Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

入門 機械学習、インテリジェントウェブアルゴリズム2013年01月09日 04時37分52秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 以下、ビッグデータの活用にも必要な話。
 何年も前から言ってるように、かつてAI(人工知能)と呼ばれた技術が、実用
化されて、当たり前のように使われているのは、うれしい限り。逆にいえば、
これからの技術者は、この辺の素養はないと生き残れないよ。

 翻訳が出た。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873115949/showshotcorne-22/
入門 機械学習 [大型本]
Drew Conway (著), John Myles White (著),
萩原 正人 (翻訳), 奥野 陽 (翻訳), 水野 貴明 (翻訳), 木下 哲也 (翻訳)

 オライリー・ジャパンにある紹介。
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873115948/
入門 機械学習

 原書は、以前、名前を出している。当時は、価格:¥ 3,330だったが、いま
は、安倍ちゃん(安倍晋三)のアベノミクス期待で円安になったから、400円く
らい高くなっている。 おれは、洋書や洋物CD, DVDが安くなるから、円高歓迎
なんだけど。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1449303714/showshotcorne-22/
Machine Learning for Hackers [ペーパーバック]
Drew Conway (著), John Myles White (著)
価格:¥ 3,740
ペーパーバック: 303ページ
出版社: Oreilly & Associates Inc; 1版 (2012/2/28)

 Kindle版がある。これは紙よりずいぶん安い。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B007A0BNP4/showshotcorne-22/
Machine Learning for Hackers [Kindle版]
Drew Conway (著), John Myles White (著)
紙の本の価格: ¥ 3,595
Kindle 価格: ¥ 1,522
OFF: ¥ 2,073 (58%)

 O'Reillyにある紹介は、
http://shop.oreilly.com/product/0636920018483.do
Machine Learning for Hackers

 次も以前、原書は紹介している。翻訳が出た。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434172034/showshotcorne-22/
インテリジェントウェブアルゴリズム [大型本]
Haralambos Marmanis (著), Dmitry Babenko (著), 伊東 直子 (翻訳),
真鍋 加奈子 (翻訳), 堀内 孝彦 (翻訳)
価格:¥ 3,990
大型本: 368ページ
出版社: みかん書院; 初版 (2012/10/31)

 みかん書院は、初めて聞く名前。
http://mikan-shoin.jp/
みかん書院
 恐ろしくシンプルなウェブで、出しているのは、まだ、この1冊だけだ。
 ここが、Manningの本、たとえば、~in Actionシリーズをごんごん、出すん
だろうか。がんばってほしいなあ。このシリーズ、オライリー・ジャパンも一
部は出してたと思うけど。
 みかん書院にある紹介。
http://mikan-shoin.jp/9784434172038/
インテリジェントウェブアルゴリズム

 原書は、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1933988665/showshotcorne-22/
Algorithms of the Intelligent Web [ペーパーバック]
Haralambos Marmanis (著), Dmitry Babenko (著)
参考価格:¥ 4,061
価格:¥ 3,594
OFF:¥ 467 (11%)
 Manningにある紹介は、
http://www.manning.com/marmanis/
Algorithms of the Intelligent Web
Haralambos Marmanis and Dmitry Babenko

 オライリー・ジャパンが出していた ~in Actionシリーズは、これだ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873115841/showshotcorne-22/
Mahoutイン・アクション [大型本]
Sean Owen (著), Robin Anil (著), Ted Dunning (著), Ellen Friedman (著),
伊東 直子 (翻訳), 真鍋 加奈子 (翻訳), 堀内 孝彦 (翻訳),
都元 ダイスケ (翻訳)
 オライリー・ジャパンにある紹介。
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873115849/
Mahoutイン・アクション
 原書は、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1935182684/showshotcorne-22/
Mahout in Action [ペーパーバック]
Sean Owen (著), Robin Anil (著), Ted Dunning (著), Ellen Friedman (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/07/04/6500136
機械学習:Machine Learning for Hackers, Machine Learning in Action
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/26/4972567
Algorithms of the Intelligent Web
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/11/28/6645200
Mahoutイン・アクション、オープンソースで学ぶ社会ネットワーク分析、
集合知プログラミング、集合知イン・アクション、
インテリジェントウェブアルゴリズム、
Machine Learning: An Algorithmic Perspective、
はじめての機械学習、言語処理のための機械学習入門、
PRMLことパターン認識と機械学習(ベイズ理論による統計的予測)下巻は、交換中

