Google
ブログ(iiyu.asablo.jpの検索)
ホットコーナー内の検索
 でもASAHIネット(asahi-net.or.jp)全体の検索です。
 検索したい言葉のあとに、空白で区切ってki4s-nkmrを入れるといいかも。
 例 中村(show) ki4s-nkmr

ウェブ全体の検索

ちくま学芸文庫 Math & Science2006年01月21日 20時26分21秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 著名人が書いた本が日本語で読めるといえば、筑摩書房がちくま学芸文庫に
理系のものを入れるようになりました。Math & Science創刊といって、その第
一弾が出てまして、おれ、次の2つはソッコーで買いました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480089500/showshotcorne-22/ref=nosim
P.A.M.ディラック著、江沢洋訳「一般相対性理論」(ちくま学芸文庫)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480089535/showshotcorne-22/ref=nosim
D. ヒルベルト著、中村幸四郎訳「幾何学基礎論」(ちくま学芸文庫)

 ヒルベルトは、数学の巨人。19世紀末から20世紀初頭に、カントールの
無限集合から数学の危機がいわれるようになって、数学を救うために奮闘した
大御所中の大御所。結局、その奮闘は、ゲーデルが不完全性定理で完膚なきま
でに叩き潰してしまうんだけど。\(^O^)/
 ヒルベルトの公理主義って、プログラミングの世界でも理論面ではいろいろ
と影響あるんですよね。ソフトウェア、プログラミングも意味論なんかは、数
学ですから。
 で、そのヒルベルト大先生のこの本、数学ができないおれでもすいすい読め
た。公理主義だから公理をやるわけです。基礎中の基礎を。だから、三角形の
合同とは何かとか、四則演算とは何かというのを定義していくわけで、それく
らいならわかるわけ。\(^O^)/
 もちろん、その先にある数学の無矛盾性とか、そういう話になるとおれの脳
じゃ無理なんだけど、そこまで考えずに読める。^^;
 ヒルベルトとしては、それを考えてほしいんだろうけど、おれは無理。ゲー
デルやフォン・ノイマンに任せた。\(^O^)/

 おれの中では、頭のいい人といわれて連想するトップかNo.2くらいの人です
ね、ディラックは。トップはやっぱアインシュタインかなあ。
 なぜ、ディラックが、中学か高校のころ、すごく印象に残ったのかといえば、
反物質の存在の予言です。その後、電子の反物質である陽電子が見つかるんで
すもんね。そして、反物質と物質が出会ったら、消滅して膨大なエネルギーを
出すんですよ。こえぇぇーと思いました。
 こういう話、ブルーバックスのどれかで読んだと思うんです。たぶん、故都
筑卓司さんが書かれたどれかの影響だと思うんです。
 それとあのころ、芥川龍之介が好きで読んでたんです。ちんぷんかんだった
けど。\(^O^)/ でね、芥川は自殺するでしょ。自分のドッペルゲンガーを
みたといって。ドッペルゲンガーって自分そっくりの分身でしょ。
 反物質とドッペルゲンガー、おれの中で、シャキーンとこの2つが結びつい
たんですよ。
 ドッペルゲンガーは、反物質でできた自分自身に違いない。だから、対消滅
して死んじゃうんだと。
 こうなると、多感な中学生から高校生のころですから、怖くて怖くて。
 街角曲がって、いきなり反物質ドッペルゲンガーに出会ったらドカーンです
よ。これぞ、正真正銘の自爆テロ。\(^O^)/
 そう思うと、怖くて外に出られない。トイレのドアを開けたらそこにいたら
どうするんだと思ったら、トイレにも行けない。
 ああ、それでお前、街角曲がらずに、根性が曲がったんだね。\(^O^)/ 
だから、トイレに行けない、外にも出られないとか、嘘、つくようになったん
だ。
 ディラック先生と芥川先生と都筑先生のおかげです。\(^O^)/

 簡単にとかいいながら、さっきのとこれを書くのに3時間近くもかかってる
ぞ。\(^O^)/
 あー、どうしよう、どうしよう。大雪だし、出かけないからと思って書き出
したんだけど、授業の準備してたほうがよかったなあ。^^;
 あと、「ご臨終メディア」と「電波利権」を紹介しようと思ったのに、パス。
すまん。

ご臨終メディアと電波利権2006年01月21日 20時26分53秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 パスとかいいながら、ほんとに、もう1つこれだけは。ここまで来たら、気
持ち悪い。ウンコがくっついてるみたいで。\(^O^)/
 ほんとにほんとに簡単に。
 リンクだけね。マスコミ、ジャーナリズム、メディアに興味がある人は、と
にかく、この2冊、中でも「電波利権」は必読。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/408720314X/showshotcorne-22/ref=nosim
森達也、森巣博著「ご臨終メディア―質問しないマスコミと一人で考えない日
本人」(集英社新書)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106101505/showshotcorne-22/ref=nosim
池田信夫著「電波利権」(新潮新書)

 電波という国民の財産を私物化して政官業の談合と護送船団で楽して大儲け
しているテレビ屋と電通などの広告代理店の虚業のひどさは、国民みんながも
っと知っておくべき。嘘でかためた地上デジタルなんて無駄に、税金やら携帯
電話料金やらが穴埋めに使われるんだし、そんな地上デジタルの問題をテレビ
が報道したことあるか。
 こんな連中がジャーナリズムや報道なんてことを口にするんだから、よく、
お天道様が許しているよなと思うよ。そういうことも含めて、「電波利権」を
読むと、テレビ屋のでたらめさがわかる。早くネットでこういう腐った連中が
駆逐されていってほしいね。真の国民の豊かさ、幸せのために。

