Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

「電話にでたらこぅなった!」「イマイと申します。」2007年08月22日 09時52分23秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/08/21/1741245
USENの2等当選商法と多田文明著「ついていったらこうなった」
で紹介した
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883923894/showshotcorne-22/
多田文明著「ついていったら、こうなった―キャッチセールス潜入ルポ」
の続編として、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4813020372/showshotcorne-22/
多田文明著「電話にでたらこぅなった!」
が出てて、これも売れてるんですね。
 それとびっくりしたのが、
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4478950571/249-6905279-7936322
日本テレビ『報道特捜プロジェクト』著「イマイと申します。―架空請求に挑
む、執念の報道記録」
が出ていること。
 この番組でイマイ記者がやってるの2回くらいしか見たことないけど、1回
は海外まで追いかけてました。
 悪徳業者にマシンのように沈着冷静に愚直に電話をかけ続けて、相手が根を
上げるまでやっちゃうんですよね。ターミネーターみたい。\(^O^)/
 本だとどうなんですかね。業者と肉声でやり取りするライブ感がないんじゃ
ないかな。DVDでは出せないんでしょうかね。
 DVD1枚にペラつけて、簡易包装で1000円くらいで出すと、バカ売れしそう
な気がするけど。

サイゾー2007年9月号2007年08月22日 09時54分39秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 雑誌「サイゾー」が
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000UTN9TU/showshotcorne-22/
サイゾー2007年9月号
で創刊100号だそうです。
 それで大特集<新しい日本のタブー>と題して、マスコミタブーをやってま
す。
 創価学会、皇室、JR。ま、これは定番中の定番で、マスコミタブー御三家で
すね。^^;
 JRは駅の販売店で雑誌を売っている関係で、雑誌はJRのスキャンダルをなか
なか書けないんです。
 もちろん、ワイドショーや女性週刊誌が絶対触れない、ジャニーズのホモセ
クハラやケイダッシュの業界支配の話やら芸能界ネタもあります。
 目次は、
http://www.ultracyzo.com/cyzo/contents/0709/index.html
をどうぞ。

 100号8年間の戦いの記録もあれこれやってます。「噂の眞相」なんかに比べ
ると、どこが戦いなんだと思うくらいかわいいもんだけど。^^;
 問題企業を勝手に無料で会社案内する企画で、アムウェイ、光通信、コムス
ンなど出てますねぇ。最近では、トヨタとかも出てましたよね。
 は、はうぁ!
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/12/24/1044925
トヨタ絶望工場の世界は30年経っても続いているのか
で、サイゾーを紹介したのは、ほぼ1年前の2006年10月号だ。

 それにしても、フジの朝のワイドショー。とくダネ!終了の噂はほんとなの?
 小倉さんがもうやる気なくしてるって書いてあるけど。

来年の24時間マラソンは誰が走るべきか2007年08月22日 09時55分13秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 日テレの24時間テレビ。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/12/15/1030157
吉野次郎著「テレビはなぜインターネットが嫌いなのか」
で、サイゾーが24時間テレビの裏のひどさ、善意の世界と思っていたら大間違
いだと書いていたのを紹介しましたが、この前の24時間テレビは、欽ちゃんが
走ったから、瞬間最高視聴率43.9%だって。詳しくは、
http://www.asahi.com/culture/nikkan/NIK200708210006.html
欽ちゃん24時間テレビ瞬間最高43・9%
をどうぞ。

 じゃ、これを超えるためには来年は誰を走らせればいいのか。
 日テレは頭を抱えてしまい、打開策を求めて、コンサル依頼が、日テレから
情報省にあった。\(^O^)/
 情報省は、もう、来年で24時間テレビ終わるつもりなら、これで、行けとい
う案を提案した。なぜ、来年で終わらなければならないか。これ以上の視聴率
はあり得ないから。
 そのあり得ない視聴率を叩き出すマラソンランナーとは。

   森繁久弥\(^O^)/

 これしかないでしょ、やっぱ。走れないんじゃないかと思う人が走るから、
視聴率を叩きだせるわけで、森繁先生にご登場願うしかないでしょう。自分の
足では走れないだろうから、車椅子で走ってもらう。それでもだめなら、スト
レッチャーに乗せたまま。\(^O^)/
 これで不足なら、もう一人。

   森光子\(^O^)/

 どうじゃ、最強の森コンビでしょ。
 でも、森光子は、いまだに毎日スクワット100回やってるとかっていわれ
てるよ。森繁さんは、視聴者も、いつ、死ぬか、もとい、無事武道館に辿りつ
けるかハラハラして視聴率を稼げるだろうけど、森光子さんは、元気だから、
ハラハラ感がないでしょう。
 えっ、これでも不足? じゃ、俺様の霊能力を使って、あの二人も一緒に走
るように手配しよう。\(^O^)/
 誰?
 聞いて驚くなよ。その人の名は。
 誰、誰?
 美空ひばりと石原裕次郎\(^O^)/
 おお、すっげぇ。\(^O^)/

 ということで、
   森繁久弥
   森光子
   石原裕次郎
   美空ひばり
 この4人が走れば、視聴率800%間違いなし。\(^O^)/

 次善策としては、高倉健さんに走ってもらうってのがあるんだけど。
 おお、それもいいねえ。
 でも、健さんにそんなに長い距離走ってもらえそうにないから、そこは、菅
原文太兄いにがんばってもらうと。
 えっ、じゃ、健さん、出ないの?
 ばかー。文太兄いが走っていると、時々、突然、健さんが出現して200メー
トルくらい並走して、突然また消えるんだよ。
 出し惜しみするわけか。
 そうそう。
 ほほぉ。それを何回か繰り返せば、視聴者、いつ出るかいつ出るかとずっと
日テレを見続けるってことね。

 以上、情報省からの提案でした。\(^O^)/

ダイ・ハード4.02007年08月24日 00時57分45秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 笹塚の江川さんとこに行って、久々に府中の東宝シネマズで映画を観た。暑
苦しいので、すかっとしたくてトランスフォーマーを観たなどといって、でも、
ダイ・ハード4.0が観たかったんですよね。
 あれは、映画館の大スクリーンで観たほうがいいですよ。あ、でも、もう終
わってるみたいですねえ。
 そうでしょう、そうでしょう。行けば行けるのに近くにあると、かえってな
かなか行かないんだよね
などと話して帰ってきたら、メールが来ていた。
 まだ、府中でやっているという。でも、今週金曜日まで。
 もう一昨日の夜かな。さっそく、21:20の回から観に行った。家まで歩いて帰
れるからこの時間に始まっても平気だもんね。しかも、1200円と安い。

 こういうやり放題のド迫力のアクションは、大スクリーンといい音響で観る
といいなあ。
 江川さんが、ターミネーター2ですよといってた意味がよくわかった。
 映画として、トランスフォーマーよりずっと楽しめる。
 アクションも、間がちゃんとあっていい。
 トランスフォーマーの戦闘シーンは、間がない。動きが速過ぎるよ、おれの
老眼には。昔は、新幹線が通過するのを見て、中の人が食ってる弁当のご飯粒
の1つ1つまではっきり見えたのに、いまはもう。
 お前、どうしてそんな嘘をつく。
 だって、暑いんだもん。\(^O^)/
 ゲーマーは、あのくらいのスピードでも細部までわかるのかもしれないけど、
何がどう戦っているのかさっぱりわからん。緩急がないから、コクがない。
 ま、機械生命体は、人間よりはるかに優れているのはよくわかったが。\(^
O^)/
 その点、ダイ・ハードは人間のスピードでやってくれるから。\(^O^)/
 予告編で、車でヘリを撃ち落とすシーンがあったけど、あんなの序の口。も
う、ほんとやり放題。すかっとしましたわ。

http://www.sasahata.com/d010/index.html
笹塚 ピープル
http://d.hatena.ne.jp/pegawa/
ピープル江川映画日記

海部宣男著「すばる望遠鏡の宇宙」、Google Sky, Mitaka2007年08月24日 01時44分36秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 Google EarthがSky機能で宇宙を飛び回れるようになってます。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/08/23/16671.html
Google Earthが宇宙を見渡す望遠鏡になる「Sky」ビュー機能を搭載
http://earth.google.co.jp/
Googl Earth

 でも、以前、紹介したけど、国立三鷹天文台のMitakaもいいよぉ。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/03/16/1266296
国立天文台のすごいソフト Mitaka
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/05/11/1501518
サイエンスZERO。すごーい\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/04/20/1442549
日本橋HD DVDプラネタリウム、オリオン、トラペジウム、馬頭星雲、暗黒神話、
天文学全集
をどうぞ。