高速文字列解析の世界、岩波岩波「確率と情報の科学」シリーズ2013年01月09日 04時38分29秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/05/21/6452016
データ解析のための統計モデリング入門、一般化線形モデル・階層ベイズモデ
ル・MCMC、岩波「確率と情報の科学」シリーズ
で紹介した、岩波「確率と情報の科学」シリーズ。
 当時は、全3巻しか出てなかったが、いま、みたら、全4巻になっている。

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/3/006971+.html#SERIES
確率と情報の科学

 新しく増えたのが、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000069748/showshotcorne-22/
高速文字列解析の世界――データ圧縮・全文検索・テキストマイニング
(確率と情報の科学) [単行本]
岡野原 大輔 (著)
 岩波にある紹介は、
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/8/0069740.html
高速文字列解析の世界
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0069740/top.html
高速文字列解析の世界 目次など

 恥ずかしながら、Burrows Wheeler変換とか、ウェーブレット木とか知らん
わ。これ、買ってみよう。

 他もリスト。
 詳しい内容は、
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/3/006971+.html#SERIES
確率と情報の科学
で、各巻のリンクをクリックして、More Infoをクリックするとわかる。
 あ、なんと、シリーズ全体のMore Infoをクリックすると、
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/006971+/top.html
シリーズ 確率と情報の科学
に行き、そこにほんとの全巻予定がある。
 17巻も出す予定なのか。

 ま、それはそれとして、現在までの上記以外のリスト。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000069713/showshotcorne-22/
カーネル多変量解析―非線形データ解析の新しい展開
(シリーズ確率と情報の科学) [単行本]
赤穂 昭太郎 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000069721/showshotcorne-22/
調査観察データの統計科学―因果推論・選択バイアス・データ融合
(シリーズ確率と情報の科学) [単行本]
星野 崇宏 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/400006973X/showshotcorne-22/
データ解析のための統計モデリング入門
――一般化線形モデル・階層ベイズモデル・MCMC
(確率と情報の科学) [単行本]
久保 拓弥 (著)

 これは、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/05/21/6452016
データ解析のための統計モデリング入門、一般化線形モデル・階層ベイズモデ
ル・MCMC、岩波「確率と情報の科学」シリーズ
で紹介して、実際に、ご祝儀で買った。
 もちろん、積ん読。\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/05/21/6452016
データ解析のための統計モデリング入門、一般化線形モデル・階層ベイズモデル・MCMC、
岩波「確率と情報の科学」シリーズ

谷川浩司九段が将棋連盟の新会長だ。\(^O^)/2013年01月09日 04時39分07秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 将棋のこと、書きたいこといっぱいあるんだけどね。
 日本将棋連盟会長だった、米長邦雄永世棋聖が亡くなったこともあった。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/06/06/6470346
府中出身の中村太地六段。初タイトル戦で羽生善治棋聖に挑戦。タイトル奪取
してほしい。がんばれー。\(^O^)/
で書いたように、墨痕鮮やかな直筆サイン入りの
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4120043568/showshotcorne-22/
われ敗れたり―コンピュータ棋戦のすべてを語る [単行本]
米長 邦雄 (著)
が手元にあるのが、形見のように思えます。

http://www.shogi.or.jp/
日本将棋連盟

 あ、「光速の寄せ」の谷川浩司九段が新会長だ。
http://www.shogi.or.jp/topics/2012/12/post-669.html
谷川浩司専務理事、新会長に