 さあ、大雪の中、銭湯に行くぞ!\(^O^)/

IMAXシアターとプラネタリウム2006年01月23日 22時30分54秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/01/19/217472
全局録画。草野さん、小倉さんもやってるぞ
にコメントがついてました。IMAXシアターって、いろんなところにあるんだ。
 otkさん、ささはらさん、半日庵さん、ありがとうございます。
 ひー、あとは軽井沢だけでいいかと思っていたら、名古屋にも大阪にも行か
ないといけないのか。\(^O^)/
 妄想すると、ひょっとしてこれは序の口じゃないか。実はすでに日本中で8
8箇所もIMAXがあるんじゃないか。IMAX88箇所巡り。\(^O^)/
 大阪市立科学館のは、オムニマックスといってますね。IMAX社が開発した別
の方式なのか、それとも単に名前が違うのか。プラネタリウムのドームに投影
するシステムみたいだから、違う方式なんでしょうかね。通常のIMAXは、垂直
のスクリーンですから。
 府中のプラネタリウムや多摩センターにあるベネッセのプラネタリウムでも
映画の投影しますけど、あれはまた別の方式なんだろうか。
 ベネッセのスタードーム、いま、ハワイにあるマウナケア山頂からの星空を
上映してますね。行きたいけど、我慢我慢。前、オーロラの映像を上映してい
たとき行ったんですよ。オーロラがひらひらしているのを観ていると、どんど
ん気持ちよくなって、途中からぐっすり寝てました。\(^O^)/
 最近行ってないけど、府中の郷土の森にあるプラネタリウムには、子供が小
さい頃は家族でちょくちょく行ってました。郷土の森を歩き回ったあとだから、
親子ともどもぐっすり寝てました。周りをみると、ほかの家族もぐっすり寝ち
ゃってました。\(^O^)/

http://www.kosodate.mitaka.ne.jp/0307tokushu-hoshi/hoshi.htm
星を見よう!
をみると、東京近郊にはけっこうプラネタリウムがありますね。中でも三鷹天
文台の4次元デジタルシアター観てみたいなあ。
 おいおい、日本全国だと絶対88箇所以上はプラネタリウムがあるぞ。
 じゃ、プラネタリウム88箇所巡り。\(^O^)/

http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/event/planet.html
府中郷土の森のプラネタリウム
http://www.star-dome.com/
ベネッセのスタードーム

 また、こんなもの書いて時間を浪費してしまった。まずい、まずい。早くス
ティグリックツ経済学のこと書けと、英-RANさんに怒られる。\(^O^)/

堀江君、逮捕2006年01月23日 22時41分38秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 帰ってきたら、ライブドア堀江社長逮捕といって、テレ朝とTBSが中継して
いました。他の局は、なんもやってなかった。
 TBSは拘置所に着いたとかいってたとき、テレ朝は、まだ移動中とかいって
高速を走っている車を追っていた。どっちがほんとなんだと思ったけど、テレ
朝のほうが正しかった?

 これで、小泉政権ふっとんだから、すごいね。堀江君、やることなすこと派
手だね。
 武部幹事長は年賀状に堀江君の似顔絵使ってたんでしょ?
 お笑いなのは、政権の幹事長でありながら、年賀状を出す時期まで検察の動
きを知らなかったこと。フツー、大きな事件は検察に圧力かかったりしますよ
ね。
 よっぽど検察がうまく隠していたのか、武部がマヌケなのか。ちょっと幹事
長としてどうなんだ。\(^O^)/
 それから、フジテレビ。経営陣の責任問題になるんじゃないか。

 拘置所は寒いでしょうね。堀江君、「国家の罠」を読んだかな。それどころ
じゃなかったのかな。これから起きることは、すべて小説やノンフィクション
や映画になると思って、全部、記憶して、佐藤優さんのように特別の記法?で、
ノートに書き残していくといいんじゃないかな。
 とか、書いても、いまはもう読めないか、これ。

 違法行為があったのなら、その償いは仕方ないとしても、これで、変な勢力
が力をもってアンシャンレジームはやめてほしいねえ。
 竹中平蔵、おれの評価は低いけど、今度、NHK民営化やテレビ屋の電波利権
にメスを入れようとしているでしょ。それには期待しているんだけどね。

 びっくりしたのは、逮捕者に中村容疑者という名前があったこと。
 お、おれ?\(^O^)/ あわてて、「国家の罠」を読み直そうかと思ったけ
ど、どこにあるかわからん。\(^O^)/
 落語か、お前は。\(^O^)/

Re: 堀江君、逮捕2006年01月24日 09時54分44秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
===
標題: Re: 堀江君、逮捕
---
Nakamura Shouzaburou wrote:
>  違法行為があったのなら、その償いは仕方ないとしても、これで、変な勢力
> が力をもってアンシャンレジームはやめてほしいねえ。
>  竹中平蔵、おれの評価は低いけど、今度、NHK民営化やテレビ屋の電波利権
> にメスを入れようとしているでしょ。それには期待しているんだけどね。

 なぁんか、見ていると、これはこれで新旧利権対決のような様相があるように
見えるなぁ。政権中枢にいた筈の武部が分からなかったという事は、これは官僚
の逆襲という読み筋もあるわけで、そうなればホリエモンと鈴木宗男が組んで逆
襲を企てるとか、色々ありそう。

