Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

なぜ出版社はゴーストライターを使い続けるのか?2010年06月18日 01時16分01秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ゴーストライターネタの第4弾が出ていました。
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1006/11/news011.html
なぜ出版社はゴーストライターを使い続けるのか?

 カモリーマン向けのビジネス書、新書の世界は、レベルの低いものが大量生
産、大量廃棄される世界なんですよね。
 大量生産されても、大量消費されるのは、ほとんどない。
 よって、大量廃棄になる。
 まあ、電子書籍になれば、それだけ紙や流通の無駄が減るだろうが、それで
食ってる人もいっぱいいるからね。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/06/03/5134267
ゴーストライター。カモリーマン向けビジネス書の真の量産作家
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/06/09/5148906
ゴーストライターはここまで書く……という実態

 カモリーマン関係は、いっぱいあるが、これくらいでどうだ。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/09/11/4572556
命名 カモリーマン。カモリーマンビジネスの呪縛からこうやって抜け出せ!
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/09/20/4588845
命名 量子化したポストモダン(QPM)
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/11/05/4676800
カモリーマン手帳ビジネス
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/11/06/4677974
Re: カモリーマン手帳ビジネス
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/11/25/4719843
カモリーマン向けお勉強本の批判本
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/10/29/4660180
山崎元でわかる、勝間和代は、なぜダメか。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/09/15/4580266
香山リカ著「しがみつかない生き方」。勝間和代はなぜダメか
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/02/19/4890935
藤原博文「Cプログラミング診断室」でわかる勝間和代は、なぜダメか。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/13/4944017
自己啓発の嘘を暴く!? リチャード・ワイズマン「その科学が成功を決める」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/04/08/3018395
宮台・東対談『動物化するポストモダン』を読む
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/12/21/4767830
成毛が本を出してるんだ。やっぱり日本は世も末だ。\(^O^)/

日本の借金、国債がらみのネタ2010年06月18日 01時19分36秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://www.j-cast.com/2010/06/12068642.html
「女性は国債持つ男性に引かれる」 財務省「婚活男子」向け広告に批判続々

 R25は、小ネタばかりで、じっくり読む中身はないし、スポンサー丸抱え
(だから無料でばらまける)なので、記事内容は、どうしても、こういう風に
なっちゃうよね。

http://news.goo.ne.jp/article/ft/politics/ft-20100614-02.html
日本は本当に公的債務問題を抱えているのだろうか?
 高橋洋一も、日本の借金は実は大したことはない派だったね。
 財務省は、国際的にやっている借金の計算の仕方とは違う計算をやっている
と。そうやって、国民を騙して洗脳しているという言い方だったね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406216051X/showshotcorne-22/
偽りの政権交代 財務省に乗っ取られた日本の悲劇 (単行本)
高橋 洋一 (著), 須田 慎一郎 (著)
か、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861908299/showshotcorne-22/
鳩山由紀夫の政治を科学する (帰ってきたバカヤロー経済学) (新書)
高橋 洋一 (著), 竹内 薫 (著)
のどっちかに出てた気がする。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/04/26/5043636
高橋洋一、須田慎一郎「偽りの政権交代」、斎藤貴男「経済学は人間を幸せに
できるのか」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/09/4934204
高橋洋一、竹内薫「鳩山由紀夫の政治を科学する (帰ってきたバカヤロー経済学)」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/17/4952736
Re: 高橋洋一、竹内薫「鳩山由紀夫の政治を科学する (帰ってきたバカヤロー経済学)」

Gizmo Projectは、Googleに買われてたんだね2010年06月18日 01時21分14秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 知らなかった。
 無料電話のGizmo Projectは、いつの間にかGoogleに買われたんだね。
 世間に疎いから、全然、知らんかったわ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Gizmo5

http://gizmo5.com/intl/ja/
Gizmo

 Gizmoのほかにも、以前から有名な無料電話は、Skype, YouFon, Fonもあり
ますね。
 ほかにも、自分で電子交換機を操作して、世界中で勝手に内線電話を作って
しまえるAsteriskとかね。
 世の中、電話代を払わないといけないと洗脳されたままの人が多いです。
 情報系の学生でも知らない奴が多くて、けっこうこっちがびっくりする。

関連:
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/03/09/1244288
無料IP電話YouFon、オープンソースPBX Asterisk
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/02/11/2617277
宗像誠之著「NTTの自縛 知られざるNGN構想の裏側」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/02/13/2623385
Re: 宗像誠之著「NTTの自縛 知られざるNGN構想の裏側」

論理学をつくる、復刊 数理論理学、論理学2010年06月18日 01時22分08秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ひょんなことから知ったが、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4815803900/showshotcorne-22/
論理学をつくる (単行本)
戸田山 和久 (著)
というのがありますね。
 アマゾンの素人評は絶賛ですね。

 名古屋大学出版会にある目次などは、
http://www.unp.or.jp/ISBN/ISBN4-8158-0390-0.html
論理学をつくる
戸田山和久 著

 関連で出てきて、素人評もいいのが、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4320016823/showshotcorne-22/
復刊 数理論理学 (単行本)
松本 和夫 (著)
 共立出版にある目次などは、
http://www.kyoritsu-pub.co.jp/series/fukkan/01682-3.html
復刊 数理論理学
松本 和夫 著

 これは、目次からすると、様相論理もあるし、前者よりもっと上級ですね。
 この本のほうが、情報工学、コンピュータサイエンスの世界に近いね。
 Prologや日本の第5世代コンピュータの研究が開拓・発展させた論理型プロ
グラミングの世界に近いので。