 Twitterでは、最初、次の会長は谷川さんだなどとつぶやいたが、すぐ、現
役で公式戦を戦いながら激務の会長職など兼務できるわけがないと思って、訂
正したのに。
 谷川ファンとしてはうれしいような、でも、勝負では勝てなくなるだろうな
と思うと悲しいような。

 以前、紹介した
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774153265/showshotcorne-22/
人間に勝つコンピュータ将棋の作り方 [単行本(ソフトカバー)]
瀧澤 武信 (著, 編集), 松原 仁 (著), 古作 登 (著), 橋本 剛 (著),
小谷 善行 (著), 鶴岡 慶雅 (著), 山下 宏 (著), 金子 知適 (著),
保木 邦仁 (著), 伊藤 毅志 (著), 竹内 章 (著), 篠田 正人 (著),
コンピュータ将棋協会 (監修)
を読むと、みんな、頭いいよ。いろいろ考えるわ。
 コンピュータ将棋の弱点を突く章が面白かったよ。
 アルゴリズムの弱点、機械学習の弱点を突く戦法などがあるんだよね。
 (故)米長邦雄永世棋聖が、コンピュータと対戦したときは、初手が話題にな
ったが、あれも対コンピュータ用の手だよね。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/12/23/6667441
人間に勝つコンピュータ将棋の作り方。人間の脳丸ごとシミュレータは2023年に出現?
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/02/01/6314422
米長邦雄、われ敗れたり~コンピュータ棋戦のすべてを語る~

山下洋輔 ニューイヤー・ジャズ・コンサート2013は、挾間美帆のジャズ作曲家宣言!2013年01月10日 22時49分36秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 いよいよ、明日は、新春吉例、山下洋輔プロデュース 東京オペラシティ 
ニューイヤー・ジャズ・コンサート2013。
 今年は、挾間美帆のジャズ作曲家宣言!です。
 詳しくは、
http://www.operacity.jp/concert/interview/130111/
[インタビュー]挾間美帆 「主役はこの人!」

 去年のニューイヤー・ジャズ・コンサートの感想を書く前に、もう1年経っ
てしまいました。すみません。

http://www.operacity.jp/concert/calendar/detail.php?id=4383
東京オペラシティ ニューイヤー・ジャズ・コンサート2012
山下洋輔プロデュース
アン・アキコ・マイヤース 初夢ヴァイオリン

 「筒井康隆「聖痕」はバッハである」と、平岡正明さん的フレーズを思いつ
いたが、思いついただけ。屁理屈考えないと。^^;

「アン・アン」セックス特集は、DVD付きなんだね。2013年01月13日 10時23分31秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 知らなかったが、「アンアン」セックス特集は、DVD付きなんだね。
 エスカレートしとるのぉ。

http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20120815/E1344967934053.html
こうすれば、八割の女性から及第点をもらえる?「アンアン」セックス特集

 と書いて、自分のブログを検索したら、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/05/11/3501299
ちょっと知的好奇心
で、「アン・アン」セックス特集にDVDが付いていたらしいという話を書いて
いる。
 3歩歩いても忘れるのに、5年前じゃ、そりゃ、忘れるわな。\(^O^)/

 「アン・アン」毎年、8月か9月の号で、セックス特集やってるみたい。
 調べると、上記で話題にした2006年の号にDVDが付いたあと、しばらくDVDは
やめてるみたい。復活したのは、2009年で、でも、2010年はやめて、2011年、
2012年とDVDが付いているようだ。
 いろいろ試行錯誤しているんだね。
 それにしても、「アン・アン」は、相変わらず、血液型占い、星占い、スピ
リチュアル、インチキくさいダイエットといった、バカが好むネタが多いね。
 こんなの読んで信じてたら、女性がバカになって、いいカモになるだけ。
 放射能のことでも、経済的なことでも、振り回されるだけ。
 早く気づけよと思うけど、気づかない女が多いから、人気雑誌なんだね。
 ま、カモは食わなきゃ、損だものね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008KO085U/showshotcorne-22/
an・an (アン・アン) 2012年 8/22号 [雑誌] [雑誌]

