Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

Re: フジテレビ報道A、がんばれ、ザ・スクープ、日米密約、核疑惑2006年12月22日 04時00分19秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
>TBSも、ボクシングの亀田なんてのをやる時間があったら、報道特集4時間
スペシャルくらいやってくれ!\(^O^)/

激しく同意。ちうか,懲りないのな,TBS。
自分等がどんだけボクシングと言うスポーツのリアリティを危うくしている
か,その自覚がない。フジの「報道A」はどこまでやるか・やれるか注目中。

べ@日テレのトヨタカップも歌はいいから早く試合をやれ,と。

===
標題: Re: フジテレビ報道A、がんばれ、ザ・スクープ、日米密約、核疑惑
---
TBSはバレーボールでも、ものすごい中継してたもんな。
生中継っぽく見せておいて引っ張れるだけ引っ張るっていう。

低視聴率で困ってる巨人戦もそんなかんじでやればいいんだよ。
点が取れない巨人の攻撃はダイジェストにして、得点が入った
ときはリプレイ多用で引き延ばす、っていう。

余談だが、巨人戦中継を減らすと発表したら日テレの株価が
どかんと上がった。みんな、正直すぎるぜ。

--
つばめどん

ゼンリン、旅の思い出を"雑誌"にできる!「旅自慢」2006年12月22日 04時04分58秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 地図で有名なゼンリンが、旅の思い出を簡単に雑誌にできる誌面作成ソフト
『Magazine Press ~旅自慢~』を出しています。詳しくは、
http://www.zenrin.co.jp/news/061116.html
旅の思い出を"雑誌"にできる! 簡単誌面作成ソフト『Magazine Press ~旅
自慢~』
をどうぞ。
 上記ニュースリリースにあるよう、これにアンテナハウスのPDF Driverが使
われています。
 詳しくは、
http://www.antenna.co.jp/pdv/
PDF Driver
をどうぞ。その他PDF関連製品は、
http://www.antenna.co.jp/PDF/
PDF製品総合案内
をどうぞ。

 ゼンリンといえば、いまは大きな立派な会社になりましたが、亡くなった父
によれば、昭和30年ごろ?は、小倉の九州歯科大学の近くの木造家屋の2
階?にあった小さな会社だったらしいです。
 ぼくは小学校のとき、九州歯科大学に通っていた時期があって、あとからこ
の話を聞いて、へえぇ、あの辺が創業地なのかと思いました。

中村(show)

===
標題: Re: ゼンリン、旅の思い出を"雑誌"にできる!「旅自慢」
---
 旅の思い出かぁ。
 人に見せられないような写真で埋め尽くされそうだな(ふはは)。(^^;)

                            穂高

===
標題: Re: ゼンリン、旅の思い出を"雑誌"にできる!「旅自慢」
---
思い出に勝った記念馬券(ハズレ)
思い出に勝ったグランプリ車券(1-2-4着でハズレ)
思い出の記念舟券(転覆失格でハズレ)
思い出の記念車券(落車で鎖骨骨折しながらゴールに入るもハズレ)

こういうのが思い出?

--
ばいりつどん

Vistaネタ2006年12月22日 05時59分41秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 渡辺竜王が3連覇を飾った竜王戦の録画、会社から帰ってきて観始めたら、
そのまま、寝てた。で、午前3時ごろに、起きた。\(^O^)/
 いま、観直したら、始まって20分くらいでもう寝てた。\(^O^)/
 だもんで、さっき、観終わって、ちょっとあれこれ書いてます。

 今度は、Vistaネタ
http://japan.cnet.com/svc/nlt2?id=20339249
FSF、反Vistaサイト「BadVista.org」を立ち上げ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0507/28/news091.html
「Vista. Not」に感動!
http://satoshi.blogs.com/life/2005/07/vista_not.html
『Vista. Not』って何だ?
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20061216/etc_intelakibar3.html
Vistaの音声認識機能を初公開、Core 2 Duoを変換すると…
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060809_vista_speech/
Windows Vistaを全操作できる音声認識機能のデモムービー

 昔、電脳騒乱節だったかな。どこかに書いたことがあるが、音声認識って、
ギャグネタ、お笑いのオンパレードになりやすいのよね。
 20年くらい前の大昔のデータショーかビジネスショー。シャープの音声認
識をデモしていたお姉さん、かわいそうだったよ。あんまりかわいそうだった
ので、その場でセックスしてあげたら、とっても喜んでたけど。\(^O^)/
 お前、信じる人が出るってば。

