Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

iPad用康煕字典 内府本2011年08月08日 09時32分41秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 紹介が遅れたが、超漢字のパーソナルメディアが、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/12/04/5556081
「康煕字典」のiPad用電子書籍
の第2弾を出しています。
 第1弾は、「康煕字典」の安永本(あんえいぼん)と呼ばれる版だったが、第
2弾は、内府本(ないふぼん)と呼ばれる版。
 詳しくは、
http://www.personal-media.co.jp/book/press/ipad_kokidic2.html
漢字の活字字体の典拠『康煕字典』の初版「内府本」の
iPad用電子書籍を新発売
をどうぞ。
 パーソナルメディアは、理工書も出していて、これまで何度か紹介している。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/489362167X/showshotcorne-22/
システムの科学 [単行本]
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893622161/showshotcorne-22/
新 思考のための道具 知性を拡張するためのテクノロジー ― その歴史と未来
(単行本)
ハワード ラインゴールド (著), 日暮 雅通 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893622471/showshotcorne-22/
C++とJavaでつくるニューラルネットワーク (単行本)
平野 廣美 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893621734/showshotcorne-22/
遺伝的アルゴリズムと遺伝的プログラミング―オブジェクト指向フレームワー
クによる構成と応用 (単行本)
平野 廣美 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893622285/showshotcorne-22/
続 遺伝的アルゴリズムと遺伝的プログラミング 使いこなせるGA,GP (単行本)
平野 廣美 (著)
とかね。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/05/25/5113066
インターネットの起源と歴史本、新 思考のための道具
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/08/02/5262670
理工書向けiPad用リーダーソフト。「システムの科学」「思考する機械」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/08/15/5287857
田中博「生命‐進化する分子ネットワーク―システム進化生物学入門」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/01/07/4798091
遺伝アルゴリズムとニューラルネット
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/06/17/3581893
気になってるプログラミング本

白川静、漢字学、字統、字訓、字通、孔子伝2011年08月08日 09時33分58秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/08/08/6034267
iPad用康煕字典 内府本
で、iPad用康煕字典のことを書いて思い出した。

 論語の本のリストを作っていて、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4393436377/showshotcorne-22/
身体感覚で「論語」を読みなおす。―古代中国の文字から (単行本)
安田 登 (著)
というのを見つけた。これの素人評に、白川静の名前が出てくる。
 白川先生は、漢字の大先生です。
 というわけで、いくつかリスト。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004120950/showshotcorne-22/
漢字―生い立ちとその背景 (岩波新書) [新書]
白川 静 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121005007/showshotcorne-22/
漢字百話 (中公新書 (500)) [新書]
白川 静 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4764105780/showshotcorne-22/
白川静さんに学ぶ 漢字は楽しい [単行本(ソフトカバー)]
小山 鉄郎 (著), 白川 静 (著), 文字文化研究所 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4764105853/showshotcorne-22/
白川静さんに学ぶ 漢字は怖い [単行本(ソフトカバー)]
小山 鉄郎 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582760465/showshotcorne-22/
文字逍遥 (平凡社ライブラリー) [文庫]
白川 静 (著)

 有名な「字統」「字訓」「字通」3部作。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582128130/showshotcorne-22/
新訂 字統 [単行本]
白川 静 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582128149/showshotcorne-22/
新訂 字訓 [単行本]
白川 静 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582128041/showshotcorne-22/
字通 [大型本]
白川 静 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/458212805X/showshotcorne-22/
常用字解 [単行本]
白川 静 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582128084/showshotcorne-22/
人名字解 [単行本]
白川 静 (著), 津崎 幸博 (著)

 今回調べてわかったが、「字統」「字訓」「字通」3部作のうち、「字通」
は、新訂が出てない。白川さんがお亡くなりになったからだろうか。
 上記の「字通 [大型本] 」は、23,000円もする。上記の「新訂 字統」「新
訂 字訓」は、普及版だから、共に6,300円で買える。
 やはり漢字は大型本でなければという人は、高くなるけど、以下の2冊。こ
れで揃えれば、大型本3部作で、コレクター趣味も大満足。\(^O^)/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582128068/showshotcorne-22/
新訂 字統 [大型本]
白川 静 (著)
¥18,900
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582128076/showshotcorne-22/
新訂 字訓 [大型本]
白川 静 (著)
¥17,850

