Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

プロになるためのWeb技術入門、JavaによるWebアプリケーション入門、なぜ、あなたはJavaでオブジェクト指向開発ができないのか2012年08月25日 04時47分02秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774142352/showshotcorne-22/
「プロになるためのWeb技術入門」
――なぜ、あなたはWebシステムを開発できないのか [大型本]
小森 裕介 (著)
 これは、目次をみると、とてもよさげ。ウェブの初歩から、ORマッピングや
セキュリティまで幅広く解説してあるね。
 同じ著者の次もお買い上げだった。同じ人なのかな。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/477412222X/showshotcorne-22/
なぜ、あなたはJavaでオブジェクト指向開発ができないのか
―Javaの壁を克服する実践トレーニング [単行本]
小森 裕介 (著)
 次もお買い上げだった。同じ人なのかな。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/478191084X/showshotcorne-22/
JavaによるWebアプリケーション入門
―サーブレット・JSP・Struts (Information & Computing) [単行本]
中所 武司 (著), 藤原 克哉 (著)

 いま、素のサーブレット、JSPでウェブアプリを書く人って、どれくらいい
るんだろうか。Strutsでさえ、使っている人は、どれくらいいるんだろうか。
 ぼくの場合、サーブレット、JSP, Strutsで書いたのは、5年以上前じゃない
か。JSFはしばらく使った。
 いまはもうJavaでも書いてない。もっぱら、Scala + Liftだ。
 アンテナハウスのクラウド型電子書籍制作システム「CAS-UB」の制作サイト
のフロントエンドは、Scala + Liftで書いている。ユーザになって、中に入ら
ないとわからないけど。

http://www.cas-ub.com/
CAS-UB 関連情報 クラウド型汎用書籍編集・制作サービス
http://blog.cas-ub.com/
電子書籍、電子出版のCAS-UBブログ
https://a.cas-ub.com/
CAS-UB制作サイト
 このあたりをみると、制作サイトの中が少しだけわかる。
http://blog.cas-ub.com/?p=514
19-20日のメンテナンス報告、編集メニューの一部変更のお知らせ
http://blog.cas-ub.com/?p=635
1月12日のメンテナンスで出版物編集メニューが変わりました。

 ああ、
http://blog.cas-ub.com/?p=2642
メルマガEPUB変換機能を正式サービスに追加しました
で思い出した。メルマガEPUB変換機能のことを書こうと思って忘れたまま、
キュウリがパパ。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/03/23/5754564
徳丸浩「体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/03/24/5755461
Re: 徳丸浩「体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/04/05/5774321
徳丸浩「体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方」その2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/08/15/6047422
検索エンジンはなぜ見つけるのか。体系的に学ぶ検索エンジンのしくみ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック