Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

日本の新聞はなくなるの?2007年09月20日 22時06分41秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。

標題: 日本の新聞はなくなるの?
---
週刊ダイヤモンド9月22日号の特集は「新聞没落」。先日のテレビ局
特集並みに力の入った特集である。
詳細は買って読んでいただくとして、書いていることとやっている
ことが違うじゃないのと新聞社を責めたくなることの多いこと。昔
から、某経済新聞に企業経営のあり方を書かれると「おまえに言わ
れたくないわ」とツッコミが入ったという新聞の丼勘定ぶりだが、
総読者数の減少、押し紙問題、インターネット戦略、これらに加え
て一部の新聞社では株主問題まで抱えているのだから、新聞経営も
楽ではない。
その割には経営危機により新旧分離による再建を図っていた毎日新
聞は10年もかからずに再建を完了したし、いわゆる「産経残酷物語」
の舞台となった産経新聞社も真新しい立派なビルに本社を構えたま
まだ。新聞社・通信社の買収合戦が巻き起こり、無料新聞・紙幅の
スリム化・タブロイド判併売など、欧米に起きていることはまるで
絵空事のようである。(海外事情についても、特集の中で触れてい
る)
どちらかといえば新聞が好きな私にとって、よりよい新聞が読める
ということはとてもうれしいことでもある。テレビやインターネッ
トにはない魅力が新聞には残されているのであるから、その力を正
しい方向に伸ばしていただきたい。

いや、実は、郵便受けの中に週刊ダイヤモンドと一緒に地元紙の試
読紙が入っていた。まさか、この特集を狙って、などということは
ないだろうが、いまどき「ホームページ開設しました」の一文が
入った購読申込書を見ながら、いろいろと考えてしまうのであった。


--
つばめどん

===
標題: Re: 日本の新聞はなくなるの?
---
9月14日に無事H2A13号機によるSELENE(かぐや)の打ち上げが
成功して、やれやれと思って昼休みに会社の日経を読んでいた
ところ、「春秋」欄であきれるようなことが書いてありました。

http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20070913AS1K1300113092007.html
です。

----ここから
文筆家の山本夏彦さんが昔、発した警句「何用あって月世界へ」
の方に共感する人は多いのではないか。
----ここまで

その警句はベトナム戦争しながらのアポロ計画に対する皮肉なので
しょうが、研究者が好奇心から探査を行うのがそんなに悪いこととは
思えません。無駄な箱物作るよりはるかにましです。

----ここから
▼巨額の国費を費やす宇宙開発なら、月を研究するより、宇宙から、
温暖化に悩む地球を調べたり日本の安全を保つのに必要な情報を
集める技術を磨くのが先。そんな考えもある。
----ここまで

JAXAはもうすでに温暖化等の対策に使える地球観測衛星ALOS, AQUA,
TRMMを打ち上げ運用中です。みどり、みどり2は運用終了してしまい
ましたが、たくさんの成果をあげていたはずです。予算の許す範囲で
できるだけの事を最大限行っているのにそういうことを調べもせずに
無知のまま記事を書き飛ばしている新聞よりはるかにましでしょう。

またこの記者は偵察衛星を打ち上げれば24時間休みなく仮想敵国の
情報が収集できるとでも考えているのでしょうか。能天気すぎます。
そもそもいったい何機必要か考えてみろ。

ちょっと前にもこの欄では無理に若作りして「エヴァ」の綾波が
どうしたとか書いていましたが、こんなことばかり書く新聞なら
今すぐなくなっても別にかまいません。

--
ryo

===
標題: Re: 日本の新聞はなくなるの?
---
自分のブログに同じ文章をブログ対応して掲載したら、
早速毎日新聞社からのアクセスがありましたよ、奥さ
ん。産経は紙よりもネット優先の方向に行けば面白い
ことになるなあとはおもうけど、毎日がなくても俺は
困らないもんなあ。朝日と読売と日経はこれだから
日本の新聞は!と引き合いに出すのに必要です。朝日
がどんどん読むところがなくなっていっているのが
ちょっと心配ですね。脳内メーカーができる時代だ。
「中国」「韓国」「戦時補償」とかキーワードを入れ
ると朝日と読売の社説をでっち上げるってのは仕組み
としてできそうだしなあ。日経?文末に「日本経済へ
の影響が懸念される」って入れておけばなんとかなる
もんだって。