 「字通」は、CD-ROM版があることはある。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000C85L9/showshotcorne-22/
CD-ROM版 字通
平凡社
 「すべての収録文字をワープロなどにコピー&ペーストできる。」とあるが、
ほんとかな。Unicodeだけで収録できたということなのか。フォントが、他の
人のマシンにも搭載されていないと出ない? PDFでフォントの埋め込みをし
たら大丈夫?
などなど、疑問が浮かぶ。誰か、詳しい人、教えてください。
 いま、中古品1点¥ 19,000よりだから、ちょっと買って試すには、お小遣い
が足りない。^^;

 白川先生、「孔子伝」も出していたのか。知らなかった。これは読みたい。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122041600/showshotcorne-22/
孔子伝 (中公文庫BIBLIO) [文庫]
白川 静 (著)
 松岡正剛は、こういうの出していたのか。知らなかった。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582854400/showshotcorne-22/
白川静 漢字の世界観 (平凡社新書) [新書]
松岡 正剛 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/04/04/1368397
東京外国語大学の好奇字展
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/04/17/1412347
東京外国語大学の好奇字展(その2)
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/11/06/1894681
もじもじカフェ「消えた漢字の仲間たち」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/01/14/5636304
日本語ソート、日本語照合順番、和暦、陰暦。旧暦、南北朝、日本語組版

さっちゃんのお墓参りに行ってきた。茅野どんばんのこと2011年08月08日 09時34分39秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/01/06/2548437
さよなら、さっちゃん。ほんとに、ありがとう
で書いた、かつて勤めた管理工学研究所の同僚で、亡くなった柳平幸子さん
(旧 山田幸子)のお墓参りに、長野県茅野市に行ってきた。
 通夜、葬儀にも出ず、ずっと気になっていたから、管理工学研究所のOB・OG
たちで行くという話を聞いて、参加した。

 墓前で、遅くなったことを詫びた。さっちゃん、ほんとに遅くなりました。
すみません。

 柳平のお宅で頂戴した、トマトが実にうまかった。
 収穫祭りなどと勝手に言って、裏のビニールハウスで、みんなで、あれこれ
引っこ抜いた。
 花も栽培しているから、おみやげに花束、キュウリ、生でも食べられる甘い
というトウモロコシなどいっぱいもらってきた。
 ありがとうございます。
 友一さん、お父さん、お母さん、犬のハナちゃん、お世話になりました。

 帰ってから、トウモロコシを試しにかじってみたら、ほんとに甘い。しかも、
瑞々しい。茹でる間もなく、食べてしまった。\(^O^)/

 茅野市は今日、「茅野どんばん」というお祭りでえらい盛り上がってた。
 懐かしい人たちと酒を酌み交わし、祭りを見物して、ホテルの玄関前で酒盛
り。楽しい2日でした。

 茅野駅から市役所までの、何百メートルかある通りを行者天国にして、縁日
みたいに露店が出ていた。連という踊りのグループが、「よさこい」みたいに、
思い思いに踊り歩いていた。
 今年は、特に東北支援の想いを込めて開催したといっていた。
 最後は、市役所のところに作られた特設ステージ前に集合して、茅野市長が、
グランプリの発表をやっていた。茅野どんばん自体は、第36回だったが、グラ
ンプリを選ぶのは、今年が最初といっていた。
 漢字はわからないが、「たいようこうぎょう」の連(チーム)が、初代グラン
プリだった。
 めっちゃ、盛り上がっていた。
 ステージは、ちゃんと生バンド。ドラム、ベース、ギター、キーボード、ブ
ラスのほかに、三味線の人たちも大勢いた。

 茅野市長は、柳平といって、さっちゃんの嫁ぎ先と同じ姓だ。聞いたら、遠
い親戚らしい。
 おっとろしかこつばい、鮎原さん。情報省の魔手はここにも。\(^O^)/

http://www.donban.org/
茅野どんばん公式サイト
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索