Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

Rで学ぶ日本語テキストマイニング、R Maniax:フリーの統計ソフト「R」を使いこなす本、経済物理学や看護のテキストマイニング2013年11月06日 09時15分58秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 これまで統計処理ソフト「R」の本はあれこれ紹介してきたけど、この2冊は、
初めてです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/489476654X/showshotcorne-22/
Rで学ぶ日本語テキストマイニング [単行本(ソフトカバー)]
石田 基広 (著), 小林 雄一郎 (著)

 ひつじ書房にある紹介。
http://www.hituzi.co.jp/hituzibooks/ISBN978-4-89476-654-9.htm
Rで学ぶ日本語テキストマイニング

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00EIK4PY0/showshotcorne-22/
R Maniax:フリーの統計ソフト「R」を使いこなす本 [Kindle版]
後藤和智 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/06/6972813
Rによるデータサイエンス、データサイエンティスト養成読本、データサイエ
ンティスト完全ガイド
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/03/16/6377243
R言語逆引きハンドブック、「Rで学ぶデータサイエンス」で新刊が出ていた
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/01/18/6694170
Parallel R, Rクックブック, アート・オブ・Rプログラミングほか、R本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/02/6968767
データサイエンス・スターターキット
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/04/6970699
RとRubyによるデータ解析入門
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/07/12/6899323
ビッグデータ、統計学ブーム、データサイエンティスト、クローズアップ現代
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/22/4963308
「Rで学ぶデータサイエンス」シリーズ。経営工学、マーケティングその他Rの本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/02/19/6725024
「R言語」でビッグデータを解析
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/07/04/6500149
「計算統計学の方法」ほか「予測と発見の科学」シリーズ、Data Analysis with Open Source Tools

 テキストマイニングの応用として、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535556784/showshotcorne-22/
ソーシャルメディアの経済物理学 ウェブから読み解く人間行動
[単行本(ソフトカバー)]
高安美佐子 (著, 編集)
と、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4779505119/showshotcorne-22/
テキストマイニングで広がる看護の世界 [単行本]
服部 兼敏 (著)
は、面白いです。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/01/04/6679751
ソーシャルメディアの経済物理学 ウェブから読み解く人間行動
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/12/10/5569399
テキストマイニングで広がる看護の世界、赤ちゃんの生後1年間の驚くべき能力
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/01/03/5620942
テキストマイニングで広がる看護の世界に、著者の服部兼敏さんからコメントが
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/01/31/5656597
続 テキストマイニングで広がる看護の世界に、著者の服部兼敏さんからコメントが

菊池早江子ピアノグループの発表会2013、終わりました その22013年11月06日 09時17分47秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/11/04/7038050
菊池早江子ピアノグループの発表会2013、終わりました
に、また、みりさんのコメントが。
--- ここから ---
お疲れ様でした!
中村さんのバッハに癒され、ゴリウォークにノリました^^
発表会、本当緊張でしたけど、やっぱり楽しいですね!

来年の曲、、私もなんとなくベートーヴェンに惹かれてソナタ集を見てました!
昔は先生に何を弾いても「悪くないけど、よくもないね」といわれたベートー
ヴェン、、!(>o<)
中村さん、月光是非!!悲愴もいいですね!
--- ここまで ---

 みりさん、優しい言葉ありがとうございます。

>昔は先生に何を弾いても「悪くないけど、よくもないね」といわれたベート
ーヴェン、、!(>o<)

 みりさんは、バッハに癒されたとお世辞でいってくれてますが、先生は、
練習の時、
右手と左手のバランスが悪いし、音がなめらかにつながらないから、なんか、
荘厳さやありがたみがないわね。ペダルでごまかしてちゃだめよ。
と言われました。
 少しは直したつもりだったけど、録画で聴いてみると、右手が強すぎる気が
しました。まあ、いろいろ、反省はあるけど、もう3歩歩いたから忘れたもん
ね。\(^O^)/

 みりさんは、10年ブランクがあったのに、夏から復帰して数ヵ月で、素晴ら
しい演奏島倉千代子でした。

 みりさんが弾いたのは、
  Brahms
   6 stucke 2 Intermezzo A dur op.118-02
  ブラームス
   6つの小品 より 第2番 間奏曲 イ長調