 ニュース23では筑紫哲也が渡辺恒雄にインタビューしているけど、ナベツネっ
て国家社会主義者だったのね。中流意識を庶民が持っていた時代を懐かしみ、そ
うした階級構造を提灯型に例えていて、現在の姿をピラミッド型にたとえていた
けど、実際に階級社会、特に経済原理主義に基づくような下級社会ができるよう
な階層社会になると、その階層構造は対数のグラフに近くなるわけです。底辺は
低所得で圧倒的な多数であり、小数の絶対的富裕層が産まれ、中間層が失われる
という世界。ヒット曲の構造と同じね。これじゃぁ、消費者の経済力そのものが
下流社会となって失われるわけだから、モノが売れない世界となるのだろう
なぁ。それを推し進め称揚しているのが小泉政権でもあるわけだから、なかなか
「最大多数の最大幸福」なんてぇ呑気な事は言ってられない。

 このモデルを考えると、マルクス経済学でマルクスが予言した社会システムが
遂に加速的に登場するわけで、ナニワ金融道の青木雄二は死ぬのが早すぎた。青
木雄二が各地の講演会で語った経済学ってマル経だもんね。いよいよ出番だった
のに。

----------------
たま@無精庵 (ウィルスの媒体、OutlookExpressとHTMLメールを根絶しよう)

===
標題: Re: 堀江君、逮捕
---
> よっぽど検察がうまく隠していたのか、武部がマヌケなのか。ちょっと幹事
>長としてどうなんだ。\(^O^)/

今朝の毎日新聞によると,東京地検は情報の流出を恐れて上級官庁への報告も
最低限にしていたらしいですな。圧力を恐れたというよりは,証拠の隠滅が容
易だから,という理由らしいですが。

べ@しかしあの忘年会の踊りを何度も映すのは悪趣味だと思う。

===
標題: Re: 堀江君、逮捕
---
> 今朝の毎日新聞によると,東京地検は情報の流出を恐れて上級官庁への報告も
> 最低限にしていたらしいですな。圧力を恐れたというよりは,証拠の隠滅が容
> 易だから,という理由らしいですが。

にしては、マスコミに対してはちょっと安直だったかも?
NHKが、強制捜査が入る前の午後4時に「強制捜査へ」の大勇み足速報を
打ったもんだから、それから実際に強制捜査に入るまでの間に十分証拠隠滅
する余裕を作らせんだから。証拠隠滅を本当にしたかどうかまでは不明だが。
また、その速報が原因でNHKは検察を出入り禁止になったらしい。
--
Tatsuya

===
標題: Re: 堀江君、逮捕
---
 ナベツネは、若い頃はバリバリの共産党員だったから、また、心情が若い時
期に戻っているんでしょうかね。小泉首相の靖国参拝は絶対反対だしね。

 青木雄二さんは、共産主義者や共産党員であることを公言するのがはばかれ
る現代で、堂々と共産主義礼賛でしたよね。
 いわゆるインテリ、たとえば朝日の人間なんかが世間体を気にしていえない
ようなことを、どんどんいう珍しい人だなと思いました。

 週刊ダイヤモンド2006年1月28日号の冒頭「プリズム」で、「経済と道徳」
と題して、前編集長の辻広雅文さんが、いい文章書いてます。これ、ライブド
アへの強制捜査後、でも逮捕前に書かれたものですね。
 佐藤優「国家の罠」のことを出して、検察が時代のけじめとして象徴的な事
件を作り出して断罪すると。生身の堀江氏ではなく、拝金主義的な時代の象徴
たる「ホリエモン」を葬り去る意図があるのではないかと。アメリカ資本主義
に疲れたのか、経済が回復してきた自信か、いま反動的回帰が日本社会に芽生
え始めていると。加えてIT長者への嫉妬、政財界にある新興勢力への嫌悪、そ
の辺も検察は計算のうちだろうと。
 まあ、最強の捜査機関たる検察のこの辺がひどくなると、「噂の眞相」がず
っと追求していた検察ファッショや検察の腐敗の話になるんでしょうけどね。
 詳しくは、週刊ダイヤモンドを読んでください。
 でも、最後の一文がとてもいいのでそれだけは紹介したいと思います。
 その前に、金儲けを単純な善悪に二元論でしか考えられない弊害が語られる
んですけど、それについてちょっと。
 この1年半ほど、金融工学の入門書レベルのものをいくつか読みました。金
融工学は金儲けの技術だから、経済学の本流からは道徳的に汚いもの、胡散臭
いものとみなされているんですね。特に日本では非常に汚いもの扱い。恐ろし
いことに、日本ではゲーム理論の扱いもそうなんですよ。金融工学の前に、ゲ
ーム理論の扱いを知って、あれで、日本の経済学者はバカという印象が強くな
って、金融工学でますますバカと思うようになりました。\(^O^)/
 それはともかく、アメリカで金融工学がブームになった1980年代は、物
理学、数学やコンピュータサイエンスの研究者やエンジニアたちが金融工学に
入ったんですが、アメリカでも胡散臭い感じでとらえられていたようですね。
 従来の経済学者や経済学部卒がバカで役に立たないから、投資銀行や証券会
社から高額のサラリーで誘われて理系の人間が行ったわけです。しかし、行っ
た人間たち自身は心の葛藤があったようです。サイエンスの本流や工学の世界
からこんな堕落した世界に堕ちたみたいな(笑)。でも、彼らが入ったことで金
融工学は実用化がどんどん進んでアイデアが出てきて進展します。実用面だけ
ではなく数学や科学に近いレベルでも。それで自信を得ていくわけです。もち
ろん巨額のお金も(笑)。
 結局、金儲けを単純な二元論で語っているうちは、進歩はないということで
すね。
 さて、辻広雅文「経済と道徳」の締めの一文。
--- ここから ---
 時代にけじめをつけようとして象徴を狩る司法への恐れとともに、作家の村
上龍氏の言葉を借りれば、カネ儲けを単純な善悪の二元論で論じ、いつまでも
利益追求とモラルの関係を整理できない私たち日本人の未成熟を思い知らされ
る。江戸末期、二宮尊徳は、「道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝
言である」(『二宮翁夜話』)と説いた。
--- ここまで ---