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005FXX5QI/showshotcorne-22/
an・an (アン・アン) 2011年 9/7号 [雑誌] [雑誌]

 2010年はDVD付きのセックス特集が、見つけられなかった。その代わり、
オトコノカラダとオンナノカラダの号が、それぞれある。時期からすると、
オンナノカラダの2010年8/4号がセックス特集なのかな。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0033257TQ/showshotcorne-22/
an・an ( アン・アン ) 2010年 1/27号 [雑誌] [雑誌]

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003WR19V2/showshotcorne-22/
an・an (アン・アン) 2010年 8/4号 [雑誌] [雑誌]

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002GP085E/showshotcorne-22/
an・an (アン・アン) 2009年 8/5号 [雑誌] [雑誌]

 表紙によると、2008年は、DVDじゃなくて、CDだったらしい。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001CR4VN2/showshotcorne-22/
an・an (アン・アン) 2008年 8/6号 [雑誌] [雑誌]

 2007年は、DVDなしみたい。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000TZTGHE/showshotcorne-22/
an・an (アン・アン) 2007年 8/8号 [雑誌] [雑誌]

 2006年は、5月だなあ。これ、DVD付き。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000FOQFKK/showshotcorne-22/
an・an (アン・アン) 2006年 5/31号 [雑誌] [雑誌]

放射線の風評被害を破壊する美少女コンビ「風評破壊天使ラブキュリ」2013年01月13日 10時25分14秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 さすが、ニッポン。こういうのが出てくるんだよね。
https://twitter.com/shownakamura/status/289805869577809920
ムダヅモ無き改革の大和田秀樹か。北九州に出動してほしい。

http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20130107/E1357492178216.html
デマお断り! 放射線の風評被害を破壊する美少女コンビ『風評破壊天使ラブ
キュリ』

 本は、これ。Kindle化のリクエストした。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4253230822/showshotcorne-22/
風評破壊天使ラブキュリ (チャンピオンREDコミックス) [コミック]
大和田 秀樹 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/05/29/5123375
ムダヅモ無き改革
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/01/10/6284907
さらにムダヅモ無き改革

 ラブキュリには、中核派に毒されている北九州に出動してほしい。\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/19/6578071
北九州市の震災がれき処理。中核派が関与
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/12/04/6651275
放射能怖い怖い症候群、リスクゼロ症候群など「放射脳」の語源
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/11/22/6210399
世田谷ラジウム騒動の犯人は、おれ。\(^O^)/ 極私的放射能汚染茶予報も
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/06/11/6475337
松永和紀:科学無視のトランス脂肪酸批判。日本を覆うバカ放射能

博報堂OBが語る、電通と電力業界のメディア支配2013年01月13日 10時25分54秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 以前、紹介した
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4750512109/showshotcorne-22/
電通と原発報道――
巨大広告主と大手広告代理店によるメディア支配のしくみ
[単行本(ソフトカバー)]
本間 龍 (著)
の、著者インタビューを偶然見つけました。
http://biz-journal.jp/2012/07/post_438.html
博報堂OBが語る、巨大広告代理店と電力業界のメディア支配
原発で大儲け、出版社に脅し…電通と博報堂のふしだらなリアル

