売サイトの会員なので、7月のスペシャルビッグバンドのコ
ンサートは、会員の優先販売があったんです。ところが、3月は超多忙で、思
い出したのが、優先販売が終わったあと。
 そして、このソロコンサートがあった2014/04/05(土曜日)の午前10時が、一
般販売開始。晴海に行く前に買っておこうと思ってサイトにアクセスしたら、
「ただいま、アクセスが集中しております。しばらしくしてから、またアクセ
スしてください」
とか言いくさって、この野郎。ああ、チケット買えないかもしれないと思いつ
つ、ソロコンサートの会場に行ったら、なんとなんと、会場で売っていました。
しかも、いい席を確保してありました。即、ゲットです。
 やはり、コンサートに行くと、いいことあるなあ。今回、CDや本を買っての
サインの行列には並びませんでしたが、大満足でした。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864103003/showshotcorne-22/
猫返し神社 [単行本(ソフトカバー)]
山下洋輔 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0094JLWBY/showshotcorne-22/
スパークリング・メモリーズ
山下洋輔 | 形式: CD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00DY9X2JU/showshotcorne-22/
グランディオーソ
山下洋輔ニューヨーク・トリオ | 形式: CD

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/08/6771616
春の山下洋輔ソロピアノコンサート 2013 スパークリング・メモリーズ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/01/14/7192660
東京オペラシティ ニューイヤー・ジャズ・コンサート2014 山下洋輔プロデュース・ファイナル「ジャズのもう一つの夜明け」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/01/14/1112425
山下洋輔ニューヨーク・トリオ&スペシャル・ビッグバンド「ラプソディ・イン・ブルー」

ファインマンのエッセイ、今度こそわかるくりこみ理論、量子力学と経路積分2014年04月09日 10時06分24秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 天才物理学者、ノーベル物理学賞受賞者にして、名エッセイストで、死後も
人気が衰えないファインマン先生。
 この前、ちょっと触れたけど、エッセイや経路積分の本がこれまで売れてい
て、お買い上げありがとうございます。
 経路積分の本は、原書のペーパーバックのお買い上げだったと思う。
 なぜって、おれ、経路積分って英語で、Path Integralsというんだと、初め
て知ったから。
 なんか、かっこいいよね。後ろにIntegralsに付けると。
 それで、そのときに思いついたのが、TKG Integrals。
 おお、なんか、かっちょいい。TKGって何?
 卵かけご飯に決まっとるわ。
 おお、卵かけご飯積分! なんか、おいしそうでいいわ。\(^O^)/

 エッセイ。「ご冗談でしょう、ファインマンさん」のお買い上げでした。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4006030053/showshotcorne-22/
ご冗談でしょう、ファインマンさん〈上〉 (岩波現代文庫) [文庫]
リチャード P. ファインマン (著), Richard P. Feynman (原著),
大貫 昌子 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4006030061/showshotcorne-22/
ご冗談でしょう、ファインマンさん〈下〉 (岩波現代文庫) [文庫]
リチャード P. ファインマン (著), Richard P. Feynman (原著),
大貫 昌子 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4006030290/showshotcorne-22/
困ります、ファインマンさん (岩波現代文庫) [文庫]
R.P. ファインマン (著), Richard P. Feynman (原著), 大貫 昌子 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4006031858/showshotcorne-22/
聞かせてよ、ファインマンさん (岩波現代文庫) [文庫]
リチャード・P. ファインマン (著), Richard P. Feynman (原著),
大貫 昌子 (翻訳), 江沢 洋 (翻訳)

 ほかのエッセイは、関連をみてください。

 以前、紹介したが、ブルーバックスから、マンガも出ている。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062578328/showshotcorne-22/
マンガ はじめましてファインマン先生 (ブルーバックス) [新書]
リーランド・マイリック (著), ジム・オッタヴィアニ (原著),
大貫 昌子 (翻訳)