--
つばめどん

===
標題: Re: 日本の新聞はなくなるの?
目次: 1. 文書(本文)
2. GIF画像
3. GIF画像
4. GIF画像
5. GIF画像
6. GIF画像
---
ちなみに、各新聞の脳内メーカーの結果・・・。
爆笑してしまう場面も・・・。
---
たま@無精庵

===
標題: Re: 日本の新聞はなくなるの?
---
 脳内メーカー、自分のをやってみた。
 本名からハンドルになると豹変するらしい。
 どちらも「愛」だの「友」だの一切出て来ないや。

                        穂高

===
標題: Re: 日本の新聞はなくなるの?
---
 お久しぶり。連休は遊びに行ったんだけど、帰ってきて倒れました。\(^O^)/
 週刊ダイヤモンド2007/09/22号、読みました。
 目次は
http://dw.diamond.ne.jp/number/070922/index.html
をどうぞ。
 本文も面白かったけど、編集後記が非常に面白かった。
 取材班の編集後記は、新聞社に質問をしたら、週刊ダイヤモンドの記者の身
辺調査をする新聞社があったとか、自分らは夜討ち朝駆け取材しているくせに、
経営者へ夜討ち取材したら猛抗議してきたとか、いかにも新聞社がやりそうな
話。連中の思い上がりがすごいもんね。
 この猛抗議してきた新聞社は、某最大手新聞社と書いてあるので、読売新聞
でしょう。\(^O^)/
 書面による回答に限るとかっていう新聞社もあって、書面以外の取材にも応
じてくれたのは、朝日新聞と産経新聞だけだったとのこと。
 奇しくも営業左翼と営業右翼ということか。\(^O^)/

 もう1つの鎌塚氏の編集後記は、ロッキード裁判のとき、田中角栄の法廷写
真を撮影した福田文昭さんは、裁判長に呼び出され、福田さんが「また撮りま
すか」と裁判長から聞かれ「また撮ります」と答えたのに、翌日の新聞は「二
度と法廷で撮影しないと約束した」と報道したという話。そして、鎌塚氏は、
日本のジャーナリズム、新聞、テレビの恥部、暗部といわれる記者クラブ制度
のひどさに言及しています。
 どちらの編集後記も、新聞社、新聞記者の思い上がりをよく表わしてますね。

 角栄の法廷写真、たしか、新潮社が同時出していて写真週刊誌というジャン
ルを作った(もうすっかり衰退した感があるけど)「フォーカス」に掲載された
んだよねと思って、ググったら、
http://www5a.biglobe.ne.jp/~NKSUCKS/focus.html
「フォーカス スクープの裏側」/フォーカス編集部編/2001年、新潮社

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4103981024/showshotcorne-22/
フォーカス編集部「フォーカス-スクープの裏側」
がありますね。

 新聞ってさ、もう、テレビのワイドショーで引用されるだけの存在なんだか
ら、毎日何百万部も刷らなくても、いくつかのテレビ局のいくつかの番組用に、
百部刷ったら十分じゃないの。\(^O^)/
 結局、宅配の存在って、折込チラシなんだから、折込チラシだけうまく配れ
ればいいと思うけどね。\(^O^)/

 週刊ダイヤモンドでも採り上げていましたが、新聞の恥部のひとつといえば、
販売店に無理やり新聞を押し売りしてみかけの販売部数を押し上げる押し紙。
この部数でチラシの値段など決まるそうだから、その数字を捏造しているので、
詐欺だともいわれますが、新聞は決して押し紙問題を取り上げることはありま
せん。だって、ここにジャーナリズムなんか、ないもんね。
 新聞の販売はほんと不透明。新聞は紳士が作ってヤクザが売ると、ずっと言
われ続けてきてそのまんまだもん。
 このことは以前書いたことがあるので調べたら、
http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/wabijo35.html
乳の詫び状(2000/08/06)
の「標題: 渡邉恒雄 メディアと権力(その2)」で、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062738112/showshotcorne-22/
魚住昭著「渡邊恒雄 メディアと権力」
を紹介し、
http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/wabijo73.html
乳の詫び状(2003/11/01)
の「標題: Re: 新聞社の詐欺商法と小森君の小説」
で、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4898001599/showshotcorne-22/
サワダオサム, 黒藪哲哉著「新聞社の欺瞞商法―「押し紙」「折込広告」の実
態を追う」
を紹介していますね。

