Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

最新冷凍技術、iPad魚屋さん2013年02月20日 07時29分46秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://ja.wikipedia.org/wiki/セルアライブシステム冷凍
ガイアの夜明け 02月19日放送 第554回
"絶品の味"が身近に!~ここまで来た 凍らせる技術~
で、最新冷凍技術をやっていた。すごいのぉ。
 これで、島根の隠岐諸島海士町が出ていて、CAS冷凍センターがあった。
 CASは、昔、別のテレビで見たことがある。細胞を凍らせない冷凍技術。
 あった、こういう技術か。
http://ja.wikipedia.org/wiki/セルアライブシステム冷凍
を読むと、上記ガイアの夜明けで出てきた「蔵番」の説明でも、微弱な電圧を
かけて細胞を振動させて、凍らないようにするといってたけど、CASもそうな
のかな。

 シースノーもすごかったね。みんな、よく考えて実用化するよね。
 日本は、素晴らしいわ。

 あとね、上記ガイアの夜明けでは、熊本は阿蘇のケーキ屋「果心なかむら」
のふかふかロールケーキが出ていた。
 阿蘇にあることからして、すでに怪しいのに、名前が決定打。絶対に、情報
省のフロント企業ですね。\(^O^)/

 そうそう。前回は、ICTを使った面白い小売りをやっていた。
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber3/preview_20130212.html
ガイアの夜明け 02月12日放送 第553回
あなたも繁盛店を作れる!

 東京と小樽をライブでつないだiPad魚屋さんの吉川仁さんは、すごいね。
 週末だけやってて、魚屋なのに、店頭にはiPadしかないの。小樽の三角市場
の魚屋とネットでむすばれていて、店の人が東京のお客さんと話ながら、カメ
ラであれこれ魚をみせて、売ってるの。
 これが可能になったのは、ICTだけじゃなくて、やはり、流通革命があるよ
ね。
 ああ、思い出した。25年前くらいか。小樽に行ったときに、小樽三角市場の
魚屋さんで、毛ガニ買ったの。それが、嘘みたいに安くて、大丈夫かという話
があったが、まあ、死にゃせんやろと思って、買って帰って食ったら、バカウ
マ。
 その後、何回か東京から買ったけど、ネットとかない時代だから、どうやっ
たんだっけ? 電話して通信販売の注文書を送ってもらって、現金書留と一緒
に送ったんだっけ? 忘れた。
 あの頃に比べると、いま、SFみたいな時代ですね。

 もうひとつ、感心したのは、三軒茶屋の用品店「三恵」。
 若社長ががんばっていた。
 昔の常連さんが好例になって老人ホームに入っている人が多い。
 そこで、iPad魚屋さんに話を聞きに行って考えた。
 やり始めたのは、自分がiPadを持って老人ホームに行って、店とライブ中継。
 店員さんが店の中を写すと、おばあちゃん、懐かしがって、すごく喜んでい
たよ。さっそく、いくつかお買い物してくれた。
 おばあちゃんが、すごく喜んでくれて、若社長、泣いてたよ。
 こうやって、人と人、心と心、思い出をつなぐ。これ、ICTは、いいなあと
思う瞬間。

 iPad魚屋さんの吉川さんは、今度、東日本大震災の影響で、いまだ市場が開
けず、魚を売ることができない東北の漁港とつないで売るんだと言って準備し
てた。
 漁港の漁師さんと渋谷のギャルをつなぐと、爆笑。こんな感じ。
 「この魚、おれが獲ってきたんだよ」
 「え? まじ? あり得ない。神!?」

冨田勲、初音ミク、イーハトーヴ交響曲、月の光2013年02月20日 07時30分15秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 これ、我が国、シンセサイザーの先駆者にして大家、冨田勲さんの新作。
 初音ミクとのコラボだって。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00A2GWP6O/showshotcorne-22/
イーハトーヴ交響曲 [Hybrid SACD]
冨田勲 | 形式: CD

 このCDもすごいんだろうが、ぼくにとっては、なんといっても、ドビュッシー
の作品をシンセサイザーで大胆に演奏したアルバム「月の光」。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000VI6KVY/showshotcorne-22/
月の光
冨田勲 | 形式: CD

