Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

村上春樹1Q84、危うく2度買いするところだった^^;2009年06月01日 09時57分19秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/04/22/4259002
村上春樹「1Q84」刊行決定\(^O^)/
関連。

 先週テレビで、1Q84が出版されたというので、多くの人が買い求めている様
子が流れていました。
 それに刺激されて、おれも週末買いに行こうと思ったら、bk1から商品発送
完了のメールが来ていて、何か買ったかな?と思ったら、1Q84だった。
 ほかのとまとめ買いしたときに、一緒に予約購入してたのね。すっかり忘れ
ていた。\(^O^)/
 よかった、フットワークが重くて。^^;

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4103534222/showshotcorne-22/
1Q84(1) (単行本)
村上春樹 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4103534230/showshotcorne-22/
1Q84(2) (単行本)
村上春樹 (著)

 週末、府中の啓文堂書店をみたら、第1巻は売り切れで、次の入荷は重版後
となっていました。さすがにすごい売れ行きですね。第2巻は少しありました。

科学雑誌「ニュートン」2009年7月号は、ニュートン力学大特集2009年06月01日 09時58分12秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/05/27/4325514
基幹物理学、やっと第1章終了
の最後で書いた、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00287ZBNY/showshotcorne-22/
雑誌「ニュートン」2009年7月号
 ニュートン力学大特集はどんなものかと思って、週末、府中の啓文堂書店で
手にとって、素晴らしかったので買ってきました。
 さすが、雑誌名と同じ大大大大大物理学者ニュートンのことだけあって、フ
ルカラー72ページに及ぶ力作大特集です。
 雑誌「ニュートン」の特長として、豊富なイラストによる図解がありますが、
この大特集は、イラスト発注するだけで大変だなあなどと変なところまで気を
回したりして。^^;
 高校で物理をやらなかった人にもお薦めだし、高校の物理がわからなかった
人は、この特集を読むと、高校でやってた物理やニュートン力学ってそうだっ
たのかと思うことが多いでしょう。
 高校で物理をやってても、おれみたいに高校を卒業して20年、30年と経つ人
は、読むと錆びついたところの錆が取れると思いますよ。

 ニュートン力学大特集以外にも、個人的に面白い記事がありました。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2009/04/17/4248741
科学雑誌「ニュートン」2009年5月号は、時間論特集
で紹介した、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001UOJNLC/showshotcorne-22/
Newton (ニュートン) 2009年 05月号 [雑誌] (雑誌)
の時間論特集。
 これに対して読者から寄せられた疑問に答えるQ&Aのコーナーがありました。
5月号では時間の始まりの説明はあったけれど、終わりがなかったので、時間
に終わりはあるのでしょうかという質問とかね。
 ほかには、月探査機「かぐや」が撮影した月の写真もすごい迫力でした。
 それと、基礎からわかる新型インフルエンザの解説。
 そのほかも、読みどころがいろいろあったけど、説明は割愛。

人とロボットの秘密2009年06月01日 09時59分07秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 数日前に届いたNOSさんからのメール。
--- ここから ---
前略  NOSと自称しておるものです。電脳騒乱節の頃から楽しく拝読させて
戴いております。

 面白い記事が目にとまりましたので,すでにご存知かとは思いますが;

 人とロボットの秘密
  http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0905/15/news074.html

 紹介文(書籍で言えばオビにあたるでしょうか)には,
----------------------------------
  ロボット工学を「究極の人間学」として問い直し、最前線の研究者にイン
タビューした書籍「人とロボットの秘密」(堀田純司著、講談社)
<
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4062147866/showshotcorne-22/
>
を、連載形式で全文掲載します。
----------------------------------
とのこと。

 ロボット/アンドロイド工学の現状を取材することで,このところの,show
さんがよく書かれている「知能と身体との関わり」とか「身体性の重要さ」を
も認識させられる文章のように感じました。(といっても,まだ連載途中です
が)

 公私ともお忙しい中,お体にはご自愛下さいまして,無理のない範囲で末永
く(←自己矛盾?)Hot Cornerを続けて下さい。楽しみにしております。


NOS 拝
--- ここまで ---

 NOSさん、ありがとうございます。全然知りませんでした。そして、優しい
お言葉、かたじけない。痛み入ります。
 これ、面白そうですね。松原さんも出てますね。一般向けには、世界コンピ
ュータ将棋選手権のほうで有名になってますが。
 暇をみて読むつもりですが、
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4062147866/showshotcorne-22/
人とロボットの秘密 (単行本)
堀田 純司 (著)
のほうが、好きなときに好きに読めそうな気がするので、本を買うかもしれま
せん。
 AmazonのKindleみたいな読みやすいブックリーダが早く出てほしい。
 といって、Kindleの実物、触れたことないので、実際にどの程度読みやすい
か(目と操作性)わからないけれど。
 老眼が進んできているので、電車の中で、本や雑誌を読むのがおっくうにな
ってきた。100円ショップで買った老眼鏡をわざわざ出すの面倒だし。電子的
なブックリーダだったら、文字の大きさも自由自在と思うし。
 早く出してくれないと、おれ、電車内ですることがなくて痴漢しちゃうぞ。
 犯罪だから、やめなさいってば。
 だから、こうやって、メーカーに脅しをかけてるんじゃないか。
 それ、脅しになってないから。

 一緒に
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000074938/showshotcorne-22/
DNAロボット―生命のしかけで創る分子機械 (岩波科学ライブラリー) (単行本)
萩谷 昌己 (著), 西川 明男 (著)
の感想を書こうと思ったけど、蒸し暑くなってきたので、久々にプールで泳い
だら疲れて寝てしまいました。昼寝もしたのに、さらに寝るという。
 寝る子は育つののぉ。
 お前、まだ、育つつもりなのか。
 だって、NOSさんが、末永く続けてくれというから。大体、おれ、まだ幼年
期だし。だから、よく寝るんだし。
 えっ、50歳で幼年期って、何歳まで生きるつもりなんだ。
 フツー、10倍で500歳だろ。\(^O^)/
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索