 二宮尊徳は、いいこと言ってるんですね。感動した。
 よし、おれも、背中に薪を背負って、歩きながらでも本を読んで勉強するぞ!
 お前、背中に背負ってるの、薪じゃなくて、水子じぇねえの?\(^O^)/
 ないないないない、それはない。^^;

中村(show)

Re: 堀江君、逮捕2006年01月25日 09時26分49秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
>べ@しかしあの忘年会の踊りを何度も映すのは悪趣味だと思う。

 忘年会の踊りって何?
 武部幹事長が忘年会で裸踊りしたとか?
 あ、逆に、堀江君が裸踊りしたのを極秘映像とかいって流した?

中村(show)

===
標題: Re: 堀江君、逮捕
---
>  さて、辻広雅文「経済と道徳」の締めの一文。
> --- ここから ---
>  時代にけじめをつけようとして象徴を狩る司法への恐れとともに、作家の村
> 上龍氏の言葉を借りれば、カネ儲けを単純な善悪の二元論で論じ、いつまでも
> 利益追求とモラルの関係を整理できない私たち日本人の未成熟を思い知らされ
> る。江戸末期、二宮尊徳は、「道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝
> 言である」(『二宮翁夜話』)と説いた。
> --- ここまで ---
>
>  二宮尊徳は、いいこと言ってるんですね。感動した。
>  よし、おれも、背中に薪を背負って、歩きながらでも本を読んで勉強するぞ!

 日本には道徳としての規範、例えばアメリカに存在する宗教的な規範というも
のが存在しません。新渡戸稲造は「武士道」が規範だと言うけど、圧倒的に武士
階級よりも多かった農工商の人々が、四民平等となった明治以降に「武士道」を
急激に心得たとも思えません。
 日本の道徳とは、世間という名前の地域社会からの圧力にあったわけで、五人
組や隣組の名残りである周辺からの締め付けが生み出したものだと言えるでしょ
うが、団塊の世代以降の核家族化の進行などによって地域社会という規範単位が
作用しなくなった、という事なんだろうと思います。非行の凶悪化と道徳無き経
済の犯罪化というのは、実は社会の持つ構造的な問題なんじゃないか、という気
がします。

 ところで、「豊かな社会」という言葉がありますが、これで想起される社会っ
て、どのようなモノなのでしょうね。語られる「豊か」の多くが、ある部分、人
間の「貧欲」を表す事になっているのが残念なのです。

--
たま@無精庵
blog: http://hesomagari.seesaa.net/

===
標題: Re: 堀江君、逮捕
---
 昨年末の株主総会があった日に忘年会があったそうで、その映像。
 堀江社長が店舗の早い曲に合わせて踊っている場面で、下手な踊りが
あちこちで何度も流されてるだよ。ついでに、古時計(?)の替え歌も一緒
に流されてる(もうちょっと上手だったらよかったのにね)。

 「株主総会で涙を流していたのに、その4時間後にこんなこと(忘年会)
をやってたんですねぇ」って、どこもかしこも、まるで手柄のように語っ
ている。始めに悪意ありきって感じだなぁ。
 いずれにしても、どこの局もロクでもないものばかりを出してる。都合
のいい所だけ抜き出すものだから、粉飾放送かと言いたくなってしまう。

                             穂高

===
標題: Re: 堀江君、逮捕
---
>  昨年末の株主総会があった日に忘年会があったそうで、その映像。

 あのノリにはおぢさんと化している私は付いていけませんでした。なにやらテ
レビで放映されている現在のホストクラブにも似た雰囲気であり、そう言えばあ
の大学生強姦グループの催したパーティの姿にも似ていた気もします。
 いや、だから私が爺化しているだけなんだけど。

>  「株主総会で涙を流していたのに、その4時間後にこんなこと(忘年会)
> をやってたんですねぇ」って、どこもかしこも、まるで手柄のように語っ
> ている。始めに悪意ありきって感じだなぁ。

 犯罪者は一年中反省した顔をしていて、お笑い番組を見ても笑ってはいけない
という思想。葬式では故人を偲んで泣き叫ばなければならないという印象押しつ
けの世界観。こうした単純化した世界観を強制するマスコミだからこそ、ホリエ
モンに良いように遊ばれたのだ、という自省の念が皆無な状態。

 むしろ、ホリエモンの手法、トンネル会社を使った買収の手法などは、犯罪組
織のマネーロンダリングにも援用される可能性がある、という事については触れ
てもいない。これを海外でやられたら、日本の税務当局なんぞは手も足も出ない
という事ですよ。特にタックスフリーで企業を誘致している国なんぞ、世界には
沢山あるわけだから。

 ルールが厳密さを欠き、脱法手段が用意されていて、うまいことをやっている
連中はいるんじゃないか。
 それとは反対に、検察の捜査が入った翌日、大幅値下がりしたライブドア以外
のIT株を、逆張りで買った連中は、今日辺り笑いが止まらぬ大儲けなんだろう
なぁ。そこも報道されぬ。経済事犯なのに、その影響が株の全般的な値下がり時
点だけで評価を終えて、その後に確実に儲けたであろう連中がいた事に触れぬと
いうのも、マネーゲーム批判をしている割にはマネーゲームを助長しているよなぁ。

--
たま@無精庵
blog: http://hesomagari.seesaa.net/

===
標題: Re: 標題: Re: 堀江君、逮捕
---
>忘年会の踊りって何?
>武部幹事長が忘年会で裸踊りしたとか?
>あ、逆に、堀江君が裸踊りしたのを極秘映像とかいって流した?