 週刊ダイヤモンドの特集では、ほかに
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/476340458X/showshotcorne-22/
黒薮哲哉著「新聞があぶない―新聞販売黒書」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106102056/showshotcorne-22/
河内孝著「新聞社―破綻したビジネスモデル」
が紹介してありました。同じタイトルで、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/416660144X/showshotcorne-22/
本郷美則著「新聞があぶない (文春新書)」
というのもありますね。

中村(show)

===
標題: Re: 日本の新聞はなくなるの?
---
>9月14日に無事H2A13号機によるSELENE(かぐや)の打ち上げが
>成功して、やれやれと思って昼休みに会社の日経を読んでいた
>ところ、「春秋」欄であきれるようなことが書いてありました。

 ほんと、社説を書いてる奴、バカばっかですね。
 科学の「か」の字どころか、「あ」の字もわからんような連中ばかりなの。
 「あ」って「科学」のどこにあるの?
 いや、そんなくらい、訳がわかってないバカだってこと。
 理系白書のいう通り、日本はバカな文系がのさばりすぎ。連中、バカの癖に
権力を握って思い上がってるからね。
 理系はもっと文系を痛めつけましょう。\(^O^)/

 おれ、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2005/06/12/20022
Re: これで、おれも天文学者だ\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2005/06/22/23969
ディープインパクト計画
http://iiyu.asablo.jp/blog/2005/07/03/28164
三鷹天文台オフ
で言及した「ディープインパクト計画」について、テレ朝のワイドショーで、
すっかりジャーナリストじゃなくなった鳥越俊太郎がコメントして、「壮大な
る無駄」といったので、テレ朝に抗議のメールを送ったことがある。
 あなたみたいな能力のない老人に、いまさら数学や物理学や量子力学を勉強
しろとはいわないが、せめてもう少し科学、天文学を勉強してからコメントし
ろ、などと書いた記憶があるけどね。
 ちなみに、番組ご意見窓口なんてのに一応は出したけど、これはだいぶ穏や
かにやったということ。これより、はっきり相手に効くのは、公開企業ならIR
に電話すること。IRは資本家、投資家の皆様向けの窓口。
 おれは株主のときにしか、IR経由でその会社に文句をいうつもりはないから、
在京キー局の株は全部もってる(嘘?)。\(^O^)/
 某氏の知り合いは、すごいよ。株主でも何でもないけど、むしゃくしゃした
ら、どこでもいいからテキトーに公開企業のIRに電話して憂さを晴らすそうだ。\(^O^)/
 IRは大変だなあと思いました。

中村(show)

===
標題: Re: 日本の新聞はなくなるの?
---
>脳内メーカーができる時代だ。
>「中国」「韓国」「戦時補償」とかキーワードを入れ
>ると朝日と読売の社説をでっち上げるってのは仕組み
>としてできそうだしなあ。日経?文末に「日本経済へ
>の影響が懸念される」って入れておけばなんとかなる
>もんだって。

 社説の自動生成は、以前からもうありますよ。ここでも紹介したかもしれな
い。
http://itdict.ddo.jp/joke/shasetsu/shasetsu.cgi
朝日新聞的社説(自動生成)
です。
 調べたら、まだブログがないころ。
http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/wabijo88.html
乳の詫び状(2005/02/17)
の「標題: 侍が萌え萌えー」で紹介していますね。
 もっと本格的には、MITには論文を自動生成する実験サービスがあって、お
れも、自分の論文を英文で生成して、学位論文として提出したら、中州産業大
学が学位をくれました。\(^O^)/

 ほんと、いま、社説って読んでる奴、何人いるの? あんな社内向け自己満
足オナニーみたいな文章。そこらの素人の家族向け内輪ブログと一緒じゃん。\(^O^)/
 社説読んでるのって、ワイドショーの新聞紹介コーナーの連中だけ?\(^O^)/

 高校生のころ、入試に出るというので朝日新聞の天声人語を読んでいて、な
るほど、上手な文章と思うことがあったが、書き手が変わったのかの知らない
が、どんどん、下手な文章になって、おれでも書ける水準まで落ちたので読む
のを止めました。
 ま、おれの読解力、文章力が上がったから、天声人語が下手にみえるように
なったんだよね。\(^O^)/
 あんなに下手な文章を読んでいたら、こっちの文章力まで落ちると思って読
むのを止めたんだよ。\(^O^)/
 ところで、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/07/16/1658941
高校生のための文章読本
で紹介した
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480917047/showshotcorne-22/
梅田卓夫, 清水良典, 服部左右一, 松川由博編「高校生のための文章読本」
は、多くの人が買ってくださってます。トータルで何十冊も売れていますね。
 ああいういい本が売れて、素直にうれしいです。ああいうので力をつけると、
社説や天声人語みたいな文章がいかにレベルが低いかわかって、こんなの読ん
でいたらバカまっしぐら、もっといい文章を読もうと思うようになります。
 テレビも地上波、それも民放観てたら、バカまっしぐらでしょ。
 要は、テレビと新聞しか見ない読まない連中はバカまっしぐら。\(^O^)/
 餌として着々と育っておるわけです。\(^O^)/