 そして、これらで天文に興味をもったら、出たばかりの
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004310873/showshotcorne-22/
海部宣男著, 宮下暁彦(写真)「すばる望遠鏡の宇宙 カラー版―ハワイからの
挑戦 (岩波新書 1087)」
を読んでみてください。
 日本が世界に誇る巨大望遠鏡すばる。現在最も古い銀河(128.8億年前だった
かな。宇宙誕生まもなくのころ)を観測するなど、数々の成果を挙げています
が、その実現、建設に携わった人々の感動的な物語とともに、すばるの超高性
能を支える技術の解説、天文学の最前線の話、そしてすばるが宇宙からすくい
取った数々の美しい星空のカラー写真が素晴らしい。

 標高4200メートルでの建設の大変さ。事故で結局4人亡くなったんですね。
知らなかった。
 日本の科学者、日米の技術者が心血を注いだ話もいろいろあります。
 中でも技術者魂といえば、すばるの主鏡、直径8メートル世界最大の一枚ガ
ラスを磨き上げたコントラベス社の技師長スコット・スミスさん。
 すばるの仕事を手がけていた間、リストラや会社売却などで会社が揺れ続け、
ヘッドハンディングにあっても、とにかく、天文学者に後ろ指をさされないよ
うに最高の仕事をして、主鏡の最終研磨をやり遂げます。そして静かに会社を
去っていくんです。なんか、小説か映画の世界のように、かっちょいい。
 主鏡の一枚ガラスを作ったのは、アメリカのコーニング社なのね。コーニン
グというとガラスの会社であるのは知ってたけど、おれの場合、光ファイバの
会社というイメージが強いのね。おれらITC業界人、大体、そうじゃないかな。
それと奥様方には、耐熱ガラス食器のパイレックスの会社ですね。おれ、パイ
レックスの会社だと本書で初めて知りました。

 すばるは400億円を注ぎ込んだ巨大プロジェクトと書いてあって、それだけ
税金を投入するんだから、世界最高性能のものを絶対に作り上げる。失敗は許
されないというプレッシャーがあったことがひしひしと感じられる。
 でもね、あなた。社会保険庁はこれまで毎年800億円もNTTデータに払ってき
たんでしょ。毎年すばる2つ分ですよ。\(^O^)/
 すばる、激安。\(^O^)/
 値段だけでも激安だけど、天文学、科学、人類の発展に貢献する数々の実績
を上げていることを考えると、さらに激安感に拍車がかかるし、社会保険庁と
NTTデータ、お前ら、人類の何に貢献したんだよと、ツッコミたくもなるよね。

 最近、読んだ中で、カラー写真も豊富で、宇宙のことを初歩から紹介してあ
り、値段も手ごろなのが、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121018567/showshotcorne-22/
谷口義明著「カラー版 宇宙を読む」
 あれ?
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/08/25/498249
惑星は8個。冥王星は脱落! 関連の雑誌と本の紹介もあるよ。
で紹介したということは、ほんとに一年前だな。おっかしいなあ。この前、市
ヶ谷の喫茶店で読み終わった記憶があるんだけど。^^;

 本書「すばる望遠鏡の宇宙」は岩波新書だけど、岩波は、すばるのライバル
というべきなのか、ハッブル宇宙望遠鏡のカラー写真をまとめた岩波新書を3
冊出しています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004304997/showshotcorne-22/
野本陽代, ロバート ウィリアムズ著「カラー版 ハッブル望遠鏡が見た宇宙」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004306914/showshotcorne-22/
野本陽代著「カラー版 続・ハッブル望遠鏡が見た宇宙」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004309182/showshotcorne-22/
野本陽代著「カラー版 ハッブル望遠鏡の宇宙遺産」

http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/12/24/1044931
ハッブル望遠鏡、すばる望遠鏡
もどうぞ。

Operaのスピードダイヤル2007年08月24日 21時20分28秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 やっと数日前に、愛用しているブラウザOperaを9.23にしました。
 スピードダイヤルってのが目玉機能みたいで、便利で面白いんですが、右下
の非表示にするというのをクリックしたら、非表示になって、表示状態に戻す
方法がわかりません。\(^O^)/
 今日、やっと、元に戻す方法がわかったので、メモしておきます。
http://kawatarou.info/note/opera/920_final.htm#speeddial
にある
--- ここから ---
opera:config#UserPrefs|SpeedDialState を 3 にして保存。ちなみに、画面
右下に「スピードダイヤルを…」が表示される上の状態は 0 で、1 が表示
(デフォルト)、2 が並び替えや追加等の編集不可。
--- ここまで ---
です。1にすればいいのね。
 芦塚さん、ありがとう。