 おれも、IBMのViaVoiceを買って試したことがある。忙しくて原稿を手で書
くのが面倒で、口述筆記みたいにできないかと思ってね。
 で、一所懸命、特定話者の学習もしてやったんだけど、結局、使い物になら
なかった。
 コマンドを操作するくらいはちゃんとできるんですよね。でも、文章は、誤
認識が多かった。認識率を上げようと思うと、今度はわかりやすく話さないと
いけないので、それがストレス。結局、手で打ったほうが速いということで、
やめちゃった。
 
 Vistaの音声認識の認識率はどれくらいなんだろう。
 人間って、認識率が99%以上ないとすごく誤認識が多いと感じるのね。認
識率90%なんて実用性ゼロといっていい。10回に1回間違うと、もう使う
気にならない。100回に1回でもいらつく。1000回に1回くらい、つま
り、99.9%以上じゃないとね。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1219/nishikawa.htm
西川和久の不定期コラム 「Windows Vista RTMを使ってみました!」

 西川さん、久々だな。相変わらず、お姉ちゃんの写真とって、うらやましい
生活だな。
 西川さんも書いてるけど、すでにあるPCで、Vistaに移行するのはハード的
に大変ね。特にノートPCは。
 おれは個人のメインがThinkPad T41になっちゃってるから、移行する気は当
面ないね。移行するメリットが感じられないし、移行するとしても1年後にPC
買い換えかな。
 THinkPadをまたメインに考えているけど、持ち運び用に、もっと軽いのがほ
しいと思って、そいつならVista使おうかなどと、パナソニックを考えていた
ら、ソニーもType G出したし、また考え中。
 実は、マック(Mactinosh)のノートにしようかと思っていたが、軽いのがな
いのね。
 DVDドライブ付きで、重さ1kgそこそこの奴じゃないとね。ドライブなしな
ら、ソニーのType Uくらい。
 ただ、マックで将棋ソフトある?
 「マック 将棋」でググったら、タイの将棋
http://www.kansai-shogi.com/hakubutukan/makruk.html
マックルック(タイ将棋)
が出た。\(^O^)/

http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20338765,00.htm?tag=nl
MS幹部オールチン氏が欲しいのはMac?--バルマー氏とゲイツ氏あてのメモで
発言

 ビル・ゲイツもたしかそうなんだよね。西さんだってそうだし。\(^O^)/
 書いちゃいけないかもしれないが、西さん、初代マックのころから、たしか
熱心なマックコレクターなんだよね。一応、伝聞調にしておきます。\(^O^)/

バイナリ・プログラミング、バイナリ・ハック2006年12月22日 06時00分11秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 Binary 2.0なんて集まりがあるのね。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20061216/257100/
「PS3上のLinuxをWiiリモコンで操作」---Binary 2.0 カンファレンス2006よ


 コンピュータがある以上、こういうシステムの中をえぐるプログラミングは、
絶対に重要。悪用するとどうのこうの以前に、技術屋であれば、ブラックボッ
クスの中身を知るのは絶対的に重要なこと。
 その意味で、こういう会合があるってのは、とてもいいことです。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061108/253099/?ST=oss
時代はバイナリ?低レイヤー・プログラミングの楽しさ

 低レベルプログラミングというと、単に技術水準が低いプログラミングにな
るので(苦笑)、低レイヤー・プログラミングといってるんだろうね。
 初めて知ったが、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873112885/showshotcorne-22/ref=nosim
高林哲, 鵜飼文敏, 佐藤祐介, 浜地慎一郎, 首藤一幸著「Binary Hacks ―ハ
ッカー秘伝のテクニック100選」
という本もあるのね。
 バイナリ・ハックというからには、2進数であることを駆使したビット演算
プログラミングのハックかと思った。
 でも、目次をみると、彼らがいうバイナリ・ハックは、そういう意味じゃな
いのね。オブジェクトファイルを操作したり、コンパイラ、リンカ、アセンブ
ラ、ローダ、プロファイラ、デバッガなどのツールのTips集みたい感じね。