中村(show)

===
標題: Re: 日本の新聞はなくなるの?
---
 たまさんの画像は、添付ファイルなので、ASAHIネット会員かつBBBで見てい
る人は別として、NNTPやTelnetで見ている人、非会員でウェブやブログを読ん
でいる人はわからないと思うので、一応、解説しておくと、上から順に
産経新聞
朝日新聞
読売新聞
日経新聞
毎日新聞
の脳内イメージです。
 みなさん、ご自分で、
http://maker.usoko.net/
でやってみてください。

 日経新聞じゃなくて、日本経済新聞でやると、嘘と悩が半々くらいで、ちょ
ろっと友になります。
 脳内メーカー、もう1ヵ月くらい前かな、知って、やりまくってたら、その
うち、テレビやらで紹介されて、人気が出すぎてアクセスできなくなってまし
た。でも、今日はすぐ動いた。増強した?
 おれの名前はよく当たってるなと思いましたけどね。\(^O^)/
 女の人の名前は、Hばかりになりやすい気がするね。
 おれも女形のときの芸名でやったら、Hばかりになった。\(^O^)/
 なんやねん、お前の女形のときに使う芸名って。\(^O^)/
 あぬなー。中村正三郎という名前で歌舞伎と関係ないとでも思ってる?
 えっ、関係あるの?
 さあ。\(^O^)/

中村(show)

===
標題: Re: 日本の新聞はなくなるの?
---
ほぼ同じ文章を自分のブログにも掲載したんだけど、
早速毎日と朝日がアクセスしてきました。なんでも
いいから情報が欲しかったんだねえ。
その後、報道各社と大学からいろいろとアクセスが
あり、なかなかの反響であったことよのうおほほ。
広告代理店からのアクセスは一切ありませんでした。
ゴミ客の情報収集なんざやってられるかって感じ
ですか。さすが天下の代理店様ですなあ。

--
つばめどん

伊豆の天城荘2007年09月20日 22時10分53秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 伊豆の河津の天城荘に、大学の同期連中と、連休に行ってきました。

http://www.amagisou.jp/
天城荘

 女将の美季さんは、筒井康隆会議室(tti/salon)に以前いた人。昔からのメ
ンバーはよくご存知と思う。
 女将になったというので、ぜひ、一度、行くといってから早10年。\(^O^)/
 やっと、約束を果たせた。生きているうちに果たせる約束はどんどん果たさ
ないと、という気持ちが最近強くなってる。死期が近いのか。\(^O^)/

 いやあ、楽しかった。というか、ものすごいですね。
 おれ、露天風呂からもっと遠くに河津の大滝が見えるようなところかと思っ
たらあなた。滝のしぶきが飛んでくる、ストリップ劇場でいえばかぶりつき状
態。\(^O^)/
 1週間前は台風で大変だったそうだ。
 その大変さは、
http://blogs.yahoo.co.jp/amagisouokami3/51241535.html
で一部がわかる。
 しかし、やはり、おれさまの神通力だな。15日からは、ちょうどよくて、滝
の水量が普段の倍くらいあるらしくて、迫力満点。

 美季さん、変な生き物ばかり連れて行ってすみませんでした。あれでも地球
人になってそろそろ50年くらい経っているんですが、いまだに地球人にうま
く化けてられなくて。\(^O^)/
 とにかく、いろいろとお世話になりまして、ありがとうございました。
 次回、天城荘には、どこのチャンネーと行くかな。\(^O^)/

 成富君、馬場君、瀬川君、高田君、兵頭君。楽しかったね。お疲れ様。
 おれ、帰ってきてから寝込んだ。\(^O^)/
 でも、また、どっか行こう。今回都合で行けなかった志摩君もね。
 次は草津って話があったが、誰かアレンジせえや。\(^O^)/
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索