 もう1つ、関連で出てきて、素人評もいいのが、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4130120530/showshotcorne-22/
論理学 (単行本)
野矢 茂樹 (著

 野矢茂樹さんの本については、この本と、新書によるもっと手軽な入門書と
して、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121018621/showshotcorne-22/
入門!論理学 (中公新書) (新書)
野矢 茂樹 (著)
を、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/08/21/3701716
へんな数式美術館その2
で、出してますね。

野菜ソムリエ本、農家の台所、高橋がなり2010年06月18日 01時22分57秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 こんな本が売れていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093712123/showshotcorne-22/
野菜のソムリエ―おいしい野菜とフルーツの見つけ方 (ビッグコミックブックス) (単行本)
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会 (編集), 青果物健康推進委員会

 日本ベジタブル&フルーツマイスター協会なんてのがある!
http://ja.wikipedia.org/wiki/ベジタブル&フルーツマイスター
をみると、いまは、日本野菜ソムリエ協会になってるのね。

http://www.vege-fru.com/index.php
日本野菜ソムリエ協会

 野菜ソムリエの資格は女子アナが多く取ってますね。
 じゃ、おれも取ろう取ろう。\(^O^)/
 以下、野菜ソムリエ協会(旧日本ベジタブル&フルーツマイスター協会)の本。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344010035/showshotcorne-22/
野菜のソムリエ「ベジフルキッチン」―栄養と保存と調理の知恵 (単行本)
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806134597/showshotcorne-22/
からだが喜ぶ おいしい野菜のチカラ (中経の文庫) (文庫)
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/477791075X/showshotcorne-22/
おいしい野菜教室 (単行本)
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344011791/showshotcorne-22/
野菜ソムリエ 体すっきりジュース1+1 (単行本)
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会

 野菜の本といえば、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/05/26/4324128
からだにおいしい 野菜の便利帳、調理以前の料理の常識、彼ごはん
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/05/27/4325504
Re: からだにおいしい 野菜の便利帳、調理以前の料理の常識、彼ごはん
で紹介した
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4471033816/showshotcorne-22/
からだにおいしい野菜の便利帳 (単行本(ソフトカバー))
板木利隆 (監修)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4471033832/showshotcorne-22/
もっとからだにおいしい野菜の便利帳 (単行本(ソフトカバー))
白鳥 早奈英 (著, 監修), 板木 利隆 (監修)
もいいですよ。

 野菜といえば、新宿3丁目に、農家の台所という野菜バイキングがあるお店
がある。
 だいぶ前になるが、おれは、そこで、ソフトリーフという野菜を初めて食べ
た。独特の食感でおいしかった。新宿以外にもいくつか店がある。
http://www.noukanodaidokoro.com/
農家の台所

 農家の台所をやっているのは、元々は、国立にある会社。ま、おれの縄張り
というこっちゃ。\(^O^)/
 その会社は、国立ファームという。
http://www.kf831.com/
国立ファーム
 この会社は、AV(アダルトビデオ)で有名なSOD(ソフト・オン・デマンド)を
創業して、社長だった「高橋がなり」さんがやっている。
http://www.kf831.com/history.html

Semantics Engineering with PLT Redex(SEwPR)2010年06月18日 01時23分52秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/12/31/4786660
「The Scheme Programming Language, 4th Edition」
で紹介した操作的意味論の記述言語PLT Redexの本が出てますね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0262062755/showshotcorne-22/
Semantics Engineering with PLT Redex (ハードカバー)
Matthias Felleisen (著), Robert Bruce Findler (著), Matthew Flatt (著)

http://redex.plt-scheme.org/index.html
PLT Redex & SEwPR

 SEwPRは、Semantics Engineering with PLT Redexの略なんですね。

Practical Clojure2010年06月18日 01時24分30秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/03/12/4938899
また出るClojure本
で、ほんとに予定通り出るのかと疑っていた
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1430272317/showshotcorne-22/
Practical Clojure (The Definitive Guide) (ペーパーバック)
Luke VanderHart (著), Stuart Sierra (著)
が、ほんとにちゃんと出ていました。
 おみそれしました。

銀座のハナコは貯金を崩して俺のツケを払ってくれた2010年06月18日 01時25分21秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 中洲もそうです。^^;

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100609/230604/
銀座のハナコは貯金を崩して俺のツケを払ってくれた(前編)
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100616/231888/
銀座のハナコは貯金を崩して俺のツケを払ってくれた(後編)

北九州スマートコミュニティ始動2010年06月18日 01時42分09秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 間近になって申し訳ないが、「北九州スマートコミュニティ」というのがあ
って、その講演と現地見学会があります。
 北九州は、スマートグリッドをはじめとした、スマートコミュニティの実証
地域になっています。
 詳しくは、いま、
http://www.isit.or.jp/kouryuu.html
にある

第68回 ISIT 定期交流会のご案内
■日 時
平成22年6月22日(火)
9:30~17:00
■テーマ
「北九州スマートコミュニティ始動(現地見学会)

と、いま、
http://www.es-kyushu.jp/
にある

「平成22事業年度 通常総会およびセミナー開催」のお知らせ
日 時: 平成22年6月25日(金)
組込みセミナー(一般参加可)
4.組込みセミナー(一般参加可)
時間:15:40~17:50    場所:2階 「SRPホール」
テーマ:~グリーンETの新しい潮流~
(1) 演 題: 「 北九州におけるスマートグリッド実証実験(仮) 」

をどうぞ。
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索