  Chopin
   Ballade No.1 G moll op.23
  ショパン
   バラード 第1番 ト短調

 発表会のラストを飾ったショパンのバラード、ちょーかっこいいわ。
 高速クロマチックスケールのユニゾン。ひー、できんわ。

 ぼくの出番は、第1部、第2部とも、みりさんの直前だったので、気が楽でし
たね。
 今年の野球でいえば、メジャーリーグ、ボストンレッドソックスの絶対的リ
リーフエースの上原浩治投手、日本のプロ野球だと、東北楽天イーグルスの
マー君こと、田中将大投手。今シーズン負けなしの24連勝、クライマックス
シリーズの1勝を合わせて25連勝。昨シーズンの4連勝を加えると29連勝の
絶対的エース。
 おれは玉砕するけど、あとは任せた。\(^O^)/

まだまだまだ続いていたNHK「100分 de 名著」、千夜一夜物語(アラビアンナイト)2013年11月07日 11時48分25秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 また、たまたまNHK教育テレビ(古い言い方せずに、Eテレっていってやれよ)
で、「100分 de 名著」を観たら、アラビアンナイト/千一夜物語の第1回をや
っていた。
 私は、「あら、いやん♪ナイト」と呼んでますが。\(^O^)/

http://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/27_arabian-night/index.html
100分 de 名著 アラビアンナイト

http://www.nhk.or.jp/meicho/
100分 de 名著

 アラビアンナイトは、そんなに複雑な成立過程があるのか。知らなかった。
 そもそも、アラビア語のほんとの原典ってないのね。写本は、いろいろ、我
こそが本物の原典の写本だというのがいろいろあるらしい。
 千夜一夜物語が、ヨーロッパで大人気になったのは、フランスのアントワー
ヌ・ガランがフランス語に翻訳して、それが英語に翻訳されて広まったからだ
そうだが、ガランが原典とした写本には、シンドバッドなど、有名な話はなく
て、彼が、ほかと形式を合わせて夜ごとの物語にして、勝手に入れちゃったん
だって。
 番組で紹介していた古い写本は、千夜一夜じゃなくて、千夜物語だったし。
 東北楽天イーグルスが読売ジャイアンツを4勝3敗で破って、球団創設以来
初の日本一になったから、星野仙一監督にあやかって、千一物語になって、ア
ラビアンナイト、日本でも、特に東北では、これから大ブームになるんやない
か。
 ならんならん。

http://ja.wikipedia.org/wiki/千夜一夜物語

 いや、たしかに、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/02/6590273
千夜一夜物語 バートン版、ボルヘス、ガルシア=マルケス
のときに調べた範囲でも、どの話がどこに収録されているかなど、混乱してい
ると思ったもんね。
 それと、物語構造は、そんなに深い入れ子構造、メタ構造になっているのか。
メタフィクションの元祖じゃないか。
 文字で残るよりまず、口伝、語りで伝わった物語だから、話者によってどん
どん複雑化して、ある物語の中に別の物語があり、さらにその中にまた別の物
語がありという構造になったのかもね。
 それにしても、王様のお后が、男の奴隷とやりまくってるとか、女の性、セ
ックスの奔放さをそんなに表現しているとは、知らなかったな。
 嘘ばっかりおっしゃい。
 すみません。^^l
 それはともかく、インドから中東にかけては、昔から、女性を恐れる、いや、
畏れるか、そういう文学の伝統があるんだって。

 テキスト。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4142230328/showshotcorne-22/
『アラビアンナイト』 2013年11月 (100分 de 名著) [ムック]
西尾 哲夫 (その他)

 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00G3OHSDY/showshotcorne-22/
NHK 100分 de 名著 『アラビアンナイト』 2013年 11月
[雑誌] (NHKテキスト) [Kindle版]
NHK出版 日本放送協会 (編集)

 講師の西尾哲夫先生の本。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004310717/showshotcorne-22/
アラビアンナイト―文明のはざまに生まれた物語 (岩波新書) [新書]
西尾 哲夫 (著)