 Firefoxでも似たようなことができるようにする拡張機能がありますね。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/04/24/speeddial_firefox.html
「Opera」の“スピードダイアル”機能を再現するFirefox拡張「Speed Dial」
 でも、だいぶ違うものみたいですね(少なくとも4月下旬の時点では)
http://kuruman.org/diary/2007/04/28/speeddials
OperaのスピードダイヤルとFirefoxの拡張機能Speed Dial

 ところで、ぼくは、Netscapeの初期から、Netscapeでは、ブックマークに登
録したものがbookmarks.htmlにHTMLで保存されるのを知って、これをホームペ
ージにしてきました。
 だから、起動したら、ブックマークの一覧が表示されます。ちゃんと階層を
分けてインデントもされて表示されます。さすがにJavaScriptでツリー表示の
ノードが閉じたり開いたりはしませんが。^^;
 ともかく、わざわざ上のメニューのブックマークから選ぶ必要はなく、表示
されている画面からすぐクリックで飛べました。
 IEでも同じようにしていたので、お気に入りはほとんど使ったことがありま
せんでした。
 これを人に教えると喜ばれました。
 なんか、スピードダイヤルの原始版みたいな気がします。

 なお、ぼくが代表をやらせていただいているRing Server Projectは、Opera
社から頼まれて、公式ミラーになっています。北欧までアクセスが来ると遠い
ので、やってくれないかといわれて、やっています。たぶん、極東地域の公式
ミラーなのかな。
 それなのに、同期がうまく取れてなくて、この前、Operaをダウンロードし
ようすると、見つからないということになっていました。
http://kawatarou.info/note/opera/923.htm
でも、怒られてますね。すみません。

 いまは、同期が取れてないサーバははずしてあるので、大丈夫のはずです。
 産業技術総合研究所の瀬河さん、理化学研究所の吉田さん、情報通信研究機
構の青木さんなどRingのコアなサーバのミラーリングをメンテしてくださって
いる方々の活躍のおかげです。ありがとうございます。
 ぼくは何にもしていません。すみません。
 なお、Ringは、1TBあってもディスクがあふれてミラーができなくなってき
ています。
 OSやらどでかいものを捨てないとだめかもしれません。FreeBSDのミラーを
やめてだいぶ空いたと思ってもあっという間でしたね。^^;

http://www.ring.gr.jp/
Ring Server Project
http://www.aist.go.jp/
産業技術総合研究所
http://www.riken.jp/index_j.html
理化学研究所
http://www.nict.go.jp/
情報通信研究機構

タンパク質の折り畳みを分散して解析するFolding@Home2007年08月24日 21時21分04秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0708/23/news014.html
ソニー、PS3用「Folding@Home」をバージョン1.2に
を読むまで、PS3でFolding@Homeに参加できるとは知らなかった。
 タンパク質は自然が生み出した摩訶不思議なマジックによって、自分から勝
手に折り畳まれて立体構造というものになります。この折り畳まれ方によって、
他のタンパク質と鍵と錠の関係になって、いろいろ複雑なものできたり、複雑
な反応が起きます。
 このタンパク質の摩訶不思議なマジックを、世界中のパソコンで手分けして
調べていこうというのが、Folding@Homeプロジェクトです。
 おお、人類に貢献と思って、さっそく、PS3を買おうかと思ったけど、散財
してお金がなくなったことに気づいて、\(^O^)/
http://folding.stanford.edu/japanese/
Folding@Home 日本語
をみたら、PCでもいいじゃん。PS3よりずっと遅いけど。
 その他、参考。
http://www.scei.co.jp/folding/jp/
ソニーのFolding@Homeの説明
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20347945,00.htm
「1年以上かかるはずだった計算も数週間」--Folding@homeにPS3ユーザー25万
人以上が登録

 この手のもので有名なのは、地球外生命体を探索するSETI@homeですね。
http://setiathome.berkeley.edu/index.php
SETI@home

Re: タンパク質の折り畳みを分散して解析するFolding@Home2007年08月25日 03時15分25秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
> をみたら、PCでもいいじゃん。PS3よりずっと遅いけど。
PS3は計算能力全てをつぎ込むようになっていますからね。
PCはSETI@homeなどと同じく余剰時間を利用しているぶんだけ
ハンディキャップがあります。でもCELLはDSPの化けものを7台
ぶん回せるだけあって計算能力の高さは流石です。