 中学か高校のころ、このアルバムは買ってないけど、FMの番組では、話題に
なってよく紹介されていた。
 これで、聴いた「月の光」や「アラベスク第1番」が、ドビュッシーとの
ファーストコンタクトだったと思う。少なくとも、この曲は、ドビュッシーと
いう人の曲なんだ。きれいな曲だなあと意識したのは、このアルバムでのこと。

 収録曲をみると、「月の光」や「アラベスク第1番」のほかに、
雪は踊っている

亜麻色の髪の乙女
パスピエ(「ベルガマスク組曲」第4曲)
ゴリウォーグのケークウォーク(
も入っていたのか。
 「子供の領分」は、「グラドゥス・アド・パルナッスム博士」も入ってほし
かった。

 この前、ピアノ発表会でやったベルガマスク組曲第1番「プレリュード」は、
ないのか。
 しかし、冨田勲さんのこのアルバムで、ドビュッシーを知って40年弱?
 まさか、「月の光」「アラベスク第1番」「夢」「プレリュード」を、自分
が下手ながらも、ピアノで弾けるなんて、夢に思わなかった。
 ほんと、聴くだけじゃなくて、弾いてみると、音楽的読解力が身につくとい
いましょうか、いろいろと曲のことがわかる。

 ほぉ。SACDでリメイクしたバージョンが最近出ていたんだね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B007TMNGB2/showshotcorne-22/
月の光 Ultimate Edition [SACD]
冨田勲 | 形式: CD

 おお、ホルストの惑星も改訂版があって、「イトカワとはやぶさ」という曲
が入っている。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004RRVB1Y/showshotcorne-22/
惑星(プラネッツ) Ultimate Edition [Hybrid SACD, SACD]
冨田勲 | 形式: CD

 「展覧会の絵」もある。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000VI6KW8/showshotcorne-22/
展覧会の絵
冨田勲 | 形式: CD

 しかし、ぼくにとって、「展覧会の絵」は、なんといっても、
エマーソン、レイク&パーマー(EL&P)のバージョン。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000AMZ206/showshotcorne-22/
展覧会の絵(K2HD紙ジャケット仕様)
エマーソン,レイク&パーマー | 形式: CD

 あ、リマスターと別音源も含んだデラックス・エディションがある。ほしいかも。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001LKQNYK/showshotcorne-22/
展覧会の絵 デラックス・エディション
エマーソン,レイク&パーマー | 形式: CD

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/11/05/6624144
菊池早江子ピアノ教室、発表会 2012、曲目リスト
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/11/20/6638361
菊池早江子ピアノ教室の発表会2012、終わりました
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/01/04/6276959
ドビュッシー「月の光」に挑戦中
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/12/07/6235925
ピアノ発表会。終わりました。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/11/05/5470865
菊池早江子ピアノグループ演奏会の結果
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/11/26/6643377
ドビュッシーやラベルが自作をピアノで自演したCDがある\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/12/02/6649369
ドビュッシー作品集、Debussy Collection CDボックス
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/02/15/6335988
「ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム」、茂木健一郎と竹内薫の対談本、竹内薫のピアノ談義
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/11/23/966353
純くん、またサプライズ! プログレ回想・買いそう(爆)

ロシアの隕石、世界最古の直方隕石、おれの出生の秘密がわかった\(^O^)/2013年02月20日 07時31分38秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ロシアに落ちた隕石、すごかったですね。
 落下の様子を動画撮影した車載カメラが大活躍したのは、ロシアでは警察が
腐ってて、因縁付けられるから、車載カメラで証拠を残しておかないとやばい
からという話が、Twitterで流れていたが、どうなんでしょうかね。
 隕石以外に、地球を遅う宇宙の現象のことは、股の機械にするが、予想通り、
先週、大騒ぎだった中国から流れてくるPM2.5のことなんか、吹っ飛びました
ね。
 女性週刊誌に、隕石から子供の命を守るにはとかいう記事が出るのかなあ。
 そのうち、ガンマ線バーストから我が子を守るにはとか、これから、いろい
ろ出るぞ。\(^O^)/