 次の2つは、すでに紹介していた。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309760465/showshotcorne-22/
図説 アラビアンナイト (ふくろうの本/世界の文化) [単行本]
西尾 哲夫 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/488591910X/showshotcorne-22/
アラビアンナイト博物館 [大型本]
西尾 哲夫 (編集), 国立民族学博物館 (編集)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/02/6590273
千夜一夜物語 バートン版、ボルヘス、ガルシア=マルケス
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/05/09/6804529
100分 de 名著、今度は「老子」だ。夏目漱石「こころ」、島田雅彦さんのことも。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/05/09/6804521
極私的「モンテ・クリスト伯」「巌窟王」ネタ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/02/05/6712814
まだまだ続いていたNHK「100分 de 名著」、般若心経、面白かった
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/03/27/6390379
「100分de名著」ブックス
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/12/23/6257641
NHK「100分de名著」は、まだ続いていた
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/10/28/6173439
NHK 100分de名著。ニーチェ「ツァラトゥストラ」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/09/22/6109802
NHK 100分de名著。「ブッダの真理のことば」。ドラッカー、ニーチェ、論語も

NHK教育テレビ(Eテレ)「亀田音楽専門学校」は、面白すぎるわ2013年11月07日 11時49分10秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 今日の夜にあるので、あわてて書く。
http://www4.nhk.or.jp/kameon/
NHK教育テレビ(Eテレ)「亀田音楽専門学校」

 これ、この前、九州に行ったとき、ホテルでたまたま観た。
 めちゃくちゃ、面白い。
 J-POPの名曲の分析なんですが、ヒットするには、その理由があって、コー
ド進行、リズム、テンポ、歌詞などなど、どういう技が使われているかを、ゲ
ストと共に実演しながら、わかりやすく解説してくれる番組。
 最後には、その回のテーマに沿ったJ-POPの名曲を、バンドで演奏する。
 亀田誠治さんは、知らなかったけど、メインの楽器は、ベースだった。
 助手は、おれが好きな小野文惠アナウンサー。

 あー、
http://ja.wikipedia.org/wiki/小野文惠
をみたら、最初の勤務は、NHKの山口じゃないか。
 ということは?
 情報省の女スパイ、決定。\(^O^)/
 情報省が何か知らない人は、上の検索窓に「情報省」と入れて検索して
ください。

 第1回放送の記事はあるね。
http://realsound.jp/2013/10/e.html
Eテレ新番組『亀田音楽専門学校』が面白すぎ!
椎名林檎の曲にも使われた“イントロ術”とは
2013.10.04

 亀田さんの本もあるね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4871310574/showshotcorne-22/
ヒットの理由―人気音楽プロデューサーが読み解く
ヒット曲は偶然生まれない [楽譜]
亀田 誠治 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/05/02/5057201
Re: ヤノピ様ご出演 坂本教授のスコラ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/05/24/5108748
Re: ヤノピ様ご出演 坂本教授のスコラその2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/24/6788941
テクニック満載、NHK、押尾コータローのギターを弾きまくロー! (趣味Do楽)
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/05/23/6819652
押尾コータローのギターを弾きまくロー! 発表会ライブ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/24/6788945
押尾コータローは、そういう意味だと思うわ

 さらに調べたら、レギュラーで放送するようになる前、今年の1月に単発で、
といっても、2回だけど、実験的に?放送されているんですね。
http://ese.hatenablog.com/entry/2013/01/14/「亀田音楽専門学校」_感想
2013-01-14
「亀田音楽専門学校」 感想
http://takuyaoikawa.blogspot.jp/2013/01/blog-post_7.html
亀田音楽専門学校

 ひょっとして、NHKの新番組の実験台である「番組たまご」でやったのかと
思ったけど、調べた範囲じゃ、ないですね。
http://www.nhk.or.jp/tamago/
番組たまご

 でも、このサイト、「”たまご”の”そのご”」や「”たまご”ヒストリー」
をみても、「クイズ!100人力」が、いまや、レギュラー化されていることが
出てないから、情報の信頼性が怪しいところはあるね。
http://www.nhk.or.jp/tamago/sonogo/2012.html
”たまご”の”そのご” 2012年放送分