一昨日辺りからさかんに,昨年のライブドア社の忘年会の映像を
流してるんですよ。ニュースとかで。
ホリエ氏やミヤウチ氏,あと,ぼかされてて誰だかわかんないけど
社員であろうヒトビトがステージで踊ってるんの。レーザーラモン
のコスプレしてるヤツとか。
ついでに「おじいさんの大時計」(題名これでよかったっけ?)の
替え歌で「ライブドア世界一~」みたいな歌も流れるの。

これって別にTV局のクルーを入れて撮影したんぢゃなくて,どうみ
ても社員かまたは社外から呼ばれた誰かが撮ったプライベートビデ
オだから,ニュースのヤツがどっからか買ってきたんだと思うわけ。
だけどこれ,「ホリエはやっぱりけしからん」って怒ってるヒトの
血圧をさらにあげたりするだけで報道的価値なんかないぢゃんか。
ほんま,趣味悪いよお前等は,と思いました,わたしは。

べ@オウムの報道を彷彿とさせますな

===
標題: Re: 堀江君、逮捕
---
>武部幹事長は年賀状に堀江君の似顔絵使ってたんでしょ?

武部幹事長が書いたホリエモンの似顔絵を、ライブドアが年賀状のイラストとして
使っていたのだったと思います。

古林 敬一

===
標題: Re: 堀江君、逮捕
---
ふるかわです

今日の毎日の記事によると、メールをごっそり削除しまくったようですから、検
察に読まれると、やばくなる遣り取りがあったのだろうと疑われるのは避けられ
ないですよね。

http://www.mainichi-msn.co.jp/tokusyu/wide/news/20060123dde012040077000c.html

RingServerに貢献した実績があるにせよ、EudoraとかOperaとか買ったはいいけ
ど放置プレイで根強いユーザの気持ちを離れさせてきた実績からみて、要するに
その場だけのタイムマシン経営で、その時点での株価上昇材料にしか考えていな
いやりかただ、事業家ではないなと感じていたので、来る時が来たとしか思えま
せん。(そう言う意味ではやっぱり信用していないけれどソフトバンクのほうが
まだまし? )

ま、特捜部が、SG絡みの国策捜査を進めなく出来るように、絶好の手持ちネタを
使ったといったような穿った見方もできますが、取り上げた案件についてはきち
んとやりなさいとしか言いようがありませんね。あれだけ「法の抜け道」なんて
公言していれば、「それならいろいろ突っ込めるだろう」と思わせる魅力充分で
はないでしょうか。三木谷が親父を殺せたのと、彼が親父に好かれなかったの
と、分かれ目が判らなかったのでしょう。

しかし、バブルがこけた後って、やっぱりある種の敗戦(規範が崩壊したという
意味で)であり、現在はそこからの復興期なんですかね。全然根拠はありません
が、昨晩からこの話、光倶楽部事件となんとなく似ているのかなっていう気がし
てしかたありません。

テレビの地上波は起床後、朝の連ドラが始まって出勤するまでの2時間程度NHKの
第一をつけている程度なので、具体的にどんな大騒ぎが繰り広げられているのか
知りませんが、この事件を今すぐに過去100年を遡った日本史・世界史の中で位
置付けるべきなのかといった視点で番組を作る局はないでしょうね。

話が拡散してしまいましたが、考えるべきネタはたくさんあるなと思うしかない
今日この頃です。

Kakuta Tatsuya wrote:
>>今朝の毎日新聞によると,東京地検は情報の流出を恐れて上級官庁への報告も
>>最低限にしていたらしいですな。圧力を恐れたというよりは,証拠の隠滅が容
>>易だから,という理由らしいですが。
>
>
> にしては、マスコミに対してはちょっと安直だったかも?
> NHKが、強制捜査が入る前の午後4時に「強制捜査へ」の大勇み足速報を
> 打ったもんだから、それから実際に強制捜査に入るまでの間に十分証拠隠滅
> する余裕を作らせんだから。証拠隠滅を本当にしたかどうかまでは不明だが。
> また、その速報が原因でNHKは検察を出入り禁止になったらしい。

===
標題: Re: 堀江君、逮捕
---
 「粉飾放送」
 ざぶとん3枚!