私はノートパソコンで24時間×2年間連続してSETI@homeを稼動させ
ハードディスク1台、マザーボード1枚を交換しました。
鈍い私もようやくメインマシンを使うのはまずいと気が付き、
会社から払い下げた廃品パソコンを1台だめにしました。
熱処理をどうにかしないと参加は難しいと思いました。

--
ryo

===
標題: Re: タンパク質の折り畳みを分散して解析するFolding@Home
---
 おー、そんなに熱が出ますか。ま、PCの耐久性で、2年間連続稼動だったら、
たしかにどうかなってもおかしくないですね。
 PS3って何年連続稼動できるんでしょうね。熱設計・熱対策がでたらめっぽ
いXbox360は何日連続稼動できるのかな。^^;
 人間が風邪引くくらい冷やしてやんないとだめ?\(^O^)/

 ホットなマシンといえば、
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/08/06/1708458
岸田孝一さんのソフトウェア工学論
で紹介した岸田さんは、シグマ計画に見切りをつけて、ソニーの土井さんと意
気投合して、当時のAT&TのSystem V(文字化けするのでローマ数字の5のつも
り)ベースのシグマワークステーションを出し抜くため、BSD Unixベースのワ
ークステーション開発に舵を切ります。通産省の鼻を明かすってことですね。
 それが、ソニーの初代UnixワークステーションNEWS。
 管理工学研究所にも、吉村社長が岸田さんと仲よしだったので、NEWSが来た
けど、NEWSは、熱かったよ。冬場でもNEWSが動いていると暖房要らないくらい
(ちょっと大げさ)。^^;

訂正:2007/09/06
 NEWSが来たのは吉村社長が岸田さんと仲よしだったからではなく、別の仕事
で必要で来たとのこと。吉村社長自らご指摘くださいました。お詫びして訂正
します。

 学生時代、学科の会社見学で富士通に行ったとき、メインフレームを作って
いる先輩が、いまは、速いコンピュータを作るために物性の研究と熱対策ばか
りやってるといってました。富士通のメインフレームのプロセッサについてた
ヒートシンクは、かっこいい灯篭みたいだった記憶があるけど、たぶん、気の
せいだろう。\(^O^)/
 とにかく熱ですよ。

中村(show)

Re: 海部宣男著「すばる望遠鏡の宇宙」、Google Sky, Mitaka2007年08月25日 03時16分27秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/08/24/1747602
海部宣男著「すばる望遠鏡の宇宙」、Google Sky, Mitaka
の続き。
---
『宇宙はどこまで明らかになったのか』福江純・粟野論美共編
'07/6/24、952円、サイエンス・アイ新書
何度かインタビューさせて頂いた、福江先生・粟野先生の師弟コンビです。
図版・写真が多くて初心者向けにも良いですよ~。
たぶん、これが最新?(笑)
執筆者は、吉川真/JAXA、小久保栄一郎/国立天文台、田村元秀/国立天文台、米徳
大輔/金沢大学、高橋労太/東京大学、渡會兼也/金沢大附高、大須賀健/理化学研、加
藤成晃/筑波大学、谷口義昭/愛媛大学、杉山直/名古屋大学

                 2007/08/24(金)<destroy>

===
標題: Re: 海部宣男著「すばる望遠鏡の宇宙」、Google Sky, Mitaka
---
 おー、バンクがんばってるなあ。サイエンス・アイ新書、なかなかいいんで
すよね。あと、普通の新書もバンクがんばってるもんね。あ、バンクというの
はソフトバンクのこと。
 アマゾンの、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797337311/showshotcorne-22/
福江純, 粟野由美著「宇宙はどこまで明らかになったのか 太陽系の誕生から
ブラックホール、宇宙の進化まで」
の中身検索で目次をみたら、これ、おれは、即買いですね。\(^O^)/
 そして、この本を買った人は、ほかにこんなを買っているという推奨リスト
になんと、あなた、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844324349/showshotcorne-22/
国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクト (著, 監修)「パソコンで巡る137
億光年の旅 宇宙旅行シミュレーション」
がありますね。Mitakaの本ですよ、Mitakaの本。こんなのが出てるんだ。
 これを出しているのはインプレスですね。インプレスもがんばってるな。パ
ソコン書籍だめだから、バンクもインプレスも、みんな新分野開拓に励んでま
すね。^^;

