Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

暗黒通信団、やっぱり恐るべし2012年12月29日 10時38分05秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 どう考えても、こいつら、スパイだよね。\(^O^)/

http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/12/28/6672988
お茶を飲んでるだけなのになんだか頭が良くなるマグカップ
で、出した
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00264YQ80/showshotcorne-22/
お勉強マグ 円周率 AR-1187円周率
愛龍社
の関連商品で、すごいのがあった。それで、これを書くに至った。
 この類、以前、紹介した気がするんだけど。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/487310002X/showshotcorne-22/
円周率1000000桁表 [単行本]
牧野 貴樹 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873101565/showshotcorne-22/
素数表150000個 [単行本]
真実のみを記述する会 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873100887/showshotcorne-22/
e―自然対数の底100万桁表 [単行本]
真実のみを記述する会

 これらの表紙画像の拡大や素人評をみて、思い出した。
 暗黒通信団だ。検索したら、やっぱり書いていた。もう丸4年以上前だ。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/10/22/3837325
暗黒通信団
を参照。
http://mikaka.org/~kana/d.htm?goods-j.html
発行同人誌リスト
をみると、どんどん活動を広げてるじゃん。恐るべし。

 おお、大ベストセラー「女医が教える本当に気持ちのいいセックス」の宋美
玄さんの新刊まで出している。アマゾンでは品切れ。^^;
 とりあえず、Kindle版のリクエストしときました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873101786/showshotcorne-22/
童貞に教える本当に気持ちのいいセックス [単行本]
宋 美玄 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/01/31/6313608
勘違い童貞のイタすぎ発言、「女医が教える」の世界、ブルーバックスも
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/10/28/6614519
アマゾン、Kindleストアの分類、おかしいね。萌え系虚数・複素数、物理学、
相対性理論、量子力学

シャコンヌ 佐村河内守 弦楽作品集、佐村河内守:交響曲第1番 HIROSHIMA, 秋吉敏子&ルー・タバキン・ビッグバンド「ミナマタ」2012年12月29日 10時38分37秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
2014/02/10 注:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2014/02/10/7218017
おれも、佐村河内守に、完全にだまされとったわ
も、お読みください。

 お買い上げありがとうございます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0064FF12M/showshotcorne-22/
シャコンヌ 佐村河内守 弦楽作品集
大谷康子,藤井一興,大谷康子弦楽四重奏団 | 形式: CD

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0050NBGAU/showshotcorne-22/
佐村河内守:交響曲第1番 HIROSHIMA
大友直人,東京交響楽団 | 形式: CD

 最初、シャコンヌという文字をみて、
「お、バッハだ。おれ、バッハのシャコンヌって名前だけで、ちゃんと聴いた
ことがないんだよね。佐村河内守という人が演奏しているのか」
と思って、商品説明をみると、様子が違う。
 さらに、「佐村河内守:交響曲第1番 HIROSHIMA」の商品説明をみて、ああ、
おれ、テレビでこの人のこと、観た記憶があると思った。
 耳が全然聴こえないのに、素晴らしい曲を書く作曲家でしょ。
 そうそう。広島の人だった。被爆2世だという話だった。耳が聴こえないだ
けじゃなくて、いろいろ体調が悪くて、薬をあれこれ飲んでなんとか生活して
いる様子だった。
 おお、
http://ja.wikipedia.org/wiki/佐村河内守
をみると、以前は、ロックバンドもやっていて、ゲームソフト「鬼武者」の音
楽もやっていたのか。
 広島と原爆といえば、「はだしのゲン」の中沢啓治さんも亡くなったばかり
だね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/はだしのゲン
http://ja.wikipedia.org/wiki/中沢啓治

