Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

幸福の科学、大川隆法、離婚問題2011年02月24日 04時19分20秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 幸福の科学の大川隆法、離婚問題で揉めてるのね。
 まあ、そりゃ、揉めますよね。ただでさえ揉めるのに、お金も腐るほどある
んだから。
 それにしても、悪魔の仕業や霊界戦争になっているのが、幸福の科学らしい。

http://dailycult.blogspot.com/2011/02/blog-post_17.html
2011年2月17日木曜日
大川きょう子氏、新潮・文春でまた教団の内情暴露&訴訟宣言
http://dailycult.blogspot.com/2011/01/blog-post_27.html
2011年1月27日木曜
大川きょう子氏、文春・新潮で大川隆法総裁の私生活を暴露!
http://dailycult.blogspot.com/2011/02/blog-post_8345.html
2011年2月11日金曜日
幸福の科学「文春・新潮の記事は悪魔の仕業」と認定
http://dailycult.blogspot.com/2010/12/blog-post.html
2010年12月2日木曜日
幸福の科学、教祖の夫婦げんかも霊界戦争に発展か?【追記あり】

 ここ、いろいろアレゲなネタがあるなあ。
 苫米地英人も問題になってる。
http://dailycult.blogspot.com/2010/11/sm.html
2010年11月15日月曜日
エロかアートか? “傳法大阿闍梨”のSM動画

 雑誌「サイゾー」は、書けないだろうね、このネタ。
 苫米地英人がオーナーだから。

 佐藤優も。
http://dailycult.blogspot.com/2011/01/blog-post_2138.html
2011年1月25日火曜日
『論壇の雄』?『知の怪物』?、元外務省主任分析官の不見識

 ドクター・中松氏は、幸福実現党特別代表なのか。
 すごいね、このつながりは。
http://www.youtube.com/watch?v=yer7nk6nygk&feature=youtube_gdata
ドクター・中松「金剛大阿闍梨」の正体
http://www.youtube.com/watch?v=L1qLCJZSdz0&feature=youtube_gdata
ドクター・中松にチベット人の声を伝えてみた

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/11/17/5513846
週刊ダイヤモンド「宗教とカネ」特集は、めちゃ、面白かった。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/12/23/4021634
オバマの守護霊に単独独占インタビュー\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/06/27/4394314
大前研一と大川隆法、区別がつかん\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/02/15/5681987
祝 グラミー賞受賞。松本孝弘、内田光子、上原ひとみ、松山夕貴子。

多聴多読マガジン、多聴多読本。英語でしゃべらナイト復活\(^O^)/2011年02月24日 04時20分37秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 多聴多読マガジンという雑誌があるんですね。
 お買い上げありがとうございます。

 多聴多読は、英語学習で、旬なキーワードなんですか。全然、知らなかった。
 ま、結局、環境、環境。何度も書くが、ジャイアント馬場の英語習得のエピ
ソード。上の検索窓で検索してみて。
 いま、イスラエル軍の軍服着せられて、反政府デモが盛んなエジプトやリビ
アに放置されたら、いやでもアラビア語が習得できると思うね。\(^O^)/

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004FK21O4/showshotcorne-22/
多聴多読マガジン 2011年 02月号

 多聴多読マガジンは、何年も前から出ているのね。でも、1つ前の号だけ。
これは多読向けの洋書特集みたい。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00474KLY0/showshotcorne-22/
多聴多読マガジン 2010年 12月号

 本もいろいろあるね。とりあえず、人気がありそうな本。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4056050775/showshotcorne-22/
多読・多聴最強ガイド―英語の本が辞書なしで楽しめる!
(Gakken Mook 英語耳&英語舌シリーズ 1) [単行本]

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902091887/showshotcorne-22/
英語多読入門(CD付) (めざせ! 100万語) [単行本]
古川 昭夫 (著, 監修), 上田 敦子 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902091763/showshotcorne-22/
英語多読完全ブックガイド[改訂第3版] [単行本]
古川 昭夫 (著), 神田 みなみ (著), 黛 道子 (著), 佐藤 まりあ (著),
西澤 一 (著), 畑中 貴美 (著), 宮下 いづみ (著)

