Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

STAP細胞騒動から関連した本。科研費獲得の方法とコツ、ES・iPS細胞実験スタンダード、バイオ研究者が生き抜くための十二の智慧、バイオ実験超基本Q&A、細胞培養なるほどQ&A、マウス解剖イラストレイテッド、国際学会English2014年03月26日 09時39分23秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 STAP細胞騒動は、以前、激震状態ですが、勝手に関連した本をリスト。

 こんな本がある。素人評は大絶賛。やっぱ、金でっせ、金。\(^O^)/

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4758120439/showshotcorne-22/
科研費獲得の方法とコツ 改訂第3版
~実例とポイントでわかる申請書の書き方と応募戦略 [単行本]
児島 将康 (著)

 本筋は、これよ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4758101892/showshotcorne-22/
ES・iPS細胞実験スタンダード
~再生・創薬・疾患研究のプロトコールと臨床応用の必須知識
(実験医学別冊) [単行本]
中辻 憲夫 (監修), 末盛 博文 (編集)

 この辺、STAP細胞の小保方晴子さんにプレゼントすべきか。
 お前、嫌みやろ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4780908701/showshotcorne-22/
バイオ研究者が生き抜くための十二の智慧 (細胞工学 別冊) [単行本]
中山 敬一 (監修)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121504801/showshotcorne-22/
ヒラノ教授の論文必勝法 教科書が教えてくれない裏事情
(中公新書ラクレ) [新書]
今野 浩 (著)

 実験の基本。基本は大事よ。ちゃんとやれば、ES細胞が混入することもなか
ったろうに。^^;
 まだ、混入したとは決まってないよ。
 まあ、そうだけどさ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4758120153/showshotcorne-22/
バイオ実験超基本Q&A―意外に知らない、いまさら聞けない [単行本]
大藤 道衛 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4897068789/showshotcorne-22/
細胞培養なるほどQ&A
―意外と知らない基礎知識+とっさに役立つテクニック [単行本]
許 南浩 (編集, 原著), 日本組織培養学会, JCRB細胞バンク

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4897069297/showshotcorne-22/
細胞培養入門ノート (無敵のバイオテクニカルシリーズ) [大型本]
井出 利憲 (著), 田原 栄俊 (著)

 マウスとラット。我々の業界では、マウスは、機械だから、解剖といわず分
解というけれど。^^;

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4780908787/showshotcorne-22/
マウス解剖イラストレイテッド 改訂版:
動画でわかる解剖手技と細胞組織像 (目で見る実験ノートシリーズ) [大型本]
野村 慎太郎 (著), 永井 信夫 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4897069262/showshotcorne-22/
マウス・ラット実験ノート
―はじめての取り扱い、飼育法から投与、解剖、分子生物学的手法まで
(無敵のバイオテクニカルシリーズ) [大型本]
中釜 斉 (編集), 庫本 高志 (編集), 北田 一博 (編集)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4758107157/showshotcorne-22/
マウス・ラットなるほどQ&A
―実は知らない基礎知識+取り扱いのコツがつかめる! [単行本]
中釜 斉 (編集), 城石 俊彦 (編集), 北田 一博 (編集)

 実験データの整理、解釈には統計の知識も必要ですね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/475812034X/showshotcorne-22/
バイオ実験に絶対使える統計の基本Q&A
~論文が書ける 読める データが見える! [単行本(ソフトカバー)]
秋山 徹 (監修), 井元 清哉 (編集), 河府 和義 (編集), 藤渕 航 (編集)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/03/11/7242175
STAP細胞、万能細胞、細胞初期化の姉歯になるのか。すでに論文捏造チェック
サイトにもニュースが登場
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/01/30/7207677
STAP細胞でわかる情報省支配。STAP細胞騒ぎで、STAP細胞詐欺が出現するぞ。
鳥取大学のがん細胞を正常細胞に戻す話も。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/01/19/7197120
これからのバイオインフォマティクスのためのバイオ実験入門、バイオインフ
ォマティクス―生命情報学を考える、ゲノムが語る生命像、エピゲノムと生命、
生命科学、文系のための生命科学、理系総合のための生命科学
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/05/04/6798832
日本版NIHの正体、博士人材を活用できない我が国がすべきこと
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/14/6602153
iPSの姉歯か。\(^O^)/ 論文捏造チェックサイトRetraction Watchのことも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/11/6599393
祝 iPS細胞、山中伸弥教授、ノーベル賞受賞\(^O^)/