 「交響曲第1番 HIROSHIMA」から、おれは秋吉敏子&ルー・タバキン・ビッ
グバンドの名曲「ミナマタ」を思い出した。もちろん、水俣病を題材にした作
品だ。
 この時期、秋吉敏子さんが作る曲は、西洋のジャズの世界と日本の和楽器の
世界を融合させたスリリングなものが多い。「ミナマタ」もその1つ。
 「ミナマタ」は、アルバム「インサイツ」に入っている。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008OJT0/showshotcorne-22/
インサイツ
ルー・タバキン, 秋吉敏子, 秋吉敏子&ルー・タバキン・ビッグ・バンド,
Toshiko Akiyoshi | 形式: CD
 うわあ、すごい値段になっている。
新品の出品:1¥ 7,500より 中古品の出品:4¥ 5,120より

 1996/10/23のバージョンは、もっとすごい値段。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000561BQ/showshotcorne-22/
インサイツ [Limited Edition]
ルー・タバキン, 秋吉敏子, 秋吉敏子&ルー・タバキン・ビッグ・バンド,
Toshiko Akiyoshi | 形式: CD
中古品の出品:2¥ 21,000より

 ま、とにかく、前者、2003/5/7バージョンの商品説明で、視聴できる。
 ジャズファンだけじゃなくて、管楽器、吹奏楽、ブラスバンドをやっている
人は、一度は、聴いてみてください。何度も聴きたくなるから。
 「すみ絵」は、前述のように、ジャズと和が融合した傑作。
 そして、「ミナマタ」のスリルとスピード感溢れるアンサンブル。
 イントロのアンサンブルも素晴らしいが、視聴でいえば、22秒くらいから始
まるテーマのかっこよさ。しびれるでしょ。
 いま、聴いても、ちょーかっこいい。\(^O^)/

 他のブログ記事に、パーソネルなど詳しい情報があった。
http://blogs.yahoo.co.jp/vtr801/37654486.html
「インサイツ」 秋吉敏子&ルー・タバキン・ビッグ・バンド

 おれはLPは持っていたが、もう聴けないしね。といって、この値段じゃ、CD
を買う元気もないし。
http://artist.cdjournal.com/d/insights/3203030006
CDジャーナル
秋吉敏子&ルー・タバキン・ビッグ・バンド/インサイツ [再発]
から、オンラインショップをあちこちみたら、元の値段、1890円で売ってると
ころがあるね。ほんとに在庫があるのかな。あるようにみえて、後から、入手
不能でしたメールが来ることってあるもんね。
 どこかで買ってみようかな。

 ところで、おれは、「ミナマタ」には、ひとつ思い出がある。
 高校のころか、大学生になってからか忘れたが、もうなくなった門司の実家。
 ここは、ウナギの寝床というか、敷地は山側から海に向かって細長く、そこ
に表と裏と我が家では呼んでいたが、家を2つ建ててつないだような構造だっ
た。
 その夜、おれは、裏の2階の部屋で寝ていた。
 あ、寝たのは、かつての自分の部屋ではなく、床の間もあり、大きな書が書
かれた横長の額縁が、ふすまの上の鴨居に設置してあった部屋だから、もう、
大学に入っていたはずだ。
 深夜2時か3時。夢で突然、「ミナマタ」を聴く。それがあまりにリアル。
すぐそばに、秋吉敏子&ルー・タバキン・ビッグバンドがいて演奏していた。
 うわぁ、こりゃ、どげんなっとるとですか、鮎原さんと思いつつ、演奏を堪
能していたら、クライマックスで、ドカーンと爆発音がして、それで目が覚め
て、飛び起きた。
 ああ、いまのは夢だったのかと、呆然としていると、暗闇に慣れてきた目が
はっきり捉えたものがあった。
 大きな書の額縁が、鴨居から落ちていた。
 おれは、寝ぼけた頭ながらも、夢によって覚醒したおれの念力が大きな書の
額縁を鴨居から落としたのだと確信した。
 そのときは、けっこう、そう思ってました。\(^O^)/
 その後は、宇宙も自由に飛べるようになったし。\(^O^)/

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/02/20/6341137
からだで変わるピアノ

人間のクズ。西播磨の県立高校生が障碍者に嫌がらせ、動画投稿2012年12月29日 10時40分28秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 こいつら、ほんとに人間のクズだな。