 繰り込み理論の本。朝永振一郎先生も、これでファインマン、ジュリアン・
シュウィンガーと同時にノーベル物理学賞。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061566032/showshotcorne-22/
今度こそわかるくりこみ理論 (今度こそわかるシリーズ)
[単行本(ソフトカバー)]
園田 英徳 (著)

 経路積分の本。
 よくわからないが、次の2冊は、内容は同じもの? 中古品の値段が全然違
うんですけど。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4622041006/showshotcorne-22/
量子力学と経路積分 [単行本]
R.P. ファインマン (著), A.R. ヒッブス (著),
Richard P. Feynman (原著), Albert R. Hibbs (原著), 北原 和夫 (翻訳)
中古品の出品:6¥ 7,980より コレクター商品の出品:1¥ 10,920より
単行本: 344ページ
出版社: みすず書房 (1995/05)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4895013448/showshotcorne-22/
ファインマン経路積分と量子力学 (ADVANCED PHYSICS LIBRARY) [単行本]
R.P. ファインマン (著), A.R. ヒッブス (著), 北原 和夫 (翻訳)
中古品の出品:4¥ 2,500より
単行本: 342ページ
出版社: マグロウヒル出版 (1990/07)

 原書。ハードカバーの新品は、25,000円くらいという、めちゃくちゃな値段
だが、ペーパーバックは2,000円くらい。ペーパーバックのお買い上げだった。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0070206503/showshotcorne-22/
Quantum Mechanics and Path Integrals
(Mcgraw Hill-International Series in the Earth and Planetary Sciences)
[ハードカバー]
P. Feynman (著), Alan R. Hibbs (著)
新品の出品:1¥ 24,570より 中古品の出品:8¥ 3,440より

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0486477223/showshotcorne-22/
Quantum Mechanics and Path Integrals (Dover Books on Physics)
[ペーパーバック]
Richard P. Feynman (著), Albert R. Hibbs (著), Daniel F. Styer (著),
Physics (著)
参考価格:¥ 2,221
価格:¥ 2,023
OFF:¥ 198 (9%)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900041297/showshotcorne-22/
経路積分ゼミナール―ファインマンを解く [単行本]
米満 澄 (著), 高野 宏治 (著)

http://www.agne.co.jp/books-books/ISBN978-4-900041-29-5.htm
―ファインマンを解く―
経路積分ゼミナール
米満澄・高野宏治 著
1994年 4月20日 初版1刷
1999年 7月30日 初版2刷
2010年12月20日 初版3刷
ISBN 978-4-900041-29-5 C3042
発行 アグネ技術センター
B5判・並製/247頁
定価 3,675円(本体価格3,500円+税)
→厚さ:15mm,重さ:550g

 アグネ技術センターは、以前紹介した「科学を志す人のための基礎数学」を
出しているところですね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901496530/showshotcorne-22/
科学を志す人のための基礎数学 [単行本]
クルグラーク (著), ムーア (著),
Haym Kruglak (原著), John T. Moore (原著), 遠山 啓 (翻訳)

 アグネ技術センターにある紹介。順調に3刷まで来ているといっていいんで
しょうね。
 日本図書館協会選定図書(第2713回 平成22年1月13日選定)になっている。
http://www.agne.co.jp/books-books/ISBN978-4-901496-53-7.htm
[復刻]科学を志す人のための基礎数学
クルグラーク/ムーア 著・遠山 啓 監訳
2009年 12月30日 初版1刷
2010年 3月20日 初版2刷
2013年 11月30日 初版3刷
ISBN 978-4-901496-53-7 C3041
発行 アグネ技術センター
A5判・並製/ 約400頁
定価 2,625円(本体価格2,500円+税)
日本図書館協会選定図書(第2713回 平成22年1月13日選定)
→厚さ:23mm,重さ:590g

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/10/21/7017840
ノーベル物理学賞受賞者ファインマンを描く「マンガ はじめましてファインマン先生 (ブルーバックス)」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/11/05/6188358
「光と物質のふしぎな理論―私の量子電磁力学」ほか、ファインマン本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/04/27/343945
ファインマンの教科書の誤り、空海、書の至宝
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/01/08/4801441
科学を志す人のための基礎数学、史上最強の実践数学公式123