 番組たまごで、「れんまん」のことを思い出した。詳しい話は、股の機械に。
それにしても、なぜ、日付に年を入れないのか。少しは資料性を考えろよ。
 次の2つは、いずれも2013年ではなく、2012年の放送。

http://www.nhk.or.jp/tamago/program/20120820_doc.html
「れんまん! 第1回」
おおひなたごう 対 和田ラヂヲ
総合 8月20日(月)午前0時10分~0時39分[※19日深夜]

http://www.nhk.or.jp/tamago/program/20120827_doc.html
「れんまん! 第2回」
西原理恵子 対 田中圭一
総合 8月27日(月)午前0時10分~0時39分[※26日深夜]

Facebookの"乗っ取り被害"に注意喚起、名前検索の制限機能まもなく完全撤廃!2013年11月07日 11時49分42秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://news.mynavi.jp/news/2013/11/02/108/index.html
IPA、Facebookの"乗っ取り被害"に注意喚起
「安易に友達承認しないで」
[2013/11/02]

 まあ、注意喚起すべきなんだけど、若い連中は特に目先に釣られる奴が多い
し、ICTリテラシー的には、バカばっかだもんね。
 だから、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/04/6970686
Facebookの規約文書改定で、騒いどるわ。結局、カモリーマン扱いです。
で書いたように、タダに釣られて使っている癖に、Facebookの規約がかわると
いうので、騒いだりね。
 運営側のFacebook, Googleもその他の無料サービスにとってみれば、お前ら
は、カモや豚。
 豚は太らせて食えで、タタで釣り上げて逃げられなくなったら、課金したり、
書き込んだ文章や写真、動画は、全部、運営側がタダで使わせてもらいますな
んて話にしちゃうんだよね。

 それから、次の措置は、詐欺や乗っ取りを盛んにするのかな。
https://twitter.com/shownakamura/status/398247583132286976
--- ここから ---
Facebook、名前検索の制限機能まもなく完全撤廃! | おたくま経済新聞
http://otakei.otakuma.net/archives/2013110604.html
--- ここまで ---

http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/10/26/7023887
中高生のためのケータイ・スマホハンドブック、先生・保護者のためのケータイ・スマホ・ネット教育のすすめ
で書いた
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/476191999X/showshotcorne-22/
中高生のためのケータイ・スマホハンドブック [単行本(ソフトカバー)]
金城学院中学校 高等学校 (著, 編集), 今津 孝次郎 (監修)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761919981/showshotcorne-22/
先生・保護者のためのケータイ・スマホ・ネット教育のすすめ
[単行本(ソフトカバー)]
今津 孝次郎 (著, 監修), 金城学院中学校 高等学校 (著, 編集)
も、また、紹介しておきましょう。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/03/19/5749034
マイクロソフト元社長の成毛が相変わらず軽いので、ツイッターで話題になっていました。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/26/6992891
スタバでWi-Fi」→Facebookが乗っ取られる!?
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/21/6989094
Facebookに突然来るかわいい子からの「友達申請」、フェイスブック詐欺、自宅情報だだ漏れの危険、スマホにひそむ危険 疑似体験アプリ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/04/6970690
「mixi疲れ」の次は「Facebookうつ」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/04/6970686
Facebookの規約文書改定で、騒いどるわ。結局、カモリーマン扱いです。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/08/28/6961386
facebookアカウントの乗っ取りとヤフオク詐欺が発生中
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/07/30/6928371
詳説・Facebook乗っ取り攻撃から身を守る
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/07/03/6885789
Facebookアカウント乗っ取り
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/06/24/6875329
ますます巧妙になるFacebookアカウント乗っ取り。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/05/27/6824237
Facebookプロフィールを乗っ取るブラウザー拡張機能
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/06/26/6877087
Facebookで600万人の連絡先が他ユーザーの手に
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/05/22/6818034
Facebook(フェイスブック)で、勝手になりすまし。Facebookは黙認。ユーザの1割は人間ではない説も
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/01/18/6694185
ソーシャルもうええねん、フェイスブックが危ない
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/07/6974424
高校1年生のネットリテラシー、スマホをよく利用するほど低い傾向に
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/01/08/6684705
Gmailの乗っ取り相次ぐ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/06/01/6464445
スマホの無料アプリに潜む罠、SNSに潜む危険な罠
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/07/24/6520393
LINEは危ないのね。スマホのユーザのセキュリティ意識、低いのね。バカばっかなのね
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/02/11/6330730
週刊ダイヤモンド、奪われるプライバシー、スマホの危険
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/04/17/3147269
ソフトな大量監視社会