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/07/24/6520383
プロメテウスの罠、電通と原発報道、読売新聞と原発
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/12/16/6661412
菅直人とスティーブ・ジョブズは同じコインの裏表。メディアの情報操作、
印象操作で、ころりと変わる人物評価
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/07/17/6513507
読売グループは、原発爆発映像を封印か。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/03/15/6375355
東電のでたらめとそれを許す政治、官僚、マスコミ。政官業報の癒着
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/01/03/6276047
報道災害【原発編】事実を伝えないメディアの大罪、原発の深い闇1,2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/05/04/1484067
この本が面白い「徴税権力」「メディア・バイアス」「官僚とメディア」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/12/23/6667438
タブーなき原発事故調書―超A級戦犯完全リスト
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/11/28/6220682
鹿砦社「東電・原発おっかけマップ」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/03/19/6382128
ネットワークでつくる放射能汚染地図5
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/05/20/5871487
ETV特集:ネットワークでつくる放射能汚染地図、障害者、震災1か月の記録

アメリカ財務省長官でわかる情報省支配2013年01月13日 10時26分16秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
https://twitter.com/shownakamura/status/289139943723388928
情報省がルー大柴を送り込んだよ。バカもホリデーホリデー言え!
RT @Reuters_co_jp: 米大統領、財務長官にルー首席補佐官指名へ=関係筋
http://bit.ly/VggAuh

地熱発電でわかる情報省支配2013年01月14日 08時57分56秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 また、やったぜテレビ東京「未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~」。
もう、情報省の番組ということがバレバレになって、開き直った感があるね。

http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/backnumber/20130107/
日本の新エネルギー第1弾..."地熱発電"の可能性とは?
 この番組に出ていた「ミスター地熱」こと、江原幸雄は、九大(九州大学)だ。
情報省のスパイ、決定。\(^O^)/
 江原さん、経歴すごいよ。
--- ここから ---
江原幸雄(九州大学名誉教授 地熱情報研究所代表)
国際地熱協会理事。日本地熱学会会長を歴任した日本の地熱研究第一人者。
「地下での熱の流れの仕組み」の研究をする傍ら、九州を中心に20か所ほど
の温泉調査もしている。昨年九州大学を退官し、NPO地熱情報研究所を立ち
上げ地熱発電の意義やしくみを社会に広く知らせる活動に専念している。
著書に「地熱エネルギー~地球からの贈りもの~」「日本列島は地熱エネルギ
ーの宝庫 あなたも今日から地熱博士」などがある
--- ここまで ---

 なるほど、地熱エネルギーは、情報省が支配してることが明々白々や。
 これ、どこのマスコミも報じてない大スクープやろ。
 さすが、マスコミ大衆の欲望を刺激するねつ造メディア 「珍相報道茶番記
者」やのぉ。

 ところで、地熱発電に適した場所は、国立公園・国定公園の中にあることが
多くて、規制緩和してもらわんと開発でけんって、いうとったよ。
 そんなん簡単や。警官が問題やったらポリグラフ(*1)、景観が問題やったら
光学迷彩や。
 おお、光学迷彩。攻殻機動隊!\(^O^)/
 ほんとや、光学迷彩で隠せばいいやん。
 そしたら、ラドンも地熱発電所で飼えるんやないか。
 ほんとほんと。安倍ちゃん(安倍晋三)になって怪獣自衛隊も増強せんといけ
んけね。いま、ラドンは阿蘇山でだけ飼育しとるやろ。それを全国の地熱発電
所に広げられるっちゃ。
 わあ、表向きは、地熱発電所といいながら、真の狙いは、怪獣自衛隊にあっ
たっちゅうことか。やっぱ、おっとろしいのぉ、情報省。\(^O^)/

*1 えー、この部分。最近、犯罪的不祥事が続く警察なので、警察官の採用に
ポリグラフを使うという報道が出ていることをベースにしてます。

 江原さんの著書。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/427450395X/showshotcorne-22/
地熱エネルギー―地球からの贈りもの― [単行本(ソフトカバー)]
江原 幸雄 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873787815/showshotcorne-22/
中国大陸の火山・地熱・温泉―フィールド調査から見た自然の一断面 (KUARO
叢書) [新書]
江原 幸雄 (著)