追記:
 人間のクズは間違いでした。人間のクズだと、まだ人間扱いでした。
 正しくは、人間モドキでした。

 障碍児の親として、こいつら全員、殺したいくらいだよ。
 学校の処分も、なんだ、これは。
 たった5日間の自宅謹慎だと? 反省している?
 そんなもん、こいつら、家でテレビゲームでもやって終わりだろう。
 徹底して指導したいというなら、まずは、プール掃除だな。
 もちろん、プールは、福島第一原発4号機の核燃料プール。
 こういうバカは、カタにハメないとだめ。バカだからわからない。
 もっと真面目に言えば、こいつらの実名、住所、親の実名、勤務先などネッ
トにさらし、今後、進学、就職、結婚など、長く人生に支障があるようにして
やりたいくらいだ。それくらいやらないと、障碍児、障碍者がどれほど社会か
ら差別、偏見にさらされ、こういう嫌がらせを受けているか、気づくことがな
い。身をもって体験しろ。
 おれの周囲の者がこういう目に遭ったら、おれは、必ずそれくらいの報復は
する。許すわけにはいかない。

 もっともっと真面目に言えば、1ヵ月間は、障碍者に対する啓蒙教育と障碍
者施設での勤労奉仕の毎日にせよ。休みなしだ。障碍者施設は、できれば、
福島か東北の被災地の障碍者施設。人手が足りないんだから。
 少しでも態度が悪ければ、上記のように、全部さらす。
 それくらいやって、「厳しく指導する」になるだろう。

 何にせよ、こいつら、安倍ちゃん(安倍晋三)の赤紙リストに追加。
 真っ先に戦場で死んでもらおう。いますぐ招集して、内戦が続くシリアに投
入してもいいくらいだ。おれは、それくらい頭に来ている。ふざけやがって。

 記事は、いずれ、リンク先がなくなることが多いので、全文引用しておく。
 テレビを観ていて、NHKのニュースで最初に知った。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121228/k10014502521000.html
障害者からかう動画を生徒がネット投稿
12月28日 13時45分
--- ここから ---
兵庫県内の県立高校の生徒らが、路線バスに乗り合わせた障害者の男性をから
かう様子を携帯電話で撮影し、その動画を仲間内で閲覧できるインターネット
に投稿していたことが兵庫県教育委員会への取材で分かりました。

兵庫県教育委員会によりますと、兵庫県の西部にある県立高校の1年生10人
が、今月11日、下校中の路線バスの車内で、乗り合わせた障害者の男性をか
らかう様子を携帯電話で撮影しました。
さらに、その動画を仲間内で閲覧できるインターネットに投稿し、同じ高校の
生徒たち30人ほどが見られるようにしたということです。
バスの乗客が高校に連絡して分かったもので、高校は、男性への嫌がらせや動
画の撮影に関わった10人の生徒を5日間の自宅謹慎にしました。
兵庫県教育委員会によりますと、被害を受けた男性には知的障害があり、生徒
たちと同じバスに乗ることが多かったということです。高校の校長は「人権へ
の配慮を欠いた言語道断の行為だ。今後は、適切に指導していきたい」と話し
ています。
--- ここまで ---

 一番詳しいのは、神戸新聞。
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201212/0005630962.shtml
西播磨の県立高校生 障害者に嫌がらせ、動画投稿
神戸新聞 2012/12/28 07:55
--- ここから ---
西播磨の県立高校の野球部員らが、路線バス内で障害者の男性に嫌がらせをし、
パニックに陥った様子を撮影した動画を仲間内で閲覧できるインターネット上
に投稿していたことが27日までに、同校への取材で分かった。同校は重大な
人権侵害に当たると判断し、関係した生徒10人を5日間の自宅謹慎とし、部
活動についても禁止している。

 同校によると、野球部員8人を含む1年の男子生徒計10人。11日午後6
時すぎ、下校中のバス内で、男性が席を移動するのをわざと妨げたり、生徒が
先回りして席に座ったりしてからかったという。さらに、嫌がらせに興奮した
男性を生徒の1人が携帯電話で撮影し、投稿したという。乗り合わせた乗客が
同校に連絡して発覚した。