社会科学のためのモデル入門、数理社会学入門、データマイニング、テキストマイニング2013年11月08日 09時18分42秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4938551187/showshotcorne-22/
社会科学のためのモデル入門 [単行本]
チャールズ・A・レイブ (著), ジェームズ・G・マーチ (著), 佐藤 嘉倫 (翻
訳)

 ハーベスト社は、初耳。
http://www.harvest-sha.co.jp/
ハーベスト社
 検索がないから、図書目録で探したが、
http://www.harvest-sha.co.jp/books/booklist.html#3sagyou
図書目録 さ行
には、これだけ書いてない。目次すらない。出来が悪いサイト。
--- ここから ---
社会科学のためのモデル入門 → 重版出来
レイブ & マーチ著 佐藤・都築・大澤訳  B5判 本体2900円
モデル作りこそ科学の目的。定評あるこのテキストは社会科学におけるモデル
作りの「快楽」と「真髄」をあますところなく伝えます。ISBN4-938551-18-7
--- ここまで ---

 次のブログに目次があった。2004年だから、もうほとんど10年前。
http://netwind.jugem.cc/?eid=75
2004.06.06 Sunday
author : netwind
『社会科学のためのモデル入門』

 関連書。次は、これまで名前も出してない。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4326648678/showshotcorne-22/
数理社会学入門 (数理社会学シリーズ) [単行本]
数土 直紀 (著), 今田 高俊 (著)

 次は、すでに名前を出している。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4326601655/showshotcorne-22/
社会を“モデル”でみる―数理社会学への招待 [単行本]
日本数理社会学会 (監修), 土場 学 (編集), 佐藤 嘉倫 (編集),
数土 直紀 (編集), 小林 盾 (編集), 渡辺 勉 (編集), 三隅 一人 (編集)

 以下は、データマイニング、テキストマイニング関係。いずれも、過去に紹
介している。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4414301718/showshotcorne-22/
人文・社会科学のためのテキストマイニング (単行本)
松村 真宏 (著), 三浦 麻子 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4320018826/showshotcorne-22/
データマイニングによる異常検知 (単行本)
山西 健司 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4489020457/showshotcorne-22/
データマイニング入門 (単行本)
豊田 秀樹 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000057022/showshotcorne-22/
テキストデータの統計科学入門 (単行本)
金 明哲 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4627848412/showshotcorne-22/
Rによるテキストマイニング入門 (単行本(ソフトカバー))
石田 基広 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/06/18/4371311
経済学のロボカップ、U-Mart、人工市場、人工社会、数理社会学、アイオワ電子市場
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/04/23/5036844
気になった本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/24/6991233
コーパスとテキストマイニングほか、テキストマイニングの世界
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/11/06/7042804
Rで学ぶ日本語テキストマイニング、R Maniax:フリーの統計ソフト「R」を使いこなす本、経済物理学や看護のテキストマイニング
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/09/6976439
データを武器にする――勝つための統計学
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/07/12/6899323
ビッグデータ、統計学ブーム、データサイエンティスト、クローズアップ現代
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/02/6968767
データサイエンス・スターターキット
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/01/06/5625827
テキストマイニング、オライリー・ジャパンの入門自然言語処理
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/06/11/6475347
学習理論、自己組織化マップ、データマイニングほか、機械学習、AI(人工知能)関係
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/19/4956129
パターン認識、機械学習、データマイニング「朱鷺の杜Wiki」


中村(show)

