Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

萌え絵で読む虚航船団2009年04月10日 06時33分27秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 松岡さんから。
--- ここから ---
件名:虚航船団がマンガになってます

お久し振りです。
mixiの知り合いが以下の存在を教えてくれました。

萌え絵で読む虚航船団
http://www.geocities.jp/kasuga399/oebi_kyokousendan1.html

虚航船団は中村さんにとっても色々縁のある作品でしょうから
御知らせします。

松岡秀達
--- ここまで ---

 松岡さんは、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/02/16/2631977
コンボリューション、畳み込み、ホプキンス
http://iiyu.asablo.jp/blog/2008/03/11/2725375
物理数学入門本、大人買い\(^O^)/
でお名前を出した
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872944496/showshotcorne-22/
安倍晴明「占事略决」詳解 CD-ROM付 (単行本)
松岡 秀達 (著)
の著者である松岡さんです。
 松岡さん、貴重な情報、ありがとうございます。
 さっそく、tti/salon(筒井康隆情報室)でも知らせます。

 「萌え絵で読む虚航船団」はすごいね。よくこんなのを描こうと思いました
よね。文房具をデフォルメするんじゃなくて、もう、元の文房具とは関係なく、
萌え美少女にしちゃうところが、いまの時代の精神なんでしょうね。変に文学
を引きずっていない吹っ切れた表現ですよね。全部、女にしちゃってるし。
 文房具に感情移入できない人でも、こういう美少女なら、感情移入できる人、
多いでしょうね。
 面白いな。何がって、虚航船団が発表されたころは、純文学といいながら、
コンパスやら三角定規やらがしゃべって、イタチが文明を作ってるような話は、
ふざけんなみたいな批評があったわけです。それに対して筒井さんは、感情移
入しろという反論をしたりしたんですが、この「萌え絵で読む虚航船団」を観
ると、そういう論争自体が無力化されますね。そこが面白いなと。
 つまり、表現を大幅に変えることで、論争の土俵自体を消滅させてしまった
ところが楽しいなと。「萌え絵で読む虚航船団」の作者カスガさんが、そうい
う論争があったことを知っているかどうかは知らないけれど、そんな論争を勝
手に自然に超越しちゃってるところが、おれには楽しい。これも時代の力なん
でしょうね。

 とにかく、おれ、これ読んじゃうと、文房具、触れないね。セクハラで訴え
られるか、痴漢で警察に突き出されそうで。\(^O^)/

 ここを読む人で、虚航船団の名前すら知らない人はいないとは思うけれど念
のため。虚航船団は、筒井康隆の純文学書下ろし特別作品として発表された挑
戦小説です。もとい、長編小説です。あ、でも、挑戦小説のほうがぴったりか
も。
 お、Wikipediaにもちゃんと項目がある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/虚航船団
をどうぞ。

 平石さん(平石滋氏)の筒井康隆大辞典の
http://www.jali.or.jp/tti/data/jiten/jiten-data/1984.htm
によると、出版は1984年なんですね。25年も前だ。昨日のような気がする。時
の流れはあっという間ですね。
 単行本は、函入りでパラフィン紙で包んである立派な単行本でした。
 アマゾンだと、たぶん、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106006391/showshotcorne-22/
虚航船団
筒井 康隆 (著)
ですね。違っていたら、すみません。
 文庫は、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101171270/showshotcorne-22/
虚航船団 (新潮文庫) (文庫)
筒井 康隆 (著)

 「虚航船団の逆襲」というエッセイ集もあります。前記、論争のことなど出
てきます。
 単行本は、これ↓でしょうね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4120013502/showshotcorne-22/
虚航船団の逆襲
筒井 康隆 (著)
 おお、いま、3500円の値が付いているコレクター商品は、署名落款と書いて
ありますね。おれが買ったりして。^^;
 文庫は、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122014972/showshotcorne-22/
虚航船団の逆襲 (中公文庫) (文庫)
筒井 康隆 (著)
です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
一富士、二鷹、三は? ひらがなで。

コメント:

トラックバック

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2013年03月18日 09時52分09秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2013/03/18/6749465
筒井康隆「聖痕」、無事、終了

_ ホットコーナーの舞台裏 - 2013年07月03日 10時27分22秒

ASAHIネット(http://asahi-net.jp )のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 本が送られてきていた。
 筒井康隆「偽文士日録」だ。
 ああ、