 ここにあるような話よりもっと面白いのが、2進数のビット演算のハック、
ほんとのバイナリ・プログラミング、バイナリ・ハック。
 本物のハッカーがどういうバイナリ・ハックを築いてきたか、驚異のプログ
ラミングテクニックを知りたい人は、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434046683/showshotcorne-22/ref=nosim
ジュニア,ヘンリー・S. ウォーレン著, 滝沢徹, 赤池英夫, 藤波順久, 鈴木
貢, 葛毅, 玉井浩訳「ハッカーのたのしみ―本物のプログラマはいかにして問
題を解くか」
が必読。
 おれ、25年くらい前に管理工学研究所に就職したとき、ビット操作のテク
ニックって全然知らなかった。かの有名な、XOR3連発による一時変数なしの
データ交換すら知らなかった。
 当時は、日本語入力ソフトの松茸や日本語ワープロの松、新松などアセンブ
ラで書いていた。で、データ交換用のマクロ定義にXOR3連発があって、何を
やっているのか全然わからなかった。
「え、中村。お前、そんなのも知らないの?」といわれて、恥ずかしかった。
 以来、勉強したら、少しはわかるようになったかというと、全然(泣)。
 わはは、ま、一応、謙遜ですけど。
 嘘、こけ。まるっきり、事実だろ。\(^O^)/
 さすがに2の割り算はシフトでやるくらいは知ってたけど。^^;

 ともかく、そんなおれだから、「ハッカーのたのしみ」は驚異の世界。XOR
3連発なんて、初歩の初歩の初歩の初歩。
 ビットの魔術を知りたい人は、ほんとに必読。
 おれなんか、理解できずに、全部、忘れたけどね。\(^O^)/

 とにかく、プログラミングってね。こういうハードウェアの命令レベルに近
いところと、LispやProlog、最近の流行りでいえば、HaskellやCleanなどの関
数型言語のように抽象度の高いところを学べば、あとはなんとでもなるのよ。
 ほかの、CやC++やJavaやJavaScriptやPerlやRubyやPythonなんて、全部、そ
の中間だからね。
 慶応大学教授かつLispハッカーの故中西正和先生の持論は、「プログラミン
グの最初にアセンブラとLispを教えるべし」でした。BASICとかそんなのでプ
ログラミング入門をして、変な癖がつく前に、アセンブラとLispだけやれば、
あとはなんとでもなるということ。
 抽象度の高いプログラミングマジック、たとえば、高階関数とか無限リスト
とかユニフィケーションとか各種の効率的なソートや探索アルゴリズムやAI的
アルゴリズムがホワイトマジックだとすれば、「ハッカーのたのしみ」にある
バイナリ・ハックは、ブラックマジック。
 ホワイトマジックとブラックマジック、双方に精通してこそ、真のマジシャ
ンですからね。

XOR3連発を知らない人は、
http://ja.wikipedia.org/wiki/XOR交換アルゴリズム
をどうぞ。

 あ、もう朝の6時になりそうだ。一眠りして、会社行ってバイオのソフト書
かないと。年内早く仕事を済ませたい。
 いまやってるのは、グラフ探索、OWL/RDFの操作とか、そういうのばっかだ
から、バイナリ・ハック、全然、関係ないです。^^;
 グラフといっても、棒グラフや円グラフのグラフじゃなくて、有向グラフや
DAGやトポロジカルソートでいうときのグラフ。ネットワークといったほうが
いいかな。インターネットなどの通信のネットワークとはまたちょっと意味が
違うな。用語の意味って難しいね。

 Lispなど抽象度の高い高水準言語で、バイナリ・ハックが関係ないかといえ
ば、そうともいえませんね。高速なライブラリの実装は、低レイヤのハックが
必要ですもんね。
 たとえば、FranzのAllegro Common Lisp用の超高速RDFデータベースAllegro
Cacheで使われているCommon Lispで書いたB+ツリーのエンジンやテキスト処
理は、低レイヤプログラミングを駆使しているみたいですもんね。
http://www.franz.com/support/tech_corner/btree-121306.lhtml
High Performance Btree Module Now Available
http://www.franz.com/support/tech_corner/read-line-variants-071406.lhtml
Space-efficient variants of read-line