中村(show)

===
標題: Re: 堀江君、逮捕
---
 マネーロンダリングは、なんか本が出ていてその手口がすごいんですってね。
税務署もびっくりしたらしい。
 でも、もう手口が明らかになった以上、その手は使えないわけで、実際はも
っと別の手でやってるんでしょうね。
 最近は国際的に協力して摘発しているそうですが、なかなか手間がかかりそ
うですから、摘発するほうは、よほどじゃないと割りに合わないでしょうね。
 ヤクザは違法に稼いだ金、刑務所に入っている間に、どう隠しておくか、そ
れをまず考えて違法ビジネスに手を染めるんですってね。警察や税務署との知
恵比べらしいです。
 やっぱ、ヤクザって金にからいし、頭いいですよね。

 たしかにバーゲンだと逆張りした連中、笑いがとまりませんよね。今日は。
 ライブドア関連でも、我々の業界に関係あるTurbolinuxやMEXも反発してい
るし。

 ところで、投機に関して。
 なんか、株式が加熱してきて、投機はよくないなどと、経済も経済学も金融
工学も行動ファイナンスも知らないワイドショーのコメンテータなんかがいっ
てるでしょ。
 あれ、嘘。自分で株やってみ。
 投機がないと資本が集まらないし、社会が発展しないのがよくわかるから。
 結局、投機屋がいないと、リスクを負って冒険する奴が出ないんだよね。投
機屋が存在するから、リスクもヘッジできるんです。面白いですよ、この仕組
みというか、この関係。

 投機と冒険といえば、資本主義が勃興するヨーロッパの大航海時代なんて、
まさにそうでしょ。
 それに、手数料がこれだけ安くなってくると、デイトレードのような投機も
合理的な作戦になるんですよ。なぜかというと、投機より長期投資がリスクが
少ないなんてのが、嘘だから。
 おれ、チャート分析なんて信用しないんだけど、チャートをみるとよくわか
るのは、フラクタルだってこと。長期でみても短期でみても、ほんとにフクラ
タルだから。つまり、先がどうなるかわからないのは、どっちも一緒。
 昔は、手数料が高かったから、売買回数を減らさないと儲けが出ないから、
短期売買は損で長期保有がいいといわれていたんだと、おれは思うのね。これ
だけ手数料が安くなったら、投機をするなというほうが非合理的、非科学的。
 長期の投資と短期の投機、両方ありなんですよ。それを投機が悪いなんて簡
単にいっちゃうのは、単純二元論の世界。それじゃ、世の中、観えません。
 「悪もまた善なり」
 お、これ、おれのオリジナル?
 だったら、世界名言集に収録希望。\(^O^)/

中村(show)

===
標題: Re: 標題: Re: 堀江君、逮捕
---
 えーっ、見てないです。
 家でもテレビ控えめで、授業の準備しているからかな。
 やっぱ、草野さんの全局録画の出番か。\(^O^)/
 そういえば、身近にもう一人全局(といってもNHKとテレビ東京以外といった
かな)録画している人がいました。
 みんな、すげー。
 これに対抗するには、ソニーのロケーションフリーテレビみたいので、全国、
全世界、全局録画しかないですね。\(^O^)/
 ロケーションフリーテレビは、去年の秋から仲間内で話題なんです。おれ、
もってないけど。\(^O^)/ これについては、暇ができたらね。
 政官業の談合と癒着で守っているテレビ屋の電波利権なんか、ほんとひどい
と思うね。税金も無駄にしているし、それで、平均年収1500万円なんだから、
罰当たり。テレビ屋ほど虚業はないよ。そういうのを、テレビ屋も親会社の新
聞屋も報道しないもんね。ばれると都合が悪いから。
 電波利権と通信の自由を考えただけでも、テレビ屋と親会社の新聞屋が、21
世紀日本の最悪の抵抗勢力だと思います。

 報道価値は、視聴者側が決めているんじゃなくて、放送側が決めてるんです
もんね。筒井康隆「おれに関する噂」を20歳ころ読んだとき、最後にそうい
うやり取りが出てくるでしょ。すごい衝撃を受けたもんね。

中村(show)

===
標題: Re: 堀江君、逮捕
---
---
>>武部幹事長は年賀状に堀江君の似顔絵使ってたんでしょ?
>武部幹事長が書いたホリエモンの似顔絵を、ライブドアが年賀状のイラストとして使
っていたのだったと思います。

 ぼくがテレビで観たのは、ライブドアの機関誌の表紙にホリエモンの似顔絵
があって、あの似顔絵を描いたのが武部幹事長。なかなかうまいなと思いまし
た。機関誌の中では堀江君と対談してました。
 それとは別に、どこかのニュースで、武部幹事長が自分の年賀状に堀江君の
似顔絵使っていたという話が出ていました。
 あれ、誤報? それともおれの粉飾記憶?\(^O^)/

中村(show)

=== <12575> jouwa/salon => <12570> -> <12558>
KI4S-NKMR(中村 正三郎), 06/ 1/24 22:55, 28行, 0(0)関連
標題: Re: 堀江君、逮捕
---
 ふるかわさん、お久しぶり。
http://slashdot.jp/articles/06/01/23/1141204.shtml
をみると、
フリーウエア時代からEudoraを愛用しています。日本語版がLivedoorに買われ
たので不安になりましたが、けっこう改訂(バグ取り)とかがんばっているん
で好感を抱きました。
という人もいますね。
 Operaは、無料化されたもうライブドアの手を離れた感じですね。Ring
Server Projectは、Operaの公式ミラーなんです。堀江君とは関係なく、直接
Opera本社からの要請で、商用ソフトだったけど遠い北欧ですからミラーする
ことしたんですよね。
 それより、Skypeはどうなってるんだ。そっちのほうが心配。

 まあ、M&Aのほうに夢中で、いちいちソフトのほうまでみてられなかったの
が実態だったでしょう。
 Lindowsのころかな、最後に会ったのは。渋谷のビルにまだ会社があったこ
ろ。クライアントのLinuxはどうかというので、クライアントはまだ数年かか
るんじゃないか。いまはサーバのほうでしょうといった記憶がある。それで、
Turbolinux買ったりして。\(^O^)/ まあ、冗談です。
 TurbolinuxもMEXも株価は反発しましたね。他の株もバーゲンだと思った連
中は買い漁ってるんでしょうね。
 MEXの吉村さんとはもう10年くらい会ってないと思うけど、ライブドアに買
われてこの事態、どういうふうに観てるんだろうな。