 男性は普段から車両前部の特定の席に好んで座っていたといい、生徒らは男
性のこうした行動を知った上で嫌がらせをしたとみられる。

 同校では生徒と保護者を呼び、人権侵害と情報モラルの欠如について指導。
動画を削除させ、全校生に経緯を説明した。男性の家族からは面会を拒否され、
電話で謝罪した。

 学校の調査に対し、生徒は「バス内でかばんを踏まれるなどのトラブルがあ
り、やってしまった」などと話し、反省しているという。

 同校の校長は「男性との間でトラブルがあったにせよ、組織的、計画的ない
じめだ。同じ過ちを起こさぬよう、徹底して指導したい」と話している。
--- ここまで ---

 ほかと違って、読売新聞は、野球部の無期限活動停止も書いている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121228-OYT1T00476.htm
野球部員らバスの障害者に嫌がらせ、動画撮影
--- ここから ---
 兵庫県西部にある県立高校の野球部員らが路線バスの車内で、障害者の男性
に嫌がらせをしてその様子を動画撮影し、仲間内でスマートフォンを使って閲
覧できるようにしていたことがわかった。

 同校は、野球部員8人と山岳部員2人の1年男子生徒計10人を嫌がらせに
関わったとして5日間の自宅謹慎とし、野球部については無期限の活動停止と
した。

 同校によると、10人は11日午後6時過ぎ、下校中のバス車内で、乗客の
男性が席に座るのを邪魔するなどしてからかった。さらに1人が、男性の興奮
した様子を携帯電話で撮影し、スマートフォン用の無料通信アプリ「LINE
(ライン)」を用いて、同校の生徒のうち数十人が閲覧できる状態にしていた
という。

 バスに乗り合わせた別の生徒からの通報で発覚。同校は動画を削除したうえ
で、校長が男性の家族に電話で謝罪したという。校長は「非常に申し訳ない。
再発防止に努めたい」と話している。
(2012年12月28日12時10分 読売新聞)
--- ここまで ---

エネルギーシフトへの挑戦、新しい火の創造、ドイツの太陽光発電は「失敗」どころか着々と成功説2012年12月29日 19時16分31秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 たまたま番組表でみかけて録画していたものを観た。観たのは、NHK BSの
http://www.nhk-g.co.jp/program/documentary/2012/032/index.html
エネルギーシフトへの挑戦 ~エイモリー・ロビンスからのメッセージ~
という番組。
 日本は、世界でもまれなほど、再生可能エネルギー資源に恵まれていて、し
かも、技術力も素晴らしいので、政治的決断があれば非常に賢くエネルギー利
用国になれるというのが、全体の主張。

 エイモリー・ロビンスは、エネルギー問題の専門家。
 ソフトエネルギーへのシフトを1970年代に提唱し、スマートグリッドも21年
前に提案したそうな。
 新しいエネルギー源を探したり、建設するより、無駄を省く方が効率がよく、
しかも企業の利益になる話があった。
 とりわけ、へえと思ったのが、ビル。ビルは、非常に改善の余地がある。
 エイモリー・ロビンスは、ニューヨークのエンパイアステートビルの改修時、
安くエネルギー効率を高める工夫を提案して、それが採用されて、エンパイア
ステートビルの管理会社、大喜びという話もあった。
 素直に、こりゃ、すごいと思ったのが、清水建設の新しい本社ビル。
 従来の同等のビルと比べて、エネルギー効率が10倍。

 ほかには、秋田の大潟村で、風力発電を始めようとしていることやら、茨城
県の洋上風力発電と、その機械を作る日立と日立市にいる企業群の活動の様子
などあったよ。
 金儲けのチャンスを作ろうとしているわけ。
 トヨタが豊田市でやっているスマートグリッドの実証実験とポイント制度の
話もあった。
 EV(電気自動車)は、人と物を運ぶだけではなく、移動する蓄電池として、電
気を溜めたり、運べるキーデバイスだね。

