Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

筒井康隆、ビアンカ・オーバースタディ、売れ行き絶好調\(^O^)/2012年08月20日 10時09分05秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のtti/salon(筒井康隆会議室)からホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 昨日かな、朝日新聞に「ビアンカ・オーバースタディ」の広告が出ていた。
--- ここから ---
それは、2010年代の「時をかける少女」
筒井康隆、ライトノベル始めました!
文学界の巨人・筒井康隆の最新作は、本気のライトノベル!
筒井康隆×いとうのいぢ
これぞ文学史上の一大事件。
いま再び、時をかける少女の冒険が始まる!
--- ここまで ---
などの文句が踊っています。

 売れ行きも絶好調。
 アマゾンの今日現在のランキング。
Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 18位 (本のベストセラーを見る)
1位 ─ 本 > 文庫総合 > 一般文庫 > 星海社FICTIONS
3位 ─ 本 > 漫画・ラノベ・BL > ライトノベル
 honto(旧bk1)では、ネットストアラインキングの小説・文学部門ではでは、
予約からずっと1位だったが、いまも1位。
 私もさっそく注文しました。連載が載ったファウストは、買って積ん読のま
ま。なんか、肉のブロックというか、角材みたいな雑誌だったので、持ち歩い
て読む気がなかった。^^;
http://ja.wikipedia.org/wiki/ファウスト_(文芸誌)
をみると、太田さん一人で編集していたんですね。それは、後述の「太田が悪
い」になるはずだ。\(^O^)/

 ま、ライノベ(ライトノベル)という池に鯨が来たようなもんだから、当然だ
ろうが、やっぱ、すごいね。
 星海社は、ビアンカ・ビルが建つかも。

 星海社のウェブサイト、『最前線』では、「ビアンカ・オーバースタディ」
の一部が読めます。
http://sai-zen-sen.jp/fictions/bianca/
星海社のウェブサイト、『最前線』

 特に「あとがき」の「太田が悪い」は、ネットでも評判だし、会社でも先週
話題になりました。

 上記に掲載されている分は、ブラウザによっては、ルビがうまく表示できな
い問題がありますね。
 技術的には、CSSの実装の問題。HTML+CSSをベースにしたEPUBのEPUB Reader
にもこういう問題がまだあります。
 日本語では、縦組の問題もあります。
 そういう諸々を考えると、いま、朝日新聞に連載中の「聖痕」は、デジタル
版では、横組で、ルビは括弧書きというのは、手堅いです。
 我々が、この辺の問題にどう苦労していて、私が勤めるアンテナハウスでは、
どういう取り組みをしているかというのは、以下で、少しわかります。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/08/14/6540454
koboのEPUB3縦書きをためしてみた
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/01/27/6308336
電子書籍、電子出版のCAS-UBブログが熱い!\(^O^)/

 ところで、「ビアンカ・オーバースタディ」といえば、昔、タイトルを聞い
たときから、ギブスンの「モナリザ・オーヴァドライヴ」を連想して、いまも
そういう状態です。
 誰か、「ビアンカ・オーバースタディ」と「モナリザ・オーヴァドライヴ」
を重ねて評論する人はいないんですかね。1980年代SFのムーブメントだった
「サイバー・パンク」の世界と、それがもう当たり前のようになった30年後の
いまの日本で出版された「ビアンカ・オーバースタディ」。なんか、でっち上
げられると思うんですけど。

 アマゾンをみると、「ニューロマンサー」は、 まだあるけど、「カウント・
ゼロ」「モナリザ・オーヴァドライヴ」は、中古しかなくて、いい値段になっ
ている。
 復刊されてないのは、ちょっと寂しいね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/415010672X/showshotcorne-22/
ニューロマンサー (ハヤカワ文庫SF) [文庫]
ウィリアム・ギブスン (原著), 黒丸 尚 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150107351/showshotcorne-22/
カウント・ゼロ (ハヤカワ文庫SF) [文庫]
黒丸 尚 (著), ウィリアム・ギブスン (著)
中古品の出品:5¥ 2,000より コレクター商品の出品:1¥ 3,000より
いま一番高いのは、¥ 7,543。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150108080/showshotcorne-22/
モナリザ・オーヴァドライヴ (ハヤカワ文庫SF) [文庫]
ウィリアム・ギブスン (著), 黒丸 尚 (翻訳)
中古品の出品:4¥ 1,788より
いま、一番高いのは、¥ 6,983。
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索