Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

スローイン 49.78メートル2010年01月24日 23時20分09秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
プロ選手のプレーに刺激、英国の体育教師がスローイン世界記録を樹立。
http://www.narinari.com/Nd/20100112942.html
なのなのだそうです。

その距離、49.78メートル。

>かつて体操をやっていた経験を持つブルックスさんは、
>投げる前にハンドスプリング(前方倒立回転とび)を
>入れて勢いをつけた。

すっごいなあ。

でも、日本なら大ちゃん(いなかっぺ大将)にキャット空中三回転しながら投げさせれば
、世界記録樹立間違いなし!かな。


新記録樹立瞬間の映像はこちら

http://www.youtube.com/watch?v=hqvfm3Mov-g

あっけないぐらい見事に飛んでいます。

すごいね。
とにかく、拍手です。

FAT'N

===
標題: Re: スローイン 49.78メートル
---
 この投げ方。大昔、筑波大学の選手がやっているのをみました。

そんだけ
中村(show)

非常に不愉快に思っております。2010年01月24日 23時20分37秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/01/22/4829081
ツンデレ相対性理論
の続き。

===
標題: 非常に不愉快に思っております。
---
> ツンデレ相対性理論 (単行本(ソフトカバー))
> アインシュタインクラブ (著), 連打 一人 (イラスト)
>
>  商品説明からしてすごいよ。
以下略

早速楽天ブックスに注文したのによりにもよって売り切れになってたというのは
極めて不愉快であります。もっと入荷しておいてほしいであります・・・・なの

Silver_PON

===
標題: Re: 非常に不愉快に思っております。
---
>極めて不愉快であります。もっと入荷しておいてほしいであります・・・・なの

その語尾はおまもりひまりの水妖ですね。分かります。…いや、結構いるか…

--
ryo

===
標題: Re: 非常に不愉快に思っております。
---
 全然、話についていけません。^^;;;

中村(show)

ラグビートップリーグ プレーオフ準決勝2010年01月24日 23時22分51秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp )のkick/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ラグビートップリーグ プレーオフ準決勝の東芝ブレイブルーパス対サント
リーサンゴリアスの府中ダービー。
 JSportsを録画して観ましたが、なんと、東芝が35-24で逆転勝ちました。
 この前のリーグ戦での府中ダービーは、サントリーが59-22の圧勝でした。
 東芝はケガの選手が戻ってくるとはいえ、リーグのラウンドロビン(総当た
り戦)を無敗でプレーオフに出てきた今年のサントリーの充実ぶりからして、
サントリー優位は揺るがないところでした。しかも、東芝はキャプテン廣瀬が、
ケガで欠場。ウォーターボーイをやってました。

 試合は、前半の前半は膠着状態でしたが、サントリーが東芝ゴール前に迫っ
てトライかという場面で、東芝のプレッシャーもあってミス。そのボールを拾
って、東芝が一気にカウンター。見事なパスワークで先制トライ。
 これは東芝ペースになるのかと思ったら、さすがサントリー。地力を出して、
以後、3連続トライで、同点、逆転、突き放しと見事な攻撃。それもバックス
で取って、長友の個人技で取って、さらにFWがモールで押し込んでと、違うパ
ターンでやり放題の3トライ。これは何点取るんだろうという勢いでした。
 前半は7-21で終了。後半、サントリーは風上らしいので、まあ、この前より
は点差は縮まるだろうけど、サントリーの勝利と思ったのに、後半は全く前半
と逆。
 いま、思えば、前半ロスタイムでのサントリーのPGをピシ選手が決めていれ
ば、ほんとに試合は決まってたかもしれません。結果論ですが。