 NHK「英語でしゃべらナイト」の本もあるね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4072765937/showshotcorne-22/
NHK英語でしゃべらナイト CD付き 中学英語で話せる! 書ける!
(主婦の友生活シリーズ) [ムック]
山田 暢彦 (監修)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4072651419/showshotcorne-22/
CD付き 1日5分!英語力アップ多読・多聴ドリル
(主婦の友生活シリーズ NHK英語でしゃべらナイト) [ムック]
廣渡 太郎 (監修)

 英語でしゃべらナイトは、とっくに終わったよね。なんか、アレンジャーの
デビッド・マシューズが出た回があったんだ。ニューヨークに行って。おれが
観た最後はあれかな。
http://www.harmonyjapan.com/mjo/profile_masyu.html
によると、
--- ここから ---
NHKの人気テレビ番組「英語でしゃべらナイト」に5回出演し、"マーチャン"
として親しまれている。
--- ここまで ---
 えーっ、そんなに出てたんだ。1回しか観てない。おれが観た回は、ビリー・
ジョエルも一緒に出てたような気がする。

http://ja.wikipedia.org/wiki/英語でしゃべらナイト
を読むと、2010年3月の九大で収録した話、面白いね。
 おお、4月に復活するんだ。\(^O^)/
 おれも、今日の英語講座を始めたばかりだし、トラッド・ジャパンは、DVD、
買い揃えたもんね。観て感心するだけで、ガイジンさんに説明できない。^^;
 がんばろう!

備忘録:
 NASAの英語の本が売れてたんだよね。
 理系向けの英語の本もぽつぽつ売れて、逐一メモすればいいんだけど、面倒
でやってないからね。いつか、時間ができたら、まとめて紹介したいけど。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/02/23/5699885
今日の英語講座 No.1
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/02/23/5699887
今日の英語講座 No.2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/02/23/5699889
今日の英語講座 No.3
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/01/13/5635396
栗原はるみさんが英語で和食! Jブンガク、トラッド・ジャパン、NHKの英語講座ほか
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/30/4983265
NHK語学番組とフレーズ集サイト「ゴガクル」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/10/14/4631691
講談社バイリンガル・ブックス、トラッド・ジャパン、ビギン・ジャパノロジー

天文台マダム日記の夫、梅本智文さんからコメントが。\(^O^)/2011年02月24日 04時21分57秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 書くのが大変に遅くなって申し訳ないが、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/12/04/5557917
NHK教育 高校講座は素晴らしいよ。まず地学でほんとに感心した
に付いたコメントを読んでびっくり!
 そこで紹介したNHK 高校講座 地学の講師、梅本智文さん、ご本人ではない
か。
 そして、さらにクリビツテンギョウなのは、梅本さん、天文台マダムの夫な
のか。
 このブログを始めたころに、天文台マダム日記を紹介している。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2005/08/05/40464
天文台マダム日記
http://iiyu.asablo.jp/blog/2005/08/09/42425
Re: 天文台マダム日記

 奇遇だなあ。
 奇遇、奇偶、パリティ、保存。\(^O^)/、
 対称性の自発的破れ。
 大将戦での自発的敗れ。\(^O^)/

 いま、久々に
http://madam.atmark.gr.jp/index.html
天文台マダム日記
に行ってきた。
 以前読んだものを、また読んでも面白い。さすがなんだね。
 前からあったかもしれないが、改めて気づいたが、
http://madam.atmark.gr.jp/cooking.htm
食べる天文学
は、ウケたウケた。\(^O^)/
 火星のケーキは、「実際の火星の約 42,462,500分の1のサイズです」
 木星のパンケーキは、「実際の木星の約 953,226,667分の1のサイズです」
というところが、天文台マダムの面目が躍如して、ニクコケをポケなさいだ。
 読み筋は、筒井康隆の「日本地球ことば教える学部」。
 木星のパンケーキ、大赤飯、もとい、大赤斑がちゃんとある。
 波動砲を打ち込みたくなる。\(^O^)/

