Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

カーワンジャパン、感動、奇跡の引き分け\(^O^)/2007年09月26日 23時15分59秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のkick/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 ラグビーワールドカップ、日本代表カーワンジャパンは、最終戦をカナダと
戦い、ロスタイムに奇跡の同点に追いついて、ワールドカップの連敗を13で
ストップ。歴史的な引き分けになりました。

 カナダは日本より格上の相手ですが、互角以上の戦いで、前半と後半それぞ
れもう1トライ取れたかもしれません。
 カナダは、攻撃は体格勝負のごり押しで、戦術もさほど洗練されていないし、
守備も甘いところがあるし、やはり、オーストラリア、ウェールズとは雲泥の
差。日本は、オーストラリア、ウェールズに大敗して経験値を上げていたのが
よかったのでしょう。

 この前、ウェールズ戦で見事なトライを決めた遠藤が、ワールドクラスのウ
ィングといわれるだけあって、カナダディフェンスを振りちぎって先制トライ。
今大会初めて先制するといういい流れ。大西のコンバージョンは失敗しました
し、前半最後はシンビンで一人少ないカナダに逆に攻め込まれる展開でしたが、
なんとか5-0で前半終了。
 しかし、後半、修正してきたカナダにやられて12-5。時間はどんどんなくな
って、最後の攻めを続けるジャパン。連続攻撃の中で、もう試合終了かという
ところで、キックパス。
 キックが長かったので、ああ、バカと思いました。カナダと日本の選手がも
つれるようにゴール内に飛び込んでそのまますべっていって、看板をぶち抜い
てしまいました。
 ここで日テレの中継は時間がなかったのか、変でした。
 看板にめり込んだ選手を引きずり出しているシーンが突然変わって、日本の
大西のアップ。何かと思ったら、トライ後のコンバージョンを狙ってます。ア
ナウンサーが、これが決まれば同点といってるし、時計は84分でロスタイム。
得点は、12-10で2点差。
 ということは、あのキックパスのプレーがトライだったの? それともあの
あとプレーが再開されてそこでトライを取ったの? どちらだか、日テレの中
継ではわかりませんでした。
 それにしても、大西、あのプレッシャーの中で、よく決めました。素晴らし
い!
 たしかに1勝は逃しましたが、この引き分けは非常に感動的な引き分けでし
た。1勝に値します。ファイトする侍。ジャパンの魂をフランスの地で、目の
肥えたフランスの観客に見せつけてくれました。

 ゴール内にもつれるように飛び込んだといえば、キャプテン箕内があわやカ
ナダのトライというのを、もつれながら相手にボールをグランディングさせな
い体を張ったスーパープレイがありました。ビデオ判定になりましたが、これ
はノートライ。このトライが決まっていたら、引き分けもなかったので、途中
交代したとはいえ、キャプテンらしい素晴らしいプレーでした。

 余談ですが、ウェールズ戦の遠藤のトライは、今大会のベストトライの候補
の1つになったそうです。あのトライは、リアルタイムでは観てなくて、スポ
ーツ番組のダイジェストで観ましたが、東芝の大野が自陣ゴール前で相手ボー
ルをターンオーバー。それから見事なパスワークで最後はフィニッシャーの遠
藤につないだ素晴らしいトライです。大野は今大会、ほんとにがんばってたと
思います。府中駅で見たときはやっぱでかかったです。^^;
 地元テレビはこのトライを称して、相手のウェールズの全盛期を思わせる素
晴らしいトライだと絶賛していたそうです。
 土地柄が全体的に日本贔屓なんでしょうかね。会場も日本贔屓なのか、ジャ
ポンのコールがすごかったです。これも力になりましたね。

 薫田さんの解説は、さすがに東芝をトップリーグ、マイクロソフトカップ、
日本選手権など数々のタイトルを取るスーパーチームに育てただけあって、明
解ですね。
 試合の駆け引きの話、相手ディフェンスに穴の指摘などもあり、かつ、ラグ
ビーの魅力もよく伝えていたと思います。日テレのアナウンサー(誰だか不明
ですみません)の話の持っていきかたも、上手だったと思います。

 就任以来、わずか8ヵ月でここまでにしたジョン・カーワンの手腕はやはり
賞賛されるべき。この後も日本代表監督になってくれるそうだから、今後も期
待したいです。
 ここんとこ、日本代表はなんかファイトしてない感じを受けてたんですよね。
それがカーワンになってから、明らかに変わりました。これからも日本代表を
育ててほしいです。
 知らない人にいうと、ジョン・カーワンは世界最強ニュージランド代表オー
ルブラックスの中でも伝説の英雄。第1回ワールドカップの優勝者です。
 サッカーでいえば、ブラジルのペレやジーコみたいな人です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ジョン・カーワン

関連ニュース記事
http://www.sanspo.com/rugby/top/rg200709/rg2007092602.html
W杯連敗「13」で止めた!カーワン日本、カナダに劇的ドロー
http://www.sanspo.com/sokuho/070926/sokuho046.html
カーワンHC会見「まだまだ日本は成長できる」
http://www.nikkansports.com/sports/rugby/wc/2007/f-sp-tp0-20070926-261394.html
カーワン日本劇的ドロー/W杯ラグビー
http://www.nikkansports.com/sports/rugby/wc/2007/f-sp-tp0-20070926-261397.html
箕内、ドローに喜びと反省/W杯ラグビー
http://www.nikkansports.com/sports/rugby/wc/2007/f-sp-tp0-20070926-261398.html
大西「蹴った瞬間入ると」/W杯ラグビー
http://www.nikkansports.com/sports/rugby/wc/2007/f-sp-tp0-20070926-261400.html
執念の14連敗阻止/W杯ラグビ
http://www.nikkansports.com/sports/rugby/wc/2007/f-sp-tp0-20070926-261442.html
カナダは判定に不満爆発/W杯ラグビー

http://www.sanspo.com/sokuho/070926/sokuho055.html
日本-カナダ戦で日テレに抗議1000件! ラグビーW杯
をみると、日テレ、猛抗議されてますね。
 そりゃ、そうだろう。午前3時まで起きて観ているのに、劇的トライシーン
が放送されなかったんだもん。
 いや、ほんとに、どうなったの? あのゴール内もつれあい看板激突がトラ
イじゃなくて、さらにプレーがあったんでしょうか。
 ニッカンスポーツの記事だと、さらにプレーがあったみたいですね。
 そのシーンが観たいよ、日テレ。
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索