===
標題: Re: 社会科学のためのモデル入門、数理社会学入門、データマイニング、テキストマイニング
---
懐かしい書名です。

『社会科学のためのモデル入門』は約20年前、大学生だった頃に紹介され買った
書籍ですが、良い本と思いつつも少し読んだだけで挫折していました。

翻訳者の佐藤嘉倫教授も懐かしいお名前です。

社会学徒としては落ちこぼれた私ですが、時間を見つけて本書を含む数理社会学
や社会学の書籍を少しずつ読んでいきたいと思います。

--
秋雪

「ジョジョの奇妙な冒険」関連。BD(バンド・デシネ。ベーデー)、メビウス、宮崎駿2013年11月08日 09時19分22秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 「JOJOVELLER完全限定版」のこと。
 お金があったら買いたいけど、高いなあ。紙の本を買うと置き場の問題もあ
って、困ってるし、でもでも、などと思っていたら、半額になってる。
 すごいディスカウント。怒っている人がいますね。
 ま、資本主義、市場経済の社会ですから。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4089081858/showshotcorne-22/
JOJOVELLER完全限定版 (マルチメディア) [コミック]
荒木 飛呂彦 (著)
参考価格:¥ 20,000
価格:¥ 9,506
OFF:¥ 10,494 (52%)

 その他、ジョジョ関連の本。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087825914/showshotcorne-22/
JOJO A-GO!GO! (愛蔵版コミックス) [大型本]
荒木 飛呂彦 (著), 樹想社 (編集)
価格:¥ 6,800

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4081021465/showshotcorne-22/
JOJOmenon (集英社ムック) [ムック]
荒木飛呂彦 (著), SPUR編集部 (編集)
新品の出品:3¥ 2,200より 中古品の出品:35¥ 484より コレクター商品の
出品:6¥ 1,500より

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087824071/showshotcorne-22/
JOJO 6251 荒木飛呂彦の世界 (愛蔵版コミックス) [大型本]
荒木 飛呂彦 (著)
価格:¥ 2,500

 美術手帖でも特集されるのは、さすがだな。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009HLIXMU/showshotcorne-22/
美術手帖 2012年 11月号 [雑誌]
美術手帖編集部 (編集)
価格:¥ 1,600

 本題はここから。上記、美術手帖に、BD(バンド・デシネ)という言葉がある。
 あらー、DBならデータベースやけど、BDって何?
 知らん。バンド・デシネは、「バンドですね」の言い間違いやないか。
 いやいや、「バンドで死ね」やろう。
 お前ら、教養ないのぉ。
 いつから?
 今日よー。
 ってなわけで、調べたら、ああ、フランスの漫画のことかと。
 それなら、少しわかるわ。
 そうそう。メビウスは、少し知ってる。ああいうのがバンド・デシネなんだ。
 お前ら、教養あるのぉ。
 いつから?
 今日よー。
 こればっかり。\(^O^)/

http://ja.wikipedia.org/wiki/バンド・デシネ

 その流れで、「宮崎駿-メビウス」展があったのを知った。
http://moebius.exblog.jp/655879/#トップ
「宮崎駿-メビウス」展公式サイト全訳 「トップ」
 こういうのもある。
http://www.kokusho.co.jp/bdcollection/
BD(バンド・デシネ)コレクション

 さて、バンド・デシネが、どう、ジョジョとつながるかというと、ジョジョ
には岸辺露伴という登場人物が出てくるが、彼を主人公にした漫画が、ルーヴ
ル美術館バンド・デシネプロジェクト作品として描かれたんだって。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087823792/showshotcorne-22/
岸辺露伴 ルーヴルへ行く (愛蔵版コミックス) [コミック]
荒木 飛呂彦 (著)

http://ja.wikipedia.org/wiki/岸辺露伴

 ほしいなあ。
 ま、それだけのことです。すみません。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/07/02/6884687
ジョジョより人気があるらしいわ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/07/02/6884676
ジョジョの奇妙な冒険、JOJOVELLER完全限定版、ジョジョの奇妙な名言集、ジョジョ立ち
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/28/6614513
ナッちゃん 全21巻 完結セット。ワイルド7,ジョジョ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/11/17/6205187
ヌード ポーズ集、ハイパーアングル ポーズ集、ボーイズラブ ポーズ集
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/03/04/4151031
チョロQ、めっちゃ進化してた\(^O^)/、ダンボーミニ、ジョジョの奇妙な冒険
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/05/13/4301597
ジョジョ打ち
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/04/23/4260454
神永正博著「不透明な時代を見抜く「統計思考力」」