 ところで、正月に映画の攻殻機動隊と、その続編イノセントが、ケーブルテ
レビJ:COMのどこかの番組でやってたけど、攻殻機動隊は、2.0になってた。
 何が、2.0かといえば、一部、CGで3D化したそうな。3Dといってもメガネを
かけて観る3Dじゃなくて、アニメ的な2D表現じゃなくて、リアルな表現になっ
てるという意味の3D。
 たしかに、冒頭は明らかにそうだった。
 少佐という主人公の女の人がいるでしょ。あの人が、素っ裸になって飛び降
りていったよ。あのシーンも3D CG。1.0はずいぶん前に観たけど、少佐、素っ
裸になった?
 落ちていきながら光学迷彩がかかっていくのは覚えているから、きっと、1.
0でも素っ裸になったんだろうね。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/12/22/6666853
脱レアメタル・レアアースも、情報省が関与\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/10/6598539
府中テクノフェア。人工衛星まいど1号は情報省のスパイ衛星だった\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/01/13/6689564
アメリカ財務省長官でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/11/27/6644291
NHKの放送局でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/22/6609257
ミス・インターナショナルでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/14/6602118
「ガイアの夜明け」でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/14/6602124
「集団行動3時間スペシャル」でわかる情報省支配。暗黒物質(ダークマター)
の謎も解けた。\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/02/6590166
テレビ東京「未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~」でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/26/6584833
自民党総裁選でわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/23/6581850
カニカマでわかる情報省支配
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/09/23/6581854
マンガでわかる情報省支配

進む、情報省支配。ソフトな大量監視社会。あなたを狙う顔認証技術2013年01月14日 08時58分30秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 もう先々週になるけど、NHKのサイエンスZERO、すごかったね。
 顔認証技術ががんがん進化して、ネット上だけでなくて、現実(リアル)でも、
個人の追跡が容易になってる現実をやっていた。

http://www.nhk.or.jp/zero/contents/dsp412.html
もう逃げられない!? あなたを狙う 顔認証技術

 監視カメラから、どこにいても、すぐ、顔認証で、個人が特定できる。さら
に、他の情報も引っ張ってきて、その個人のプロフィールがいっぱいわかる。
 というのが、現実的になってきている状況を解説していた。
 スマホ(スマートフォン)で、全然知らない人の顔の写真を撮ったら、数秒後
にその人の実名からなんやかんや個人情報が出てくるのをやっていた。
 フェイスブック(Facebook)で、いろいろ情報を公開しているから、それをデ
ータベース化してあるのね。ブログやTwitterも同様。
 こういう技術がどんどん進むことを知らずに、mixi(ミクシィ)やフェイスブ
ックや無料電話のLINEやらが、無料だというので、それと引き替えに個人情報
を渡していても気にしてない人、特に若い連中が多いよね。
 そういうのは、サービス業者からみれば、いいカモ、バカなんだよね。
 そういえば、佐賀県武雄市がTSTUTAYAのカルチュア・コンビニエンス・クラ
ブに、図書館の運営を任せて、住民の個人情報を危険にさらしているという話
もあったな。武雄市長の樋渡啓祐は、いろいろ問題がありといわれるが、その
話は、股の機械に。

 MI-5:SPOOKSや、正月にシーズン1を一気放送していたHOMELANDといったス
パイドラマでは、町中の監視カメラを自在に使って、顔認識で追跡するのは当
たり前だもんね。
 映画でいえば、「エネミー・オブ・アメリカ」、「イーグル・アイ」、「マ
イノリティ・レポート」の世界。
 「エネミー・オブ・アメリカ」は、顔認証はなかったと思ったけど。
 「マイノリティ・レポート」は、顔認証を広告に使っていた。電車から降り
てきた乗客のそれぞれを顔認識して、その人に合った広告を通路の壁に個別配
信していた。同じ壁をみても、角度によって違う広告が見えるようになってい
るんだと思ったよ。
 ここでは何度も書いているが、ネット上、ウェブ上での活動は、個人レベル
でずっと追跡するのは当たり前になっている。行動ターゲティング広告の世界。
 これは、以下の関連の日付をみるとわかるが、4年以上前から、問題になっ
ていたから、いまは、もっと進化しているでしょう。