 ああ、また、こういうこと書いて時間つぶしてる。
 がんばらなきゃ。

中村(show)

Re: IMAXシアターとプラネタリウム2006年01月25日 09時27分47秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/01/23/4319419
IMAXシアターとプラネタリウム
の続き。

 あとから、杉山さんからもIMAXのメールが来ていました。杉山さんのメール
では、浜岡原子力館が新しい情報ですね。
 それと、Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/オムニマックス
を教えてくださいました。これをみると、オムニマックスについてもわかりま
すね。

すごい早稲田教授2006年01月25日 09時28分35秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから
---
 2006/01/24の日経朝刊14版の5面に、ライブドア問題について経済界などの
コメントが載っています。その中で目を引いたのが、上村達男早大教授。
「株式分割や時間外取引の手法など違法行為のオンパレード」と言い切ってい
ます。時間外取引は、金融庁に確認して問題ないということで実行したと報道
されてましたよね。株式分割は、いま、どの専門家も、それ自体は違法ではな
いと言ってますよね。ところが、上村教授、違法行為のオンパレードと言い切
ってます。これ、一発で名誉毀損じゃないか。ライブドア、訴えないのかな。
 この人物、
http://www.21coe-win-cls.org/purpose/index2.html
ですね。
 早稲田のCOEって、大丈夫なのかなあ。経済学の薮下史郎といい、レベル低
いんじゃないか。^^;

 ところで、昨夜、livedoorのサイトのトップに、ライブドアの不動産の広告
があって、それが
http://realestate.livedoor.com/town/fuchu/
この町に住もう府中
だった。思わず、クリックしたら、けっこう知らない話があった。\(^O^)/
 白金に負けないセレブの隠れ家は言い過ぎ。\(^O^)/
 あ、でも、俺様が住んでいるし、ラグビー日本一の東芝府中とサントリーが
あるから、セレブの隠れ家も当然か。\(^O^)/
 つーか、セレブじゃなくて、s/セレ/デ/の隠れ家じゃないか。\(^O^)/

弾さん、また朝生に出るのね2006年01月28日 00時44分16秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
---
 仕事も長引いて、いま(2006/01/28 0:20)、帰ってきた。
 朝日ニューススターのメルメガに、朝生の放送予定があって、テーマはホリ
エモンショック。弾さんも出るみたい。
 地上波は、あと1時間くらいで始まるみたいね。
 ビデオとっておくかな。でも、みる時間が全然ないもん。でも、とるだけと
るかな。
 堀江君、容疑がほんとならとんでもない詐欺師なんだから同情しないし、有
罪になったらきっちりお勤めすべきだけど、恩義の分だけは応援する。
 弾さん、がんばって、テレビ局がいかに虚業か指摘してね。\(^O^)/ テ
ーマが違うか。^^;
 そういえば、フジテレビが検察にちくったなんて話が出回ってるけど、ほん
とかね。「ダカーポ」の「噂の眞相」流れの週刊誌記者匿名座談会で、以前、
堀江を身辺やライブドアを徹底的に洗えとフジ幹部から大号令が出て、フジサ
ンケイ総力を挙げて調べたけど何も出てこなかった。そりゃ、フジサンケイの
取材力じゃ、そんなもんでしょうなどという、冷やかしがあったけどね。

 週刊文春、週刊現代、週刊ポスト読んだ。文春の野口さんはほんとに自殺か
というのがなかなか読ませたが、それより見出しが面白かった。アメリカ産牛
肉で危険部位の背骨が見つかった問題の見出し。
 「検査は骨抜き アメリカ産牛肉は背骨付き」
だったかな。嗤った。
 週刊現代は、小泉首相が年末か年明けくらいには、ライブドア強制捜査の動
きをつかんでいたなんて話があった。安倍ちゃんにも情報は入ったらしい。安
倍ちゃんは、ポスト小泉の谷垣には知らせなかったが、竹中には相談したらし
い。
 一番嗤ったのは、おしゃべりで口が軽い武部幹事長には絶対漏れないように
気を配っていたという話。ありそうな話。\(^O^)/
 あと、週刊ポストだったか、週刊現代だったか忘れたけど、オン・ザ・エッ
ジ時代に暴力団関係者から数千万借金していたなんて話が書いてあった。ほん
とかな。乱高下するライブドア株のマネーゲームには、闇の金も流れ込むだろ
うなとは思うけど、堀江君、直々にその筋から金借りるかな。

Re: すごい早稲田教授2006年01月29日 10時08分06秒

ASAHIネット(http://www.asahi-net.or.jp)のjouwa/salonからホットコーナー(http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ )に転載したものから。
===
標題: Re: すごい早稲田教授
---
> 2006/01/24の日経朝刊14版の5面に、ライブドア問題について経済界などの
>コメントが載っています。その中で目を引いたのが、上村達男早大教授。
>「株式分割や時間外取引の手法など違法行為のオンパレード」と言い切ってい
>ます。

株式分割が違法だというのは根拠がわかりませんね。でも、「株式分割や
時間外取引の手法など違法行為のオンパレード」(記事より)と言い切って
いるわけだから、何か根拠があるのだろうなあと素人は思うわけです。

振り返ってみれば、2001年10月の商法改正で一株当たり純資産額規制が撤廃
されているわけで。改正前の規定を一部企業が独自解釈して分割を強行し、
一時法務省もそれを容認していた事実もあるわけですが、それを実行したの
はあの楽天だったり(その他数社)。