けもの道を笑って歩け、嫌われる勇気2014年04月09日 10時07分00秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 おれの人生、けもの道を笑って歩いてきた気がする。(^^;;
 「嫌われる勇気」のアドラー心理学って、初めて聞きました。
 アドラーと聞いても、カクテルを作るマドラーか、テニスのフェデラーしか
思いつんわ。
 KY(空気を読めない)って、否定的に使われるけど、空気を読み過ぎるのもバ
カなんですよね。自分の人生を生きるという意味では、少々、空気を読まない
くらいがちょうどいいんだと思うよ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4827208166/showshotcorne-22/
けもの道を笑って歩け [単行本(ソフトカバー)]
園子温 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478025819/showshotcorne-22/
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
[単行本(ソフトカバー)]
岸見 一郎 (著), 古賀 史健 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00H7RACY8/showshotcorne-22/
嫌われる勇気 [Kindle版]
岸見 一郎 (著), 古賀 史健 (著)
紙の本の価格: ¥ 1,620
Kindle 価格: ¥ 1,140
OFF: ¥ 480 (30%)

アンテナハウス、Server Based ConverterとTextPorterのMRをリリース2014年04月09日 10時07分38秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お知らせが遅くなりましたが、アンテナハウスは、Server Based Converter
とTextPorterのメンテナンスリリース(MR)を出しました。

http://blog.antenna.co.jp/ILSoft2/archives/1740
Server Based Converter V5.0 改訂第4版(MR4)をリリース

http://blog.antenna.co.jp/ILSoft2/archives/1744
TextPorter V5.3 改訂第4版(MR4)をリリース

http://blog.antenna.co.jp/ILSoft2/archives/1747
Server Based ConverterのPDFの注釈対応について

http://blog.antenna.co.jp/ILSoft2/archives/1750
Server Based Converterの多国語対応について

http://blog.antenna.co.jp/ILSoft2/archives/1752
TextPorterのSolaris 8, 9のサポート終了について

http://blog.antenna.co.jp/ILSoft2/
アンテナハウス ブログ

大がかりな加速器を使わずに、放射性廃棄物を無害な非放射性元素に変換する画期的技術!?2014年04月09日 10時07分57秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 つばめどんのツイート。思わず、リツイートした。
https://twitter.com/tsubamedon/status/453565511020728321
--- ここから ---
大がかりな加速器を使わずに無害な非放射性元素に変換する、という高校物理
では太刀打ちできないレベルの記事。
"放射性廃棄物の無害化に道? 三菱重、実用研究へ"(日経電子版)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDZ040JJ_X00C14A4000000/
--- ここまで ---

 STAP細胞騒動の激震が続いている最中だから、これ、ほんとなのかなあと、
つい、思ってしまう。

ちょーなつかしい。子供でも簡単、かつ、創造的に使える衝撃のスーパーノートパソコン、アラン・ケイのDynaBook構想2014年04月10日 10時03分44秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 スマホやタブレットはおろか、パソコンの姿すらなかったころに発表された、
子供でも簡単、かつ、創造的に使える衝撃のスーパーノートパソコン構想が、
アラン・ケイのDynaBook構想。
 彼は、これを実現するために、Xerox PARC(ゼロックスのパロアルト研究所)
で、Smalltalkマシンを作る。イーサネットの発明やLispマシンDolphin(ドル
フィン)、Dorado(ドラド)も、この流れ。
 ぼくは、これを知ってから、
あなたが無人島に1冊だけ本を持っていくとしたら、何を持っていきますか?
という、よくある質問には、「DynaBookだけあればいい」と答えることにしま
した。
 東芝が、ノートパソコンにDynaBookという名前を使ったとき、こんなんもん、
あの(アラン・ケイの)DynaBookじゃねえぞという声もありました。

