Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

NHKヒストリア、愛と悲しみの“こだまでしょうか”、金子みすゞの秘密2011年10月21日 04時23分01秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 泣いたわ。そんなつらい人生だったのか。
 東日本大震災で、民放テレビのCMがACジャパンの公共広告一色になったとき
に、一番、おれが衝撃を受けた、あの「こだまでしょうか」のCM。
 その詩を書いた、山口県出身の金子みすゞのことをNHKのヒストリアでやっ
ていた。
 たまたま観た。それも始まって10分後くらいかな。

http://www.nhk.or.jp/historia/backnumber/102.html
愛と悲しみの“こだまでしょうか”
~大正の詩人・金子みすゞの秘密~

 あ、再放送が、平成23年10月26日(水)にある。
 予約録画しよう。保存しておきたい。

 必ず書くが、かまぼこで有名な仙崎生まれだね。うちは、正月のおせちに使
うかまぼこというと必ず仙崎だった記憶がある。それはどうでもよい。
 幼いころ、仲のよかった弟は養子に出されるし、一人で寂しかっただろうね。
 下関の上山文英堂に勤めて、結婚したのはいいが、人生の苦難が次々に襲っ
てくる。
 健康も生活もどん底の中で、あの「こだまでしょうか」は生まれたのね。
 そして、当時は、夫が子供を引き取るといえば妻は法的に逆らえなかったら
しいのね。それで、離婚の時に最愛の娘を夫に取られることになり、抗議の意
味もあったんだろうね。天才はわずか26歳で自殺。
 死ぬ前に、一人で写真館に行って写真を撮っているのね。娘に渡すつもりだ
ったんだろうね。
 泣くわ。
 弟は、必死で姉の作品を世に出す。ずっと忘れられていたが、平成になって、
再評価。そして、今年、ACの公共広告で大ブレイク。
 番組中、いくつかの詩が紹介されたが、じーんと来た。
 以前、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/03/18/5748124
テレビのコマーシャルは、ACの公共CMばかりね。「金子みすゞ」のことも
でも書いたが、感覚が恐ろしく鋭い。感受性と言語感覚の両方ね。
 ああ、ACのバカ。
 CMの動画へのリンク。全部、違うものに置き換わっている。
 どうして、永続的なリンクにしないのか。ウェブに出したもののURLは、未
来永劫そのURLでアクセスできるようにしておくのが基本なのに。
 あ、ここに1分バージョンがあった。ほかの詩も載っているね。
 「大漁」「私と小鳥と鈴と」「さびしいとき」「こころ」。どれも心に響く。

http://getnews.jp/archives/107491
「こだまでしょうか」ACのコマーシャルに登場する金子みすずの詩と背景につ
いて「いいえ、誰でも」

 番組では、金子みすゞが、夫から詩作を禁じられて、ますますどん底に陥っ
ていく様子が描かれていた。
 女と酒に溺れた夫で、夫から性病をうつされて健康を害したくらいなんだし、
離婚はするんだから、夫のいうことなんか聞かずに詩作を続ければと思うが、
金子みすゞは、いつかは夫が元のやさしい人に戻ってくれる、私を理解してく
れると信じて、夫を支えていたから、言うことを聞いて、詩作を止める。
 でも、書く衝動、表現したい衝動は抑えられない。
 そこで、彼女は、生まれて間もない娘の話す言葉を書き写すようになる。も
ちろん、カタコトばかり。それが「南京玉」として残っていて、番組で紹介し
ていた。
 そして、娘さんがまだ存命。インタビューしていた。母は私を捨てたと恨ん
でいたが、この「南京玉」を知って、母の愛を感じたということを話していた。

http://pcscd431.blog103.fc2.com/blog-entry-263.html
「ひなまつり」と「金子みすゞ」と「アフガニスタンの女性たち」
http://www.jtw.zaq.ne.jp/kamifu-sen/misuzuai.html
みすゞのさみしさ
に、自殺するときのこと、娘さんのことが出ているね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/金子みすゞ
をみると、
http://www.city.nagato.yamaguchi.jp/misuzu/
金子みすゞ記念館
の入場者数が100万人突破なんだ。よかったよかった。しかし、生きているう
ちに、もっといい人生をとも思うね。

 ああ、すごい!
 「金子みすゞ」と命名された小惑星がある。\(^O^)/
 JAXAよ、次はここに行け!\(^O^)/
http://ja.wikipedia.org/wiki/金子みすゞ_(小惑星)

 金子みすゞの本は、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/489456386X/showshotcorne-22/
金子みすゞ童謡集 (ハルキ文庫) [文庫]
金子 みすゞ (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582921221/showshotcorne-22/
金子みすゞ―生誕一〇〇年記念 (別冊太陽―日本のこころ) [ムック]
矢崎 節夫
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/430997578X/showshotcorne-22/
金子みすゞ―総特集 (KAWADE夢ムック) [単行本]
は、以前、名前を出しているが、ACのCMが大反響を起こしてから出たものがあ
るね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4863660995/showshotcorne-22/
こだまでしょうか、いいえ、誰でも。―金子みすヾ詩集選 [新書]
金子みすヾ (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309977545/showshotcorne-22/
増補新版 金子みすゞ---魂の詩人 (文藝別冊) [ムック]

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094086366/showshotcorne-22/
金子みすゞ ふたたび (小学館文庫) [文庫]
今野 勉 (著)

 南京玉もあった。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4882842815/showshotcorne-22/
金子みすゞ南京玉―娘ふさえ・三歳の言葉の記録 [単行本]
金子みすゞ (著), 上村ふさえ (著)

 その他もリスト。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4882841304/showshotcorne-22/
金子みすゞ童謡全集 [単行本]
金子みすゞ (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4882841835/showshotcorne-22/
金子みすゞ豆文庫 [単行本]
金子みすゞ (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4882841193/showshotcorne-22/
金子みすゞ童謡詩集シリーズ 全3冊 [単行本]
金子 みすゞ (著), 高畠純 (イラスト)

 あ、来年のカレンダーがあった。買うかも。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/439490286X/showshotcorne-22/
金子みすゞカレンダー2012年 童謡詩人金子みすゞの世界 [カレンダー]

 そういえば、姪が、中学か高校のときに、金子みすゞと関係がある詩の賞か
何かをもらったんじゃなかったかな。もう忘れたが。

 とにかく、再放送の録画を予約しよう。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/03/18/5748124
テレビのコマーシャルは、ACの公共CMばかりね。「金子みすゞ」のことも

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2013年04月14日 11時27分19秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ケーブルテレビJ:COMの番組表をみていたら、偶然、BS朝日の「にほん

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2013年06月28日 10時12分38秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 1週間ほど前に、なんでか、文学関係の大人買い?があった。
 お

_ ホットコーナー - 2017年03月03日 10時04分54秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonから。
---
 お買い上げありがとうございます。
 文学関係は、ちょくちょくお買い上げがあって、ほぉと思うことがあるんだけど、紹介してな