NHK「さきドリ!」、足育(そくいく)、ひろのば体操でわかる情報省支配2013年11月08日 09時20分06秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 情報省支配とは、明治維新以来の薩長支配、九州(沖縄も含む)・山口による
日本支配、すなわち、おとめ座銀河団からやってきた中村正三郎がトップに立
つ情報省による日本支配のこと。
 NHK「さきドリ!」は、以前から、情報省の番組であることが明らかだった
が、最近、また、証拠が出た。
、それが、足育(そくいく)、ひろのば体操。

 最近、子供やお年寄りの足の指が十分力を発揮しておらず、転倒する事例が
増えている。お年寄りの場合、歩けなくなる事例も多い。そんな現状を改善す
る活動。そのための体操が、足の指の間を広げ、指を伸ばして可動範囲を広げ
る「ひろのば」体操。
 これを指導している理学療法士の湯浅慶朗さんが、なんと、福岡県出身。
 出たあ。情報省のスパイ、決定。\(^O^)/
 正ちゃんも、情報省のトップとして大変やね。子供からお年寄りまで、国民
の健康を心配してやらんといけんのやけ。
 そうっちゃ。忙しすぎて起きとる暇がないわ。
 お前、寝てばっかりか。

http://www.nhk.or.jp/sakidori/backnumber/130922.html
2013年9月22日放送
'足育'で転倒防止!運動能力アップ!
足の指伸びてますか~?始めませんか?"足育(そくいく)"

 この放送。杖なしでは歩けなかったお年寄りが、足育と「ひろのば」体操で、
杖なしで歩けるようになった事例も紹介されて、大反響。
 それでアンコールスペシャルが放送された。
 今度は、「ひろのば体操の歌」まで作っていた。

http://www.nhk.or.jp/sakidori/backnumber/131027.html
2013年10月27日放送
アンコールスペシャル "足育"再び
転倒予防、運動能力アップ!★みんな仲良く"ひろのば体操"

 情報省支配の実例は、たくさん書いているが、今回は、「さきドリ」関係と、
主だったものだけ。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/10/6773266
ソーシャルビジネスでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/14/6776662
NHK「さきドリ!」でわかる情報省支配

http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/03/28/6760340
日銀、黒田東彦新総裁でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/07/09/6894783
北九州市のゲリラ豪雨、集中豪雨でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/06/12/6859898
伊藤園、日本茶、緑茶でわかる情報省支配。門司のじーも君も海外進出してほしい
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/04/14/6776656
グリコでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/14/6602118
「ガイアの夜明け」でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/02/6590166
テレビ東京「未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~」でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/14/6602124
「集団行動3時間スペシャル」でわかる情報省支配。暗黒物質(ダークマター)の謎も解けた。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/23/6581850
カニカマでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/23/6581854
マンガでわかる情報省支配

 その他、情報省支配の実例は、上の検索窓に「情報省支配」と入れて検索し
てください。

バッハの「主よ、人の望みの喜びよ」。夭折の天才ピアニスト、リパッティ2013年11月08日 09時20分41秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 菊池早江子ピアノグループの発表会2013で、ぼくが、
バッハの「主よ、人の望みの喜びよ」
を弾くというので、あるピアニストを教えてくださった女性がいました。
--- ここから ---
 先日久し振りに、ディヌ・リパッティ(ピアニストなんですがご存知でしょ
うか?)のCDを聴いてましたら、その中に「主よ人の~」も入ってまして、それ
が最高に素敵でした!
 1947年の録音なので、状態は良くないのですが、他にスカルラッティやモー
ツァルトも入っていて、どの曲も本当に心に響く演奏なんです(;_;)
 もしかしたら、もうお聴きになってらっしゃるかもしれませんが、まだでし
たら是非(*^^*)
 お知らせまで、させて頂きましたm(__)m
--- ここまで ---

 もちろん、全然、知りませんでした。
 お前、教養、ないのー。
 いつから?
 今日よー。
 こればっかり。

 夭折の天才ピアニストなんですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ディヌ・リパッティ

 CDの名前は、わからなかったけど、たぶん、これ。バッハだけじゃなくて、
ほかのもほどよく入ってますね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005UQFQTO/showshotcorne-22/
ピアノ・リサイタル 主よ 人の望みの喜びよ .etc
リパッティ(ディヌ) | 形式: CD

