Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

国勢調査終わった、なう。2010年10月06日 23時45分35秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://twitter.com/shownakamura/statuses/26552560350
から。
--- ここから ---
 国勢調査終わった、なう。ネットでやった、なう。
 とってもよくできていて感心した。すいすい回答できた。来年もまたやりた
い。
 おいおい、毎年はないんだってば。
 いやーん。
--- ここまで ---

 ばかー。政府よ、毎年どころか、毎日やれ。\(^O^)/
 そして、リアルタイムGDP計画への助走とせよ。\(^O^)/

 では、ネットで毎日、国勢調査に回答している中村正三郎(仮名)さんの感想
をお聞きしましょう。
「国勢調査に毎日回答するようになって、体調がみるみるよくなって、家族や
友人からも、30歳は若返ったねといわれるんですよ。なんといってもね、回
答すると、気持ちが安らぐんですよね。そして、明日もがんばろうって気にな
って活力がみなぎってくるんですよ。みなさんにもお薦めしますよ」
 写経かよ。\(^O^)/
 個人の感想です。効果、効能を保証するものではありません。\(^O^)/

新しくなった「Scheme手習い」2010年10月06日 23時46分03秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 往年のScheme入門の定番、「Scheme手習い」が新しくなって出ますね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274068269/showshotcorne-22/
Scheme手習い [単行本(ソフトカバー)]
Daniel P. Friedman (著), Matthias Felleisen (著), 元吉 文男 (翻訳),
横山 晶一 (翻訳)

 オーム社にある紹介は、
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=978-4-274-06826-3
Scheme手習い
 オーム社、がんばってくれてるなあ。きっと、鹿野さんの仕業だろう。

 本書の底本は、原書第4版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0262560992/showshotcorne-22/
The Little Schemer, 4th Edition [ペーパーバック]
Daniel P. Friedman (著), Matthias Felleisen (著)

 これも、1995年発光ダイオードだから、15年前田のクラッカーだね。
 Little Schemerはシリーズ化されていて
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/026256100X/showshotcorne-22/
The Seasoned Schemer [ペーパーバック]
Daniel P. Friedman (著), Matthias Felleisen (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0262562146/showshotcorne-22/
The Reasoned Schemer [ペーパーバック]
Daniel P. Friedman (著), William E. Byrd (著), Oleg Kiselyov (著)
があります。
 The Seasoned SchemerとThe Reasoned Schemerは、韻を踏んでいるようなタ
イトルですが、The Little SchemerとThe Seasoned Schemerが関数型プログラ
ミングの本なら、The Reasoned Schemerは、Prologに代表される論理型プログ
ラミングの本。
 円高の今、洋書がいいなら、この3冊、まとめ買いしなさい。
 上から目線で、命令するなってば。
 はい、そうですね。\(^O^)/

 ところで、昔の
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4895012913/showshotcorne-22/
Scheme(スキーム)手習い―直感で学ぶLisp (COMPUTATION & SOFTWARE SCIENCE)
[単行本]
D.P. フリードマン (著), M. フェライセン (著), 元吉 文男 (翻訳),
横山 晶一 (翻訳)
は、いま、中古品2点¥ 12,800よりで、一番高いのは、¥ 21,000だって。で
たらめだよね。
 これまで何度もLisp本バブル、というかLisp古書バブルだと書いてきたが、
これもそうなのね。
 でも、新版が出て、暴落だろうね。

 これまで紹介したScheme本で、日本語で読めるものは、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873113482/showshotcorne-22/
Kahuaプロジェクト(著), 川合 史朗 (監修)「プログラミングGauche 」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894712261/showshotcorne-22/
プログラミング言語SCHEME [単行本]
R.ケント ディヴィグ (著), R.Kent Dybvig (原著), 村上 雅章 (翻訳)
 原書は、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/026251298X/showshotcorne-22/
The Scheme Programming Language, 4th Edition [ペーパーバック]
R. Kent Dybvig (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/489471163X/showshotcorne-22/
計算機プログラムの構造と解釈 [単行本]
ジェラルド・ジェイ サスマン (著), ジュリー サスマン (著), ハロルド エ
イブルソン (著), Gerald Jay Sussman (原著), Julie Sussman (原著),
Harold Abelson (原著), 和田 英一 (翻訳)
 原書は、SICPと呼ばれて定番の1つ。もう昔の本だけどね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0262510871/showshotcorne-22/
Structure and Interpretation of Computer Programs, 2nd Edition
(MIT Electrical Engineering and Computer Science) [ペーパーバック]
Harold Abelson (著), Gerald Jay Sussman (著)
 教師用のマニュアルは、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0262692201/showshotcorne-22/
Instructor's Manual to Accompany Structure & Interpretation of Computer Programs [ペーパーバック]
Julie Sussman (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000077015/showshotcorne-22/
Scheme入門 (岩波コンピュータサイエンス) [単行本]
湯浅 太一 (著)

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/12/29/2534861
The Reasoned SchemerとLisp, AI本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/12/31/4786660
「The Scheme Programming Language, 4th Edition」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/04/06/1374459
Shiroさんが作ったScheme、Gaucheに関するお知らせ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/06/29/1613199
Gauche Night
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/07/03/3607522
リトルウイングから新Scheme\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/06/04/3562364
SCSH(Scheme Shell)とGaucheの続きとプログラミング言語T
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/01/29/2586966
「プログラミングGauche」出版記念 第2回gauche.night開催のお知らせ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/01/31/2592791
Re:「プログラミングGauche」出版記念 第2回gauche.night開催のお知らせ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/03/09/2714537
第2回gauche.nightと「プログラミングGauche」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/03/14/2743564
プログラミングGauche サポートページ
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/03/31/2897410
Lisp, Scheme, Gauche, CLOS, STklos, Gaucheのオブジェクトシステム

Twitterが、Operaで使えなくなった2010年10月06日 23時47分33秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 Twitterが新しくなって、Operaで使えなくなった。
 エラーコンソールをみると、HTMLのStyle属性のエラーがいっぱい出ている。

Re: P・W・シンガー (著), 小林由香利 (翻訳)「ロボット兵士の戦争」2010年10月06日 23時59分25秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/10/04/5382774
P・W・シンガー (著), 小林由香利 (翻訳)「ロボット兵士の戦争」
の続き。
 この原書が売れていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0143116843/showshotcorne-22/
Wired for War: The Robotics Revolution and Conflict in the 21st
Century [ペーパーバック]
P. W. Singer (著)

 日本語版が、3,570円なのに対して、原書は、いま、1,338円。
 円高とはいえ、圧倒的に安いね。
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索