 RDFもトリプルの数が10億個くらいになると、はんぱな量じゃないからね。
Allegro Cacheはそんな世界でも実用的に動くのがウリだそうです。Oracleな
どの通常のデータベースじゃ、数百万か数千万個くらいで、もう動かないそう
ですからね。
 この前のLispセミナー初日の夕方。懇親会の会場に行く道すがら、Franzの
Jansさんと話してたら、彼は、前述のどうやって効率的なB+ツリーエンジンを
作ったかの話を少ししてくれました。それが公開されたということですね。
 おれもノードが100万個くらいあるツリーを作ったりしてるけど、何をやる
にも時間がかかって、面倒。
 バイオの世界って、データが膨大だから、32bit、メモリ2GBなんてマシンで
も、なんかね、8bitのマシン、64KBのメモリで10MBのデータをどう料理しよう
かなとやってる感覚。
 先祖がえりですね。^^;

政府税調本間会長辞任2006年12月22日 07時27分01秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 都心にある公務員宿舎の豪華批判など吹き上がっている最中に、週刊新潮の
スクープになるのかな。政府税調本間会長が 妻以外の女性(北新地のママら
しいが)と暮らしていたというので、紛糾して、辞任しましたね。
 安倍ちゃんの任命責任も追及されてますね。安倍ちゃん、小泉の食い散らか
しの尻拭いと失点ばかりだね。
 それはそれで任せておくとして、おれ、日本の経済学者って、どうしてこん
なのばっか表に出てくるの?と思う。
 妻以外の女性うんぬんはどうでもいい。
 おれがあきれるのは、本間って、この前まで財務省サイドの財政再建路線だ
ったそうですね。それが、政府税調会長の椅子を目の前にぶら下げられたら、
成長路線に転向。
 いまごろレーガノミクスなんて思うし、何より、
「本間、お前の学問って何だ。ポストひとつでころころ変わる程度のクソ学問
なのか」
と問いたいね。
 そういえば、本間を税調会長に推したらしい竹中平蔵が、村上ファンドで儲
けた福井日銀総裁の次の総裁という話が出回っているようですね。
 なんだかなあ。
 結局、経済学者って、ポストを利用して甘い汁を吸う、あるいは国を食い物
にする連中だってこと?

吉田武「はやぶさ 不死身の探査機と宇宙研の物語」2006年12月22日 07時27分28秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344980158/showshotcorne-22/ref=nosim
吉田武著「はやぶさ―不死身の探査機と宇宙研の物語」(幻冬舎新書)
が出ていました。
 まだ、「はじめに」と「おわりに」を読んだだけだが、それだけでもう感動
して泣いちゃった。
 オビや表紙裏の文章を引用。
「日本の独創が宇宙を制した 2005.12.10 小惑星イトカワにタッチダウン!」
「史上初の記録を連発する「はやぶさ」」
「小惑星の精密画像に全世界が熱狂した」
「気鋭の著者が、科学者としての冷静な眼と教育者としての情熱を捧げて綴る
 満身創痍の探査機を操る不眠不休の男たちのドラマ」
「世界は「はやぶさ」の無事帰還と「はやぶさ2」の誕生を待っている」
「世界88万人の夢を乗せて、我らが探査機「はやぶさ」は太陽系誕生の鍵を
握る、小惑星イトカワへと旅立った。果たして表面の物質は採取できたのか。
本当に地球に帰還できるのか。3億キロの彼方で繰り広げられた人類史上初の
大冒険を伝える感動と興奮のサイエンス・ノンフィクション。独自のロケット、
独自の探査計画で世界中の研究者を驚かせ続けている異能集団「宇宙研」の歴
史を辿り、その独創性の秘密に迫る」

 いま、これ以上、いうことはありません。
 絶体絶命から驚異の粘りで奇跡の連発。はやぶさチームの奮闘は危機管理の
見本でもあります。
 とにかく、一人でも多くの人に「はやぶさ」と宇宙研の奮闘を知っていただ
きたい。さらに、「はやぶさ2」など、さらなる研究に予算がつくことを応援
してほしい。
 なにより、「はやぶさ」が生きて帰ってくることを願ってほしい。
 ほんと、なんで、おれは、スタートレックのQみたいに飛んでいけないのか
ね。

参考:
http://www.google.com/custom?domains=iiyu.asablo.jp%3Bwww.asahi-net.or.jp&q=%82%CD%82%E2%82%D4%82%B3&sa=%8C%9F%8D%F5&sitesearch=iiyu.asablo.jp&client=pub-8265382438304350&forid=1&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS
Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索