Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

草子ブックガイド、永遠図書館、夜明けの図書館、図書館の主2012年02月08日 05時25分44秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 先週号のモーニングに、草子ブックガイドがまた載ってました。
 うれしい。早く第2巻が出てほしい。
 草子ちゃんの家庭は複雑。でも物語に幅が出るね。
 第1巻は、司書の女性の先生が面白かった。最近、出てこない。残念。

http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/01/03/6276042
永遠図書館。草子ブックガイド、カレチ
で、名前を出した。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063762858/showshotcorne-22/
永遠図書館(1) (シリウスコミックス) [コミック]
赤星 治人 (著)
は、第2巻が出ていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063763161/showshotcorne-22/
永遠図書館(2) (シリウスKC) [コミック]
赤星 治人 (著)

 関連にも、図書館漫画があれこれ出ますね。
 面白いね。活字の本のことを、マンガが紹介して、人気があるんだもんね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4575334626/showshotcorne-22/
夜明けの図書館 (ジュールコミックス) [コミック]
埜納 タオ (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4832232622/showshotcorne-22/
図書館の主 1 (芳文社コミックス) [コミック]
篠原 ウミハル (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4832232819/showshotcorne-22/
図書館の主 2 (芳文社コミックス) [コミック]
篠原 ウミハル (著)

21世紀のための吾妻ひでお Azuma Hideo Best Selection2012年02月08日 05時26分06秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 これは、おれのツボにキターーーー。\(^O^)/
 今度、注文しよう。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309272983/showshotcorne-22/
21世紀のための吾妻ひでお Azuma Hideo Best Selection [コミック]
吾妻 ひでお (著), 山本 直樹 (監修)

 次も、ツボだな。出ていたのに、気づいてなかった。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309977499/showshotcorne-22/
吾妻ひでお〈総特集〉---美少女・SF・不条理ギャグ、そして失踪
(文藝別冊) [ムック]

 次は、まもなく出ますね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041201152/showshotcorne-22/
ぶらぶらひでお絵日記 [コミック]
吾妻 ひでお (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/06/24/5925510
絶対領域の世界
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/11/21/6209116
諸星大二郎 異界と俗世の狭間から

NASAに学ぶ 英語論文・レポートの書き方、テクニカルライティング2012年02月08日 05時26分34秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/06/24/5925512
NASAのテクニカルライティング、ASD Simplified Technical English, 理系の
ための英語、論文、国際学会の英語
で紹介した
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4876989303/showshotcorne-22/
テクニカルライティング―NASA SP-7084 1998ハンドブックに学ぶ
[単行本(ソフトカバー)]
メアリ・K・マカスキル (著), 片岡 英樹 (翻訳
の増補改訂版が、予約受付中です。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4320005880/showshotcorne-22/
NASAに学ぶ 英語論文・レポートの書き方
-NASA SP-7084テクニカルライティング- [単行本]
メアリ・K・マカスキル (著),
片岡英樹 訳・解説 (その他), 片岡 英樹 (翻訳)

 以前は、京都大学学術出版会だったが、今回は、共立出版。
 共立出版サイトの検索で引っかかったのは、これ。
http://www.kyoritsu-pub.co.jp/bookhtml/0103/003674.html
NASAに学ぶ 英語論文・レポートの書き方
-NASA SP-7084テクニカルライティング-
 詳細ページなのに、あまりにそっけないね。^^;
 ググったりして、引っかかったのは、これ。
http://www.kyoritsu-pub.co.jp/kinkan/shosai/kin00588-4.html
NASAに学ぶ 英語論文・レポートの書き方
-NASA SP-7084テクニカルライティング-
 社内検索より、ちゃんと出た。さすが、Googleか。\(^O^)/
 でも、共立の検索、恥ずかしくないか。^^;

 アマゾンで原書を調べたら、本家Amazonに、Kindle版があるだけ。
 以前のものか、増補改訂版かわからないけど。
http://www.amazon.com/dp/B005ETBHAE/
A Handbook for Technical Writers and Editors
- Grammar, Punctuation, and Capitalization [Kindle Edition]
M. McCaskill NASA (Author)

 さらに調べたら、NASA本家でちゃんと公開されてるね。
 たぶん、翻訳の増補改訂版の内容と同じものだと思う。これなら、無料です。
英語が読める人は。
 Maryさんだから、女性でしょうね。こんなにばりばり書いて、すごいね。

http://www.sti.nasa.gov/sp7084/contents.html
NASA SP-7084
Grammar, Punctuation, and Capitalization
A Handbook for Technical Writers and Editors
Mary K. McCaskill
Langley Research Center
Hampton, Virginia
 PDF版もある。これは日付が、
PDF created: Mon, Aug 3, 1998 - 11:47 AM
なので、古い版でしょうね。
http://www.sti.nasa.gov/publish/sp7084.pdf
NASA SP-7084
Grammar, Punctuation, and Capitalization
A Handbook for Technical Writers and Editors
Mary K. McCaskill
Langley Research Center
Hampton, Virginia

 それにしても、NASA Scientific and Technical Information(STI)は、すさ
まじいね。
http://www.sti.nasa.gov/STI-public-homepage.html
NASA Scientific and Technical Information(STI)

 こんなに技術資料、テクニカルリポートがあって、その道の人には、宝の山
でしょう。
 NASAも、税金で作ったものは、ちゃんと国民に公開して還元することをやっ
てますね。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/12/20/6250849
AH Formatterセミナー、ベネッセとIRS(アメリカ内国歳入庁)の事例が人気
で、IRS(アメリカ内国歳入庁)のことをほめたが、それと同じ。

 日本は、この当たり前のことができない。官僚のクソどもが、隠蔽する。
 「よらしむべし、知らしむべからず」で、情報を独占することで、権力を維
持するために。だから、イノベーションでも、政治改革でも、公務員改革でも、
日本は遅れる。
 ほんとにやってることが、カスでクズ。
 これじゃ、日本の再生なんてないよ。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/06/24/5925512
NASAのテクニカルライティング、ASD Simplified Technical English, 理系の
ための英語、論文、国際学会の英語
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/10/14/4631691
講談社バイリンガル・ブックス、トラッド・ジャパン、ビギン・ジャパノロジー
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/30/4983265
NHK語学番組とフレーズ集サイト「ゴガクル」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/02/24/5702881
多聴多読マガジン、多聴多読本。英語でしゃべらナイト復活\(^O^)/

文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの2012年02月08日 05時27分06秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2012/02/05/6322165
ベストセラーになった「銃・病原菌・鉄」が、文庫に。
を書いたので、こちらも。
 これは、まだ文庫はないみたい。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214642/showshotcorne-22/
文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの (上) [単行本]
ジャレド・ダイアモンド (著), 楡井 浩一 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214650/showshotcorne-22/
文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの (下) [単行本]
ジャレド・ダイアモンド (著), 楡井 浩一 (翻訳)

 「銃・病原菌・鉄」は、早くも文庫にと書いたが、2000年に出ているので、
ちっとも早くない。何か別のと勘違いしていたみたい。で、タイトルも変更し
た。
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索