その後、法改正で堂々と株式分割ができるようになったわけですが、この規
制緩和を求めたのは経団連(当時)、規制改革委員会、そしてアメリカ合衆
国ということになっています。(*1)
株式分割後の需給不一致を利用した錬金術に問題があるとすれば、規制緩
和を要求した彼らにも責任の一端はあろうかと思いますが。100分割は非常
識?でも改正後の法に触れてはいないよね。


時間外取引のほうについては、黒に近いグレーだと個人的には思っていたの
で意見は近い。が、違法行為と言い切るほどの根拠は持ち合わせていないな。

*1 http://www.moj.go.jp/PRESS/010330/kanwa14.html

--
つばめどん

===
標題: Re: すごい早稲田教授
---
>株式分割が違法だというのは根拠がわかりませんね。でも、「株式分割や
>時間外取引の手法など違法行為のオンパレード」(記事より)と言い切って
>いるわけだから、何か根拠があるのだろうなあと素人は思うわけです。

 週刊ダイヤモンド2006年2月4日号の緊急特集「ライブドアスキャンダルの
正体」に、上村達男早大教授のコメントが載っています。それによると(以下、
引用ではなく、私、中村(show)によるまとめ)、

ありとあらゆる事態を想定した法整備は無理だから、包括規定が重要。
たとえば、米国SEC規則10b-5がそう。
個々の条文には違反していなくても全体として不正行為を企み行なったら、最
後の手段として包括規定で一網打尽にする。
日本の証券取引法にも包括規定があってそれが第157条であり、今回適用さ
れた第158条の偽計取引。
検察は、金融庁や東証に業を煮やして、ついに包括規定を適用した

だそうです。
 だから彼は、違法行為のオンパレードといってるようですね。
 では逆に、その包括規定を検察が使うことの妥当性が問われているというこ
とになるんでしょうか。
 包括規定濫用なら、これ、検察ファッショですよね。
 起訴されたら弁護側は、そこを焦点にするんですかね。
 よーわからん。\(^O^)/
 でも、今回の事件、金融庁や東証が役立たずだったということは、わかった。
\(^O^)/ 当時の金融庁長官は誰? 竹中平蔵? だとしたら、あまりにで
きすぎですね。

中村(show)

===
標題: Re: すごい早稲田教授
---
その記事が掲載された週刊ダイヤモンドはさきほど風呂の中で読んで
ましたが、気になったのは別な部分でした。
(温泉の素を吸って濡れてしまったので引用はしません:-))

金融庁によるノーアクションレターで事前確認したというが、これが
いかがなものかというくだり。国会で質問しても金融庁幹部が躊躇
なく「問題ない」と答えるのもなんだかなあと。
それまで市場ではできないというのが通説だったわけで、それを曲げ
る根拠ぐらいは示すべきではないのかと。

憲法でさえ解釈改憲とやらで曲げてしまうような国だから、組織防衛
とか政治力なんていう言い訳さえあれば何でもできるような気がする
もんだ。

しかしまあ、これで堀江容疑者がもし当選していたら、または民主党
から出馬していたら、いろいろと妄想がふくらむ今日この頃なわけで
ございますな。

--
つばめどん

===
標題: Re: すごい早稲田教授
---
>それまで市場ではできないというのが通説だったわけで、それを曲げ
>る根拠ぐらいは示すべきではないのかと。

 先に挙げた週刊ダイヤモンドの鈴木棟一の連載「新・永田町の暗闘」による
と、ライブドアに800億円貸した外資のリーマンブラザーズが時間外取引につ
いて金融庁からあらかじめ一札取っていたようですね。
 ある証券会社の社長の弁だと「この一札はよほどの政治力がないと取れない。
すごい、と感じた」そうです。
 別の一流証券会社社長は、「5%を超える取引は、時間外ではできないルー
ルがあった。誰がやっても違法なことが適法として法律が曲げられた。権力の
横暴としか思えない」そうです。
 で、
このときの金融担当相は伊藤達也氏。前任の竹中平蔵現総務相の「イエスマン」
と呼ばれる人物だ。
だそうです。\(^O^)/
 竹中平蔵の応援演説は、「小泉首相、ホリエモン、私がスクラムを組んで改
革を進める」だったんですね。武部幹事長の「堀江さんはわが弟、息子だ」
はよく放映されているけど、竹中平蔵のはあんまり流れないね。
 しかし、これで竹中平蔵が失脚して、放送改革が進まないと、政官業の癒着
談合護送船団でテレビ屋が電波利権を握り続けて、国民の共有財産たる広大な
電波帯を独占して非効率な使い方をし続けるままになっちゃうんですよね。
 フジテレビの日枝会長は、インタビューでほんと笑いをかみ殺してますよね。
うれしくて仕方ないんですね。
 これ、21世紀日本にとって、ゆゆしき問題なのに、テレビはもちろんいわ
ないし、親会社の新聞もテレビで儲かってるからいわないしね。これで公正中
立な報道とか、ジャーナリズムなんていってるだもんね。
 ネット関係者からすると、地上デジタルなんて無駄な公共事業の代表。嘘も
いいとこ。携帯電話の電波利用料から穴埋めするし、新東京タワーの問題もあ
るし、テレビ屋やり放題。携帯電話使ってる奴で、何人がそういうこと知って
るんだろうね。
 ま、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106101505/showshotcorne-22/ref=nosim
池田信夫著「電波利権」(新潮新書)
でも読んでください。

中村(show)