Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

筒井康隆「聖痕」、無事、終了2013年03月18日 08時54分57秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のtti/salon(筒井康隆会議室)からホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 朝日新聞に連載されていた、筒井康隆「聖痕」が、無事、終了しました。
 ASAHIネットのtti/salon(筒井康隆会議室)には、筒井さんご本人の
「やっと終わりました」
という書き込みがあり、ファンのみなさんが、返事を書き込みましたが、ぼくも書き込んだ。
--- ここから ---
===
標題: Re: やっと終りました。
---
 お疲れ様でした。
 終わってみれば、あっという間の出来事でした。
 朝、新聞をみても、「聖痕」がなくなっているので、股間がなくなったみた
いな喪失感です。\(^O^)/

 新聞の切り抜きは、たまったままで、整理しておらず、これからです。
 デジタル版は、保存できています。
 伸輔さんの絵だけ、別に集めたりしております。

 以前、書いた
「聖痕は、バッハである」
というのは、この作品は、性欲と食欲の対位法、すなわち、人間の2大欲望の
対位法によって書かれているという、そのアイデア一発だけです。
 ちゃんと書く頭がないので、誰か、頭のいい人、ちゃんとした評論を書いて
くださいなどと思います。

 とにかく、お疲れ様でした。
--- ここまで ---

 単行本は、5月に出版予定らしいです。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/02/14/6720496
筒井康隆「聖痕」、アレクサンドル・デュマ「モンテ・クリスト伯」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/02/14/6720492
筒井康隆「聖痕」、なるほど! 話者は琵琶法師!
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/02/03/6710592
筒井康隆「聖痕」、祝200回突破。ところで、あの話者は誰?
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/23/6581880
筒井康隆「聖痕」、葉月貴夫レシピ集
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/07/02/6498147
筒井康隆、朝日新聞で長篇「聖痕」の連載開始\(^O^)/

筒井康隆、大人買いと電子書籍。山下洋輔さんのエッセイ集も2013年03月18日 09時51分07秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/03/18/6749465
筒井康隆「聖痕」、無事、終了
の関連。

 筒井康隆「聖痕」が、無事に終了したご祝儀でしょうか。
 筒井作品の大人買いがあり、山下洋輔さんのエッセイ集のお買い上げもあり
ました。
 ありがとうございました。

 お買い上げがあったもの。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101171343/showshotcorne-22/
朝のガスパール (新潮文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122022878/showshotcorne-22/
残像に口紅を (中公文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122030595/showshotcorne-22/
虚人たち (中公文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)

 ぼくも、寄稿した「国文学 解釈と鑑賞」の筒井康隆特集は、とんでもない
値段になっている。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005DFKFBG/showshotcorne-22/
国文学 解釈と鑑賞 2011年 09月号 [雑誌] [雑誌]
中古品の出品:2¥ 9,547より

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/07/31/5997753
「国文学 解釈と鑑賞」2011年9月号」の筒井康隆大特集について
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/08/13/6042821
「国文学 解釈と鑑賞」2011年9月号」の筒井康隆大特集について、その2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/08/14/6044814
Re: 「国文学 解釈と鑑賞」2011年9月号」の筒井康隆大特集について、その2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/11/29/6222537
「国文学 解釈と鑑賞」筒井康隆大特集の柘植光彦さん亡くなる


 洋輔さんのエッセイ集。お買い上げは、「ジャズ武芸帳」。
 ほかも、入手困難になってますね。
 ぼくも、洋輔さんのエッセイには、すごく影響を受けました。
 文章も素晴らしいが、発想が素晴らしい。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479495154X/showshotcorne-22/
ジャズ武芸帳 (エッセイ・コレクション) [単行本]
山下 洋輔 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794951558/showshotcorne-22/
洋輔旅日記 (山下洋輔エッセイ・コレクション) [単行本]
山下 洋輔 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794951566/showshotcorne-22/
へらさけ犯科帳 (山下洋輔エッセイ・コレクション) [単行本]
山下 洋輔 (著)