 東芝は後半の先制点を取ると、攻め続けて、同点。さらには、逆転とトライ
を重ねるのに、サントリーはノートライで1PGの3点のみ。それだけ、東芝の
守備がよかったということなんでしょう。
 前半でも、ブレイクダウンの球の奪い合いで東芝が根性をみせていて、サン
トリーらしい早い球出しができない状態でした。そこで、サントリーは、キッ
クやモールを多用して、うまく流れを取り戻して、3連続トライにつなげて修
正能力の高さをみせたのに、後半は東芝が修正能力をみせて、別のチームにな
っていました。
 以前も書いたけれど、トップリーグが始まったころの開幕戦かな。東芝府中
(当時)対サントリーの試合。前半は、東芝府中がやり放題で、21-0。楽勝なの
かと思ったら、後半は、サントリーがやり放題で、0-21。結局、21-21の引き
分け。あのゲームを思い出しました。

 トライのプレーでは、東芝の先制トライのカウンターとパスワークもうっと
りするくらいよかったけれど、サントリーでは、長友選手の個人技が素晴らし
かった。
 東芝のFW二人にタックルされて、完全につぶされたと思ったのに、もぐらが
地面から飛び出したみたいに、つぶされたはずの地面からするする抜け出して、
あとは華麗なステップでトライ。東芝の選手は、何が起こったかわからない感
じでした。ビデオで巻き戻してみても、どうやって、あの状態で地面から突然
飛び出したみたいに抜け出してきたのか、わかりません。
 東芝では、後半の反撃の狼煙を上げた望月選手のトライ。自陣ゴール前でタ
ーンオーバーして逆襲。望月選手にパスが通る。望月はFWで足は遅い。でも、
懸命に走りつつ、ハンドオフで守備を3人かわして、必死で走る走る。最後は、
2人にからまれたけれど、ゴールに倒れながら滑り込み。この試合はビデオ判
定が導入されていたので、ビデオ判定になった。判定に時間がかかったけれど、
結果はトライ。FWの選手は一般に足が遅いけれど、懸命に独走すると、会場が
沸きますね。
 もう1つは、東芝のFB立川選手の個人技。これも自陣からのカウンターから、
ライン際の立川にパスが通る。前に守備はいるし、スペースはないしでどうす
るのかと思ったら、短いゴロのキックで守備を抜いて抜けだし、ボールはキャッ
チせずそのまま今後は相手ゴール前に高いキック。一気に走ってサントリーの
選手との競り合いに勝って追いつき、トライ。

 試合後、東芝の選手は大喜び。サントリーの選手は茫然自失。そりゃ、そう
だよね。選手もだろうけれど、サントリーの清宮監督は唖然憮然でしょう。
 無敗でここまで来て、これですからね。一発勝負の怖さですね。王監督の最
後のころの福岡ソフトバンクホークスみたいなもの。リーグで1位通過したの
に、プレーオフで負けちゃって日本シリーズに出られないことが何度かありま
したよね。

 とはいえ、おれが本来の府中ダービーでやってほしい、熱いひりひりするよ
うなラグビーをみせてくれて、選手の皆さんには、ほんとありがとうございま
すと言いたい。
 大変に素晴らしいゲーム、ありがとうございました。
 両チームとも府中市民の誇りです。

 もったいないよなあ。別の組なら、おれの毎年の夢。府中の2チームが決勝
で戦う府中ダービーになったのに。

 決勝は、リーグのラウンドロビンでこれまで無敗の三洋電機が、トヨタ自動
車に勝って、東芝対三洋電機になりました。
 昨年の決勝と同じ顔合わせ。昨年は東芝が勝ちましたが、今年は三洋電機は
ますます強くなってるからね。でも、三洋電機と同じく無敗だったサントリー
に東芝は勝ったんだから、ほんと、来週、すごい試合になりそうな気がします。

追伸:
 サントリーは、キャプテンの佐々木選手と世界的なスーパースターであるグ
レーガン選手も交代しちゃった。ケガでもあったのかな。そういうもろもろが
後半響いたのかもしれませんね。
 東芝は、大ベテラン松田努選手が、後半の最後にまた出てきました。ほんと
すごいわ。
 以前のキャプテン冨岡鉄平選手も後半途中から出てきました。でも、チーム
が反則を繰り返したので、冨岡選手はシンビンで退場させられました。^^;
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索