 なんにせよ、ソフトな大量監視社会がどんどん実現されています。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/04/17/3147269
ソフトな大量監視社会

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001I919ZC/showshotcorne-22/
イーグル・アイ スペシャル・エディション (2枚組) [DVD]
シャイア・ラブーフ (出演), ミシェル・モナハン (出演),
D.J.カルーソ (監督) | 形式: DVD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003QV708K/showshotcorne-22/
イーグル・アイ [Blu-ray]
シャイア・ラブーフ (出演), ミシェル・モナハン (出演),
D・J・カルーソ (監督) | 形式: Blu-ray

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009Q0JZ6/showshotcorne-22/
エネミー・オブ・アメリカ 特別版 [DVD]
ウィル・スミス (出演), ジーン・ハックマン (出演),
トニー・スコット (監督) | 形式: DVD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003WN9Y40/showshotcorne-22/
エネミー・オブ・アメリカ [Blu-ray]
ウィル・スミス (出演), ジーン・ハックマン (出演),
トニー・スコット (監督) | 形式: Blu-ray

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006CTJN/showshotcorne-22/
マイノリティ・リポート 特別編 [DVD]
トム・クルーズ (出演), コリン・ファレル (出演),
スティーブン・スピルバーグ (監督) | 形式: DVD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003CV3P8I/showshotcorne-22/
マイノリティ・リポート [Blu-ray]
スティーブン・スピルバーグ (監督) | 形式: Blu-ray

 顔認証はしないけど、日本でも、ウェブの公開情報から人間関係を調べるサ
ービスはある。
 もう4年以上前のことだが、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/12/02/3988346
「パソコンで見る動く分子事典」の著者からコメントあり!\(^O^)/
で、そのうち書くと言いつつ、いつものようにいまだに書いてなくてすみませ
んな、spyseeです。

http://spysee.jp/

 当時、試したとき、おれは、同姓同名に元国会議員の中村正三郎がいて、お
れと議員の中村正三郎が混同された人間関係になってたよ。
 いまは、おれのことはほとんど消えて、議員の中村正三郎のことがメインだ
ね。よかったよかった。これでスパイとして潜伏できる。\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/07/24/6520393
LINEは危ないのね。スマホのユーザのセキュリティ意識、低いのね。バカばっかなのね
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/02/11/6330730
週刊ダイヤモンド、奪われるプライバシー、スマホの危険
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/04/17/3147269
ソフトな大量監視社会
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/06/13/6477520
個人情報を盗む日本語Androidアプリが相次ぐ、公式サイトでも確認
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/06/01/6464445
スマホの無料アプリに潜む罠、SNSに潜む危険な罠
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/08/6596482
無知は罪。ウイルス感染による遠隔操作、冤罪、誤認逮捕。サイバー戦争
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/10/25/3846081
行動ターゲティング広告はどこまで許されるのか
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/12/03/3990873
行動ターゲティング広告が示唆する未来は?
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/11/11/5491253
日本のケータイウェブは作ってる連中もユーザもバカばっか!? ケータイID問題
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/04/27/5826724
アップル、グーグル。個人情報、こっそり集めまくり! モバゲーもすごいぞ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/11/29/3981696
映画「イーグルアイ」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/07/01/1618550
呼子のイカ検定\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/02/4852156
細胞の分子生物学第5版、日本語版が出る\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/12/4876042
クーリエ・ジャポンは貧困大陸アメリカの特集だ