 英語ばりばりになって、国際学会や世界で活躍してください。
 お前がやれ。
 無理無理無理。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4263433335/showshotcorne-22/
国際学会English―挨拶・口演・発表・質問・座長進行 [単行本]
C.S.ラングハム (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4263433394/showshotcorne-22/
国際学会Englishスピーキング・エクササイズ口演・発表・応答 [単行本]
C.S. Langham (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4263433475/showshotcorne-22/
国際論文English査読・執筆ハンドブック [単行本]
C.S. Langham (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4263433548/showshotcorne-22/
国際学会Englishポスター発表 [単行本]
C.S. Langham (著)

 以下は、以前、理系のための英語本のリストを作ったときの再掲と補足にな
りますね。以前のリストは、関連をみてください。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4621082248/showshotcorne-22/
世界に通じる科学英語論文の書き方 執筆・投稿・査読・発表 [単行本(ソフ
トカバー)]
Robert A. Day (著), Barbara Gastel (著), 美宅 成樹 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4327452203/showshotcorne-22/
英語科学論文の書き方と国際会議でのプレゼン (ネイティブ音読CD付き)
[単行本(ソフトカバー)]
廣岡 慶彦 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4758108447/showshotcorne-22/
日本人研究者のための120%伝わる英語対話術
~ネイティブの発音&こなれたフレーズで研究室・国際学会を勝ち抜く英語口
をつくる! [単行本]
浦野 文彦 (著), Marjorie Whittaker (著), Christine Oslowski (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4758108420/showshotcorne-22/
日本人研究者のための絶対できる英語プレゼンテーション [単行本]
Philip Hawke (著), Robert F.Whittier (著), 福田 忍 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4897064872/showshotcorne-22/
国際学会のための科学英語絶対リスニング
―ライブ英語と基本フレーズで英語耳をつくる! [単行本]
田中 顕生 (著), Robert F.Whittier, 山本 雅

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/06/24/5925512
NASAのテクニカルライティング、ASD Simplified Technical English, 理系のための英語、論文、国際学会の英語
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/02/08/6325744
NASAに学ぶ 英語論文・レポートの書き方、テクニカルライティング
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/01/21/7199644
現代英語の重要単語1600語と重要熟語1000語を重複なしで560本の英文に凝縮させたという英語教材 DUO

ブルーバックス新刊。「ネイチャー」写真術、放射能と人体、量子的世界像101の新知識。ペンローズ「宇宙の始まりと終わりはなぜ同じなのか」のことも2014年03月26日 09時40分36秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ブルーバックス。今月、この前、名前を出した
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062578573/showshotcorne-22/
宇宙最大の爆発天体ガンマ線バースト (ブルーバックス 1857) [新書]
村上 敏夫 (著)
以外にも、気になるもの、興味深いのが出てる。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062578581/showshotcorne-22/
プロに学ぶデジタルカメラ「ネイチャー」写真術
(ブルーバックス 1858) [新書]
水口 博也 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406257859X/showshotcorne-22/
放射能と人体 (ブルーバックス) [新書]
落合 栄一郎 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062578565/showshotcorne-22/
量子的世界像 101の新知識 (ブルーバックス) [新書]
ケネス・フォード (著), 青木 薫 (監修), 塩原 通緒 (翻訳)

 あ、関連を探していたら、これを買ってないのに気づいた。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4105065912/showshotcorne-22/
宇宙の始まりと終わりはなぜ同じなのか [単行本]
ロジャー ペンローズ (著), 竹内 薫 (翻訳)
 あ、こんな対談があった。

http://www.shinchosha.co.jp/nami/tachiyomi/20140128_03.html
【ペンローズ『宇宙の始まりと終わりはなぜ同じなのか』刊行記念対談】
茂木健一郎×竹内 薫/美しくもクレイジーな宇宙論
超天才ペンローズ/天才は多数決に従わない
「知のデフレ」を終わらせよう