http://madam.atmark.gr.jp/cooking_odango.htm
月見だんご
にある、「おまけ ミッフィーだんご」。
 チョー、かわいい!
 写真に写っている手の大きさからすると、かなり小さいのね。
 ばかー。火星や木星のときと違って、ここには、実際のサイズの何分の1と
いう記述がないだろ。つまり、
 つまり?
 あのお皿が太陽系サイズ、あの手も太陽系サイズということも十分考えられ
る。\(^O^)/
 そ、そうか。ミッフィちゃんの耳、あれは、彗星を暗示しているのか。
 そうそう。お前も少しは、文学的読解力、この場合は、絵画的読解力、芸術
的読解力、天文学的読解力だが、それがついてきたな。
 じゃ、お皿の外周が、エッジワース・カイパーベルト。実は、このミッフィー
ちゃんは、EKBO(エクボ)だった。\(^O^)/
 写真には写ってないが、皿のさら(ダジャレじゃないよ)に外側が、オールト
の雲だろう。
 お、EKBOで検索したら、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2005/06/12/20022
Re: これで、おれも天文学者だ\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/08/25/498249
惑星は8個。冥王星は脱落! 関連の雑誌と本の紹介もあるよ。
に、「はやぶさ」のこと書いてますね。
 あ、同じ日に同じタイトルで、違う話を書いていたんだ。日立のメインフレ
ームをやってきた方が、実は、講師の本間さんのお兄さんだったという話。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2005/06/12/20021
Re: これで、おれも天文学者だ\(^O^)/
 EKBO、エッジワース・カイパーベルト、オールトの雲の関係では、こんなの
もあった。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/01/05/4795547
映画「アバター」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/06/12/4362011
観た、感動。泣いた。「ハヤブサ~バック・トゥー・ジ・アース」\(^O^)/

サイゾー 2011年 03月号、ヤバい裏社会学2011年02月24日 04時23分30秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 お買い上げありがとうございます。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B004KS1MVE
サイゾー 2011年 03月号
は、ヤバい裏社会学。
 目次などは、
http://www.cyzo.com/2011/02/post_6613.html

 実は、おれも、土曜日にたまたま本屋でみかけて、即、買った。
 山口組の動向から、芸能界、相撲界などスポーツ界、企業、宗教と裏社会、
ヤクザとの関わりなどなど。
 なかなか読み応えがあった。
 司忍組長の出所を間近に控えて山口組がどう動くか。いろいろ観測があるよ
うですね。それと、マフィア化ね。
 欧米では、誰がマフィアか、ぱっと見、わからない。秘密結社で地下に潜っ
ているし、地元の著名人や大学教授が実はマフィアだったりする。
 ところが、日本ではいかにもそれらしい組事務所を構え、構成員もパンチパ
ーマだったりそれらしい格好をしている。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101283524/showshotcorne-22/
ブラックマネー―「20兆円闇経済」が日本を蝕む (新潮文庫) [文庫]
須田 慎一郎 (著)
に出ていたのかな。警察も日本のヤクザみたいに振る舞ってくれると楽だと。
つまり、組事務所がどこにあるかわかるし、組事務所に行けば、構成員の名札
があって、服役中の者は、そう表示してあって、誰がいて誰が服役中かすぐわ
かるんだそうだ。
 しかし、だんだん締め付けが厳しくなってきて、ヤクザもマフィア化しはじ
めていると。
 お、思いついた。おれはここで閣議に提案したい。
 ヤクザのマフィア化ではなく、ヤクザのステルス化と呼ぼう。
 ステルス・ヤクザ! これだ、これ。さっそく閣議決定しました。
 「ステルス・ヤクザ」で、今年の流行語大賞だ。\(^O^)/