 こういうのが出るなら、坂村健のTRON構想の初期の論文や記事も出てほしい。
 TRONは、無数のマイクロコンピュータやネットワークに囲まれたユビキタス・
コンピューティング、埋め込まれた現実(Embedded Reality)、拡張現実
(Augumented Reality)、目立たず、さりげなく人間をサポートするカームコン
ピューティング(Calm Computing)といったものの走りでしたから。

 DynaoBookで、ツイートしたのは1つだけだったので、全部をここに記録。
https://twitter.com/shownakamura/status/453577388752764928
--- ここから ---
ちょーなつかしい。アラン・ケイのDynaBookだ。目標価格は500ドルで重さ2キ
ロ弱、未来のパソコンDynaBookの見取り図
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20140327/546450/
… @nikkeibpITproさんから
--- ここまで ---

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20140327/546448/
ジミーとべスが使う「DynaBook」、1972年に書かれたパソコンの姿
すべての年齢の『子供たち』のためのパーソナルコンピュータ(1)
2014/04/07
アラン・ケイ
出典:小学生からはじめるわくわくプログラミング  pp.130-132
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20140327/546449/
DynaBookはコミュニケーションの道具、「行為によって学ぶ」手段を子供に
すべての年齢の『子供たち』のためのパーソナルコンピュータ(2)
2014/04/08
アラン・ケイ
出典:小学生からはじめるわくわくプログラミング  pp.132-134
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20140327/546450/
目標価格は500ドルで重さ2キロ弱、未来のパソコンDynaBookの見取り図
すべての年齢の『子供たち』のためのパーソナルコンピュータ(3)
2014/04/09
アラン・ケイ
出典:小学生からはじめるわくわくプログラミング  pp.134-136
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20140327/546451/
40年前にあったタッチパネルの原型、アラン・ケイが考えた入力装置
すべての年齢の『子供たち』のためのパーソナルコンピュータ(4)
2014/04/10
アラン・ケイ
出典:小学生からはじめるわくわくプログラミング  pp.136-138
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

http://www.amazon.co.jp/dp/4822285154
小学生からはじめるわくわくプログラミング [単行本(ソフトカバー)]
阿部 和広 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/06/27/6878107
コーディングを支える技術、The Clean Coder, 小学生からはじめるわくわくプログラミング、ドットインストール(dot install)、「すべての人にプログラミングを」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/03/12/7242927
Raspberry PIではじめるどきどきプログラミング
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/27/6993607
プログラミング教育は子どもの創造性を高める。Scratch(スクラッチ)、理系志向の女子中高生のプログラミング
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/01/04/4795058
子供も楽しめるプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」「Viscuit(ビスケット)」

使ってみたい武士の日本語。武士語で候。時代小説「江戸」事典。水木 しげる「劇画近藤勇―星をつかみそこねる男」2014年04月10日 10時04分30秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 最初の「使ってみたい武士の日本語」は、以前、紹介しているが、ほかは今
回が初めて。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167753065/showshotcorne-22/
使ってみたい武士の日本語 (文春文庫) [文庫]
野火 迅 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862800866/showshotcorne-22/
武士語で候。 [新書]
もんじろう運営委員会 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4575713708/showshotcorne-22/
時代小説「江戸」事典 (双葉文庫) [文庫]
山本 眞吾 (著)

 次もお買い上げだが、上記、武士の流れで、ここで紹介。
 水木しげるさんのスタジオは、調布にあるし、調布は、近藤勇の生誕地だか
ら、描いたんでしょうね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480023267/showshotcorne-22/
劇画近藤勇―星をつかみそこねる男 (ちくま文庫) [文庫]
水木 しげる (著)

http://www.csa.gr.jp/new_site/kondoisami.html
新撰組 近藤勇のふるさと

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/11/20/6638360
使ってみたい武士の日本語、古語の逆引き辞書、筒井康隆、枕詞逆引辞典

日本の経済を活写したらしいわ2014年04月10日 10時05分10秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---



   朝の連続デフレ小説



#ippath

観たら、酔うわ2014年04月10日 10時05分37秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---



   朝の連続テブレ小説



#ippatu
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索