 さて、月曜のテレ朝「モーニングバード」でも、ロシアの隕石をやっていた
が、おれは大発見した。
 記録に残る世界最古の隕石は、西暦861年に、なんと、福岡県直方市の須賀
神社に落ちた隕石だって。

http://ja.wikipedia.org/wiki/直方隕石

 もう、おわかりでしょう。
 おれは、産まれたのが、筑豊の直方なんです。母の実家があったから、母は、
現在の北九州市の門司から直方に里帰りして産んでくれた。
 いつ死ぬかという未熟児でね。でも、母は必死に育ててくれて、直方の赤ち
ゃんコンクールで努力賞をもらった。
 もう5年くらい前か、姉とルーツ探しじゃないけれど、直方と飯塚に出かけ
たことがある。遠賀川にかかる日の出橋のそばに家があったら、日の出橋、直
方駅、須賀神社などは、懐かしかった。そのことは、股の機械に。

 本題の、おれの出生の秘密とは何かというと、モーニングバードを見ていて、
おれは、おとめ座銀河団から、直方隕石に乗って地球にやってきたことを、や
っと思い出した。\(^O^)/
 お前、1000年以上経って、思い出すなよ。
 まあ、しょうがいないわ。3歩歩いたら忘れるのに、1000年前のことなんか、
覚えてないわ。

 真面目な話、地球の水や生命の元は、宇宙から小惑星や彗星が運んできたと
いう説が有力視されているから、おれが、直方隕石に乗ってやってきても、全
然、不思議じゃない。
 どこが、真面目な話なんや。

 この太陽系は、おれらが北九州市門司区大里本町にあった球や旅館の駐車場
でやった町内の餅つき大会で余った残り物から作った話も、書かんとなあ。
 正ちゃん、この太陽系が滅んだら、また、やって来んといけんのやろ。
 そうよ。正ちゃんは、56億7000万年後に弥勒菩薩として、やってくることに
なっとるんよね。
 まあね。仏教の連中に霊界通信で吹き込んだけ、しょうがないけど、後始末
やけん、めんどいわ。
 ロボット掃除機のルンバに掃除させたらいいんやない?
 ナイス!\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/01/17/4818619
映画「サロゲート」、身体性、知能ロボット、iRobot、ルンバ、サブリミナル・インパクト
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/12/08/6236679
次の「大人の科学マガジン」は、ロボット掃除機ルンバ系\(^O^)/

PRML, パターン認識と機械学習の学習―ベイズ理論に挫折しないための数学2013年02月20日 07時32分12秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 こんな本がある!
 印刷した数が少ないのか、人気なのか、もう品切れで、アマゾンには中古し
かないね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873101662/showshotcorne-22/
パターン認識と機械学習の学習―ベイズ理論に挫折しないための数学 [単行本]
光成 滋生 (著), 竹迫 良範 (編さん)
中古品の出品:4¥ 1,538より

 これ、これまで何度も紹介してきたPRMLこと、「パターン認識と機械学習」
を理解するための数学の本です。

 こんなページがあった。
http://x86.cx/
パターン認識と機械学習の学習
-ベイズ理論に挫折しないための数学 (光成 滋生 著)
タイトル:パターン認識と機械学習の学習-ベイズ理論に挫折しないための数

著者:光成 滋生
出版サークル:暗黒通信団
取次:地方・小出版流通センター
ISBN:978-4873101668
発売日:2012/07

 あ、なんと、暗黒通信団だ!
 なんか、わかる気がする。
 しかし、サイボーズラボのみなさん、偉いね。
 ちゃんと勉強会、読書会をやってるんだ。それで数学がわからないからと、
数学から勉強し直しているんだ。ほんと、偉いね。
 アンテナハウスの連中に、爪の垢でも煎じて飲ませたいよ。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/10/22/3837325
暗黒通信団
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/12/29/6673811
暗黒通信団、やっぱり恐るべし

 PRMLは、丸善から出し直しになってますね。
 そのバージョン。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4621061224/showshotcorne-22/
パターン認識と機械学習 上 [単行本(ソフトカバー)]
C.M. ビショップ (著), 元田 浩 (監訳), 栗田 多喜夫 (監訳), 樋口 知之
(監訳), 松本 裕治 (監訳), 村田 昇 (監訳)
価格:¥ 6,825
単行本(ソフトカバー): 349ページ
出版社: 丸善出版 (2012/4/5)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4621061240/showshotcorne-22/
パターン認識と機械学習 下 (ベイズ理論による統計的予測) [単行本]
C.M. ビショップ (著), 元田 浩 (監訳), 栗田 多喜夫 (監訳), 樋口 知之
(監訳), 松本 裕治 (監訳), 村田 昇 (監訳)
価格:¥ 8,190
単行本: 433ページ
出版社: 丸善出版 (2012/2/29)