 あと、深刻なのは、児童養護施設の問題を扱った「児童養護施設が裏社会の
扉に 保護者なき子どもの行く末」
 18歳までしかいられないから(法改正されて20歳までいられることにはなっ
たが、現実はそうではないとのこと)、未成年のまま金ももたずに社会に放り
出される。20歳未満だから、部屋も借りられない。結局、裏社会に転落してな
んとか生き延びて行くしかない。こういうケースが多いそうだ。
 さらに、一部事件化して報道もされたが、児童養護施設における虐待問題。
 伊達直人・タイガーマスクの寄付の話題が世間を賑わし、マスコミは美談を
大々的に報道したが、一皮むくとそういう厳しい現実がある話だった。
 ほかにも、市川海老蔵の事件で話題になったが、六本木などで街の用心棒が、
ヤクザから元暴走族の愚連隊へといった記事や、本番ありの裏風俗の記事など
いろいろあったね。

 そうそう。ナンセンス下ネタ漫画の巨匠、田中圭一が連載で、コミPo! を紹
介しているぞ。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/11/17/5513846
週刊ダイヤモンド「宗教とカネ」特集は、めちゃ、面白かった。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/02/03/5660284
相撲の八百長なら「ヤバい経済学」が必読!「超ヤバい経済学」の感想も
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/11/11/1903798
NHKスペシャル「ヤクザマネー」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/11/11/1903961
マネーロンダリング、下半身経済
http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/01/21/5644148
経済学者に騙されないための経済学入門
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/12/23/5601549
絵が描けなくてもマンガが描けるソフト「コミPo!」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/12/25/5606778
絵が描けなくてもマンガが描けるソフト「コミPo!」 その2
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/12/29/5614217
絵が描けなくてもマンガが描けるソフト「コミPo!」 その3

あくまき。懐かしい味、うまうま!\(^O^)/2011年02月24日 04時24分46秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 この前、府中の伊勢丹で、大九州展があった。
 行ったら、珍しいものがあった。
 鹿児島の「あくまき」。
 おれが小学生低学年のときに、これ、父が鹿児島に出張したときに買ってき
てくれた。
 父は営業で九州や山口をよく回っていたが、南九州に出張に行くと、珍しい
ものを買ってきてくれた。
 鹿児島だと、あくまき、桜島大根、ざぼん、兵六餅など。なんか、どれもこ
れも、とんでもない食い物だ、薩摩はすごいと、子供ながらに思った。
 九州各県と沖縄のうち、おれ個人は、いまだに鹿児島に足を踏み入れたこと
がない。鹿児島弁がしゃべれないと、スパイだとばれて殺されると思っている
から。
 しかし、今度、九州新幹線でスパイしに行こうと思っている。
 消息が途絶えたら、島津に捕まって殺されたと思ってください。\(^O^)/

 さて、あくまき。
 小学校低学年で初めて遭遇したおれには、ウンコだったのよ。\(^O^)/
 だって、なんか卵が腐ったみたいな匂いはするし、見た目はウンコっぽいし。
中華料理で、干しナマコを戻して、煮込んだ料理があるが、見た目はあれにも
似ている。
 でね。おれ、初めて食べたとき、気持ち悪くて吐き出した。
 しかし、長じて、また食べたら、なかなか乙な食い物なの。
 夢中になるほどではなかったが、たまーにあると買って食べた。でも、東京
で買って食ったことがないんだよ。
 それが今回あったので、ソッコー、飛びついた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/あくまき
に写真もあるね。
http://www.geocities.jp/kurobee55jp/akumaki.htm
は、製法が写真入りだ。

 父母のため、仏壇に供えてから、食べた。
 ああ、懐かしい味。うまうまだった。

中村(show)

===
標題: Re: あくまき。懐かしい味、うまうま!\(^O^)/
---
こんな食べ物があるんですね。

中南米にコーンの粉をこねたものを、バナナの葉でくるんで蒸した食べ物があるん
ですが、何となく似ているような似ていないような。
ふと思い出してしまいました。

                     五九郎
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索