 Mitakaの本の推奨で出てくる
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844324314/showshotcorne-22/
村沢譲著「月のすべてがわかるDVD&Book 月への招待状(DVD付)」
のページでは、動画のサンプルが観られますね。日本のアマゾンで初めてこう
いうのみた。

 月といえば、この動画でもちょろっと出てきますが、月に秘められた多くの
謎を解くために月に行く、日本の月周回衛星「かぐや」の打ち上げはもうすぐ
ですね。9月13日(木)10時35分47秒に種子島宇宙センターより打ち上げる予
定だそうです。

http://www.selene.jaxa.jp/ja/index.htm
月周回衛星「かぐや」(SELENE)

 SELENE(セレーネ)から「かぐや」というニックネームになって、知名度上が
ったんじゃないかな。特設サイトができてますね。

http://www.jaxa.jp/countdown/f13/index_j.html
かぐや/H-IIA13号機 打上げ特設サイト

 あ、超高速インターネット衛星WINDSの愛称募集キャンペーンがもうすぐ締
切ですね。っていうか、明日までなんだけど。\(^O^)/
https://www.boshu-jaxa.jp/winds/
をどうぞ。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/07/07/1631202
セレーネとかぐや
もどうぞ。

 話戻して、推奨リストにあった
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797339217/showshotcorne-22/
竹内薫, 原田章夫著「サイエンス夜話 不思議な科学の世界を語り明かす [サ
イエンス・アイ新書]」
は、すでに読みましたが、竹内さんに、その叔父の原田さんが、飲み屋であれ
これ質問して、それをダンボ耳になってバンクの担当編集者が聞きながら、心
の中であれこれツッコミを入れるという構成で、読みやすいけど、軽い読み物
でした。

 最近、読んで深く感動したといえば、感想を書く前にもう再読しようと思い
つつ、ほかのに手を出しているために感想を書いてない
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/06/29/1613301
出たぁ。リサ・ランドール「ワープする宇宙」\(^O^)/
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/07/16/1658841
アニメ「時をかける少女」と「ダンシング・ヴァニティ」
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/07/26/1681607
タイムマシンもの
で言及した、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140812397/showshotcorne-22/
リサ・ランドール著, 塩原通緒訳「ワープする宇宙―5次元時空の謎を解く」
 これはほんとにすごかった。SFを超えた現実崩壊感を味わいました。

 あ、「ダンシング・ヴァニティ」の完結編が載った「新潮」9月号、まだ買
ってないことを思い出した。サンキュー、おれ。\(^O^)/

中村(show)

その2 Re: タンパク質の折り畳みを分散して解析するFolding@Home2007年08月26日 21時09分00秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/08/25/1750347
Re: タンパク質の折り畳みを分散して解析するFolding@Home
を書いた影響が宇宙に及んで、おれに都合がいい宇宙に分岐したのだろう。\(^O^)/
 放送大学でまさにこのタンパク質の折り畳みの講義をやってくれました。
 分子シャペロンやユビキチン化の話が出ていました。おー、以前に、ちょろ
っと勉強したことだ。復習になりました。でも、3歩歩いたからもう忘れた。
\(^O^)/ 仕事で、ユビキチン化した絵が描けるようにしてくれという依頼
もあったなあ。
 分子シャペロンは、折り畳む時、何もしないと、きしめんがこんがらがった
みたいなぐちゃぐちゃになっちゃうので、それを防ぐメカニズムです。すごい
よね、自然は。

 たとえば、
http://ja.wikipedia.org/wiki/シャペロン
をどうぞ。

 それから、ミスフォールディング(折り畳みが失敗すること)によって発生す
る、いわゆるフォールディング病の解説もありました。
 アルツハイマー病、ハンチントン病もそうだし、BSEなどプリオン病も、折
り畳みに失敗したおかしなタンパク質が溜まって起きる病気です。

http://www.res.titech.ac.jp/~documents/j_section/index.html#Bio-Resources
東工大の生物資源部門、吉田・久堀研究室
のウェブは、フラッシュ使って、気合、入ってますね。
http://www.res.titech.ac.jp/~seibutu/main.html?right/~seibutu/projects/cpn01.html
分子シャペロンやユビキチン化の解説などあります。方言まで使い分けて、サ
ービス精神旺盛ですね。いいこっちゃ。