 こんなまとめがあった。
http://togetter.com/li/604318
茂木健一郎(@kenichiromogi)さんの連続ツイート第1122回
「文科省無視して、ペンローズを読もう」

 ブルーバックスは小学生高学年か中学生で読み始めるものだって。
 早熟だなあ。おれは、中学高学年から高校生のころだ。
 小学生のころは、外や家で遊ぶばっかりで、本なんかほとんど読まなかった。
 小学校1年か2年で、「小公子」と「小公女」を読んだ記憶がある。絵本に
近い大きくて薄い本だったと思う。
 以前も書いたと思うが、本を読むのが苦手なぼくだって、ちゃんと1冊読め
たと、初めて達成感を感じたのは、「ロビンソン・クルーソー」を読んだとき。
小学校5年かな。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/12/19/7120948
ロジャー・ペンローズ「宇宙の始まりと終わりはなぜ同じなのか」が出るぞ。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/03/24/7252522
宇宙最大の爆発天体ガンマ線バースト (ブルーバックス 1857)

極端に安いCISCO CCNA(シスコ技術者認定)のテキストKindle版。2014年03月26日 10時40分04秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 CISCOのルータやネットワーク機器を、ハック島倉千代子の職業なのでしょ
うか。シスコ技術者認定(CCNA)のテキスト、原書のKindle版です。
 これが、紙の値段に比べて、極端に安いんです。7000円が300円ですから。
 こりゃ、買うわ。CISCOのルータやら触らないおれも、300円なら、Kindleの
肥やしに買っとくかと思うわ。ほんとに買うかどうかわからんけど。^^;
 なぜなら、以前、紹介した300円以下のプログラミング言語本で、だいぶ、
肥やしになっているから。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00IY5FP2G/showshotcorne-22/
Cisco CCNA in 60 Days [Kindle版]
Paul Browning (著), Farai Tafa (著), Daniel Gheorghe (著), Dario
Barinic (編集)
カスタマーレビューを書きませんか? Kindle 購入価格: ¥ 309

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0956989292/showshotcorne-22/
Cisco CCNA in 60 Days [ペーパーバック]
Paul W. Browning (著), Farai Tafa (著), Dario Barinic (編集)
参考価格:¥ 7,251
価格:¥ 7,203
OFF:¥ 48 (1%)

 上記の翻訳ではないが、このジャンルでいまベストセラー1位。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797374918/showshotcorne-22/
Cisco試験対策 Cisco CCNA Routing and Switching/CCENT問題集
[100-101J ICND1][200-101J ICND2][200-120J CCNA]対応 (SKILL-UP TEXT)
[単行本]
Gene (著), 松田 千賀 (著)

 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00GJGP0S6/showshotcorne-22/
Cisco試験対策 Cisco CCNA Routing and Switching/CCENT問題集
[100-101J ICND1][200-101J ICND2][200-120J CCNA]対応
(SKILL-UP TEXT) [Kindle版]
Gene (著), 松田 千賀 (著)
紙の本の価格: ¥ 3,570
Kindle 価格: ¥ 3,000
OFF: ¥ 570 (16%)

 公式ガイド。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798115711/showshotcorne-22/
シスコ技術者認定公式ガイド CCENT/CCNA
ICND1】編(試験番号640-822J) [単行本(ソフトカバー)]
Wendell Odom (著), シスコシステムズ合同会社 (監修),
株式会社トップスタジオ (翻訳)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/03/13/7243606
タネンバウム「コンピュータネットワーク 第5版」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/03/24/7252520
インフラ/ネットワークエンジニアのためのネットワーク技術&設計入門
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/11/27/7077690
99円から300円以下のプログラミング言語解説書Kindle版
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/11/22/7064812
「Dive Into Python 3 日本語版」で100円トリオ完成
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索