 そうか。来年のバロックの曲は、バッハのシチリアーナにしようかな。

 リスト。
 CD 7枚のセット。曲目は、曲目リストの「全商品を表示する」をクリック。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00166QKJW/showshotcorne-22/
Icon: Dinu Lipatti [Box set, CD, Import]
Dinu Lipatti (アーティスト) | 形式: CD

 次は、CD 6枚組。曲目は、曲目リストの「全商品を表示する」をクリック。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005GJT7/showshotcorne-22/
ディヌ・リパッティの芸術
リパッティ(ディヌ) | 形式: CD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000896N9/showshotcorne-22/
リパッティの芸術2 グリーグ&シューマン:ピアノ協奏曲集
リパッティ(ディヌ) | 形式: CD

 亡くなる2ヵ月前に行なったコンサートの録音がありますね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000896ND/showshotcorne-22/
ブザンソン音楽祭における告別コンサート
リパッティ(ディヌ) | 形式: CD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005UQFRKW/showshotcorne-22/
ブザンソン音楽祭における最後のリサイタル
リパッティ(ディヌ) | 形式: CD

 その他。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000PGTE6K/showshotcorne-22/
ピアノ小品集
リパッティ(ディヌ) | 形式: CD

 次の2つは、収録曲は同じだが、発売年が違って、素人評も別ですね。どれ
も、大絶賛。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000PGTE6U/showshotcorne-22/
ショパン:ワルツ集
リパッティ(ディヌ) | 形式: CD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000896NB/showshotcorne-22/
ショパン:ワルツ集
リパッティ(ディヌ) | 形式: CD

 ショパンのワルツ集は、2011年にもまた出ている。大人気なんだね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005UQFQFS/showshotcorne-22/
ショパン:ワルツ集
リパッティ(ディヌ) | 形式: CD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000TLYF74/showshotcorne-22/
ショパン:ピアノ協奏曲 第1番、モーツァルト:ピアノ協奏曲 第21番
リパッティ(ディヌ) | 形式: CD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000TLYFAQ/showshotcorne-22/
モーツァルト: ピアノ・ソナタ 第8番 他
リパッティ(ディヌ) | 形式: CD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005V4GQ80/showshotcorne-22/
シューマン&グリーグ:ピアノ協奏曲
リパッティ(ディヌ) | 形式: CD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000TLYF7E/showshotcorne-22/
グリーグ&シューマン:ピアノ協奏曲
リパッティ(ディヌ) | 形式: CD

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/11/06/7042823
菊池早江子ピアノグループの発表会2013、終わりました その2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/11/04/7038050
菊池早江子ピアノグループの発表会2013、終わりました
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/11/02/7033638
いよいよ明日、菊池早江子ピアノ教室の発表会2013
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/10/24/7021139
菊池早江子ピアノ教室、発表会 2013、曲目リスト
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/10/08/7003272
菊池早江子ピアノ教室、発表会 2013

日本人初ISS船長、若田光一さんでわかる情報省支配2013年11月08日 09時21分24秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 府中飛行士、もとい、宇宙飛行士の若田光一さん。
 今回、日本人初の船長としてISSに無事到着しました。
 彼は、九大(九州大学)出身。
 すでにご存じの人は多いだろうが、情報省のスパイです。\(^O^)/
 それと、情報省トップのおれが住む府中と宇宙は似ているので、宇宙関連の
話題、その陰には情報省ありと思っていいです。\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/04/10/4235154
若田光一さんの九大ロゴ入りポロシャツレプリカの販売について
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/04/03/4222402
ノーベル賞下村先生、宇宙飛行士若田さんのネタ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/09/17/6984826
佐賀の小城羊羹(おぎようかん)が、食いたくなったわ\(^O^)/

 情報省支配とは、明治維新以来の薩長支配、九州(沖縄も含む)・山口による
日本支配、すなわち、おとめ座銀河団からやってきた中村正三郎がトップに立
つ情報省による日本支配のこと。
 その他、情報省支配の実例は、上の検索窓に「情報省支配」と入れて検索し
てください。
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索