 あ、もっと詳しい番組の情報をと思って、やっとNHKのサイトで見つけたと
思ったら、全部、動画があるよ。
 リスト。
http://cgi4.nhk.or.jp/eco-channel/jp/movie/play.cgi?movie=j_bs1sp_20121102_2243
エネルギーシフトへの挑戦
~エイモリー・ロビンスからのメッセージ~(1)
http://cgi4.nhk.or.jp/eco-channel/jp/movie/play.cgi?movie=j_bs1sp_20121102_2244
エネルギーシフトへの挑戦
~エイモリー・ロビンスからのメッセージ~(2)
http://cgi4.nhk.or.jp/eco-channel/jp/movie/play.cgi?movie=j_bs1sp_20121102_2245
エネルギーシフトへの挑戦
~エイモリー・ロビンスからのメッセージ~(3)
http://cgi4.nhk.or.jp/eco-channel/jp/movie/play.cgi?movie=j_bs1sp_20121102_2246
エネルギーシフトへの挑戦
~エイモリー・ロビンスからのメッセージ~(4)
http://cgi4.nhk.or.jp/eco-channel/jp/movie/play.cgi?movie=j_bs1sp_20121102_2247
エネルギーシフトへの挑戦
~エイモリー・ロビンスからのメッセージ~(5)

 番組内で紹介されていたエイモリー・ロビンスの「Soft Enegry Paths」。
 一番古いバージョンは、1977年。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0140220291/showshotcorne-22/
Soft Energy Paths: toward a Durable Peace (Pelican) [ペーパーバック]
Amory B. Lovins (著)
中古品の出品:4¥ 2,631より
ペーパーバック: 256ページ
出版社: Penguin Books Ltd (1977/7/28)

 番組内で紹介されていたエイモリー・ロビンスの新刊。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478016976/showshotcorne-22/
新しい火の創造 [単行本(ソフトカバー)]
エイモリー・B・ロビンス (著), ロッキーマウンテン研究所 (著),
山藤 泰 (翻訳)
価格:¥ 2,940

 原書。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1603583718/showshotcorne-22/
Reinventing Fire: Bold Business Solutions for the New Energy Era
[ハードカバー]
Marvin Odum (はしがき), John W. Rowe (はしがき), Amory B. Lovins (著),
Rocky Mountain Institute (Corporate Author)
参考価格:¥ 3,056
価格:¥ 2,782
OFF:¥ 274 (9%)
 Kindle版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005PJTNR2/showshotcorne-22/
Reinventing Fire: Bold Business Solutions for the New Energy Era
[Kindle版]
Amory Lovins (著), Marvin Odum (はしがき), John W. Rowe (はしがき)
紙の本の価格:¥ 3,056
Kindle 価格:¥ 1,619
OFF:¥ 1,437 (47%)

 ダイヤモンド社にある紹介。
http://www.diamond.co.jp/book/9784478016978.html
新しい火の創造
エネルギーの不安から世界を解放するビジネスの力

 どうやら次は、訳者の山藤泰さんのブログのようです。
http://d.hatena.ne.jp/YSER/20121005/1349427510
「効エネルギー」日記 2012-10-05 新しい火の創造
のようです。
 これも面白いな。
http://dohgo.blog22.fc2.com/blog-entry-491.html
『新しい火の創造』出版記念講演会に参加

 次をみると、ぼくがNHKで観たのは、前半だけらしい。
http://www.smartproject.jp/energy_shift
NHK・BS1スペシャル「エネルギー・シフトへの挑戦」に代表・加藤が出演。

 あ、再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)で、一儲けしよう本
があった。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478083312/showshotcorne-22/
太陽がくれる利益 [単行本(ソフトカバー)]
大都 英俊 (著)
 これもダイヤモンド社だ。
http://www.diamond.co.jp/book/9784478083314.html
太陽がくれる利益
会社が儲かる。地球が喜ぶ。30坪10kwからの売電ビジネス

 ドイツもこれやってるけど、市場的に歪めちゃうから、いつまでもやってい
い政策じゃないんだけど、再生可能エネルギー関連産業の経営が自律的に軌道
に乗るより、補助金頼みになりやすいから気をつけないといけないよね。
 FITも、もちろんいつまでもできるわけじゃないし、うまく儲けられるかど
うか、出口を考えていないとだめだろう。