 後述のように、筒井さんと知己を得て、作品に名前が出たのも人生の大きな
出来事でしたが、洋輔さんとお話しさせてもらえたのも、大きな出来事。
 そうだ。筒井さんのパソコンの相談を受けたとき、洋輔さんが、
「それは、ベートーヴェンにピアノを選んでくれといってるようなもんですね」
と、えらく持ち上げてくださったのがうれしかったなあ。
 ヨーロッパにまだ行ったことがないと話したときは、
「えっ、そうなの。いやいや、一度は、ヨーロッパで、クラシックでもジャズ
でも、ライブの音楽を聴かないとだめだよ」
と言われたことも思い出した。
 いまだ、行ってないです。^^;

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/11/05/5470860
山下洋輔「ピアノ弾き即興人生」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/10/21/1863129
タモリ、坂田明、中村誠一、山下洋輔、ハナモゲラ語
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/11/06/1894692
Re: タモリ、坂田明、中村誠一、山下洋輔、ハナモゲラ語

 さて、筒井作品、Kindle版がけっこうありますね。
 筒井さんの作品で、女性が主人公のものは、ヒットするんですよね。主人公
は、利発でりりしい女性だし、話も面白いから。

 この路線では、なんといっても、筒井さん自らが、孝行娘という「時をかけ
る少女」でしょう。ドラマ、映画、アニメと大活躍。
 ぼくが筒井康隆を知ったのも、NHKのドラマ「タイムトラベラー」の原作が、
「時をかける少女」だったから。
 以前、書いたが、そのころのぼくは、福岡県立戸ノ上中学校のバレーボール
部で、男子バレー日本代表は、松平康隆監督。コンビネーションバレーという
革命的なバレーをやって、ミュンヘンオリンピックで金メダルに輝く。
 本屋で、タイムトラベラーの原作「時をかける少女」をみたら、作者は筒井
康隆なのに、なぜか、ぼくは松平康隆と読んでしまい、
「そうか。全日本の監督で金メダルに輝くような監督なら、小説も書けるんだ」
と、感心し、以後、勘違いしたまま。
 中学生には、単行本は高くて買えず、買っておれば、いくらなんでも、あの
勘違いはなかったと思う。
 大学生になるころか。今度は、星新一、小松左京というSF方面から、筒井康
隆を知り、文庫を読み漁るようになるが、その中に、「時をかける少女」があ
り、そのときになって初めて、勘違いに気づいた。ああ、恥ずかしい。
 しかし、そんな男が、筒井さんと知己を得て、作品に名前まで出してもらえ
たりもしたんだから、人生は、わからないものですね。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/02/05/4100391
新!読書生活トークショー「エンターテイメント小説の水平線」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/12/17/5586752
恐るべし、山下洋輔「ピアノ弾き即興人生」。読了。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/04/10/4235151
萌え絵で読む虚航船団

 そうそう。女子バレー日本代表のセッター竹下佳江選手が、中学の後輩で、
したがって、情報省のスパイです。\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/10/19/1860040
門司、黒川紀章、将棋、つるの剛士、バレーボール竹下選手ネタ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/01/12/1108354
バスケット、トヨタアルバルク初優勝
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/09/15/6103620
原発のない世界へ、私たちはこうして「原発大国」を選んだ、ほか

 脇道が長くなった。文庫。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041305217/showshotcorne-22/
時をかける少女 〈新装版〉 (角川文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著), 貞本 義行 (イラスト)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009GPM8OQ/showshotcorne-22/
時をかける少女 (角川文庫) [Kindle版]
筒井 康隆 (著), 貞本 義行 (イラスト)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/07/16/1658841
アニメ「時をかける少女」と「ダンシング・ヴァニティ」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/16/4950126
Juicer Barの「時をかけるジュース さくら」