 あれれ? サポートページ。
http://ibisforest.org/index.php?PRML
パターン認識と機械学習 - ベイズ理論による統計的予測
をみると、
--- ここから ---
上巻:丸善版第3刷(2012/10/20発刊)を発売中です
下巻:丸善版第4刷(2012/12/15発刊)を発売中です
--- ここまで ---
なのに、また、印刷ミスがあって、
--- ここから ---
丸善出版の下巻(2012/10/30 発刊のもの)は印刷上のミスがあり交換を実施
しています
丸善出版『パターン認識と機械学習・下』の書籍交換のご案内 (2012/11/19)
だって。
--- ここまで ---

http://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/news_event/2012/sj_kikaigakusyuu2.html
丸善出版『パターン認識と機械学習・下』の書籍交換のご案内 (2012/11/19)

 ということは、上記、アマゾンの下巻は、2012/02/29出版だから、回収され
た下巻:丸善版第4刷(2012/12/15発刊)ではなく、少し古いバージョンとい
うことね。
 あれ? アマゾンにある上巻は、
上巻:丸善版第3刷(2012/10/20発刊)
じゃなく、
出版社: 丸善出版 (2012/4/5)
になってる。
 ということは、下巻だけじゃなくて、上巻も回収状態?
 よー、わからん。
 おいおい、お前、すでに
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/11/28/6645200
Mahoutイン・アクション(略)
で、下巻の回収のことを書いているよ。
 う、とっくに忘れとった。
 ま、おれは、シュプリンガー時代のバージョンを買って、積ん読だから、関
係ないけどね。\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/11/28/6645200
Mahoutイン・アクション、オープンソースで学ぶ社会ネットワーク分析、集合知プログラミング、集合知イン・アクション、インテリジェントウェブアルゴリズム、Machine Learning: An Algorithmic Perspective、はじめての機械学習、言語処理のための機械学習入門、PRMLことパターン認識と機械学習(ベイズ理論による統計的予測)下巻は、交換中
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/11/22/5524966
PRMLこと「パターン認識と機械学習」の上巻第5刷、交換中
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/19/4956129
パターン認識、機械学習、データマイニング「朱鷺の杜Wiki」

門司のゆるキャラ、じーも君の「じーも日記」の復活は、近いか。2013年02月20日 07時32分46秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 北九州市門司区のゆるキャラ「じーも」。
 じーも君の「じーも日記」が、2013年になって更新されてないのが、気にな
っていることは、これまでも書いた。
 問い合わせもしたことも書いた。
 そしたら、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/04/17/6413971
門司区役所から、ご褒美に、じーも君のグッズもらったよ。\(^O^)/
にご登場願った、吉次さんからメールが来た。
 それによると、じーも君は、昨年12月から活動範囲が広がって、その対応で
手一杯でなかなか日記の更新まで手が回ってないそうな。
 すみません、すみません。近々、なんとか、しますという感じでした。
 ま、元気に活躍しているなら、けっこうなこと。
 便りのないのはよい便りというし。
 じーも君も吉次さんも、過労で倒れないようにしてください。

http://www.city.kitakyushu.lg.jp/moji/menu21_0003.html
門司区マスコット「じーも」の部屋

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/02/11/6717836
門司のゆるキャラ「じーも」君が、十六茶のポスターに出ていた。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/02/17/6723140
門司のじーも君も出た北九州でゆるキャラ「キャラクターカーニバル」、夫婦
漫才師、東京太・ゆめ子のゆめ子さんは、門司出身\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/08/01/6527995
門司港駅の大改修。じーも君もがんばれ!

アマゾンをたたきつぶす企業は、ここだった2013年02月20日 07時33分17秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---


 尼ゾーン


#ippatu

 ほんなら、はよ、チンポ切って、お前が出家して入社せえや。
 いやーん。\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/11/28/6645250
週刊 東洋経済:新・流通モンスター アマゾン
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/12/02/6649357
新・流通モンスター アマゾンその2、アマゾン、かんじきまで売ってる\(^O^)/
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索