 ああ、いかにも、ネットにウヨウヨいるバカという意味でのネトウヨ的なの
があった。
http://www.hoshusokuhou.com/archives/14154233.html
ドイツ 「太陽光発電は失敗した。太陽光を進めたことは歴史上最悪の誤りだった」
 次も、ドイツは失敗した派の典型だろう。
http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2012/10/post-e74d.html
2012/10/31
自然エネルギー促進(太陽光発電)の失敗をドイツに学べ
 次も、そうだね。
http://ameblo.jp/kawai-n1/entry-11212933311.html
2012-04-04 05:00:27
太陽光発電ブームの黄昏、ドイツのQセルズ倒産が物語る現実

 ところが、下記を読むと、上記は、考えや分析が表面的で典型的なバカのド
ツボだと思えるね。
 つまり、上記の連中が失敗だと騒いでいる現象は、当初からの計画通りに着
々と進んでいることを表面的にしかみず、失敗だ失敗だと騒いでいるバカとい
う主張。
 下記の2つとも、「失敗」「負けパターン」といった負の言葉をタイトルに
入れて、ひっかけ問題にしているね。
 Qセルズの倒産は、さっき書いたように、補助金頼みの甘えた経営だったの
で、つぶれて当然という話になるね。

http://eetimes.jp/ee/articles/1206/04/news092.html
ドイツの太陽光発電、「失敗」から日本が学べること
[畑陽一郎,EE Times Japan]

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20121222/241428/
太陽光発電で「負けパターン」を繰り返すな
加速するグローバル競争
村沢 義久
 これ、小見出しの
「失敗どろこか大成功したドイツ」
は、誤植ですね。ここは、明らかに失敗している。^^;
 コメントしておいた。

 さっきも書いたように、FITで一儲けをたくらむ人も、将来は補助金はなく
なる。それまでに自律的に儲けられるようになってないとだめということ。
 関連するメーカーも、悪い「もの作り信仰」に陥っていると、失敗するね。

 いずれにせよ、地球の現在の文明は、レベルが低すぎる。
 いまだ、あんな平凡な太陽1つ、制御できてないどころか、こんなちっぽけ
な地球のエネルギーだって、まともに利用できてない。
 おれたちおとめ座銀河団の生命体からみたら、現在の文明ができて、何千年
もかかって、何やってたんだ、お前らだよ。\(^O^)/
 そうそう、彼ら、ダークエネルギー(暗黒エネルギー)、ダークマター(暗黒
物質)の正体さえ、まだ知らないわ。
 ねー。おれら、太陽系どころか、ブラックホール、ワームホール、銀河系レ
ベル、銀河団レベルのエネルギーも制御しているもんね。
 そうでなくて、どうして、ブラックホールのジェットでナポリピッツァが焼
けようか。
 正ちゃん、うまくまとまったね。
 どこがや。

 なんのことか、わからない人は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/05/24/5877455
未来の太陽光発電、直流超電導技術による超伝導直流送電
をみてね♪
 あと、銀河レベルのエネルギー利用の話は、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/05/27/1537628
スターストリーム 天の川がのみ込んだ小銀河の痕跡
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/03/01/6355100
「4%の宇宙 宇宙の96%を支配する“見えない物質”と
“見えないエネルギー”の正体に迫る」ほか、ダークエネルギー、宇宙論

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/12/24/6668434
NHK「TOMORROW beyond 3.11」ギリシャの写真家アンドロニキ・クリストドゥル
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/07/25/6521707
ダニエル・ヤーギン「探求――エネルギーの世紀」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/07/25/6521707
「日本は再生可能エネルギー大国になりうるか」ほかエネルギー、日本イケイケ本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/05/03/5840369
2050年に省エネ、代替エネルギーで原発ゼロ?
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/08/31/6560583
BS1スペシャル「新エネルギーの旅」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/03/31/5766354
原子力も自然エネルギーなのに。^^;
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/04/18/5812219
原子力発電の代替エネルギーは何か
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索