 次は、テレパスの七瀬。
 1行の中を二つに分けて、2つの思考を同時に表現するという、タイポグラ
フィックな仕掛けにも興奮した。Kindle版で、ああいうレイアウトは、表現で
きているのかなあ。
 文庫。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101171017/showshotcorne-22/
家族八景 (新潮文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0096PE4XY/showshotcorne-22/
家族八景 (新潮文庫) [Kindle版]
筒井康隆 (著)
 文庫。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101171076/showshotcorne-22/
七瀬ふたたび (新潮文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0099FM3RA/showshotcorne-22/
七瀬ふたたび (新潮文庫) [Kindle版]
筒井 康隆 (著)

 七瀬3部作の最後は、まだ、Kindle版がない。文庫。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101171130/showshotcorne-22/
エディプスの恋人 (新潮文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)

 アニメ映画にもなったパプリカは、Kindle版がある。
 文庫。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101171408/showshotcorne-22/
パプリカ (新潮文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0099FKZ3Y/showshotcorne-22/
パプリカ (新潮文庫) [Kindle版]
筒井 康隆 (著)

 わたしのグランパも、Kindle版がある。
 文庫。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167181118/showshotcorne-22/
わたしのグランパ (文春文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009DECW78/showshotcorne-22/
わたしのグランパ (文春文庫) [Kindle版]
筒井 康隆 (著)

 以下は、特に女性主人公ではなく、短編集やエッセイも。
 いずれも、懐かしいものが多い。

 メディア社会を予見した衝撃作「48億の妄想」。
 「おれに関する噂」とともに、ぼくに大きな影響があった。
 文庫。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167181010/showshotcorne-22/
48億の妄想 (文春文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009DED1SW/showshotcorne-22/
48億の妄想 (文春文庫) [Kindle版]
筒井 康隆 (著)

 直木賞を取れなかった恨みを昇華し、直木賞をモデルにした文学賞の選考委
員を皆殺しにしていく、文壇を恐怖に叩き込んだ大衝撃問題作「大いなる助走」
がある。
 文庫。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167181142/showshotcorne-22/
大いなる助走 <新装版> (文春文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009DED4MU/showshotcorne-22/
大いなる助走 (文春文庫 (181‐3)) [Kindle版]
筒井 康隆 (著)

 映画が国の中心になっている世界を描いた「美藝公」もある。
 単行本が出たときは、横尾忠則さんの表紙も話題になった。
 ということで、これは、単行本のほうを。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4886722725/showshotcorne-22/
美芸公 [単行本]
筒井 康隆 (著), 横尾 忠則
 文庫。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167181045/showshotcorne-22/
美芸公 (文春文庫 (181‐4)) [文庫]
筒井 康隆 (著)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009HO5F7I/showshotcorne-22/
美藝公 (文春文庫 (181‐4)) [Kindle版]
筒井 康隆 (著), 横尾 忠則 (著)

 おお、「不良少年の映画史」も、Kindle版がある。映画好きは、必読。
 文庫は、Part1/Part2を1冊にしたものがある。
 単行本や別々がいい人は、自分で探してください。
 文庫。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167181053/showshotcorne-22/
不良少年の映画史 (文春文庫 (181‐5)) [文庫]
筒井 康隆 (著)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009HO5FHI/showshotcorne-22/
不良少年の映画史PART1 [Kindle版]
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009HO5FIW/showshotcorne-22/
筒井 康隆 (著
不良少年の映画史PART2 [Kindle版]
筒井 康隆 (著)

 時間がないので、あとは、リストのみで失礼。

 文庫。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101171165/showshotcorne-22/
富豪刑事 (新潮文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0099FMWWG/showshotcorne-22/
富豪刑事 (新潮文庫) [Kindle版]
筒井 康隆 (著)

 文庫。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/416718107X/showshotcorne-22/
原始人 (文春文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009DECYNA/showshotcorne-22/
原始人 (文春文庫) [Kindle版]
筒井 康隆 (著)

 文庫。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167181134/showshotcorne-22/
恐怖 (文春文庫) [文庫]
筒井 康隆 (著)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009DEDCHM/showshotcorne-22/
恐怖 (文春文庫) [Kindle版]
筒井 康隆 (著)

禁煙したら、泣くらしいわ2013年03月18日 09時52分15秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---


  吸わんの涙


#ippatu
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索